観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

ガンダムビルドファイターズ
もし「ガンプラ」でバトルができたら…ファンの夢を体現したビルドファイターズ第1期
|2013年
110円~ポイント1話無料
第1話を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
自分で作ったガンプラの強さを競う「ガンプラバトル」をテーマとした青春ストーリー。プラモといえど情熱は本物。その情熱ゆえの激しいバトルは見る者も熱くなる!
ストーリー
時は近未来、世界中で人気を博しているガンプラバトル。そのガンプラバトル世界大会への出場を夢見るイオリ・セイは、高いガンプラ製作能力を持つが、操縦技術が低い。そんな時、高い操縦技術を持つレイジと出会い、コンビを組むことになった。
エピソード
全25話
無料
ガンプラバトル選手権世界大会出場を目指すイオリ・セイは、高い模型制作技術はあるものの、バトルの操縦はからっきし。そんなセイにサザキがガンプラバトルを挑んできた。
偶然出会い、強引にセイの家に泊まり込んだ謎の少年レイジは、なんとセイの学校にまでやってきてしまう。しかもレイジは、部外者を追い出そうとする生徒会執行部員のゴンダを返り討ちにしてしまう。
ユウキ・タツヤのザクアメイジングに圧倒的な力の差を見せつけられたセイとレイジ。選手権で再びユウキと戦うときのためにセイはビルドストライクのフル装備を完成させるべく制作室にこもり続ける。
ガンプラバトル選手権を順調に勝ち進んでいくセイとレイジ。そんなある日、セイの実家である模型店に、ミホシと名乗るひとりの女性が現れた。豊富なガンプラ知識を持つミホシと意気投合するセイ。
ユウキ・タツヤとの決戦前に、レイジは再び武者修行に出かけ、セイはビルドストライクの調整に余念がない。セイを心配してやってくるチナ…そんな2人の前に、謎の少年、ヤサカ・マオが現れた。
ユウキ・タツヤとの再戦を果たし、そして勝つ。それだけが、レイジをガンプラバトルに駆り立てるモチベーションだったが、ユウキの突然の辞退によって、それがなくなった今、レイジは街を彷徨う。
セイとレイジはリン子やチナたちと一緒に、夏の海へとやってきていた。日頃のバトルを忘れ、海を満喫した一同は、宿泊先である山間の旅館へと向かう。そこには、なんとヤカサ・マオがいた。
ガンプラバトル選手権、世界大会出場を決めたセイとレイジ、マオ。時を同じくして、日本以外の国でも、続々と予選大会が行われ、世界大会への出場者が決まっていく。
世界大会用に新たなガンプラの制作を続けるセイ。しかし「今のままで大丈夫なのか」と不安に駆られ、ある種のスランプに陥る。また、女性限定のガンプラバトル大会に出場することになったチナは…!?
ガンプラバトル選手権、世界大会が開幕。世界中の代表者たちが、続々と聖地静岡へと乗り込んでくる。開催日前日に行われたレセプションパーティをボイコットしたレイジは…!?
世界大会初日の最終戦に登場したのは、主催者特別枠で大会に出場している、PPSEワークスチーム――ファイターの名は、メイジン・カワグチ。セイたちにとって協力なライバルが、また1人出現した。
世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。その戦闘の最中、出場選手のものではないガンプラが突如として出現、戦闘に乱入してきた。
世界大会は第3ピリオドに突入。その内容は、大会主催者側が用意したオリジナルウェポンのみを使用し、1対1で戦うというものであった。用意された武器がなにかは、バトルが始まるまでわからない。
世界大会は第6ピリオドまで消化され、残り2つのピリオドを残すのみとなった。セイとレイジは順調にポイントを稼ぎ、上位グループに食い込んでいる。そして、迎えた第7ピリオド…。
セイとレイジ組の次の戦いは、勝つことが絶対条件? しかし、最終ピリオドで対戦する相手は、なんとイタリア代表のリカルド・フェリーニであった。
束の間の休息。しかし、セイはスタービルドストライクの改修作業に余念がない。作業の手伝いをセイに断られたレイジは、自分にもガンプラが作れることを証明すべく、町へと向かった。
世界大会の決勝トーナメントが始まった。セイとレイジの第1回戦の相手は、なんとヤサカ・マオ。東京で出会い、世界大会で戦おうと誓い合った約束が、ついに果たされることとなった。
タイ代表のルワン・ダラーラ、破れる! セイたちと死闘を繰り広げたルワンを倒したのは、今大会のダークホース、アルゼンチン代表のレナート兄弟だ。
セイ、レイジ組の次なる対戦相手は、アーリージーニアスの異名を持つ若き天才、ニルス・ニールセン。プラフスキー粒子を応用した武装と技を繰り出す戦国アストレイは、間違いなく強敵だ。
世界大会、決勝トーナメントの戦いは、激しさを増していく。ベスト4進出をかけ、イタリアの伊達男、リカルド・フェリーニが出陣。その対戦相手は…!?