タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

名探偵ポワロ シーズン12

| 2010年 | イギリス
見放題
「オリエント急行の殺人」は必見!傑作揃いの「ポワロ」シリーズ第12弾
見どころ
「オリエント急行の殺人」は、謎解きよりもドラマ性に重点を置いている点がポイント。「罪と許し」という宗教的な問題を突き付けられたポワロの苦悩が伝わってくる。
ストーリー
ベルギーの元警察官という経歴を持つ名探偵、エルキュール・ポワロが、アーサー・ヘイスティングス大尉、ジェームス・ハロルド・ジャップ警部、秘書のミス・レモンらと共に、“灰色の脳細胞”をフル回転させて難事件を解き明かしていく。
ここがポイント!
ポワロのカトリック教徒としての側面が強調された作品。評価もさまざま。
特集:何から見てもハズレなし!「名探偵ポワロ」傑作選
原作人気と映画「オリエント急行殺人事件」により、あまりにも有名な「オリエント急行の殺人」。緻密な設定と衝撃の結末は圧巻。
2020年9月30日 23:59まで配信
© Agatha Christie Ltd. (a Chorion Company) 2009

エピソード

  • ある夜、表向きは海軍大尉でありつつ実は秘密情報機関MI6に所属している旧友の息子コリンがポワロを訪ねてきた。
    89 分
  • ポワロは友人の元俳優チャールズが開いたパーティに招かれる。その席上で老牧師がカクテルを飲んだ直後に急死するも、ポワロは病死と判断する。
    89 分
  • 田舎町のロウィーナ・ドレイク邸でハロウィーン・パーティーが開かれ、隣人たちが集まっていた。客のなかにはポワロの友人オリヴァ夫人の姿もあった。
    89 分
  • 中東での仕事を終えたポワロは、イスタンブール発のオリエント急行に乗りイギリスへの帰途につく。一等車両にはポワロの他、国籍も職業も様々な人々が乗り合わせ、季節外れの満席となっていた。
    89 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ