タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

おそ松さん

| 2015年
見放題
一世を風靡した伝説の6つ子が、今、よみがえる!
見どころ
赤塚不二夫生誕80周年という記念の年に、TVアニメ「おそ松さん」としてよみがえる伝説的作品。その約束された問題作が、今再び幕を開ける!
ストーリー
古き良き昭和の時代―。日本中を沸かせた名作ギャグ漫画「おそ松くん」。そしてその昭和の最後を華々しく飾った前作アニメ。それから時は流れ、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそかに成長を遂げて帰ってきた!
ここがポイント!
第1話は2015年11月12日(木)0時をもって配信を終了させていただきました。
2018年3月31日 23:59まで配信
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

エピソード

  • アニメ「おそ松さん」告知PV
    1 分
  • すっかり“大人”になったおそ松たち。ところが、いまだに誰1人として定職に就いていないという有様だった。さすがにマズイと考えた6つ子たちは、就職活動を始めるのだが…。(「就職しよう」)
    23 分
  • 宇宙空間を漂っていたおそ松たちに、突如ハプニング発生!?謎の男に捕らわれたおそ松兄弟の運命や如何に!?そして舞台は、おそ松兄弟の家から、街中のあらゆる場所、さらにはあんなところまで!?
    20 分
  • 赤塚不二夫財閥の6つ子たち、通称「F6」。誰もが羨む美貌と才能、そして圧倒的な資産を持つ彼らは、今日も歌って踊って恋をして世界中を虜にしていた。ところが、そんな彼らにはある秘密があって…。(「松汁」)
    21 分
  • 相変わらず就職もせず、両親に依存し続けるニートのおそ松たち。そんなある日、両親が「離婚」を宣言し、家まで売り払うと言いだした。このままでは衣食住の場を失うと考えた6つ子は…。(「自立しよう」)
    23 分
  • 毎度毎度チビ太の店で飲み散らかし、食い散らかした揚げ句、ツケばかりためていくおそ松兄弟。ついに堪忍袋の緒が切れたチビ太は、何が何でもツケ代を請求しようと強硬手段に出るが…。(「カラ松事変」)
    23 分
  • お洒落なカフェでアルバイトを始めたトド松。相変わらずの生活を送る6つ子の兄たちとは違う人生をいち早く歩み始めたトド松は、今の生活を維持するために大奮闘する。(「トド松と5人の悪魔」)
    23 分
  • 殺人事件の捜査に当たるチョロ松警部は、ある男が現れるのを待っていた。トド松刑事は警部が信頼するこの人物に興味を持つ。そして、ついにその男・おそ松の実力を目にする時がやってきた。(「なごみのおそ松」)
    23 分
  • 寒さが厳しい日、恋しくなるのは、心が熱くなる物語とからだの芯まで温まるおでん。ある日、1人でふらりとチビ太のおでん屋に立ち寄ったカラ松。何かを察したチビ太が彼に語るのは…。(「チビ太とおでん」)
    23 分
  • 相変わらずサエない生活を送るイヤミがチビ太を巻き込んで始めた商売は「レンタル彼女」。ボロ儲けを企むイヤミだったが、世の中はそんなに甘くない。ところが運良く(?)、この窮地を救う驚きの方法が!?
    23 分
  • 年に1度のクリスマス・イブといえば、大人から子供まで、たくさんの人たちが心待ちにしている特別な日。涙あり?笑いあり?「おそ松さん」オールキャストが贈るバラエティ豊かなクリスマスプレゼント!
    23 分
  • 「1番ダメな6つ子を決める!」と、おそ松とトト子に禁断の話題が。ダメどころかク○とまで言いだし、興味を示すトト子と「別にハッキリさせなくていいよ」と拒絶するおそ松。ダメ6つ子の称号は誰の手に!?
    48 分
  • 偶然(?)、チョロ松が絶対に見られたくない、知られたくないプライバシーに踏み込んでしまったおそ松。その後、6人で仲良く食卓を囲み、鍋をつついている間も、チョロ松の怒りは治まらず…。
    23 分
  • 風邪をひいて寝込んでしまった6つ子の弟たち。ただ1人元気なおそ松が看病すると言いだすが、相手をよく知る兄弟だからこそ、期待も信用もできない。そして一緒に暮らしてるからこその悲劇が…。(「風邪ひいた」)
    23 分
  • 何と!十四松がとある会社の面接を受けることに。何をしでかすか分からない十四松だが、案の定面接官に対し奇想天外な行動を繰り返す。十四松は面接に合格し、無事に就職を決めることができるのか?(「面接」)
    23 分
  • ほんの気の迷いで、その場にあったカラ松の服を身に着けてみた一松。ところがそこへ、出掛けていたはずのおそ松が急に家に帰って来た!?慌てた一松は、バレないようにカラ松を装うが…。(「一松事変」)
    23 分
  • 異常に明るく、異常にバカ。何だかよく分からない松野家の五男・十四松。今回はそんな十四松をフィーチャーしたショートストーリー「十四松まつり」。ただひたすらに十四松!とにかく十四松十四松!!
    23 分
  • かつては主役の座にいたはずが、すっかり脇役へと追いやられたイヤミ。しかし、イヤミはこの状況に満足などしていなかった!「おそ松さん」の主役の座を賭け、オールスター揃い踏みのカーレースが今始まる!!
    23 分
  • 前回、「おそ松さん」の主役の座を賭けたレースで劇的な勝利を飾った聖澤庄之助。当の本人も主役の座に驚きつつも、約束通り始まった新番組「聖澤庄之助さん」。ところが…。(「聖澤庄之助さん」)
    24 分
  • またもや良からぬことを考えだしたイヤミは、チビ太と共にお笑い学校を開校。詐欺まがいの授業でぼろ儲けしていたが、そこに六つ子たちが現れる。笑いを舐めた六つ子たちにイヤミは…。(「イヤミの学校」)
    23 分
  • いつものように銭湯で湯船につかる6つ子たち。そんな中、何かに怯える十四松。帰路、変な気配を感じるトド松。そして、床に就いた6つ子たちは、なぜかいつもより狭いことに気づき…。(「神松」)
    23 分
  • 真冬。相変わらず茶の間でグータラしていた6つ子たち。そんな時、室内を暖めていたストーブの灯油が切れてしまう。着実に冷え込んでいく中、誰が灯油を入れに行くのか、6つ子たちの心理戦が始まる。(「灯油」)
    23 分
  • いつも皆にチヤホヤされ、幸せに暮らしていたトト子。ある日、彼女は自分の周りの人々がとっくに幸せな家庭を築いていることを知る。以来、無自覚にストレスを抱え込んでいたトト子は…。(「トト子大あわて」)
    24 分
  • ついにシリーズ史上最大の決断を下したおそ松。それは何と、夢の「センバツ」に挑戦することだった!我らが6つ子の最大にして最後の大舞台。「おそ松さん」感動のステージの幕がいよいよ上がる!!
    23 分
  • 6つ子が競馬を予想したりトト子ちゃんに競馬を教えたりまたまた6つ子が馬になったり!? お馬さんにまつわる小噺集。
    23 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ