タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
NHK特選

あさが来た

| 2015年
ポイント
激動の時代の大阪を元気に駆け抜けたおてんば娘・あさが、日本の朝を明るく照らす
見どころ
幕末から大正の大阪実業界の立役者にして、日本初の女子大学の創始者広岡浅子と、道楽者ながら浅子を支え続けた夫。そんなふたりを軸に、女性の仕事と夫婦愛を陽気に描く。
ストーリー
幕末、京都の豪商の次女に生まれたあさは、相撲が大好きなおてんば娘。大阪有数の両替屋・加野屋の次男である新次郎と結婚することを親に決められていた彼女は、最初は反発するが、新次郎の懐の深さに気づいて嫁入りし、加野屋のために商才を発揮していく。
ここがポイント!
“五代様”を演じた逆輸入俳優ディーン・フジオカら、共演陣も話題になった。
2018年4月25日 23:59まで配信
(C)NHK

エピソード

  • 「あさが来た」のスピンオフドラマ。加野屋の中番頭の亀助(三宅弘城)には、気になっていることがあった。それは、妻であるふゆ(清原果耶)との結婚を、ふゆの父、日野彦三郎(上杉祥三)に許してもらっていないことだった。亀助は、結婚の許しを得るためにある策を考える。しかし、雁助(山内圭哉)や謎の女性サツキ(ともさかりえ)を巻き込んで大騒動に発展。そして、あさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)が現れると…。
    88 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ