観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

ふたりはプリキュア
私達が変身ヒロインってありえない!?キッズ向け人気シリーズの記念すべき第1弾
|2004年
見放題
第1話を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
2004年の開始以来、毎年新作が放送されるキッズ向け人気シリーズの記念すべき第1作目。武器も魔法も使わずがんばる二人組の変身ヒロイン、プリキュアの活躍を描く。
ストーリー
元気一杯な女の子・美墨なぎさは、ある日、メップルという不思議な生き物に出会う。その頃、なぎさと正反対の少女・雪城ほのかも、ミップルと出会っていた。ふたりは変身能力を与えられ伝説の戦士・プリキュアとなって邪悪な存在・ドックゾーンと戦うことに!
エピソード
全49話
スポーツ万能で勉強嫌いの美墨なぎさと、成績優秀の雪城ほのかはベローネ学院中学女子部の2年生。同じクラスだがなぎさはラクロスに、ほのかは科学の実験にいそしみ、接点がほぼないまま学校生活を送っていた。
なぎさとほのかのもとへ空から降ってきた不思議な生き物・メップルとミップルは、光の園からやってきたと言う。光の園の住民は生命の石=プリズムストーンに守られ幸せに暮らしてきたが、事態が急変したらしい。
どんよりとゆがんだ闇の広がる世界、ドツクゾーンに重く低い声が響く。ひざまずくピーサードに対して憎々しげに毒を吐く影を、陽炎の向こうから眺めている影たち。暗黒の王の前で、同じ失敗は許されないのだった。
ついに社会科見学の日がやってきた。見学委員の務めに余裕があるほのかに対し、なぎさは不安そう。美術館に向かうバスの中で展示物の説明をする2人に、美術部の柏田真由が遠慮がちにある絵を見てほしいと言う。
日曜日。メップルは相変わらず朝食を食べるとすぐに、「ミップルに会いにいく」と迷惑顔のなぎさを尻目にわがまま放題。おだてに乗せられて雪城家に行き、待ちわびていたミップル、ほのかと共に公園へ向かうが…。
とうとうひとつ目のプリズムストーンを取り戻したなぎさとほのか。石は「プリズムホーピッシュ」に入れておかなければならないのに、何とメップルは虹の園突入の際になくしてしまったと言い、ミップルを激怒させる。
ついにラクロス部の大会が始まった。予選トーナメントの第1試合は、ベローネ学院のライバル校・御高倶女子中学校。絶対に負けられない試合に、部員たちはもちろん教頭先生も熱くなって盛り上がる。
ほのかと藤村の関係がどうしても気になってしまうなぎさ。気にしないようにすればするほど2人の仲の良さが引っかかり、なぎさはほのかに真相を確かめようとするが、何も聞けないまま逃げ出してしまう。
毎日なぎさにおねだりすることが習慣になったメップル。少しでも反抗されると泣き真似をして同情を買おうとするが、うんざりしたなぎさに「もうその手には乗らないわよ」と冷たくあしらわれてしまう。
ほのかが待ちに待った誕生日。それは年に一度だけ両親と会える日。アートディーラーの2人は多忙で世界を飛び回っている。そんな仕事の鬼も、今年もたくさんのプレゼントを抱えて帰国し、娘の誕生日を祝おうとする。
ピーサードに続いてプリズムストーンを奪うためにやってきたゲキドラーゴだが、うまくいかない。仲間からの冷たい視線もあって最近は元気がなく、追い討ちをかけるようにジャアクキングが厳しく叱責する。
ゲキドラーゴを倒し、ふたつ目のプリズムストーンを取り戻したなぎさとほのか。反対にふたつ目のプリズムストーンを奪われたドツクゾーンは、悪知恵の働くポイズニーをすぐさま次の刺客として送り込んでくる。
なぎさの憧れる藤村はサッカー部のエース兼キャプテン。ルックスの良さもあり、女の子の声援が絶えない。こっそり練習を見にいくなぎさも彼の技術に驚くばかり。そんななか、グラウンドに謎の少年が現れた。
化学研究発表会で襲われ、プリキュアに変身してしまったなぎさとほのか。大勢が集まる会場で変身したため、「誰かに見られているかもしれない」と2人はビクビク。そんな2人の前に思わぬ人物が現れる。
家族旅行に出かける美墨家と雪城家。ほのかの旅行先にはきれいな湖があり、不思議な言い伝えもあるらしい。胸をときめかせるほのかはもちろん、口ではうっとうしそうななぎさも旅行が楽しみな様子だったが…。
学園中の女生徒が「友華先輩」と黄色い悲鳴を上げるマドンナは、なぎさたちの先輩であるバレー部の小田島友華。頭脳明晰、容姿端麗なお嬢様だ。なぎさも部活を抜け出し、こっそりバレー部の試合を見学していた。
ほのかに頼まれて、木俣の田舎に農家の手伝いにいくことになったなぎさ。だが、農作業が目的だというのに前日からおしゃれに頭を悩ませている。その理由は、憧れの藤P先輩も一緒に行くと聞いたからだった。
女の子にもてるキリヤ。控えめで心の優しい谷口聖子もキリヤに想いを寄せていた。なぎさの同級生でもある引っ込み思案な聖子だが、莉奈と志穂に励まされ、キリヤに告白をする一大決心をしたのだった。
さすがのなぎさもあきれるほどメップルは食いしん坊だった。常に食べ物のことしか考えていないような発言に、恋人のミップルもうんざりしている様子。光の園からずっと仲良く助けあってきた2人なのだが…。
少しドジだけど恩情家のなぎさと、しっかり者で面倒見のいいほのか。プリキュアになるまで関わりのなかった2人だが、徐々に相手のことを知るようになってきた。互いに、たった1人だけの大切な存在のはずだった。