観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

21件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

18件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

14件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

【毎週更新】週間映画ランキング

10件

もっとも観られた映画は?先週の映画ランキング Top10 !

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

天国の階段
クォン・サンウ&チェ・ジウが切ない運命に翻弄される、涙なしでは見られない悲恋物語
| 2003年 | 韓国
見放題
第1話を再生(56分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
交通事故、記憶喪失、難病など次々に不幸に見舞われるヒロイン、非道な継母親子など“ザ・韓ドラ”の要素が満載。伝説のクォン・サンウのブーメラン投げも要チェック。
ストーリー
大学教授の娘・チョンソは財閥御曹司のソンジュと将来を誓いあっていた。だが、継母の娘・ユリの車にはねられたチョンソは記憶を失い、死んだことにされてしまう。5年後、留学から戻ったソンジュはチョンソに瓜二つの女性と出会うが、彼女はジスと名乗り…。
ここがポイント!
今や韓国を代表する若手女優となったパク・シネが、本作でチェ・ジウの少女時代を演じてデビューした。
エピソード
全22話
幼なじみのソンジュとチョンソは小さな頃から苦楽を共にしてきた。 チョンソの父・ハン教授は建築家で、母は病気で他界。ソンジュの母・ミンは百貨店の経営者で、父は交通事故で他界していた。
ユリだけでなく、ミラからもいじめられるようになったチョンソは、ソンジュと一緒に留学するまでの辛抱だと思って耐えていた。だが、ミラの入れ知恵で、ソンジュだけが留学することになり、2人は離れ離れになる。
ミラとユリからの陰湿ないじめに耐え続けて3年が経ち、チョンソはやっと留学でソンジュの元へ行けることになった。しかしチョンソとソンジュを会わせたくないユリは、車でチョンソを追い掛けてはねてしまう。
チョンソは意識を取り戻すが記憶を失っていた。テファはチョンソを自分のものにしようと決意する。5年後、チョンソはチスと呼ばれ、服の販売に就いており、テファは彼女を手伝いながら絵を描いて暮らしていた。
ソンジュは遊園地でチョンソにそっくりな女性と出会うが、彼女はキム・ジスと名乗り、人違いだと言う。ソンジュがチャン理事に調べさせたところ、チスがチョルスと一緒に住んでいることが分かった。
チスのことが気になるソンジュは、洋服屋「イカロス」を立ち退かせるよう画策。チスと同業者であるチェヒは店を無くして困っていた。ソンジュはチェヒだけ呼びつけ、チスには相談する暇も与えず契約書に著名させた。
チスとチョンソを重ねて見てしまうソンジュは、チスを海辺の家へ連れて行く。チョンソとソンジュの人形や、家族の写真などを見せるがチスは何も思い出さない。彼女はチョルスの元に戻り、過去を忘れて再出発を誓う。
深夜のオフィスで、企画商品を考えながら眠ってしまったチスが目を覚ますと、ソンジュのコートが掛けられていた。最初はチョンソに似ているという理由でチスに興味を持ったソンジュだが、次第にチスへの思いが募る。
帰宅途中にユリの車にひかれかけたことがきっかけで、チスは唐突に記憶を取り戻す。自分がチョンソでソンジュと愛し合っていたこと、ユリに車ではねられたこと、ミラに虐待を受けていたことまで全てを思い出した。
酩酊したチョンソが「私がチョンソなんです」と打ち明けるが、ソンジュは酔っぱらいのたわごとだと思って取り合わない。記憶を取り戻したチョンソはテファを責めるが、彼は自分の元に戻って来いと強く言うのだった。
海に向かうテファとチョンソ。ソンジュに真実を話し、身を引くことを決意していたテファは彼に電話をして「チョンソを幸せにすると約束してくれ」と告げ、海辺の家の前にチョンソ1人を置いて立ち去った。
チョンソはソンジュと距離を置こうとするが、愛しているという本心を隠せない。嫉妬の炎を燃やすユリにチョンソは「ソンジュを愛している」と宣言。ソンジュもユリに「君と婚約するつもりはない」と宣告する。
婚約式の後、テファは釈放されるが、チョンソを突き放して姿を消す。一方ソンジュはチョンソに友達の距離感でいようと提案し、2人は互いの熱い思いを自制。しかし、ソンジュは彼女への気持ちを抑えきれずに苦しむ。
悪者たちに倉庫に監禁され、絵を描くよう強要されたテファの元にチョンソが訪れ、「妹として一緒にいさせてほしい」と懇願。 ある日、チョンソがうわごとでソンジュを呼び続けるのを聞いたテファは彼に電話をする。
ソンジュとチョンソは家族に結婚を宣言した。また、チョンソは記憶を失っていた5年間はテファと過ごしていたと告白。これを聞いて驚愕するハン教授だったが、テファを家に呼び戻そうとする。それに焦ったミラは…。
お金が無いながらも幸せな時を過ごしていたソンジュとチョンソ。しかし、視力が急に落ちたチョンソは、ソンジュに内緒で検査を受ける。結果、5年前の交通事故で角膜に傷があり、いずれは失明すると告げられる。
帰ってきたテファはハンに、交通事故の話やチョンソがいじめられていた話をぶちまけ、チョンソの花嫁姿を見届けるまではこの家にいると宣言。一方、交通事故がユリの仕業と知ったチョンソは彼女に怒りをぶつける。
ソンジュと一夜を過ごしたチョンソは、彼の前から姿を消した。チョンソの病気の原因が5年前の交通事故にあると知ったテファは、ユリに「チョンソに万が一のことがあったらお前とテ・ミラを許さない」と宣言する。
チョンソの手術費用のため贋作を描くことを承知したテファだが警察に捕まってしまい、ソンジュにチョンソのことを託す。 そしてソンジュが海辺の家を訪れると、チョンソは完全に視力を失っていた。
手術を受けようとするチョンソはソンジュからプロポーズされるが、重荷になりたくないため躊躇する。 テファはチョンソに「ドレス姿のお前を描きたい」と言い、ドレスを着せ、結婚披露パーティーの会場へ向かう。