観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

はたらく魔王さま!
魔王城は六畳一間!?現代東京で繰り広げるフリーター魔王さまの庶民派ファンタジー!
|2013年
見放題
第1話を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
勇者と魔王が現代日本でフリーターになるという異色設定で話題を呼んだ人気小説をアニメ化。ギャグ中心ながら、シリアス、バトルなどバラエティ豊かなエピソードを展開。
ストーリー
異世界征服を目論んだ魔王サタン。しかし勇者に敗れ、現代日本の東京にたどり着く。魔王は日々の生活費を稼ぐため、アルバイトをすることに。一方、魔王を追う勇者エミリアもまた東京でアルバイトの日々を送っていた。やがて魔王と勇者が東京で再会し…。
ここがポイント!
アニメ化にあたり設定された異世界エンテ・イスラの言語など、細部にこだわった丁寧な描写も見逃せない。
エピソード
全13話
大海イグノラに浮かぶ聖十字大陸、エンテ・イスラ。闇の生き物たちの王道楽土を建設すべく、魔王サタンは4人の悪魔大元帥を従えて人間世界に侵攻してきた。しかし、そこに聖剣を手にした1人の勇者が現れた。
異世界で生きるためにはお金が必要だと悟った魔王とアルシエルは、真奥貞夫、芦屋四郎として六畳一間のアパートに暮らし、アルバイトを始める。一方、勇者・エミリアもまた魔王を追ってこの世界で暮らしていた。
財布を落とし、断腸の思いで魔王城=ヴィラ・ローザ笹塚への一泊を願い出た勇者・エミリアこと、遊佐恵美。翌日、彼女は仕事場であるテレアポセンターに出勤。そこへ「勇者と魔王を知る者」から電話がかかってくる。
同じ職場の女子高生・千穂から相談を持ち掛けられ、一緒にお茶をすることになった真奥。そして彼らを尾行する芦屋と恵美。その時、大きな地震が発生し、真奥と千穂、恵美の3人は瓦礫の下に閉じ込められてしまう。
真奥たちの前に現れたのは悪魔大元帥の1人で、かつての部下であるルシフェルと、意外な人物だった。ルシフェルたちに襲われ、力の戻っていない真奥は彼らの攻撃になす術もなく、傷ついた芦屋を抱えて逃走する。
アルバイトながらも時間帯責任者となった真奥は、芦屋と焼き肉屋で祝杯を挙げる。一方ヴィラ・ローザ笹塚では、真奥に敗れてエンテ・イスラに帰れなくなったルシフェルこと漆原半蔵が、1人留守を任されていた。
六畳一間の魔王城ことヴィラ・ローザ笹塚201号室の隣に着物姿の鎌月鈴乃が引っ越してきた。真奥たちを監視している恵美は「彼女も異世界からの刺客か」と身構えるが、芦屋に世話を焼く姿を見てひと安心する。
鈴乃が和服しか持っていないというので、恵美は一緒に買い物に出掛ける。一方、真奥は初めて店長代理を任されるが、その日ははす向かいに開店したセンタッキーフライドチキンに客足を奪われてしまった。
恵美の友人・鈴木梨香は、真奥をめぐって恵美と鈴乃が修羅場だと勘違いし、2人を連れ出す。作戦会議のため、センタッキーフライドチキンに入ったが、そこで真奥の司令で店舗を偵察しに来ていた芦屋と遭遇する。
遊園地・富島園に新たなお化け屋敷がオープン。それに合わせて真奥がマグロナルド富島園店にヘルプで行くことになった。翌日、千穂は真奥を手伝おうと恵美を誘い、さらに鈴乃も富島園に向かったが…。
ヴィラ・ローザ笹塚の大家であり海外旅行中の志波美輝から大量の荷物が届く。これらを町内会のバザーに出してほしいと手紙に書かれていたため、千穂、恵美、鈴乃が真奥を手伝うが、鈴乃だけが浮かない様子だった。
猿江三月こと大天使サリエルと鈴乃にとらわれた恵美と千穂。真奥はようやく駆け付け、鈴乃と対峙。彼女は訂教審議会筆頭審問官かつ死神デスサイズ・ベルとして何度も大槌を振るってきたが、真奥を前に心が揺れた。
「エンテ・イスラに帰らなければならない」と告げる真奥に「私も連れていって」と訴える千穂。そんな夢を見た千穂は真奥が本当に帰ってしまうのではと不安になる。そんな折、真奥は木崎に1週間の休みを願い出た。