タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

家族なのにどうして ~ボクらの恋日記~

| 2014年 | 韓国
見放題
親の愛や家族の絆の大切さをしみじみ感じさせる、涙と笑いに満ちた感動のホームドラマ
見どころ
父の愛の深さに気付かず、自分たちのことで精一杯の姉弟たちが、やがてその心を知っていく。彼らの恋模様と共に描かれる、コミカルで時に切ない物語に胸がいっぱいになる。
ストーリー
豆腐店を営むスンボンは余命3カ月と診断され、結婚する気のない秘書の長女ガンシム、エリート医師だが自己中心的な長男ガンジェ、就職浪人の末弟タルボンら子供たちの行く末が心配になる。スンボンは病気を隠したまま、彼らに対して「親不孝訴訟」を起こす。
ここがポイント!
末っ子を演じたZE:Aのヒョンシクと若手注目俳優のソ・ガンジュンの競演、キム・サンギョンのコメディ演技など見どころたくさん。
2021年5月31日 23:59まで配信
Licensed by KBS Media Ltd. © KBS & SAMHWA NETWORKS All rights reserved
  • 豆腐屋を営むチャ・スンボンは、長女・ガンシム、長男・ガンジェ、次男・ダルボンを男手一つで育ててきた。子煩悩なスンボンだったが、子供たちは知らん顔。そんなある日、ダルボンは電車の中でスリに遭い…。
    41 分
  • 誕生日会を楽しみにしていたスンボンだったが、子供たちは一向に帰ってこない。就職先がマルチ商法会社だと知ったダルボンは、途方に暮れながらも商品を売ろうとしていたが、ソウルと共に警察署に連行されてしまう。
    43 分
  • 故郷に帰る決心をしたソウルは、ダルボンに途中まで見送ってもらう。だがダルボンが携帯電話を電車に忘れたまま降りてしまい、ソウルは後を追い掛けた。すると会社で大暴れをするダルボンを目撃し…。
    41 分
  • 故郷に戻ったはずのソウルが家にいたことでチャ家は大騒ぎになり、ダルボンは嘘を吐いて彼女をかばった。ところが、叔母・スングムは、吐き気をもよおしたソウルを見て、彼女が妊娠していると勘違いをし…。
    41 分
  • 会長とガンシムの仲を疑うテジュは、「ガンシムを自分の秘書にしたい」と告げる。会長からテジュを支えてほしいと言われ、抵抗できなくなったガンシムはソウルとヤケ酒を煽ることに。そこへテジュが現れて…。
    43 分
  • テジュにキスしたことに気まずさを感じ、会社を休んでしまったガンシム。そこへ会長が訪れ、異動ははしないと彼女に告げる。ところが翌日、ガンシムはテジュと口論し、1カ月間彼の秘書になると宣言してしまう。
    42 分
  • ダルボンはウノと10年ぶりに再会したが、毛嫌いしているため、ソウルと共に早々に離席。翌日、ウノがソウルの忘れ物を届けに彼女と再会する。一方、テジュの秘書となったガンシムは完璧に仕事をこなすが…。
    42 分
  • 昔、川で溺れた自分を助けてくれた女の子がソウルだと知ったウノ。ダルボンを呼び出し、真実を隠し続ける理由を問い詰め、さらにダルボンを徴発する。一方、ガンジェは院長夫人から婿養子になることを要請され…。
    42 分
  • テジュはガンシムの熱心な仕事ぶりを認めるようになってきた。そんな中、ガンジェはヒョジンとお見合いし、ヨンジンに罵られる。一方、母親からムン会長との再婚話を聞かされ煮え切らないウノはソウルを誘い…。
    43 分
  • 酔ってガンシムとガンジェに説教をするスンボン。腹の虫が治まらないガンジェは病院に泊まることに。翌日、スンボンは和解しようと病院を訪れるが、ガンジェとヒョジンが一緒にいるところを目撃してしまう。
    42 分
  • ダルボンはバイトの初任給でソウルに洋服を購入。一方、彼女はウノのレストランで働き始め、彼から携帯電話を渡される。また、テジュが、ペク・ソリの息子と紹介されたのはガンシムと揉めた店の社長・ウノで…。
    43 分
  • スンボンは、ガンジェから婿養子の条件を聞いてショックを受ける。そんな父親に彼は嫌気が差し、意を決してヒョジンに会いに行く。一方、スングムは娘・ヨングムと再会し、密かに帰国した理由を聞いて衝撃を受ける。
    42 分
  • 出張の帰り道に車がパンクしたテジュとガンシム。そんな中、テジュは出張に彼女を誘った本当の理由を打ち明ける。一方、ダルボンはソウルが自分の就職をウノに頼んでいたことを知り、プライドを傷つけられた。
    41 分
  • ヒョジンはガンジェとの結婚に向けて、ガンシムを味方に付けるため彼女の会社を訪れる。ところが、それは礼儀知らずだと一蹴された。一方、ソウルは店長からウノと連絡が取れないと聞き、彼の体調不良を思い出す。
    43 分
  • ソウルはウノに付き添い、病院で一夜を明かす。ダルボンは、帰宅したソウルに朝帰りの理由を問い詰める。一方、テジュは会長が自分のために結婚を延期することを知り、再婚を認める決心をする。
    43 分
  • ヒョジン一家との顔合わせで、スングムはヤングムの偉そうな言動に腹が立ち、キレてしまう。一方、テジュは会長に予定通り結婚式を挙げてもらいたいと考え、ガンシムの指示を受けてウノに協力を仰ぐ。
    43 分
  • 院長は、ガンジェの手術の腕前を再確認し、ヒョジンとの結婚の日取りを決めるよう言い渡す。一方、テジュは会長とガンシムの話を聞いてしまい、ガンシムに騙されていたと知った。彼はガンシムに解雇を宣告する。
    41 分
  • ソウルは涙ながらにスンボンとスングムに別れの挨拶をする。そこへ、故郷にいるはずの祖父がウノに連れられてやって来た。その頃、ヒョジンの母・ヤングムはガンジェに結婚後は、実家で同居する約束を取り付ける。
    43 分
  • 会長はガンシムに会長秘書に戻るよう命じる。一方、ダルボンを見兼ねたソウルの祖父は、厳しい指導をし、大事なことをダルボンに伝えた。そんな中、院長の家ではガンジェとヒョジンの結婚準備が着々と進むが…。
    41 分
  • ソウルへの思いを募らせたウノは、ソウルに告白する。しかし、その姿をダルボンが目撃。そうした中、ヨンソルとガンシムは、ガンジェの結納金の使い道をめぐって大ゲンカ。そんな2人に激怒したスンボンは…。
    43 分
  • ガンシムは、テジュが原因で取引先との契約が切られたことを知り、謝罪の席を設ける。だが、そこでテジュは再び問題を起こし、ガンシムは退職を決意。一方、ヨンソルはソウルがダルボンの部屋に通う姿を目にし…。
    43 分
  • ガンシムは退職願を出したが、テジュはこれまでのことを詫び、秘書として戻ってきてほしいと伝え、彼女は復帰。その頃、ガンジェは離婚を前提とした婚前契約書にはサインできないとヤングムに断りを入れる。
    42 分
  • ガンジェの態度にショックを受けたヒョジンは、泥酔してチャ家に押し掛けて醜態をさらしてしまう。さらに、ヒョジンを迎えに来たヤングムは、婚前契約書をめぐってガンジェと口論になり、結婚を白紙に戻すと言う。
    43 分
  • ソリはガンシムにテジュの女性関係を調査するよう依頼して、テジュにお見合いをさせるという計画を練っていた。ところが彼女は、たまたまガンシムがテジュのマンションに入るところを目撃してしまい…。
    41 分
  • ソウルは自分のことを騙していたダルボンが許せない。そして12年前の真実を確かめるため、ウノの元を訪ねる。そんな中、ガンシムはテジュからソリとのお茶の席に同席してほしいと頼まれ、急いで駆け付けるが…。
    42 分
  • ダルボンはソウルに友達になろうと言ったことで生じた誤解を解こうとするが取り合ってもらえない。一方ガンシムは、テジュとは恋人関係ではないと会長に説明するが、彼に会うとなぜか意識してしまう。
    43 分
  • 以前の恋人・イェジンの息子が家に来たと知ったガンジェは、急いで帰宅。イェジンの連絡先を調べるうちに、第一病院に入院していることを知る。一方、詐欺に遭い落ち込むガンシムに心を痛めたテジュは…。
    42 分
  • ガンジェは、イヌの存在を知った院長に呼び出された。ガンジェは、自分の息子ではないと否定するがイェジンを転院させろと言われてしまう。一方、テジュから連絡を受けたガンシムは詐欺師と話をつけるが…。
    41 分
  • テジュの元にヨンソルが訪れ、ガンシムの過去と攻略法を教える。意を決したテジュは、ガンシムへのアプローチを開始。一方、院内でガンジェの隠し子の噂が広まっていると知ったヤングムがチャ家に乗り込んでくる。
    43 分
  • 隠し子騒動を収束させたヤングムは、ガンジェと和解。一方、社内でテジュがガンシムにのめり込んでいるという噂を聞いたソリは、2人を厳重注意。ガンシムはテジュに上司と部下の関係を崩したくないと話すが…。
    43 分
  • テジュと口論しているところに前の彼氏であるウタクが現れ、ガンシムは驚く。急いでその場を後にするが、突然の再会となり動揺は隠せない。一方、かつての不良仲間と大乱闘を繰り広げたダルボンは警察の厄介となる。
    43 分
  • ひっそり退院したスンボン。その表情は暗いままだった。ダルボンは修理費の工面に苦戦していたが、スンボンが支払ったと聞いて胸を痛める。一方、ガンシムはテジュに人を愛せなくなった理由を打ち明け…。
    42 分
  • テジュとガンシムの関係が心配な会長は、テジュに思いをとどめるよう諭す。そんな中、ガンシムとダルボンは、スンボンがウナンと楽しげに話しているのを目撃。すぐにスンボンを呼び、彼女と付き合うことに反対する。
    42 分
  • テジュとガンシムの関係が心配な会長は、テジュに思いをとどめるよう諭す。そんな中、ガンシムとダルボンは、スンボンがウナンと楽しげに話しているのを目撃。すぐにスンボンを呼び、彼女と付き合うことに反対する。
    42 分
  • ダルボンの誕生日を祝ってあげたいソウルは、ウノに協力を求め、レストランでパーティーを開催。嬉しさあまってダルボンはソウルにキスをして…!? そうした中、仕事で母の命日の法事に遅れたガンシムとガンジェ。そんな子供たちにスングムは大激怒!
    42 分
  • ヤングムの提案で、スンボンの土地などの財産をもらう代わりに1人5億ウォンで手を打つことにしたガンシムとダルボン。ダルボンはそのお金で、ウノのレストランの共同経営者になることを思いつく。
    44 分
  • スンボンから親不孝訴訟を起こされた三姉弟。成人以降にかかった費用を請求され、唖然とする。状況が理解できない3人は、話し合うためにスンボンを探すが一向に見つからない。
    42 分
  • ウノからレストランの経営企画書を渡され、出資を頼まれたテジュ。ウノの真剣な気持ちを受け止め、試食会を準備するように告げる。そんな中、スンボンは1カ月の生活費として30万ウォンを払わなければ、食事の用意も洗濯もしないと三姉弟に言い渡す。
    42 分
  • ガンジェの助けになりたいヒョジン。請求額の小切手を持ってスンボンの所に行くが追い返され、それを聞いたガンジェからも罵られてしまう。一方、試食会のためにウノの店を訪れたテジュとガンシム。
    43 分
  • どうしても訴えを取り下げないスンボンに対して、ガンシムとダルボンは家出することで対抗。2人はサウナで一夜を過ごす。ガンシムは忘れ物をヨンソルに届けるよう頼むが、現れたのはテジュだった!
    42 分
  • ウナンがチャ家の食事に招かれたと知り、ガンシムはヒョジンを引き連れて帰宅。見事な連係プレーでウナンを追い返すことに成功するが、すべてはスンボンの作戦だった。一方、落ち込んでいるソウルを見たウノは、原因であるダルボンに宣戦布告する!
    41 分
  • 院長から裁判騒動が収まるまで1年間の海外研修へ行くように言い渡されたガンジェ。しかし、ヒョジンはスンボンの和解条件通り3カ月間同居した方が良いのではと考える。
    42 分
  • 3カ月間、約束を守り続けなければ和解は無効になると告げられた三姉弟。3カ月という期間に疑問を持つが、スンボンからはっきりとした答えは返って来なかった。一方、ダルボンの怒りを解きたいソウルは、ウノから方法を教えてもらうためディナーに出かける。
    43 分
  • ソウルを家政婦のように扱うヒョジンに不平をもらすダルボン。家族でもない人を庇うなんてと拗ねるヒョジンに、「俺と結婚する女だ」と口走ってしまう! 一方、ガンシムは和解条件通りお見合いに向かうが、そこに現れたのはウタクだった。
    42 分
  • ガンジェは院長から海外研修にヒョジンも連れて行くよう念を押される。そんな中、土曜の夜は家族全員で食事をすることになったチャ家。スングムに料理を任されたヒョジンは大慌て!
    42 分
  • その場しのぎで結婚宣言をした無責任なダルボンに腹を立てたソウル。ダルボンを突き放し、夜中にウノの元へ向かうが…。一方、ヤングムはウナンの過去を調べ、とある傷害事件を起こしていたことを突き止める。
    41 分
  • 毎朝3時に起きてひとり新作メニューの開発に取り組むダルボン。そんなダルボンの姿を目撃したソウルは、これまでのことを謝り仲直りする。そんな中、ウノとソウルが仲睦まじくしている写真がネットニュースで流れ、波乱が巻き起こる。
    44 分
  • ソウルとの熱愛報道について取材を受けたウノは、釈明をせずに逆に好きな女性だと答えてしまう。そのことでソリと大喧嘩、ダルボンとは火花を散らすことになる。
    43 分
  • スンボンの前でガンシムに前科の話をされたウナン。誰から聞いたのかと問いただしているところへ偶然、ヤングムが現れる。ウナンはヤングムを外へ連れ出し、ガンジェをチャ家に帰さなければ過去をバラすと脅迫する。
    44 分
  • ウノの店で新メニュー品評会が開催され、審査員のソリ、テジュ、ガンシムはダルボンの豆腐ステーキを選ぶ。しかし、人知れずウノが結果を改ざん。優勝を逃したダルボンは、帰宅してスンボンに結果を聞かれるが…。
    41 分
  • ガンシムの謹慎処分についてスンボンから問い詰められたテジュは、スンボンの元を訪れ、ガンシムに対する思いを伝える。一方、ダルボンは料理長から新作メニューの再戦をすると聞き、ウノの了承を得るが…。
    43 分
  • スンボンの机から末期ガンの患者も飲む鎮痛剤を見つけたガンジェは、自分が勤める第一病院で検査を受けるように勧めるが、スンボンはただの腰痛だからと頑なに拒否する。ガンジェはスンボンを診断した病院に赴き…。
    43 分
  • 会長に呼び出されたテジュは、ソリがガンシム発案のプロジェクトを気に入り、その間ガンシムを借りたいとの提案を受ける。一方、新作メニュー再戦のため、ダルボンは早朝にスンボンの豆腐を店へ仕入れるが…。
    43 分
  • 会社の広告塔であるソリの写真撮影に付き合うガンシム。ソリの嫌がらせで撮影が危ぶまれるが、必死の説得で無事再開する。終了後、カメラマンを労うガンシムだが、その女性こそがウタクの元妻だった。
    42 分
  • チャ家で暮らすと決めたガンジェが心配で騒ぐスングムたちに対して強く当たってしまうスンボン。そんな中、ガンジェがスンボンの診療をする姿を目撃し、スンボンの病気を知ったソウルはダルボンにある提案をする。
    43 分
  • 客から豆腐料理のコースをリクエストされて大喜びするダルボン。その一方でガンジェが浮気したと思い込んだヤングムがチャ家に押しかける。しかし、そこに現れたウナンによって不良だった過去がバラされてしまい…。
    42 分
  • ガンシムに約束をすっぽかされて怒るテジュだが、心の底では彼女の香港支社行きについて相談してもらいたいと思っていた。そして、一向に病院に来ないスンボンを待つガンジェ。さらに院長もスンボンの病気を知り…。
    43 分
  • スンボンの病気をガンシムも知るが、口外しないでほしいという父の願いをガンジェから聞かされる。そしてウタクになぜ病気のことを教えてくれなかったのかを問うガンシム。その話をテジュも偶然聞いていて…。
    43 分
  • スンボンに治療を勧めるが家族と笑って毎日を過ごしたいと断られてしまうガンジェ。そんな中、テジュのお陰でクラブが見つかるが貸切が条件だと言われ、そこでウノがGKグループの年末パーティーの開催を提案する。
    42 分
  • ガンシムはスンボンの病気のために、好きでもないのにプロポーズをしたのではないかと疑うテジュ。一方、家族中にプロポーズしたことが知られていたガンシムは、ヒョジンが言いふらしたと分かり激怒する。
    43 分
  • スンボンはテジュとガンシムのプロポーズの最中に割って入り込み、結婚に断固反対を表明。ガンシムからプロポーズしたことに違和感を抱いていたスンボンは、会長が裏で手を引いているのではないかと考えていた。
    42 分
  • ダルボンは、大切な豆腐店をなぜ自分ではなく他人に譲るのかとスンボンに詰め寄る。ところが、楽がしたくて店を欲しがっているようにしか見えないとスンボンに一蹴され、ダルボンは店を出て行ってしまう。
    41 分
  • ガンシムたちは、家出してウノのレストランで一夜を明かしたダルボンを迎えに行くが、ガンジェとダルボンは兄弟喧嘩を始めてしまう。一方、お酒を飲み過ぎたヤングムは、それが原因で院長と夫婦喧嘩になり…。
    44 分
  • ウノの店を辞めてスンボンの店を引き継ごうと、大量に豆腐の仕込みをするダルボン。怒ったスンボンはウタクを呼び、和解条件に違反したと主張する。ダルボンは誠意を見せるため朝早くから豆腐作りを始めるが…。
    43 分
  • テジュは、酔ってガンシムにプロポーズしたことを覚えていない。朝になり指輪を失くしたと大騒ぎだ。一方、店の定休日にも関わらずダルボンは、大量の豆腐を作ってしまう。スンボンは全て売りさばく指示を出すが…。
    42 分
  • テジュとガンシムは2度目のプロポーズを家族全員に見られてしまう。さらに、スンボンから2人の結婚は認めないと言われる。一方ガンジェとヒョジンは、院長とヤングムのけんかを見兼ね、仲直りさせようとする。
    44 分
  • スンボンから結婚の許しをもらおうとすがるテジュだが、勢いあまって首を捻挫。病院から戻ると、ダルボンから聞いた「奥の手」をスンボンに使う。一方ヒョジンは、けんかの絶えない院長とヤングムが嫌になり…。
    42 分
  • スンボンは、子供たちが自分の病気を知ったのではないかと思い、ダルボンを問い詰めるが、かわされる。その後彼は、ガンシムとテジュ、会長と顔合わせの食事会へ向かった。そこで1カ月以内に挙式をすると知り…。
    42 分
  • スンボンはガンシムから妊娠していると聞き、孫を見たいと思い、がんの治療を決意。一方ヒョジンは、ガンシムの妊娠が嘘だと知り、ガンジェに真相を尋ねたところ、スンボンががんに侵されていることを知る。
    43 分
  • ガンシムはスンボンに妊娠が嘘ではないかと勘繰られ、つわりのふりをして何とかその場をごまかす。そんな中、ヨンソルはガンシムたちの一連のやり取りを見ていて、彼女が妊娠していないと確信する。
    41 分
  • スンボンは子供たちが自分の病気に気付いていたことを知り、テジュを呼びつけて一緒に酒を飲む。そして、ガンシムを幸せにしてほしいと話し、結婚を許すことにした。2人は酔っ払い、歌いながら帰宅した。
    43 分
  • テジュは、妊娠についての真相を会長に早急に話すことをガンシムに約束する。そして、スンボンの言う通りにチャ家全員に挨拶し、出社した。一方、ソウルはひょんなことからウノがDJだと知り…。
    44 分
  • ガンシムは、スンボンとの結婚を望むウナンも悩まされる。ガンジェとテジュに、ウナンが本気だったらどうするのかと問い詰められてしまう。一方、ウノはダルボンから、ソウルがラジオ業界で働くことを託され…。
    42 分
  • ダルボンは、得意先を失って意気消沈していたが、意を決して豆腐作りを始める。翌日、その豆腐を持ってソさんの元へ向かう。一方、スンボンはダルボンが気掛かりで病院を抜け出し、様子を窺いに向かった。
    43 分
  • ガンジェは、スンボンが自分の命も顧みず、無断で外出したことに怒りを覚える。そして、診察室で1人涙を流す。そんな中、妊娠が嘘だと会長にバレてしまったガンシムは、怒りを収めようとしてソリと会長室を訪れる。
    42 分
  • スンボンが1週間ぶりにチャ家に帰宅し、家族とウナンとの旅行話に花を咲かせた。だが、スングムからウナンとの結婚を勧められると怒りだしてしまう。ソウルとヒョジンは2人のけんかを何とか止めようとして…。
    43 分
  • ガンシムの不満を知ったテジュの計らいで、ガンシムは1日だけソリから解放された。そんな彼女にスングムは、レシピと亡き母親の形見を手渡す。スングムの思いに感動したガンシムは、涙を流した。
    42 分
  • ハネムーンを延期したガンシムたちも加わり、家族総出でスングムを探す。一方スングムは、全ての真相をウナンから聞き、1人街を彷徨っていた。家へ戻ると、なぜ教えてくれなかったのかとガンシムたちに怒りだす。
    42 分
  • 一命を取り留め、無事退院したスンボンに家族は安堵する。彼の7つ目の願いが「家族のど自慢大会」を開催することだと知ったガンシムは、父の最後の願いを叶えようと思い、家族全員に声を掛ける。
    61 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ