タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン3

| 2015年 | アメリカ | 324円〜
ポイント 1話無料
ホワイトハウスを舞台に、裏切りと報復が交差する政治サスペンスの第3シーズン
見どころ
ネットドラマ初となるエミー&ゴールデングローブ賞を受賞。ケヴィン・スペイシー演じる、大統領になりながらも策略を練るフランクの冷酷なる次の一手から目が離せない。
ストーリー
ウォーカー大統領を辞任させ、ついに合衆国大統領の座を手に入れたフランク。低迷する支持率の回復とロシアとの外交問題など、次期大統領選を見据えた政策を執る中、訟務長官・ダンバーが出馬を表明。フランクの無慈悲な謀略とダンバーの正義感が激突する。
2018年7月5日 23:59まで配信
©2015 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

エピソード

  • 無料 
    フランクは大統領就任後、大規模な雇用計画「アメリカ・ワークス」の実現に力を注ぐが、失業率や対中貿易の赤字拡大などにより支持率は低迷。アンダーウッド新政権は苦戦を強いられることになった。
    59 分
  • 国連大使に指名されたクレアは公聴会で経験不足を指摘された上、冷静さを欠いた発言で窮地に立たされる。同じ頃、フランクは民主党議会幹部のメンバーから、2016年の大統領選への出馬を控えるよう告げられた。
    55 分
  • ロシア大統領のペトロフが、首脳会談のためにホワイトハウスを訪問。そこでフランクは、ヨルダン渓谷への派兵を断られてしまう。国連大使となったクレアもまたロシア側と中東問題についての交渉に着手するが…。
    53 分
  • ダンバー訟務長官の大統領選出馬を聞いたフランクは、彼女が強敵になる前に潰すべく、アルツハイマーを患うジェイコブス判事を使って懐柔を企てる。一方、国連大使・クレアの行動がロシア側を怒らせてしまい…。
    47 分
  • 雇用計画を強行するフランク。コロンビア特別区の市長と結託し、反対する議会の目の前に「アメリカ・ワークス」の登録会場を設置する。ダンバーは選挙活動をこなす中、ダグを雇うことに価値を見出した。
    52 分
  • 拘束中の人権活動家・コリガンの釈放を求めて、フランクとクレアはロシアを訪問。フランクはペトロフ大統領との会談和平交渉を開始し、クレアはコリガンに会い、釈放の条件である声明文を記者会見で読むよう促す。
    54 分
  • 取り返しのつかない言葉を浴びせ合ったフランクとクレアの間に深い溝が生じた。共和党がFEMAの基金流用の禁止へと動く中、フランクは社会保障法の施行から80年の声明で、雇用計画の成功について言及する。
    53 分
  • 東海岸に大型ハリケーンが接近し多大な被害が予想されるが、雇用計画にFEMAの基金を流用したことで救済援助金が足りなくなる。議会は補填する予算案を提出するが、代償として基金流用の禁止を突き付けられる。
    44 分
  • フランクが選挙戦に奔走する中、ヨルダン渓谷でロシア兵が死亡する爆発事件が発生。ロシア軍が現場を封鎖し、国連軍が調査を阻まれる事態へと発展した。フランクは沈黙を守るペトロフ大統領とのコンタクトを試みる。
    52 分
  • 中東問題は緊迫を極め、フランクの選挙戦にもダメージを与えた。フランクとクレアは和平計画が水の泡になる前に打開しようともがく。そこでフランクは自らヨルダン渓谷へと飛び、現地でペトロフ大統領と会談する。
    57 分
  • ギャヴィンはレイチェルの情報を偽造していた事実をダグに告げ、真の情報の代わりに友人の起訴を取り下げさせるよう迫る。一方TV討論会で、フランクはジャッキーと組んでダンバーに猛攻撃を仕掛けた。
    53 分
  • アイオワ党員集会まで1週間。首位を走るダンバーは選挙戦で人気を博すクレアを攻撃すべく切り札を使う決断をする。フランクは、ジェイコブス判事の後任を引き受けると申し出たダンバーと密会するが…。
    49 分
  • ダグはギャヴィンにレイチェルの居場所を無理やり吐かせ、彼女の元へ悲しい目的と共に向かった。一方、アイオワ党員集会を制するためにダンバーとしのぎを削る中、フランクとクレアの心の亀裂は広がる一方だった。
    58 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ