観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

西部警察 PART II
大門軍団が日本を縦断!大人気ポリス・アクションの続編
|1982年
見放題
第1話を再生(44分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
警視庁西部警察署の刑事たちが活躍するシリーズ第2弾。第1話より三浦友和演じる沖田刑事が登場。トラックから走行中のバスに飛び移るなど体を張ったアクションを見せる!
ストーリー
警視庁西部警察署捜査課に東大法学部卒のキャリア官僚だった沖田が着任。大門部長刑事を中心とした“大門軍団”の一員として、凶悪犯罪に立ち向かうことに。大門らは理不尽なまでに凶暴かつ極悪非道な犯人たちをひたすらハードに追い詰めていく!
ここがポイント!
本作より日本全国ロケが行われ、最終的にシリーズでまわったロケ地は4,500カ所にも!
エピソード
全40話
犯人からの予告どおり、ニトロが仕掛けられたトラックが爆発し、警察官などが死傷した。そんな折、本庁から沖田五郎が転属してくる。その後も犯人からの脅迫が続き、大門らは動くが、沖田は単独行動を取り…。
3人組の銀行強盗が、10億円余りを奪って逃走。しかし、そのうちの1人が被弾した。犯人らは病院へ立てこもり、医師に手術を強要。大門は、沖田や鳩村らに強行作戦を指示するが失敗してしまう。
平尾と北条が撃たれた。大門は、全員で拳銃の行方を追えと指示。だが沖田は命令を無視し、単独で行動する。そして、カギを握っていると見られる死刑囚・吉田に会うが、沖田は激情に駆られ、拳銃を発射してしまう。
北条刑事は捜査ミスにより、大門軍団の中で浮いた存在となった。そんな中、大学教授の石川が射殺され、大門も命を狙われる。これは大門への復讐に燃える黒部が、石川教授の研究を悪用しての仕業だった。
死刑囚の蛭川卓次と満兄弟が脱獄。その頃、交番爆破事件が発生し、犯人は、蛭川兄弟と親密な手塚と判明する。手塚は、警視総監の孫を誘拐し、見せしめで交番を爆破したのだった。手塚は結局捕まえられるが…。
病院のボイラーマン・田村が殺害されたが、北条刑事は付き合い始めた有紀とのデートで捜査に穴を空けてしまう。大門は、田村らが病院のヘロインを盗み出していたことから、背後に密売組織が存在するとにらみ…。
大門が5年前に捕まえた暴力団員・八神が、爆弾魔・望月と組み、再び大門に挑戦してきた。しかも望月の爆弾は、音がある一定の大きさになると爆発するという仕掛けだ。八神はこの爆弾を、ベビーホテルに仕掛け…。
防衛隊が廃棄処分予定だったライフル100丁が、強奪された。大門は、元モデルガン工場の工員・京田明を割り出す。京田は、自分の過失によって失明した恋人の手術費を作るため、奪われたライフルを修理していた。
平尾刑事は捜査中、突然殴られ、気が付くと目の前に死体が転がっていた。平尾には殺人と、ヘロイン購入の疑いが掛けられてしまう。死体は神部という男で、平尾がおとりにして密売グループを探らせていた男だった。
M16ライフルを使用した強盗事件が続発したことで、大門らはM16密売組織壊滅に全力を挙げていた。容疑者が次々に浮かび上がり、密売拠点も静岡であることが判明。大門軍団は全員で静岡へ向かう。
大門軍団は密輸組織を追い詰めたが、M16は不動産屋・山根らの手で奪われてしまう。さらに山根の背後には、金の密輸を手掛けていた杉森が控えていることが判明。そんな中、10トンの金塊が杉森らに強奪される。
浜刑事が手掛けた10年前の強盗事件の犯人・安井が生きていたことが判明。安井は強盗事件で宝石を独占し、さらに妻を殺した暴力団元幹部にも次々と復讐をする。ところが、その安井と浜は、戦友同士で…。
鳩村の情報屋である小杉と八木、そして、来日した鳩村の恋人・マリヤが殺されてしまう。鳩村は怒り悲しむ中、マリヤはFBIの麻薬捜査官であり、ヘロインの売人を追って来日したことが判明する。
10年前の強盗犯・笠松が、鉄砲店から散弾銃と実弾を奪って逃走。二宮は単独で笠松を追い始める。二宮は、かつて捕り逃がした笠松を自分の手で捕まえ、その上で刑事生活を終えようと思っていたのだった。
暴走するダンプカーから2億もの偽札が発見された。また偽札の特徴から、前科者・岩田、室谷が浮上するが、2人とも殺されてしまう。やがて海老原こと揚竜光という香港マフィアの大物の存在が浮かび上がり…。
西部署管内で覚醒剤と拳銃による事件が相次いで、売人として松本が浮上するのだが、その身柄は城北署の服部刑事に押さえられてしまう。その後、松本は釈放されるのだが、ひき逃げにより死亡する。
平尾刑事が、防衛隊で同期の友人の子・健一と共に何者かに誘拐された。平尾は、梅津と柏木という2人の男に脅され、防衛隊訓練所から銃の強奪を手伝わされる。だが、その後柏木は平尾を救うために梅津を殺し…。
暴力団員・浅倉純司が、現金輸送車を襲い5000万円を強奪。そんな中、広島で井上という爆弾魔が殺され、体内から浅倉の拳銃弾が出てくる。大門軍団は広島へ乗り込むが、浅倉は市電に爆弾を仕掛けるのだった。
雑貨商・大曽根を追った3人の男がマシンガンを発射し、買い物客を死傷させる事件が発生。犯人の自供で、大曽根は10キロのヘロインを持っていることが判明した。そして大門軍団は、大曽根を追って広島へ向かう。
密売組織によってヘロイン中毒者が次々と殺されていった。そんな中、沖田刑事が赤塚という容疑者を銃撃戦の末、射殺。だが赤塚は拳銃もヘロインも持っていない。沖田は人殺し刑事のレッテルを貼られてしまう。