タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

THE NEXT GENERATION パトレイバー

| 2014年
見放題
無能の三代目、出動なるか!?
見どころ
特車二課存続問題が見え隠れする中、奮闘する『三代目』らの物語である。
ストーリー
2013年の東京。長期的不況により手間と金のかかる「レイバー」はお払い箱になっていた。特車二課の第一小隊は解散。第二小隊はレイバー運用経験の継続という名分のもと、かろうじて存続している状況だった。現在のメンバーは無能の三代目と称され…。
2019年4月30日 23:59まで配信
©2014 HEADGEAR「THE NEXT GENERATION -PATRABOR-」製作委員会   【提供:バンダイチャンネル】

エピソード

  • いまや特車二課の最古参となった整備班 班長 シバシゲオ。彼が語る、初代から今に至る特車二課の歴史とは?
    63 分
  • すっかり時代に取り残され、型落ちとなった特車二課の98式イングラムは、動けば壊れ、歩けば故障する、警視庁警備部のお荷物と化していた。
    96 分
  • 特車二課のライフライン。それは紛れもなくコンビニ。買い出しに駆り出された明と、大量の爆発物と重機関銃で武装したテロリストが運悪く遭遇し…!?
    96 分
  • 遂にその姿を現し、熱海の街を焼き尽くす大怪獣! しかし、それは財政復活を目論む市長の陰謀だった…。自衛隊の出動を目前に、イングラムのリボルバーカノンが火を噴くとき、大怪獣の真実が明らかになる!
    97 分
  • 特別警護に任命されたカーシャに告げられた潜入した暗殺者が“赤いゴルゴ”の異名を持つ元KGBの狙撃手という情報。カーシャがロシア連邦保安庁時代に師と仰ぎ、思いを寄せたセルゲイだった。
    96 分
  • 冷戦中に開発された軍用レイバーが新潟経由で密輸されるという情報と共に協力を要請してきた公安部をかわす後藤田。しかしテロリスト蜂野がレイバー強奪を狙って逃亡し、明と佑馬が一路新潟出張へ。
    96 分
  • エピソード12「大いなる遺産」病に倒れた警視総監の後継者人事が噂される中、無用の長物といわれながら存続してきた特車二課の解体が遂に現実となり始めた。
    45 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ