観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

15件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

ソウルイーター
武器職人の美少女と武器となる少年の活躍を描くキュートでポップなバトルファンタジー
|2008年
見放題
第1話を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
大久保篤の同名漫画を原作とするバトルファンタジー。死神の武器を作る武器職人と、その武器に変身する少年少女たちがタッグを組み戦うという斬新な設定で人気を博した。
ストーリー
死神が扱う最強の武器「デスサイズ」を作るための専門学校、通称「死武専」に通う「鎌職人」マカ=アルバーンと「魔鎌」ソウル=イーター。ソウル=イーターをデスサイズにするために必要な「魔女の魂」を得るため2人は魔女を求め戦い続ける。
エピソード
全51話
死武専の生徒「魔鎌」の少年・ソウル=イーターとそのパートナー「鎌職人」の少女・マカ。クールで皮肉屋のソウルと優等生気質なマカは、性格は違うが努力のかいもあり、ついに99個の「鬼神の卵と化した魂」を得た。
「魔暗器」椿には大きな悩みがひとつあった。それは、パートナーのブラック☆スターが、暗殺者のくせに極度の目立ちたがり屋だということだ。そのせいで、自分たちはまだ一度も敵を倒せていないのだった。
死神様の息子、デス・ザ・キッドは「完璧」と「左右対称=シンメトリー」をこよなく愛する少年。そんな彼が、パートナーの「二丁魔拳銃」リズ&パティ・トンプソン姉妹と共に左右対称の古代遺跡・アヌビスへと赴く。
ソウルとマカ、ブラック☆スターと椿のコンビは死神様から「補習授業」を命じられてしまう。その内容とは、かつて死武専の教師であり、何者かの手によりゾンビ化してしまったシド先生を倒せというものだった。
かつてマカの父・デスサイズのパートナーだったフランケン・シュタイン博士にマカたちは闘いを挑むが、全職人の中で最強といわれる彼にはまるで攻撃が通用しない。そして、ブラック☆スターが倒されてしまった。
今日は死神様の息子、デス・ザ・キッドの初の死武専登校日で、学校は朝からその話題で持ちきりに。「自分が一番」のブラック☆スターにはそれが面白くない。そこでソウルと組み、登校早々のキッドに決闘を挑む。
マカとソウルは、課外授業先で何10個もの魂が突然一気に消えるという不思議な現象に遭遇する。駆けつけた先の教会で、彼らは1人の子供を発見するが、奇妙なことにその子供には魂反応が2つもあった。
絶体絶命のマカとソウルのもとへ、シュタインとデスサイズが助けに現れる。死神様の命を受け、魔剣を倒しにきたのだ。「ここで止めないとやつは確実に鬼神になる」と、死武専最強の職人と武器が再びコンビを組む。
魔剣騒動は一段落したが、マカの気は晴れない。自分の非力さが原因でソウルを危険な目に遭わせてしまったと落ち込んでいるのだ。一方、ブラック☆スターとキッドは偉大なる聖剣の話を耳にする。
ブラック☆スターと椿は「針の村」を訪問。2人は恐怖を持った魂を食うという魔武器「妖刀」を狩りにきたのだ。今までと違い、妖刀はもはや鬼神になりかけている強敵だった。そして今回は椿自らが志願したのだった。
妖刀・マサムネと椿の関係が明らかとなる。精神世界の中で、2人は互いの魂を吸収し合う戦いへと突入。一方、外では針の村人たちから罵倒されながらも、ただ黙って椿を見守るブラック☆スターの姿があった。
魔女ミサの終了後、メデューサは同じ魔女のエルカとミズネに絡まれていた。彼女たちは、魔女の敵・死武専へ単独潜入しているメデューサを危険視していたのだ。そんな頃、ソウルとマカは焦りを覚えていた。
マカとソウルは自らの弱さを克服すべく「特別授業」を受ける。だがそれは、失敗すれば二度とパートナー同士の魂の波長が合わなくなるかもしれない諸刃の授業でもあった。やがて、2人の魂の波長がずれ始める。
「超筆記試験」は年に一度行われる武器と職人の共通試験。「1位を取った者がデスサイズを作る」というジンクスがあるこの試験に、マカをはじめとする生徒たちはみんな1位を目指してやる気を燃やす。
何者かに街ごと魂が飲み込まれる事件が発生。犯人は伝説の「黒龍」と見て、手掛かりを求め海に出たキッドとトンプソン姉妹。発見した謎の幽霊船には、大量の人間の魂と、幽霊船・ニーズヘッグの船長がいた。
キッドとクロナが激突し、すさまじい魔剣の攻撃は幽霊船を破壊してキッドを追い詰める。キッドもまた、死武専と父・死神に不信感を抱いていた。一方、死武専ではメデューサに血液を調べてもらうマカの姿があった。
聖剣エクスカリバーの伝説は12世紀から始まった。彼がまだ若かった頃、町は荒れ、若者たちは暴力に明け暮れていた。血で血を洗う抗争のなか、彼は一座の命運を担い満員のオペラハウスでダンスを披露することとなる。
死武専創立記念前夜祭。死神様も現れてお祝いをするその日、メデューサたちは計画を実行しようとしていた。自ら開発した黒血を使い、死武専の地下深くに封印されている「鬼神」を復活させることが目的だった。
フリーの魔法により、隔離された空間に閉じ込められた死武専一行。そこで死神様は「阿修羅」という職人が起こした狂気の物語を語る。一方、鬼神復活を阻止しようと動くマカたちの前に、メデューサが立ちふさがった。
死武専地下攻防戦・第2防衛ラインにおいてマカは全力でクロナを攻撃するが、魔女狩りすら通用せず逆に圧倒されてしまう。一方、ソウルも「強さを得るため理性を飛ばせ」と小鬼の強い誘惑を受けていた。