タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

家政婦のミタ

| 2011年
見放題
松嶋菜々子が笑わない家政婦に扮し、最終回40%の視聴率を獲得した大ヒット作!
見どころ
仕事は完璧だが無表情のスーパー家政婦が、崩壊寸前だった家族を再生に導いていく。笑顔を封印した松嶋のアンチヒロインぶりが話題になり「承知しました」は流行語に。
ストーリー
妻を亡くした阿須田からの頼みで、紹介所から家政婦・三田が派遣される。三田は何でも完璧にこなし、子供たちの面倒も見るスーパー家政婦。家内が荒れ放題で崩壊寸前だった阿須田家の面々は三田のお陰で絆を取り戻すが、三田には誰にも言えない過去があった。
ここがポイント!
松嶋は放送開始時「1話1話、クスッと笑えたり、ほろっときたりするところもあるので、三田のキャラクターだけだなく、全体の流れを楽しんで」とアピールした。
2018年10月7日 23:59まで配信
©NTV

エピソード

  • スーパー家政婦の三田灯が派遣された阿須田家は、妻の凪子を事故で亡くし、家の中は荒れ放題だった。三田はそんな家を見違えるように綺麗に片付け、阿須田家の人々を驚かせるが…!?
    57 分
  • 妻が自分のせいで自殺したことを三田に吐露した恵一だが、子供たちには秘密にしてほしいと頼み、三田は了承する。一方、子供たちは、頼まれたことは何でもやってしまう三田に興味を持ち始める。
    46 分
  • 妻・凪子の死が自殺だということを子供たちにずっと隠しておこうと決めた恵一は、三田に凪子の遺書と離婚届を燃やしてほしいと頼む。三田が火を点けようとしたそのとき、結が現れ…!?
    46 分
  • 母の死の真相を知った子供たちは家を出ていった。途方に暮れる恵一は、三田に胸の内を語る。しかし、三田は何の感情も見せない。そんな三田に対して恵一は「もう来なくていい」とクビを告げる。
    45 分
  • 父の恵一が出ていき、子供4人で暮らし始めた阿須田家。不安を抱える4人に三田は、これから誰の命令を最優先にすればいいのかを尋ねる。翔は、長男として自分が家族の中心になろうとするが…!?
    46 分
  • 祖父・義之から養子になるよう強く言われて困惑する翔と海斗は、父・恵一に会いに行こうと提案するが、結は聞き入れようとしない。子供たちは三田に助けを求めるが、冷たく突き放されてしまう。
    46 分
  • 希衣が幼稚園のお遊戯会で主役を演じることに。結、翔、海斗は恵一が今後、父親として自分たちを愛してくれるのか信じられず、結は「希衣のお遊戯会に来てほしい」と恵一に伝えるよう三田に頼む。
    45 分
  • 三田のことを知りたい恵一と子供たちは、三田に声をかけてコミュニケーションをとろうとする。しかし三田はことごとく拒絶し「これからは業務命令以外で話しかけないでほしい」と冷たく言い放つ。
    46 分
  • 壮絶な過去を告白して、三田は阿須田家から去っていった。恵一と子供たちは三田の消息を追うものの、見つけられない。すると紹介所の晴海から「三田は別の家で働くことが決まった」と伝えられる。
    58 分
  • 三田は亡くなった夫と息子の幻覚をたびたび見るようになり動揺する。海斗は授業参観で母親への感謝状を読むことに。自殺した母への思いを書くのをためらう海斗に三田は声をかけそうになるが…!?
    57 分
  • 三田が阿須田家の“母親”になって以来、子供たちの周りで不運なことが次々と起こり、阿須田家には不穏な空気が漂う。三田の真意とは、一体何なのか? 三田は最後に笑顔を見せるのか?
    56 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ