観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

21件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

18件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

14件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【毎週更新】週間映画ランキング

10件

もっとも観られた映画は?先週の映画ランキング Top10 !

SERVAMP‐サーヴァンプ‐
現代に生きる吸血鬼は皆平和ボケ?吸血鬼×主従契約の現代バトルファンタジー!
| 2016年
見放題
第1話を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
同名漫画を原作とするバトルファンタジー。バトル要素はありつつも、ヤル気のないニート吸血鬼など個性的なキャラが多数登場、彼らのユルくてコミカルなやり取りも魅力的。
ストーリー
高校1年生の城田真昼は一匹の黒猫を拾い、クロと名付けて飼うことに。ところが、その猫は契約した人間の言うことを聞く「SERVANT(下僕)」の「VAMPIRE(吸血鬼)」だった!契約によってクロの主人となった真昼は、吸血鬼同士の争いに巻き込まれてしまい…。
ここがポイント!
当該のタイトルは毎週土曜日の24:00に更新いたします。
エピソード
全13話
幼い頃母親を亡くし、叔父の徹に引き取られた城田真昼。15歳になった真昼は初夏のある日、道に倒れていた黒猫を拾う。その猫を「クロ」と名付け、飼うことにした真昼だったが学校から帰宅すると猫の姿がない。
ベルキアに襲われた翌日、真昼が学校へ行くと現場に居合わせた者たちの記憶が改ざんされていた。戸惑う真昼は、ベルキアの主人だという椿に心当たりがないかクロに尋ねるが、まるでないと言われてしまう。
窮地を救ってくれた色欲のサーヴァンプ・スノウリリイとその主人・有栖院御園。自分に従うよう命じていた御園だが、真昼の言葉に心を動かされ友人となる。椿たちに対抗するため、御園は真昼に武器の使い方を教える。
椿の下位吸血鬼として真昼の前に現れた桜哉。御園とリリイが傷付けられ、応戦しようとする真昼だったが、親友の裏切りに戸惑い武器の扱いもままならない。さらに、真昼の感情に影響されたクロが暴走し…。
桜哉の過去を知った真昼は、友達として椿を止める決意をする。だが、一向に協力する気がないクロにやきもきした彼は、気分転換に近所の祭りへ。そこで眼帯にスーツ姿の外国人からアタッシュケースを渡されるが…。
人間と吸血鬼の共存を理念とする機関・C3に連れ去られた真昼。構成員の意見に反発した真昼は辛くも逃れ、クロを連れて脱出する。一行は拠点を白ノ湯温泉に移し、御園は椿の下位吸血鬼を捕らえるべきだと考える。
リヒトのコンサート会場を襲った椿の下位吸血鬼たちは、ロウレスによりほぼ全滅する。真昼は生き残った気弱な少年・ライラックから椿に関する情報を得ようとする一方で、様子のおかしいクロに不安を隠せずにいた。
憂鬱サイドのナンバー2・ヒガンに連れ去られてしまったリヒト。御園は、ヒガンが落とした携帯電話を使って椿に取引を持ち掛ける。条件は、リヒトとロウレス、椿の下位吸血鬼・ライラック、それぞれの人質交換で…。
椿が滞在する高層ホテルへ潜入した御園たち。御園は地下へ、鉄とヒューは最上階へと二手に分かれる。しかしそれこそが椿側の狙いだった。御園が桜哉に足止めされている頃、鉄とヒューは下位吸血鬼と対峙するが…。
拘束されたリヒトとロウレス。意識を取り戻した2人が聞いたのは、壁を隔てた互いの声だった。誰もが特別になどなれないと諦観するロウレスに、壁を壊して向き合うリヒト。ついに主人とサーヴァンプがぶつかり合う。
リヒトによって、悲しきオフィーリアとの過去を乗り越えたロウレス。再び現れたヒガンを前に、主従として新たな絆を結んだ2人は協力して戦う。同じ建物の地下では、御園とリリイが桜哉に足止めされたままで…。
家族同然の仲間を殺された怒りから、ライラックはロウレスの契約の証しであるペンダントを奪う。サーヴァンプにとって命に等しいそれを話し合いで取り戻そうとする真昼だったが、ペンダントは椿の手に渡ってしまう。
アニメ制作スタッフが選んだベスト回、クロが真昼と共に自身の過去と向き合う第9話「おれはまちがってない」を、城田真昼役の寺島拓篤、クロ役の梶裕貴、有栖院御園役の下野紘と一緒に振り返る。