タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ふらいんぐうぃっち

| 2016年
見放題
本作品はあと4日で終了
新米魔女15歳、青森で勉強中です…。のどかな田舎で繰り広げられる魔女修行
見どころ
ほうきで空を飛ぶ魔女の修行の日々を描く日常ファンタジー。舞台は青森県の弘前。リアルに描かれた弘前の風景の中で、のどかで温かな物語を繰り広げていく。
ストーリー
魔女たちには「15歳になったら独り立ちし、社会に出る」というしきたりがあった。高校入学をすることになった木幡真琴は、一人前の魔女になるため、黒猫のチトと一緒に青森の親戚の家に引っ越してくる。のんびり魔女の青森でのまったり生活がスタートする。
ここがポイント!
舞台となっている弘前市とコラボし、舞台地めぐりなどのイベントも展開している。
2019年8月31日 23:59まで配信
©石塚千尋・講談社/「ふらいんぐうぃっち」製作委員会

エピソード

  • 高校入学に合わせて親元を離れることになった新米魔女・木幡真琴。彼女は使い魔のチトと一緒に青森にある親戚の倉本家に居候し、又いとこの倉本千夏、倉本圭と生活を送りながら、魔女としての修行を積むことに。
    22 分
    あと4日で終了
  • とある日の放課後。倉本家にちょっと変わったお客が訪れる。魔女の間では「春の運び屋」と呼ばれる彼は、新米魔女である真琴に挨拶に来たという。魔女として春の運び屋を迎え入れる真琴に対して、千夏は…。
    22 分
    あと4日で終了
  • 魔女の勉強の一環として、倉本家の畑を借りて野菜作りに挑戦する真琴。しかし、長い間使われていなかった畑には一面に雑草が生えていた。そこで、圭と千夏に手伝ってもらいながら、真琴は畑の土を作ることに。
    22 分
    あと4日で終了
  • とある春の平日。千夏、圭と一緒にさくらまつりに遊びにきていた真琴は、そこで真っ黒なローブに身を隠した占い師・犬養と出会う。真琴が占ってもらおうとしたところ、真琴の名字を見た犬養は態度を急変させる。
    22 分
    あと4日で終了
  • 休日の朝。千夏は散歩に行くチトを見つける。魔女の使い魔は、きっとすごいことをしているに違いないと思った千夏は、チトの後をこっそりとつける。その日の午後、真琴はチトにお勧めの場所があると言われ…。
    22 分
    あと4日で終了
  • 茜にほうきの乗り方を習う真琴を見ていた千夏は、弟子にしてほしいと茜に頼む。一般の子が魔女になるのは大変と遠まわしに諭す茜に対し、なかなか意志の固い千夏。そこで茜は千夏を見習い魔女に任命する。
    22 分
    あと4日で終了
  • 真琴、千夏、圭、なお、チトは山菜を採りに山へと出掛けることに。経験者の圭に教わりながら、山菜を集める千夏、なおをよそに、豊かな自然に囲まれテンションの高い真琴は、一匹のカエルを見つけ…。
    22 分
    あと4日で終了
  • 茜の紹介で魔女が開いている喫茶店・コンクルシオを訪れた真琴、圭、千夏。幽霊の店員・ひなが振る舞ったケーキを食べながら、3人がくつろいでいると、コンクルシオにはさまざまな人ではないお客がやって来る。
    22 分
    あと4日で終了
  • ある日の午後。倉本家に犬養がやって来る。さくらまつりの一件で迷惑をかけたお詫びとして犬養が真琴、千夏、圭の翌日の運勢を占うことに。魔女の占いに興味津々の3人は、その結果に期待を膨らませる。
    22 分
    あと4日で終了
  • 調理実習で一緒の班になった真琴、圭、なお。3人はそれぞれ担当する料理を決めるが、なおはものすごく料理が苦手だった。気が進まないなおを励ましながらも、真琴は自分の担当するクッキーを作り始める。
    22 分
    あと4日で終了
  • ある日の早朝。魔女の世界の新聞を読んでいた茜は、空飛ぶくじらが近くを飛んでいるという記事を目にする。真琴と千夏を連れた茜は見事くじらを見つけるが、次はくじらに乗ってみようと言いだして…。
    22 分
    あと4日で終了
  • 魔女の道具の手入れをしていた真琴は、中学生時代に自作したローブを見つける。ボロボロになっていたローブを作り直そうと考えた真琴は、街にある布屋へ行くことに。真琴が布を選んでいると、チトがある提案をする。
    22 分
    あと4日で終了

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ