タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

うしおととら

| 2015年 | 216円
ポイント 2話無料
不朽の名作、衝撃のアニメ化!!!
見どころ
「獣の槍」の伝承者となってしまった少年と、いつか彼を食ってやろうとつけ狙う大妖怪の“うしとら”コンビの誕生。彼らは世界の存亡をかけた戦いに巻き込まれていく…。
ストーリー
蒼月潮は、寺の住職をつとめる父親と二人暮らし。ある日、彼は自宅にある蔵の地下室で「獣の槍」によって五百年間も封じ込められていた大妖怪と出会う。槍の威力を恐れて思わず協力してしまった大妖怪は、潮に「とら」と名付けられ、行動を共にすることに。
2018年6月30日 23:59まで配信
© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会   【提供:バンダイチャンネル】

エピソード

  • 無料 
    アニメ「うしおととら」告知PV
    2 分
  • 無料 
    中学生の少年、蒼月潮は寺の住職である父紫暮とふたり暮らし。ある日、紫暮に命じられるまま自宅の蔵を整理していた潮は、地下室でとんでもないモノを見つけてしまう。
    23 分
  • “いつか絶対この槍で滅ぼしてやる”そう宣言した潮はバケモノに“とら”という名をつけ共に行動していた。また、とらも隙を見て潮を喰らうべく憑いていた。
    23 分
  • 自殺未遂を繰り返し、校内では「死にたがり」で有名な羽生礼子。ある日、麻子らと展覧会に出かけた潮は数々の絵が並ぶ中、礼子像の絵に目を止める。
    23 分
  • 工事現場で起きた大量惨殺事件をニュースで知る潮。遺体には鋭い歯型があったことから真っ先にとらへ疑いの目を向ける。やってないと身の潔白を証明するとらだったが…。
    23 分
  • 闇の世界に生きる符術師、ヒョウ。かつて最愛の妻と子供を失い、自らも大きな爪跡を負った彼は、敵であるという妖怪を探し続けていた。覚えているのは暗闇から突然現れた黒いカゲ…。
    23 分
  • 夏休みに海にやってきた潮たちはイタズラ坊主のタツヤに出会う。度の過ぎたイタズラに潮は怒り、手が出てしまう。一方、暇を持て余すとらは、海座頭という妖から、海に巣食う化け物を倒してほしいと相談を受ける。
    23 分
  • 母が妖怪たちの憎しみを買いながら今も生きているという事実を海座頭から聞かされた潮は、父・紫暮を問い詰めるが鼻であしらわれてしまう。そして紫暮は総本山に赴き、獣の槍が潮に引き抜かれたことを報告する。
    23 分
  • 母探しの旅に出た潮ととら。空路で北海道を目指す最中、パイロットの父を失って悲しむ少女・檜山勇に出会う。その死は自衛隊員・厚沢の操縦ミスのせいだと責める勇に対し、厚沢は化け物の仕業だと弁明する。
    23 分
  • とらの決死の活躍で仙台市内へ到着した潮たち。しかし、紫暮から受け取った旅費を全て失くしてしまったのに気付いて途方に暮れてしまう。そんな潮の前に現れた鎌鼬の兄弟・雷信とかがりに、あるお願いをされ…。
    23 分
  • 遠野の里で潮ととらが出会った病弱な少女・鷹取小夜。彼女は代々鷹取家の繁栄を支え続けているオマモリサマを慰めることを強要されてきた白き髪の一族。やがて彼女はオマモリサマについて語り始める。
    23 分
  • 鎌鼬の隠れ家で旅支度を整えていた潮。その時、庭先の水鏡で何かを叫び続ける麻子の姿を予見してしまう。鎌鼬兄弟が知る「雲外鏡」に助けを求めるが…。一方、真由子は元気のない麻子の様子を見かねて…。
    23 分
  • 遠野を離れ、北海道へと再び歩み始めた潮ととら。その道中、妖たちが潮の母の名を口にしながら次々と襲い掛かる。わけも分からず応戦せざるを得なくなった潮はとらと離れ離れになり、森の中へと逃げ込むが…。
    23 分
  • 妖怪による執拗な追跡に防戦一方の潮は、河童から聞いた母の話も途中に森の中を逃げ続けていた。そして、潮の目の前に現れた巨大な屋敷の中へ導かれるままに入ると、そこには意外な妖怪の姿があった。
    23 分
  • 旅の終着点である北海道にたどり着いた潮ととらは、関守日輪という少女と出会う。そこに突如として現れ、潮たちに襲い掛かった敵。それを一蹴した日輪は自分こそが獣の槍を持つのにふさわしいと主張する。
    23 分
  • 旭川へ向かうバスが婢妖に乗っ取られてしまい、操縦不能の暴走バスと化した。そのバスに乗っていた潮も婢妖に憑かれ、身動きが取れない状態に。そんな中、とらと共に獣の槍の伝承者候補の1人、秋葉流が現れる。
    23 分
  • 婢妖に体を蝕まれ苦しむ杜綱悟を救いたいと願う妹の純。雲外鏡を通じて東の長・山ン本に彼を救う方法を尋ねる潮だが、杜綱悟の体内に入り込み、直接婢妖を倒すしかないというとんでもない策を告げられる。
    23 分
  • 杜綱悟を婢妖から救い出した潮ととら。しかし、その代償はあまりにも大きく、自我を失ってしまった潮自身が獣と化してしまう事態が起こってしまう。そして、自我を失ったまま潮は神が眠る地・カムイコタンを目指す。
    23 分
  • 霊体・ジエメイに導かれてカムイコタンに集結した麻子たちと潮の父・紫暮をはじめとする光覇明宗の面々。獣化した潮を元に戻すために策を練る一同だったが、獣の槍の破壊のため、白面の刺客も集まりつつあった。
    23 分
  • 自我を取り戻した潮は獣の槍の導きでカムイコタンの洞の中へ。しかし、酷使し続けたその体はすでにボロボロになっていた。そんな潮を見かねてとらも共に洞の中へ行くことを決意し、その闇の奥を2人は目指すが…。
    23 分
  • 時を遡って古代中国にやって来た潮ととらは、白面の者と対峙する。圧倒的なその力は潮どころかとらすらもその歯牙に掛けず、ジエメイらの両親を葬り去る。さらに平和な都を地獄絵図へと変貌させてしまう。
    23 分
  • 長い旅を終えて、東京に戻って来た潮に訪れた日常。そんなある日の下校途中、引狭霧雄という少年を助けた潮だが、少年は潮に不可解な一言を残す。それと同じ頃、光覇明宗総本山が白面の者の使いに襲撃されていた。
    23 分
  • 日崎御角が亡くなり、光覇明宗に広がる波紋。潮は自室で無力さを噛みしめて自分を責めていた。そんな潮をとらが激励して持ち直させるが、今が機と見た霧雄は光覇明宗の僧たちを扇動し、獣の槍を奪おうとやってくる。
    23 分
  • 霧雄の出生の秘密が隠された「囁く者達の家」にやって来た潮たち。西洋魔術による奇怪な生物を倒しながらたどり着いた炉の間には、今まさに獣の槍を無き物にしようとする霧雄と光覇明宗の僧たちが待ち構えていた。
    23 分
  • お腹を壊して寝込んでしまった潮。そんな潮に呆れたとらは思い立って真由子の下へ向かう。その頃、彼女は行きつけのブティックからディナーパーティの招待状が届いて喜んでいた。しかし、それは妖怪の罠だった。
    23 分
  • いつもと同じはずだった日常をHAMMR機関と呼ばれる謎の組織が破壊する。容赦のない彼らに襲撃された潮は手足の自由を奪われて、対妖怪用兵器・キルリアン振動機によってとらが捕獲されてしまい…。
    23 分
  • 白面の胎動が妖の災害を引き起こし、HAMMR機関の人間らにも大きな影響を及ぼしていた。そんな中で目覚めた潮は、白面の体組織の猛攻で大ピンチに。そこへ駆けつけたのは、捕獲されていたはずのとらだった。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ