タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2

| 2006年 | アメリカ | 324円〜
ポイント
プロファイリングで事件を解決する人気シリーズ。ギデオンに待ち受ける運命は?
見どころ
今回の第2シーズンでは、FBIで10年のキャリアを持ち、語学にも堪能な才色兼備の女性捜査官エミリーがチームに参加。彼女の謎めいた過去は、後のシーズンで明かされる。
ストーリー
事件で銃撃を受けたエルは現場復帰したものの、PTSDを発症したため捜査を続けることができず、結局BAUを去ることに。新たに加わったエミリーを交えて再び難事件に挑むメンバーたち。だがギデオンは友人サラを冷徹なシリアル・キラー、フランクに殺され…。
2018年6月21日 23:59まで配信
© 2006 Touchstone Television. All rights reserved.

エピソード

  • 拉致された少女の名前がレベッカ・ブライアントと判明し、モーガンとJJがレベッカの実家へ。一方、意識不明の重体に陥り、生死の境をさまようエルは幼い頃に殉職した警察官の父と語り合う。
    42 分
  • BAUのOGであるコール捜査官よりBAUに捜査依頼がかかる。1年以上前にインターネット上で拉致されていた少年ピーターの画像が、サイトに新たに掲載され、オークションにかけられていたのだ。
    42 分
  • フロリダ州のジャクソンヴィルのある夫妻のもとに1枚のDVDが届く。差出人は娘のローラで、映像の中では彼女が拷問を受けていた。ショックを受けた父親のフランクは心不全を起こして死亡する。
    44 分
  • ロサンゼルスで2ヵ月の間に4件の強盗が発生。黒いスキーマスクをつけ、用意周到で手口で人質の服を脱がせて、逃げないようにしてから犯行に及んでいた。やがて犯行はエスカレートしていき…!?
    42 分
  • オハイオ州デイトンで、カトリック系大学の女子学生が被害者になる連続レイプ事件が発生。また、仕事に復帰後、エルの様子がおかしいことに気づいていたリードは、ホテルの部屋を突然訪ねる。
    44 分
  • FBIの内部監査が終了し、リーに対するエルの発砲が正当防衛と認められたことをホッチが伝える。だが、ホッチはエルに精神鑑定を受けるように命じ、その命令に憤慨したエルは翌朝無断欠勤をする。
    44 分
  • 地元高校のフットボールチームが州大会の決勝戦に出場することになった。決勝戦は町を挙げての応援で盛り上がる中、女子サッカーチームの仲良しトリオが行方不明になり…!?
    44 分
  • 全米のニュース・ネットワークに同一内容の脅迫電話がかけられる。内容は「すべてが始まった場所のバスが爆発する」というものだった。リードは犯人の手口がSF小説を模倣したものであると気づく。
    44 分
  • 2人の連続殺人犯に悩まされるミズーリ州セントルイス。昼間に中産階級の女性をレイプして森に捨てる「ミル・クリーク・キラー」と夜間に裏道で娼婦を銃殺する「ホロウマン」。両者の関係性とは?
    44 分
  • 麻薬取締局がドラッグ工場のような民家をガサ要れしたところ、生物兵器の冬眠テロリストの潜伏場所であることが発覚。テロリストのひとりがグアンタナモ収容所に収監されている男だと判明する。
    43 分
  • 出勤途中のリードが駅で男子高校生から話しかけられる。大学でリードの講義を聴講したという少年は、娼婦の連続殺人について興味を持っている様子で、謎めいた事件の詳細を言い残しその場を去る。
    44 分
  • 母親の誕生日で実家に帰省したモーガンが、突然殺人容疑で逮捕される。規制の旅に訪れるユースセンターで少年たちとフットボールをした後、家まで送った少年が死体で発見されたのだ。
    43 分
  • ネヴァダ州ゴルコンダで過去30年にわたって史上最多の犠牲者を生んだ連続殺人。問い詰めるギデオンと、焦りも動揺も見せない容疑者。ゴルコンダを出発点とし、終着点とした30年の驚愕の結末とは?
    44 分
  • 残酷な殺人の直前にかけられた、犯人からの「どうか止めてほしい」という電話。惨殺されたのは、地元の名士であるIT長者とその妻だった。リードとJJの、思いがけない捜査の先にあったものは…!?
    42 分
  • 複数の人格を持った犯人に囚われたリード。そこに待ち受けていたのは、果てしなく続く、虐殺といたわりの連鎖だった。ロシアンルーレットを突きつけられたリードの究極の選択とは?
    44 分
  • ニューヨーク近郊の黒人少女を狙った連続殺人。人種差別による憎悪犯罪なのか、性的犯罪なのか? やがて見えてきた1本の糸。歌手デビューを目指していた少女たちの夢を奪ったものとは?
    44 分
  • テキサスの治安の悪い地区で48時間に3人が首の骨を折られて殺される事件が発生。被害者は共通点がなく、目撃者もいなかった。難航するプロファイリング作業。交錯するアメリカの光と影は?
    42 分
  • サウスサンフランシスコで起きた連続放火殺人の捜査に乗り出したBAU。放火された家の主人がいずれも、環境保護団体EDFによってネット上で告発された会社に勤務していたことを突き止める。
    44 分
  • プレンティスの母親がBAUに誘拐事件の捜査を依頼してきた。身代金は10万ドル。身代金の振込先はロシアの銀行。ギデオンたちは現地FBI捜査官からロシアン・マフィア絡みではないかとの分析を聞く。
    43 分
  • ワシントン州で姿を消した若者がアイダホ州のボイジー国有林で他殺体となって発見された。類似の事件が1年半にも発生しており、いずれも胸を貫かれ、必死で逃げ回った痕跡があった。
    44 分
  • カンザスシティのホームレス地区で63人もの人間が次々と失踪。その結果、犯罪件数が減ったために、担当刑事のキャル・マクギーは市長から表彰されるが、「恥を知れ」という脅迫めいた手紙が届く。
    43 分
  • ギデオンの大学時代の友人サラが、彼の部屋で惨殺死体として発見された。肋骨の切り取られ方から以前、ジェーンと共に姿を消した史上最悪のシリアルキラーのフランクの仕業だとわかる。
    43 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ