タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

N・H・Kにようこそ!

| 2006年
見放題
後ろむきに駆け抜けるおたく応援歌!妄想てんこ盛りのひきこもり青春コメディ
見どころ
ひきこもり青年の社会復帰を美少女が手助けする様子を描いたコメディ。復帰プランがゲーム制作にコミケ参加などリアルなおたく活動で、アニメファンとしては共感しきり。
ストーリー
ひきこもり暦4年の佐藤。現状をN・H・Kの仕業に転化する彼の元に、社会復帰支援を申し出る美少女・岬が現れる。ひょんなことから隣室の後輩・山崎とギャルゲー制作を始めた佐藤は、次第にゲーム中毒となり、ゲーム内アイテムの売買にも手を出してしまう。
ここがポイント!
N・H・Kとは某TV局ではなく「日本ひきこもり協会」のこと。劇中アニメ「へんしん魔法少女プルリン」や壁のポスター(実在の漫画家作)にも注目。
2019年10月10日 23:59まで配信
©2006 N・H・Kにようこそ!製作委員会

エピソード

  • ひきこもり歴4年となる自称「マスターオブひきこもり」の佐藤達広22歳。非常に長く怠惰な生活が続いたため、彼はついに「ある組織の巨大な陰謀」に気づいてしまう。そんなある日、謎の少女・中原岬が訪ねてきた。
    23 分
  • 「NHK」とは、日本放送協会の略ではなく、日本ひきこもり協会の略である。佐藤は岬から謎のプロジェクトの契約書を受け取った。一方、隣室のアニソン野郎は高校の後輩・山崎薫だった。2人は久々の再会を喜ぶ。
    23 分
  • 岬にクリエイターだとうそをついた勢いで、佐藤は山崎と共にギャルゲー作りを始める。佐藤はシナリオ担当となり、パソコンに向かうと、ゲーム作りの参考用に借りたギャルゲーと画像データに逆にのめり込んでしまう。
    23 分
  • 大学を中退したひきこもり男・佐藤達広。岬との約束の日まであと1カ月だが、ギャルゲー作りは遅々として進んでいなかった。そこで山崎の提案で、ギャルゲーユーザーの聖地・秋葉原に取材に出かけることになるが…。
    23 分
  • 「マスターオブひきこもり」こと佐藤は、秋葉原で偶然、高校の先輩・柏瞳に再会。久しぶりに先輩とゆったりとした時間を過ごし、ひきこもりであることを先輩に告白したことで、佐藤はある決意をする。
    23 分
  • 大学時代と同じアパートで、親からの仕送りで生活を続ける佐藤。岬から、山崎には彼女がいると聞いて衝撃を受け、悔しい佐藤はこっそり山崎の通うゲームの専門学校に侵入し、事実を確認しようとするが…。
    23 分
  • 日本ひきこもり協会の略である「NHK」から目をつけられた佐藤。山崎の通う専門学校に行った翌日から、佐藤はひきこもりが悪化して寝込んでしまう。そこへ突然、佐藤の母・静江から電話がかかってくる。
    23 分
  • 「マスターオブひきこもり」と自認しているニートの佐藤。母・静江が上京してくることになり慌てる佐藤のうそに岬は付き合い、恋人役を引き受ける。それぞれの思惑を胸に、3人は中華街に向かうことになるが…。
    23 分
  • 山崎と佐藤は今日もギャルゲー作りに邁進していた。外を走る広報車からは、花火大会のアナウンスが流れてくる。相変わらずやる気を見せない佐藤に対し、山崎は過去のトラウマを熱く語り始める。
    23 分
  • 日本ひきこもり協会の略である「NHK」から目をつられた佐藤。彼は、夏祭りデートをしたことで、岬を妙に意識し始める。しかし、それも何かの陰謀だと疑いだし、岬の秘密を探るため尾行を始めるのだが…。
    23 分
  • 日本ひきこもり協会の略である「NHK」から目をつられた佐藤。夏コミが近づき、山崎と佐藤はとりあえず制作中のギャルゲーを「体験版」として仕上げようとする。そんな佐藤に突然、瞳から電話が入る。
    23 分
  • 「マスターオブひきこもり」を自称するニートの佐藤は、瞳とのバカンスを夢見て旅行に出かける。しかし旅行は2人きりではなく、瞳のネット友達とのオフ会旅行なのだった。一行は豪華クルーザーで出発する。
    23 分
  • 峰岸のプライベートビーチで、オフ会のメンバーはそれぞれ楽しんでいた。北海道出身の22歳でひきこもり歴4年の佐藤は、ひとり寂しくなり、思い出作りにみんなでキャンプファイヤーをしようと提案する。
    23 分
  • 瞳のネット友達と共にオフ会旅行にやってきた佐藤たち一行。瞳たちを迎えにきた城ヶ崎の提案で、オフ会の面々は温泉旅館で疲れを癒やすことになる。佐藤たちは温泉に浸かり、島での出来事を冷静に振り返る。
    23 分
  • 突然、静江から仕送りが厳しくなると告げられた自称「マスターオブひきこもり」の佐藤。そこで彼は、草野から勧められたネットゲームのことを思い出し、RMT=リアルマネートレードで生活費を稼ごうと考える。
    23 分
  • ネットゲームの中で知りあったネコ耳少女・ミアに惹かれていく22歳の「マスターオブひきこもり」佐藤。カウンセリングもさぼり、ゲームにどっぷりはまってしまった彼を救うため、岬は奮闘するのだが…。
    23 分
  • ネットゲームに絶望したひきこもり男・佐藤のもとに、高校の同級生・小林から電話がかかってきた。何でも一攫千金の話があるということで、これに興味を持った佐藤は説明を聞きにいくことにする。
    23 分
  • 高校の同級生・小林に持ちかけられた儲け話にまんまとだまされて契約してしまった佐藤たちは、クーリングオフをするため小林の家を訪ねた。そこで、ネットゲームに興じる小林の兄・友一と出会う。
    23 分
  • 佐藤たちが部屋に立ち入ったことで動揺して取り乱す友一。クーリングオフの書類にサインを済ませ、佐藤たちは帰ろうとするが恵が引き止める。友一が「ネットゲーム上で佐藤と話がしたい」と切り出したのだ。
    23 分
  • 佐藤たちがギャルゲー作りを続けるなか、突然山崎の父親が倒れたとの連絡が入り、一度実家に帰ることになる。すぐに戻ってきた山崎だが、やはり家業の牧場を継ぐために田舎に帰らなければならないと言う。
    23 分
  • 佐藤と山崎のギャルゲーがついに完成。山崎は両親との約束どおり、専門学校を辞めて実家に帰ることに。引っ越しを手伝う佐藤は半年間の思い出を振り返っていた。一方、岬はカウンセリングの期末試験を行うと言う。
    23 分
  • 山崎がいなくなってしまったことで、心にぽっかりと穴が空いた佐藤。そんな彼をカウンセリングの期末試験と称して岬は初詣に誘う。しかし2人は人混みの中ではぐれてしまい、佐藤は意外な人物から声をかけられる。
    23 分
  • 突然、カウンセリングの卒業試験を行うと宣言する岬。そして無事卒業試験に合格した佐藤に対し、岬は新たな契約書を差し出す。しかし佐藤はこれを拒否して岬と別れ、ショックを受けた岬は倒れてしまうのだが…。
    23 分
  • 遺書を残して病院から消えた岬を追いかける佐藤。ついに居場所を突き止め、岬と再会した佐藤だったが、そこは何と断崖の上。全てに絶望した岬に対し、佐藤はN・H・K=日本ひきこもり協会との対決を決意する。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ