タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

魔術師マーリン シーズン5

| 2012年 | イギリス
見放題
アーサーとマーリンの運命はどうなる?深い余韻を残すファイナルシーズン
見どころ
マーリンは魔法使いという正体を明かすのか?王となったアーサーの最後は?安易なハッピーエンドではなく、伝説に基づいた神話性の高い結末になっている点が魅力。
ストーリー
アーサー王の下で平和が続いていたキャメロットだが、グウェンがモルガーナに魔法をかけられ、アーサーを殺そうとする。魔法の力でアーサーを救ったマーリンだったが、モルガーナとモードレットが魔法を使い、最後の戦いを仕掛けてくるのだった。
2018年10月31日 23:59まで配信
© Shine Limited 2012

エピソード

  • 平和だった3年間が過ぎた現在のキャメロット。ガウェインらがモルガーナとルアダンに捕らえられ、全ての知識への鍵となるディアメアの発掘に従事させられていた。アーサーたちは彼らの救出に向かうのだが…。
    43 分
  • モルガーナの手下に連行される途中、逃げ出したアーサーとマーリンは仲間を救うためイズミアの砦に忍び込む。一方、アーサーの災いを知るため懸命にディアメアを捜すモルガーナは、モードレッドとの再会を喜ぶが…。
    43 分
  • 老女を助けたアーサーは、死者の魂を召還できるというカスバッドの角笛を手に入れた。それを使って先代王・ウーサーに会いに行くが、彼はアーサーが築いているキャメロットには不満しかないと言い放つ。
    43 分
  • モルガーナとオーディン王はネメス国を陥落させ、ロードー王を人質に捕らえた。一方、王の娘・ミシアン姫は父親を救うため、召し使いに化けたモルガーナと共に、アーサーをだましてオーディンのわなへと誘い出す。
    42 分
  • アーサーはディシルの使いから、あるメダルを受け取った。これは魔法を認めないアーサーに神が怒り、審判を下した証しだと言う。アーサーらはその意味を問うため、三相女神の代弁者・ディシルを訪ねる。
    43 分
  • グウェンは騎士たちと父の墓参りに出掛けた。その帰途、騎士たちがモルガーナの黒魔術に襲われる。グウェンは森へ逃げ込むが、そこでモルガーナに出くわし、騎士も近づかないという「暗黒の塔」に連れ去られる。
    42 分
  • アーサーの命が狙われ、馬番のティアが逮捕された。母親を殺すと脅されていたティアは口を閉ざしたまま、真犯人に殺されてしまう。マーリンはある人物を疑い、やがてモルガーナが黒幕だと気付いた。
    42 分
  • マーリンを訪ねたドルイドの少年が「病気の妹を助けてほしい」と申し出る。少年と共に渓谷へ向かうマーリンだったが、これはモルガーナのわなだった。一方、アーサーはアマータ国のサラム王をキャメロットへ招く。
    42 分
  • グウェンの裏切りを知ったアーサーは失意の底に落ちる。彼女を元に戻すには黒魔術を解くしかない。そのためにはアリアンロッドの池で純白の女神を召還し、王妃が自分の意思で身を清める必要があった。
    43 分
  • モルガーナはエムリスの正体を聞きだすため、カシャ司祭のアラトーを捕らえた。従者のフィナは、最後の決戦でアーサーを勝利に導ける唯一の人物であるマーリンに、アラトーの助言を伝えようとするが…。
    43 分
  • モードレッドの恋人でドルイドの少女・カーラがキャメロットの輸送隊を襲った罪で死刑を宣告された。モードレッドはカーラを助けてくれるようアーサーに懇願するが、彼は法を重んじる道を選択する。
    43 分
  • マーリンはモルガーナの魔術によって魔力を失ってしまう。そこを狙ってモルガーナは王国の北端にある砦を奪取する。アーサーたちは、これ以上の犠牲を出さないために戦うと決めたが、マーリンは同行できないと言う。
    42 分
  • マーリンはサクソン軍を撃退するが、アーサーはモードレッドに魔剣で刺されしまう。マーリンは自分が魔法使いであることをアーサーに告白し、2人は傷を唯一治せるという、アヴァロンの湖に浮かぶ太古の島を目指す。
    47 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ