観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

コーヒープリンス1号店
イケメンばかりのカフェに紛れ込んだ男装女子の恋を爽やかに描いたラブコメ決定版!
|2007年|韓国
見放題
第1話を再生(62分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
「宮」のユン・ウネと演技派スター、コン・ユの魅力が爆発したラブコメディ。イ・ソンギュンやキム・ジェウクなど、ヒロインを取り巻くイケメンたちからも目が離せない。
ストーリー
ボーイッシュなウンチャンは、家計を支えるためがむしゃらに働く頑張り屋の女性。給料の良さに釣られて、イケメンしか雇わないコーヒー店で男として働き始める。店のオーナー、ハンギョルは、男と信じたウンチャンに惹かれていく自分にとまどうが…。
エピソード
全17話
一見男の子のような娘・ウンチャン。テコンドー道場の師範であり、また飲食店の配達もしている。そんな中、配達先で、シャワー直後で半裸のハンギョルと出会う。ハンギョルは、ドンイン食品代表・パン会長の孫で…。
ウンチャンは住宅保証金と母親が無くした指輪の弁償代が必要になり、ハンギョルの見合いの席で恋人のように振る舞うという仕事を請け負う。ハンギョルは見合いが嫌いで、ゲイに見せ掛けるためのものだった。
職を失って帰路に就くウンチャン。突然雨が降り出し、ウンチャンはハプニングを起こしてしまう。そこに偶然ハンギョルが通り掛かり、ウンチャンを自宅に招く。ハンギョルはコーヒーショップを営むことになり…。
コーヒープリンスのオープン当日、実は女であるウンチャンはさらしで胸を巻き、悲壮感を漂わせながら出勤。そこでウンチャンは、ドンイン食品の関係者から送られた多数の花輪を見て、疑念を感じるのだった。
同窓会にユジュを連れて行くハンソン。そこで、友人からユジュとの結婚の予定を聞かれる。するとハンソンは、ユジュは独身主義者であると話す。一方、ホン社長たちは、断水のため店を臨時休業して旅行へ出掛ける。
ウンチャンはハンソンの招待で、ユジュの作品展示会に足を運ぶ。ウンチャンは、女性らしく髪を肩まで伸ばし、シフォンワンピースとハイヒールで着飾って参加し、展示された作品を見ながら気分を高めるのだが…。
ハンギョルはウンチャンのために、バリスタになるために必要な本を多数購入する。ハンギョルに、申し訳ないと思うと同時に感動を覚えるウンチャン。一方、ハンギョルは、ウンチャンとハンソンの間柄が気になり…。
ハンギョルは、入院したパン会長を見て胸を痛めるが、いつも通り軽く接する。ウンチャンが力強く挨拶すると、パン会長は耳が遠いと思われたと誤解して怒鳴る。そこへ、ユジュを伴ったハンソンが現れ…。
ウンチャンに会うため、電話をかけるユジュ。そこでウンチャンは、今は別の人が好きだと率直に話す。そんなウンチャンにユジュは、「それはハンギョルなのか。なぜ女であることを言わないのか」と問いただし…。
ハンギョルが接近禁止のみならず会話まで禁じたことに腹を立てたウンチャン。そこでウンチャンはコーヒーの配達の帰り道、ハンギョルの神経を逆なでする行動を取りまくる。さすがにハンギョルも腹を立て…。
さらしを外して女性らしい服装で出勤するウンチャン。一方、知人が実の父親だと知ったハンギョルは、ウンチャンに慰めてほしいと懇願する。ウンチャンは、そんなハンギョルに女であることをまだ言い出せない。
ハンソンはハンギョルに電話し、ウンチャンとの出会いから、今までのことを告白する。一方、ハンギョルはユジュに会い、アメリカ行きを反対する。アメリカに行けばハンソンが再び傷つくことを危惧してのことだった。
アメリカに行く日が迫る中、ウンチャンはハンギョルに未練がましく迫っていた。実際は、ハンギョルとアメリカに行くことを想像しただけで胸が躍るほどうれしいはずだが、母親などを思うと憂鬱な気分になっていた。
ウンチャンはコーヒー豆を配達した帰り道、ハンギョルの実家を訪問する。ウンチャンとハンギョルが言い争う姿を見たパン会長は、恋人同士のようだと言う。だが、2人が交際していることを知ったパン会長は激怒し…。
ユジュがウエディングドレスを試着しているのを見ながら、ハンギョルはウンチャンに、あのドレスを着て結婚しようとささやく。ウンチャンは驚きながら、プロポーズしているのかと聞き返すと、ハンギョルは困り…。
ウンチャンが結婚を考えるほど自分のことを好きではないと感じているハンギョル。それでも、ウンチャンと結婚したいと迫る。一方、パン会長は、ウンチャンがハンギョルにふさわしいかを確認しようとし…。
コーヒープリンスで最後の勤務となった日、ウンチャンは仲間たちに別れの挨拶を口にする。そんな彼女に対し、ミニョプとハリムは、鏡と化粧品をプレゼント。さらにはハリムが手紙を読むと、ウンチャンは涙を流す。