タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

毒島ゆり子のせきらら日記

| 2016年
見放題
前田敦子が魅せる新境地!愛と裏切りの赤裸々エンターテイメント
見どころ
奔放な恋愛を満喫していた超恋愛体質な政治記者・毒島ゆり子が真実の愛を探す姿を描く。「深夜の昼ドラ」を目指す濃厚なラブストーリー。共演は新井浩文ほか。
ストーリー
幼い頃の辛い経験から男を信じることができず、常にふたりの彼氏と付き合ってきたゆり子。念願の政治記者となった彼女は、大物政治家が仲間の議員に次々と裏切られるさまを見せつけられ、政治の世界にも愛と裏切りが渦巻いていることを知る。
ここがポイント!
俳優としての活躍も目覚ましいロックバンド・黒猫チェルシーの渡辺大知がゆり子の恋人役を演じる。
2018年3月31日 23:59まで配信
©TBS

エピソード

  • あけぼの新聞文化芸能部に勤める毒島ゆり子は、ある朝彼氏から別れを告げられる。突然の話に落ち込むと思いきや、彼女はすぐに別の彼氏に連絡を取る。そんなゆり子は念願だった政治部への異動を告げられ…。
    23 分
  • ゆり子は野村新太郎と関係を持ち付き合うことになる。しかし、新しい彼氏ができたにも関わらず、小津のことが頭から離れない。そんな中、ゆり子はくろでんグループの議員と番記者との会食に初参加するが…。
    23 分
  • 小津との越えてはならない一線を越えたゆり子。「あれはアクシデントだ」と自分に言い聞かせ小津を避けるが、国会内で会うと意識してしまう。そんな中、ゆり子は新人議員・中川尚太郎の秘書・青羽樹人に接触する。
    23 分
  • 国会ではゆり子に関するあるうわさが流れ、政治家や秘書たちがゆり子を避け始めていた。一方、美登里のバンドに女性ボーカリスト・来夢の加入が決まる。ゆり子は美登里と来夢の仲にただならぬものを感じ…。
    23 分
  • 小津に「離婚した、永遠に一緒にいよう」と言われたゆり子は、美登里にも野村にも別れを告げる。一方、くろでんが猛反対する中、誠心党が国会に「少子化対策法案」を提出し、政局は緊迫していた。
    23 分
  • 新人議員の中川からの情報で見事にスクープをものにしたゆり子。しかし、スクープを取ったその日、同棲していたはずの小津が母親の看病のために家を出て行く。寂しさのあまり、ゆり子は美登里に連絡を取り…。
    23 分
  • 突如、ゆり子は弁護士の真田から訴える予定でいると告げられ、依頼人は小津の妻だと言う。小津に確認すると、真田はニセ弁護士だと説明され、ゆり子は混乱する。一方、国会ではくろでんの分党が間近に迫っていた。
    23 分
  • 離婚したはずの小津が家族と暮らしているところを目撃して以来、ゆり子は小津と会っていなかった。小津は弁護士・真田を交えたゆり子との話し合いに応じ、真田によってゆり子に衝撃の真実が明かされる。
    23 分
  • 小津、真田弁護士との話し合いが終わり、どん底に落ちたゆり子は会社を休んでしまう。数日後、夏目からの電話で、くろでんが誠心党から離党すると聞いたゆり子は、スクープを取るために国会へ向かう。
    23 分
  • 毒島ゆり子は「二股はするが、不倫はしない」という生き方を貫いてきた。しかし、ゆり子は美登里と別れ、小津にも裏切られ、気づけば誰もいなくなっていた。そんなゆり子が、小津から二度目のプロポーズを受ける。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ