観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

まほろ駅前番外地
ふたりの便利屋がさまざまな依頼を解決していくゆるくて最強のバディストーリー
|2013年
見放題
第1話を再生(29分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
映画化もされた三浦しをんの人気小説を、「モテキ」の大根仁監督がドラマ化。東京の郊外、まほろ駅前にある便利屋を舞台に、痛快でじんわり心に響く物語が展開!
ストーリー
「多田便利軒」を営む多田とそこに転がり込んできた行天。2人は水と油のように微妙ながらも一緒に便利屋をやっている。舞い込んでくるどこか奇妙できな臭い依頼に関わるうちに、2人の友情や依頼人の背景などさまざまな人間模様が浮かび上がってくる。
ここがポイント!
第11話で多田との出会いが描かれる亜沙子は、映画「まほろ駅前狂騒曲」(14年)にも登場。また、第7話には、大森南朋、松尾スズキ、岸部一徳ら映画版キャストが多数出演。
エピソード
全12話
東京のはずれ、まほろ駅前で便利屋を営む多田啓介のもとに、行天春彦がいつからか住み込むようになり、いつのまにか二人三脚で便利屋の仕事をこなしていた。そんなある日、男が依頼にやってくる。
多田と行天がカラオケビデオの流れる店で食事をしていると、その中に歌わないでカラオケの映像をじっと見ている客がいた。翌日、その男が訪ねてきて、カラオケの女性を探してほしいと言うが…!?
多田便利軒のチラシ配りを終え、多田と行天が事務所に戻ると、地味な服装の若い女性が入口をのぞいていた。話を聞くと女性は、「私の部屋に誰かいるような気がするんです」と言う。
行天が目覚めると多田が帰ってきた。行天が仕事の電話っぽかったという電話の相手の番号をメモしていて、多田は電話をかけなおす。多田が依頼人の大きな屋敷に着くと、中から老婦人が出てきた。
多田と行天が向かったのは築30年くらいの一戸建て。依頼人の奥さんが出てきて納屋の整理をお願いしたいという。そこに、スーツ姿の若い男が近づいてきて…!?
多田便利軒の看板を見ながら女が入ろうか入るまいか躊躇している。多田が話を聞くと、女は美咲という名前で出会い系サイトのサクラのアルバイトをしていると告げる。
多田便利軒の片隅で行天がゴルゴ13を読んでいる。そこへ、弁当屋の山田が弁当を片手に相談があると来た。友達の渋川が組を抜けて彼女とやり直すために“あるモノ”を処分してほしいというのだ。
多田便利軒にズカズカ入ってきた女が「今度の土曜日、竹内小夜の家の掃除を頼まれていますか?」と聞く。多田がその予定だと答えると、女は「掃除をするときに婚約指輪をとってきてほしい」と言う。
まほろで女子高生が義父を殺して行方不明になるという事件が起きた。テレビのワイドショーは連日その話題でもちきり、行方不明になった女子高生の友人のインタビューが何度も流れている。
まほろで起きた女子高生の義父殺人事件。多田便利軒では事件後行方不明になっている女子高生・園子の友人・清海を匿うことになり、多田・行天・清海の3人の共同生活が始まった。
遺品整理の依頼が入った。依頼人は柏木亜沙子という女性。多田と行天は亡くなった夫が晩年を過ごしたという古びたアパートを片付けるために訪れるが、そこは意外にも生活感の全くない部屋だった。
多田は遺品整理を請け負った柏木亜沙子の経営する「キッチンまほろ」が破壊されたというニュースを聞き、亜沙子のもとへ。その頃、多田便利軒の入り口で行天が血まみれになった男を見つける。