タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
NHK特選

ガラスの家

| 2013年
ポイント
大石静が描く美しいヒロインとその義理の息子による禁断のロマンス
見どころ
「セカンドバージン」の脚本家・大石静による大人のラブサスペンス。清楚なイメージの井川遥が、斎藤工演じる義理の息子との愛に溺れるヒロインを熱演する。
ストーリー
30代の平凡な女性、黎(れい)は、幼いころ両親が亡くなった航空機事故の現場を見るためフランスへ。そこで、同じ事故で妻を亡くした一成と出会う。そして、エリート官僚である彼と結婚するが、黎は彼の長男・仁志と禁じられた恋に落ちてしまう。
2019年8月31日 23:59まで配信
(C)NHK

エピソード

  • 澁澤家に嫁いだ黎(井川遥)。夫・一成(藤本隆宏)は、次期事務次官最有力の財務官僚。前妻の息子の仁志(斎藤工)と憲司(永山絢斗)にとって、突然現れた若く美しい母は、まぶしい存在となる。特に年の近い仁志は、黎を女性として強く意識する。ひょんなことから、黎と仁志がかつて偶然出会っていたことが発覚。一成の中に、息子への嫉妬が芽生える。ともに財務官僚である一成と仁志の間は、仕事面でも対立が生じ始めていた。
    47 分
  • 幼いころに飛行機事故で両親を亡くした黎(井川遥)は、憧れの家庭を手に入れ、小さな幸せに浸っていた。そんな黎のもとに、尾中寛子(菊池桃子)という謎めいた女性が現れ、夫・一成(藤本隆宏)との関係をほのめかす。一方、政治家・村木(片岡愛之助)の政策を巡り、一成と息子・仁志(斎藤工)の溝が深まる。ある夜、寛子との関係を問う黎に、一成は激怒し「出て行け」と言い放つ。行くあてのない黎を迎えに来たのは…。
    47 分
  • 黎(井川遥)の家出から一夜明けた澁澤家。何事もなかったかのように振る舞う家族だが、心の奥にはわだかまりが残っていた。寛子(菊池桃子)に会いに行った黎は、そこで一成(藤本隆宏)と寛子との秘密を知る。一方、仁志(斎藤工)は、一成の勧めで官僚の娘と見合いをする。恋人・菜々美(梅舟惟永)からも結婚を迫られ、思い悩む仁志の部屋に、黎が訪れる。その夜は、一成の帰りが遅くなる日だった…。
    47 分
  • 黎(井川遥)をめぐり、仁志(斎藤工)と一成(藤本隆宏)の親子関係に深い亀裂が生じる。仁志は、一成と敵対する村木(片岡愛之助)と接触しようとする。村木が指定した面会場所は、寛子(菊池桃子)が経営するスポーツジムだった。一方、黎のさらに悲劇的な過去が明らかになる。同居していた叔父夫婦、従妹(いとこ)の死…。黎は、家族の喜ぶ顔が見たいという一心で、一成の誕生日会を企画するが…。
    47 分
  • 黎(井川遙)は、仁志(斎藤工)から「家を出て一緒に暮らそう」と迫られるが、一成(藤本隆宏)との夫婦生活を守ろうと懸命に努力する。とうとう、仁志は家を出て一人暮らしを始める。一方、黎と一成との溝は深まるばかり。父親思いの憲司(永山絢斗)は、すべての原因である黎を家族から遠ざけようとする。それからしばらくして、ある夜、黎は一成に伴われ、パーティーに出席する。そこで黎が出会ったのは…。
    47 分
  • 仁志(斎藤工)との思いが通じたパーティーの翌朝、黎(井川遥)は何も告げずに仁志のもとを去る。黎は、一成(藤本隆宏)には、見知らぬ人と関係を持ったとウソをつき、家を出て行く。仁志と一成は、それぞれに黎を捜すが、見つけられない。一方、菜々美(梅舟惟永)は、黎と澁澤家の男性たちとの関係をモデルとした小説を新聞に連載。霞ヶ関で大きな話題を呼ぶ。ようやく、一成は黎を見つけ出すが、そのとき仁志も…。
    47 分
  • 澁澤家とは連絡を絶ち、独りでひっそりと生きようとしていた黎(井川遥)を、一成(藤本隆宏)が興信所を使って捜し出してしまう。一成は、黎に家に戻るよう懇願する。しかし、ちょうどその時、仁志(斎藤工)も黎のアパートを訪ねてくる。一方、仁志が心酔している村木(片岡愛之助)は、一成の仕掛けた脱税疑惑によって追い詰められていく。黎は、ひょんなことから、一成の元愛人だった寛子(菊池桃子)と再会してしまう。
    47 分
  • 黎(井川遥)は、仁志(斎藤工)に「もう二度と会わない」と告げ、はっきりと距離を置き、宅配便の仕事にまい進する。黎と仁志への復しゅうに燃える一成(藤本隆宏)は、仁志が心酔する村木(片岡愛之助)の失脚を狙って大胆な行動に出る。村木を助けるため、仁志は、疑惑のカギを握る人物に会おうと富山へ飛ぶ。一方、黎は、一成のかつての愛人だった寛子(菊池桃子)から、思いがけない提案をされる…。
    47 分
  • フラワーショップで働き、新しい道を歩み始めた黎(井川遥)は、着実に才能を発揮し始めていた。ただし、充実した生活を送りつつも、仁志(斎藤工)への思いを断ち切れずにいた。一方、脱税疑惑で苦境に立たされた村木(片岡愛之助)の命運を決める総選挙が迫っていた。仁志は、村木を必死に支えようとするが、一成(藤本隆宏)は、自分を裏切った黎と仁志への復しゅうを完成させるべく、最後の手段に動きだしていた。
    47 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ