タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

金色のガッシュベル!!

| 2003年
見放題
目指すは心優しき魔界の王様!魔物と少年の笑いあり涙ありのバトルファンタジー!
見どころ
雷句誠の漫画を原作とするバトルファンタジー。時にコミカルなシーンも交えつつ、魔界の王になろうとする魔物とパートナーの少年が熱く激しい戦いを繰り広げていく。
ストーリー
天才であるが故に周囲と馴染めなかった中学生、高嶺清麿の前に現れた少年・ガッシュ。ガッシュは魔界の子供で100名の次期魔王候補のひとりだった。清麿は「優しい王様」を目指すガッシュのパートナーになり、他の魔界の子と戦うことを決意する。
2019年6月30日 23:59まで配信
©雷句誠/東映アニメーション
  • 天才がゆえに友達もできず学校をサボり気味になっていた中学生・高嶺清麿の部屋に、突然窓をブチ破って子供が飛び込んできた!素っ裸の少年の名は「ガッシュベル」!
    23 分
  • 学校へ行くと金山と清麿の怪我を見た同級生が噂していた。清麿が金山とケンカなどできる訳がない、そんな勇気はないと。それを聞いたガッシュは怒るが清麿は無関心を装ってその場を去ってしまう。
    23 分
  • 銀行強盗の事件以来、学校での清麿に対する周囲の見る目が変わった。楽しそうな清麿の顔に、ガッシュも鈴芽もうれしくなる。だが、帰り道、清麿たちの目の前に巨大な氷柱が突き刺さる!
    23 分
  • ガッシュはとうとう気づいてしまった。自分の口から電撃が出ること、普通の子供とは違うということを…。それ以来、落ち込むガッシュにどう声をかけていいのかわからず、清麿は思い悩む。
    23 分
  • 自分が魔物だと知りショックを受けるガッシュに新たな魔物・ゴフレと連次が襲いかかる! 清麿はガッシュを助けるが、自分は人殺しの道具なのだ、放っておいてくれとガッシュは清麿を拒絶する。
    23 分
  • 清麿は負った怪我を治すために3日間入院することになる。同じ病室には足の骨折で入院している少年・勇太がいたが、彼は長引く入院生活の中で、足を治す努力を怠るようになっていた。
    23 分
  • 日曜日、清麿はガッシュと鈴芽を連れて植物園にやってきた。植物園を管理しているのはつくしという女性。清麿が中学をサボッてここに来ていたとき、ずっと見守ってくれていたのが彼女だったのだ。
    23 分
  • 雨の中、女子高生のしおりは、泣いている少女・コルルと出会った。家族がいないという彼女を、妹のように可愛がるしおり。しかしある日、コルルの鞄の中に魔本が入っていることに気づき…!?
    23 分
  • 清麿の興奮気味の声に起こされるガッシュ。赤い本の次のページが読めるようになっていたのだ。コルルとの別れ以来、ガッシュは優しい王様になるために、強くなりたいと思うようになっていた。
    23 分
  • 帰り道、ガッシュの遊ぶ公園に立ち寄った清麿は、魔本を持った少年・エシュロスを見かける。反射的に警戒する清麿。だが、パートナーの進一は、困っているガッシュを助けてくれた。
    23 分
  • 清麿がなぜか、いつもよりガッシュに優しい。しかし、何かが違う…。それもそのはず、魔物が化けた偽者だったのだ! 化けている魔物はキャンチョメ。清麿を捕らえて偽者に成りすましていたのだ。
    23 分
  • 魔界の王となるため戦い続けるシェリーとブラゴ。ろくに休みもとらず、何かに取り憑かれたようなシェリーの様子に魔物のブラゴの方が不安を感じていた。そしてあるとき、シェリーは倒れてしまう。
    23 分
  • 最近、清麿の家の近所では風が吹くといろいろなものがなくなるという「怪盗つむじ風」が話題になっていた。テレビの影響で探偵気取りのガッシュは、さっそく犯人探しの捜査に乗り出す。
    23 分
  • 鈴芽に誘われ初めてアイドルのコンサートに来た清麿。ガッシュも会場に潜り込もうとするが、見つかってつまみ出されてしまう。一方、控え室ではアイドル歌手の大海恵が女の子に叱られていた。
    23 分
  • マルスと戦うティオと恵み。絶体絶命なそのとき、ガッシュと清麿が助けに現れた! ティオが知っているのは弱虫だった昔のガッシュだが、今はマルスと互角に戦えるほどたくましく成長していた。
    23 分
  • 清麿が学校から帰ってくると部屋に鈴芽の石像が置いてあった。しかも挑戦状のオマケ付き。「石像の女は預かった。午後3時までにモチノキ港8番倉庫こい」とある。時刻はもう2時50分で…!?
    23 分
  • いよいよ夏休み。このところ忙しかった清麿は、クラスの友人たちと遊ぶ約束をしていたのを思い出す。しかし明後日は林間学校。その次の日からは父のいるイギリスに行くことになっていた。
    23 分
  • 夏休み、大学教授の父に会うためロンドンに来た清麿とガッシュ。2人は道端で女性の黄色い声を聞き、視線をやると、以前戦ったキャンチョメの本の持ち主・フォルゴレのコンサート会場があった。
    23 分
  • 清麿が荷物を盗まれてしまった! 盗んだ少年の名はセッコロ、なぜかガッシュと仲良くなってしまう。怪我をしていた彼を放っておけず、清麿は父のいる大学まで連れて行くことになるが…!?
    23 分
  • フォルゴレとキャンチョメが人質に取られてしまった! 2人を助けたければ魔本を渡せと脅すスティング。悩む清麿を尻目に、ガッシュはTV番組のヒーローに倣って魔本を渡そうとする。
    23 分
  • スティングとバルトロの魔の手から救われたことを祝い、村ではパーティが開かれる。ようやく父・清太郎に再会した清麿は、これまでの経緯を説明し、ガッシュを見つけた森の場所を聞き出す。
    23 分
  • 新たに出現した第四の術の威力を試そうと、海辺に来たガッシュと清麿。そのとき、何やら楽しい歌声が聞こえてくる。その歌声に誘われて行ってみると、可愛らしい少年が歌いながら踊っていた。
    23 分
  • 久しぶりに日本へと帰ってきたガッシュと清麿。荷物受取所で荷物が出てくるのを待っていると…ベルトコンベアに乗せられてきたのは、馬のヌイグルミのような謎の生物だった!
    23 分
  • 買い物に出かけた清麿。帰り道、清麿の姿を見かけた鈴芽が、赤信号の横断歩道を渡ってくる。迫りくる自動車! 清麿が助けようと車道に飛び出した瞬間、呪文の声が響いてきて…!?
    23 分
  • 清麿とガッシュの前にアポロとロップスが立ちはだかる。ラシルドで跳ね返した岩石でさえ、アポロはすばやく身をかわした。清麿は気合いを込めて叫ぶ。「第四の術、バオウ・ザケルガ!」
    23 分
  • ひとりで遊びに出かけたガッシュだが、お昼の時間になるとお弁当を落としてしまったことに気づく。すると、途方もなく巨大なおばあさんが現れ、涙にくれるガッシュにお弁当を分けてくれた。
    23 分
  • 世界的に有名な美術品・シェミラ像が日本にやってきた。運んできたのは貿易商のゴルドーと魔物のダニー。像を守る仕事に誇りを持てないダニーを、ゴルドーは半人前扱いする。
    23 分
  • ティオと恵は、楽しそうに電車に揺られている。今日はガッシュと清麿の2人と、遊園地にデートに行くのだ。待ち合わせの時間まで、街でウィンドウショッピングをすることになるが…!?
    23 分
  • 清麿とガッシュは、恵たちとの約束の時間より早く遊園地に着いてしまい、先にアトラクションを見て回ることに。すると、スーパーシャトル乗り場で地団駄を踏んでいる子供の声が聞こえてきて…!?
    23 分
  • ブリを追いかけていたガッシュは、海底で光る鏡のかけらを拾う。清麻呂の「泥棒に盗られるぞ」という冗談を真に受け、バルカンの中に大切にしまう。その日、清麿のクラスには転校生がやってきた。
    23 分
  • 魔鏡のかけらを渡すよう詞音に頼まれても、ガッシュはこれは宝物だと言って手放そうとしない。詞音には、どうしても魔鏡のかけらを手に入れなければならない理由があった。
    23 分
  • ガッシュが拾ったものと詞音の探し出したもの、そしてグリサという魔物が持つ残るひとつ…これで3つの魔鏡のかけらが揃った。グリサに会うため、清麿とガッシュは詞音について行くことに。
    23 分
  • 魔鏡を奪って逃走したグリサを、清麿とガッシュ、詞音とニャルラトが追う。グリサを無線で誘導し、清麿たちを用意しておいた罠に誘い込むハカセ。しかし、清麿たちはニャルラトの術で突破し…!?
    23 分
  • パワーアップしたグリサが清麿とガッシュの前に立ちはだかる。得意の連携プレイで敵の隙を突こうとするが、グリサの火炎魔法・マグマ・カスケドのすさまじい破壊力で、逆に叩き伏せられてしまう。
    23 分
  • 清麻呂が動物園に行こうとガッシュを誘う。神妙な面持ちで断り、勇ましく家を出て行くガッシュ。今日こそイジメるのを止めてもらおうと、天敵のナオミちゃんに3本勝負を申し込んでいたのだ。
    23 分
  • 学校からの帰り道、ガッシュたちと歩いていた清麿は突然現われたチャイナ服の娘に魔本をひったくられる。追いかけると、今度は頭を下げてきて、ある人を救い出すのに力を貸してほしいというのだ。
    23 分
  • ウォンレイを救出すべく、妖岩島に乗り込んだ清麿とガッシュたち。牢獄のある山頂までやっと辿り着いたと思いきや、そこには魔物・ザバスと魔本の主・ガリオントが待ちうけていた。
    23 分
  • 山奥にある温泉旅館へとやってきた高嶺一家。温泉でくつろいだ清麿とガッシュが部屋に戻ってくると、秘湯・煮桃の湯と書かれた地図が置かれていた。そこには「ブリの食べ放題」という文字が!
    23 分
  • スペインの村にやってきたサーカス団の中に、なぜかピエロを務めるキャンチョメの姿があった。うっかりサーカス団のトラックに乗り込んでしまい、そのまま居つくはめになってしまったのだ。
    23 分
  • 奪われたルシカの羊を取り戻すため、フォルゴレとキャンチョメは魔物・バーゴと魔本の主・フリトに戦いを挑む。変身魔法・ポルクで強そうな姿になったキャンチョメだが、それは見かけ倒しで…!?
    23 分
  • ガッシュは風邪を引いているにも関わらず、ひとりぼっちが寂しいと、ウマゴンと共に清麿の学校にやってきた。ガッシュを保健室に連れて行った清麿は、かつて戦った旅人のアポロに呼び止められる。
    23 分
  • TVで活躍するヒーローのカマキリジョーが、モチノキデパートにやってきた。ジョーのヒーローショーに行きたくて仕方ないガッシュだが、保護者同伴でなければ入場できないとのことだった。
    23 分
  • 敵を次々となぎ倒してきた魔物・バリー。しかし、いくら勝っても満たされず、イライラは募るばかりだった。そこで魔本の主・グスタフは、日本にいると聞く強い魔物に挑戦しようと持ちかける。
    23 分
  • ガッシュが全力で放ったザケルガを、いとも簡単に弾き返すバリー。畳み掛けてくる猛攻を必死に受け止め、懐に飛び込んで電撃を浴びせようとするガッシュだったが、それも避けられてしまう。
    23 分
  • バリーに敗北して落ち込むガッシュと清麿が、ウマゴンは心配で仕方ない。部屋を覗くと、ガッシュは悔しさで涙を流している。友達は戦っているのに、自分だけが平穏な日々を過ごしていていいのか?
    23 分
  • 2台のスノーモービルが雪原を疾走する。魔物の気配を追ってカナダまでやってきた、シェリーとブラゴだ。最近は戦いの寸前で逃げられることが多く、今回も魔物は立ち去った後だったが…!?
    23 分
  • ガッシュとティオが清麿の部屋で遊んでいると、その清麿が不気味な石版を持ち帰ってきた。表面に彫られているのは魔物の姿とおぼしく、イギリスで父・清太郎に見せられたものとよく似ていた。
    23 分
  • もっと強くなるためにはどうすればいいのか、清麿とガッシュは石版の消えた部屋で真剣に悩む。最終的にはガッシュ自身の能力を高める必要があり、そのためには赤い魔本の謎を解明しなければ!!
    23 分
  • ナゾナゾ博士たちとの戦いの中で、新たな術・ラウザルクが発動。清麿はあれこれ試すが、どんな術なのか効果は不明。そんな彼らを嘲笑うかのように、ナゾナゾ博士とキッドは攻撃を再開する。
    23 分
  • ある日、鈴芽が謎めいた手紙を携え、清麿の家にやってきた。彼女が手にしていたのは、パーティへの招待状だった。差出人の名を見ようとした瞬間、手紙は炎に包まれ、恐るべき名前が現れる。
    23 分
  • 体力測定の日。ガッシュを置いてさっさと登校した清麿は、今日だけやたらと豪華な給食のおかずを賭けて金山たちと勝負。その頃、パティという魔物の女の子が近くの川辺を歌いながら歩いていた。
    23 分
  • パティの操る水の鞭が清麿たちに迫る! 清麿はザケルガで突破しようとするが、パティに傷ひとつ負わせられない。清麿は巨大なラシルドを作り、自分たちの姿を隠すことでパティの術から逃れる。
    23 分
  • 密林地帯の戦闘で、石版から復活を遂げた千年前の魔物が暴れる頃、日本では清麿とガッシュが公園で電車ごっこをしていた。清麿が引きずり回されるのもお構いなしに、ガッシュは猛スピードで疾走!
    23 分
  • パティと共に現れた3体の魔物が、清麿とガッシュに襲いかかる! 異様なまでの敵意と恐るべき戦闘能力に、戦慄する清麿たち。パティは嘲り笑いながら、ひとり高みの見物を決め込む。
    23 分
  • 清麿とガッシュのピンチを救ったのは、ナゾナゾ博士から連絡を受けて駆けつけたティオと恵だった。敵の強力な攻撃呪文に対し、恵はティオの新呪文「ギガ・ ラ・セウシル」で対抗する。
    23 分
  • 見事に勝利した清麿たちは、ロードの居場所を突き止めようと調査を開始。その頃、ブラゴとシェリーも、アフリカの大地で千年前の魔物と対峙していた。「静寂の三闘士」の異名を持つ恐るべき敵だ。
    23 分
  • ロードは魔本を持たせるためだけに、何の関係もない人々を争いに巻き込んでは操り人形に変えていた。戦う仲間を集めるため、ナゾナゾ博士とキッドは、南極でキャンチョメとフォルゴレに遭遇し…!?
    23 分
  • 清麿の作戦で、キャンチョメたちは敵の魔物・アルムとゲリュオスを大広間におびき寄せるのに成功。素早い動きとコンビネーションでアルムを圧倒し、ザケルガを連続で食らわせるが…!?
    23 分
  • デボロ遺跡の鍾乳洞で、千年前の魔物たちとの激闘は続く。魔物にも人間にもダメージを与えず、あくまで魔本を奪おうとするガッシュの戦い方に、アルムは怒りをあらわにする。
    23 分
  • デボロ遺跡内を進むガッシュたちは大広間で休息をとる。フォルゴレがどこに持っていたのかメロンを取り出し、恵がなぜか持っていた包丁とマナ板でそれを切り分け、おやつとしていただくが…!?
    23 分
  • 何とかビクトリームを倒したものの、もはや力は残されておらず、だれも術を使うことはできない。今度こそ一時撤退するしかないと思われたとき、新たな魔物・レイラとダルモスが姿を現す。
    23 分
  • 清麿たちのピンチに、ウマゴンが戻ってきた。共に現れた男の手には、光り輝くウマゴンの魔本がしっかりと握られている! 男が呪文を唱えると、ウマゴンの身体は鎧をまとったような姿に変化する。
    23 分
  • 戦いで消耗したウマゴンと魔本の主に、待っていてとその場を後にするレイラ。ウマゴンの魔本の主・サンビームは、声に込められた想いを聴くことで、言葉の通じない相手とも会話できるのだという。
    23 分
  • ビョンコ率いる千年前の魔物がアポロたちを襲撃。そこに清麿たちが駆けつけて危機を救った。捕まっていたティオも助け出し、フォルゴレやウォンレイたちも合流、再会を喜び合うが…!?
    23 分
  • ナゾナゾ博士は清麿たちのもとに来る前、一緒に千年前の魔物と戦ってくれるよう、シェリーとブラゴにも協力を求めていた。説得しようとする博士にシェリーは言う。ロードだけは自分たちが倒すと。
    23 分
  • 決戦を控え、最後の休息をとる清麿たち。ガッシュが屋上で空を見上げていると、清麿がやってくる。「あいつだけは、絶対に許してはいけないのだ」2人は打倒ゾフィスへの決意を確かめ合う。
    23 分
  • 清麿たちの走る階段が、ゾフィスの攻撃によって崩壊していく。階段の下は灼熱のマグマ、落ちれば確実に命はない。絶体絶命のそのとき、ナゾナゾ博士が作戦Eの指令を下す。
    23 分
  • 四天王のひとり・ベルギム・E・Oは、千年もの間石にされていたせいで退屈しきっていた。戦う前からフォルゴレたちを威圧する彼は、自分を楽しませたらここを通してやると、一発芸を一同に貸す。
    23 分
  • ベルギム・E・Oを倒したものの、ナゾナゾ博士は満身創痍の上、キッドまでも失ってしまった。だが、博士は不敵にも笑って立ち上がる。「キッドが全てを賭けたのに私が寝ているわけにはいかん!」
    23 分
  • ガッシュとウマゴンの全力攻撃を受けても、パムーンはビクともしない。焦る清麿とサンビームを、パムーンは嘲笑う。そんな彼にも、ガッシュたち同様、まっすぐな情熱に溢れていた時代もあった。
    23 分
  • ブラゴ&シェリーと別れ、月の石を破壊するため遺跡の中を進むガッシュたち。そこに立ちはだかったのがレイラ。これまで何度もガッシュたちを助けてくれたレイラが、今度は攻撃を仕掛けてくる。
    23 分
  • ゾフィスの呪縛から解き放たれるレイラ。彼女を助けたのはアルベールだった。レイラ&アルベールとともに月の石の本体がある部屋へと向かうガッシュ&清麿、キャンチョメ&フォルゴレ。
    23 分
  • 月の石のある部屋には、千年前の魔物で四天王最強を誇る、デモルトが待ち受けていた。ティオ&恵たちよりひと足遅く着いたガッシュたち。ウォンレイはすでに倒れて横たわっていた!
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ