タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

スーツ シーズン4

| 2014年 | アメリカ
見放題
ダブル・イケメンのブロマンス崩壊!ハーヴィーとマイクの対決が見ものの第4シーズン
見どころ
別々の仕事人生を歩むことになったハーヴィーとマイクの今後が気になるところに、マイクの恋人レイチェルが過去に不倫関係にあった男性が登場し、人間関係はドロ沼化。
ストーリー
経歴を偽ることに疲れたマイクは投資銀行家に転職し、心穏やかに恋人レイチェルと同棲生活を開始。しかし、マイクが進めてきた企業買収を、ハーヴィーのクライアントで実業家のローガンも考えていたことから、両方と顧問契約しているハーヴィーは板挟みに…。
ここがポイント!
実生活ではマイク役パトリック・J・アダムスの婚約者で、人気ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」のスペンサー役トローヤン・ベリサリオが第13話にゲスト出演。
2018年4月7日 23:59まで配信
© 2014 Universal Cable Productions. All Rights Reserved.

エピソード

  • シドウェル投資グループの投資銀行家となり、恋人のレイチェルとも順調なマイク。敵対的買収が危惧されるギリス産業のオーナーから配送センター売却の承諾を得るが、上司・ジョナサンに利益を優先しろと命じられる。
    43 分
  • ギリス産業の買収劇で、ローガン側に付いたハーヴィーとマイクは対立。だが、ハーヴィーの助手として働くレイチェルとは私生活に仕事は持ち込まないというルールを作る。彼女はローガンとかつて不倫をしていて…。
    43 分
  • ハーヴィーはローガンにマイクとの争いを穏便に済ませる方法を提案。だが、レイチェルのことでマイクに敵対心を持つ彼は、買収争いで計算高く闘うことをレイチェルに告げ、ハーヴィーに反則技を使うよう命じる。
    43 分
  • 証券取引委員会の事務所に対する訴追が始まる。ハーヴィーは連邦検事・ウッドオールの自宅で、事務所のクライアントである7社を召喚したことを責めるが、やったのは証券取引委員会のケイヒルだと言われる。
    44 分
  • マイクはギリス産業の株を買う資金を得るため、ハーヴィーを恨むフォースマンと上司・ジョナサンを裏切るという条件で手を組むことにした。だが、実際には裏切らずに済むよう、ハーヴィーに手を引かせようとする。
    43 分
  • ルイスがマグカップを事務所内で配った。フォースマンのことでお詫びの印として、ハーヴィーにはドナから渡してもらうことにした。一方、証券取引委員会のケイヒルはギリス産業買収合戦について疑いだす。
    43 分
  • 買収競争に敗れて、ジョナサンに裏切りがばれてしまったマイクは首を宣告される。一方、フォースマンは多額の契約金でマイクに仕事をオファーし、考える時間を与えた。一方、ルイスは事務所の危機を救ったので…。
    43 分
  • レイチェルの告白にショックを受けて、ホテル住まいを始めたマイク。ルイスのおかげで事務所に戻ることができると、個室を与えられる。しかし、レイチェルと職場で顔を合わせることを避け続けた。
    43 分
  • フォースマンとの裏取引を告白したルイスは、ハーヴィーの激しい怒りを買ってしまう。また、ジェシカはルイスがケイヒルに自白することを避けようとして優しく対応しているが、内心ではルイスの解雇を決めていた。
    43 分
  • ピアソン・スペクター法律事務所を去ったルイスは、ほかの事務所に再就職するために3つのクライアントを持っていきたいとハーヴィーに懇願する。ところが、要求を打診されたジェシカはこれを却下した。
    44 分
  • マイクの秘密を探り当てたルイス。それを武器にして、ジェシカとハーヴィーに事務所の代表の一員となることを認めさせる。また、ルイスはマイクの元を訪れ、彼が自ら辞めるまで仕事漬けにすることを宣言する。
    43 分
  • ハーバード大学のジェラード教授が、鉄道事故の賠償額の査定に不正があると疑われ、さらに空港で25000千ドルの現金が見つかったことで収賄で訴えられ、事務所にやってくる。ハーヴィーは冷たく追い返すが…。
    42 分
  • 6年前、ピアソン・ハードマン事務所のアソシエイトとして力をつけてきたハーヴィーとルイス。共同戦線を張って昇進をハードマンに談判するが、2人はマッカーノン自動車との顧問契約を競わされる。
    45 分
  • ジェラード教授は、リバティー鉄道の脱線事故の真相を知る元従業員から相談を受けたので、マイクを通じてハーヴィーに訴訟として引き受けてほしいと頼む。人助けをしたいマイクは自分でこの案件を引き受ける。
    43 分
  • リバティー鉄道の顧問弁護士・エヴァンから、ドナが不正に保守作業の記録書類を入手する映像を見せられたハーヴィー。ドナに詰問すると、ドナは違法なことはしていないと否定するが、刑事訴追されてしまう。
    43 分
  • 証券取引委員会のケイヒルは、フォースマンが地方検事のウッドオールに渡した金が不明になっていると言う。ハーヴィーは、ウッドオールが大切にしている人物の所に金があるとにらみ、マイクたちに捜索を命じる。
    45 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ