観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

聖闘士星矢
燃え上がれ、俺の小宇宙!女神の戦士が地上の邪悪に立ち向かうバトルファンタジー
|1986年
見放題
第1話を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
車田正美の同名漫画を原作とする大人気作。独特の熱い展開で男子の心をつかんだだけでなく、荒木伸吾がデザインを手がけた秀麗な美形キャラが全国の少女層も熱狂させた。
ストーリー
この世に邪悪がはびこる時、現れる希望の闘士、聖闘士…。星矢は修行の末、聖闘士の証・聖衣を入手した。そして、地上を狙う邪悪な存在の出現に、仲間とともに聖闘士の本拠地・聖域や北欧で激闘を繰り広げ、そして海皇ポセイドンに戦いを挑んでいく。
ここがポイント!
聖闘士の纏う聖衣(クロス)を模した玩具も大ヒット、バトルスーツものの嚆矢である。
エピソード
全114話
ギリシアにあるサンクチュアリで聖闘士になるための修行をしてきた星矢は、その証ともいえる聖衣を手に入れようと、幼い頃より競いあってきたカシオスと戦うことになった。だが、星矢はカシオスに勝ったことがない。
星矢が日本へと戻ってくると、待っていたのは、聖闘士同士を戦わせる銀河戦争だった。一度は参加を拒否する星矢。ところが、行方不明となっている姉・星華を捜し出すために出場することになる。
銀河戦争が始まっても、姿を現さない2人の聖闘士がいた。そのうちの1人・キグナスの聖闘士・氷河はシベリアで修行をしていた。彼は星矢の戦いぶりを知ると、氷の海で眠るマーマに別れを告げ、銀河戦争へ参戦する。
星矢の2回戦の相手は、中国の五老蜂で修行を積んだドラゴン紫龍となった。果敢に攻める星矢だが、ドラゴンの左腕に装着された盾はダイヤモンドを超えるほどの堅さで、容易に打ち破ることはできない。
星矢と紫龍は聖衣を脱ぎ捨て、激闘を繰り広げる。聖闘士の攻撃力は超人的だが、身体は普通の人間と同じだ。また、必殺の一撃を受ければ、死に至る。自らの力に絶対の自信を持つ紫龍は余裕の表情を崩さない。
星矢と紫龍の死闘が終わり、アンドロメダ瞬とユニコーン邪武の戦いが始まる。瞬は無益な争いを望んでいなかったが、戦いが避けられないと知ると、ネビュラチェーンで容赦なく邪武を叩きのめすのだが…。
ネビュラチェーンは、デスクィーン島から帰ってきたフェニックスの聖闘士・一輝の出現について警告する。一輝は瞬の兄だ。弟思いだったはずの一輝は、人が変わったかのように攻撃的で、瞬に襲いかかってくる。
一輝は自らの影ともいうべき暗黒フェニックスたちに命令して、黄金聖衣を奪取すると、悠々とグラードコロッセオを後にする。星矢たちは、奪われた黄金聖衣を取り戻すために戦いの傷が癒えぬまま、一輝の後を追う。
星矢たちは黄金聖衣の4つのパーツを奪い返したが、残る5つのパーツはまだ一輝のもとにある。また、一輝の変貌ぶりに心を痛める瞬は、気づけば2人の想い出の場所である大樹のもとへと足を向けていた。
破壊されたペガサスとドラゴンの聖衣を修復するため、紫龍はムウのいるジャミールへと向かった。しかし、そこは聖衣の墓場と呼ばれる場所で、たどり着いた紫龍の前に、聖闘士の亡霊たちが立ちはだかる。
黄金聖衣のパーツを賭け、暗黒聖闘士と戦うことになった星矢たち。一輝が戦いの場に指定した殺生谷に到着するが、そこに紫龍の姿はない。すると、紫龍の魂に導かれるようにペガサスの聖衣だけが現れた。
暗黒スワンを倒した氷河は、一輝のもとへと向かうが、聖闘士相手に同じ技は二度と通用しない。氷河はダイヤモンドダストを弾き返され、一輝の幻魔拳を食らう。氷河は、オーロラサンダーアタックを繰り出すが…。
ようやく戻ってきた紫龍だったが、聖衣の修復に己の血を大量に流していたため、例えかすり傷程度でも死に至るほど弱っていた。相対する暗黒ドラゴンは、指先ひとつで紫龍を吹っ飛ばしてしまうほどの強者だ。
紫龍と瞬はやっと一輝のもとにたどり着き、死の淵から蘇った星矢と氷河も戦線に復帰する。一輝は、4対1の絶対的に不利な状況でも、余裕の表情を崩すことはなかった。一輝は幻魔拳を氷河にはね返されるが…。
友情の小宇宙に守られた星矢は、一輝を打ち破った。すると一輝は、デスクィーン島での生き地獄のような日々、最愛の人・エスメラルダの死、そして自らの手で師匠を殺してしまったことなど、変貌した理由を語る。
突如出現したドクラテスに、黄金聖衣の頭部以外を持ち去られる。一輝をも失った傷心の星矢たちを沙織は暖かく城戸邸に迎え入れた。一方、サンクチュアリでは教皇が崩御し、野心家の弟・アーレスが後を継いでいた。
城戸邸がドクラテスによって襲撃され、沙織と辰巳がさらわれる。ドクラテスは2人の命と引き換えに、黄金聖衣の頭部を渡すよう星矢たちを脅迫。星矢は瞬と2人で指定されたグラードコロッセオに向かうが…。
サンクチュアリの参謀長・ギガースは幽霊聖闘士のガイストに、刑を軽減する替わりに、黄金聖衣の奪取を命じる。ガイストは前教皇に終生遠島の刑にあったシャイナの妹分だ。ガイストはグラード財団のタンカーを狙う。
星矢たちは幽霊聖闘士三羽ガラスを追い詰める。しかし、ガイストの放ったファントム幻惑拳で、黄金聖衣の頭部を持ち去られてしまう。沙織は気落ちした星矢たちに、幽霊聖闘士のアジトが魔界島にあることを伝える。
沙織は瞬に守られ、山奥の山荘に身を隠す。星矢、紫龍、氷河は、それぞれの師匠に現在の情勢について尋ねようと修行地へと旅立つ。だが、魔鈴を訪ねてサンクチュアリに戻った星矢を待っていたのは、シャイナだった。