観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

運命に、似た恋
バツイチの母親と超一流デザイナーの男。まるで境遇の違うふたりが恋に落ちていく
|2016年|NHKパック
220円ポイント
(1)を再生(48分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
「ラブストーリーの神様」と呼ばれる北川悦吏子の脚本による、大人の純愛と宿命、救済の物語。原田知世と斎藤工が本当の「運命」へと突き進んでいく男女を好演。
ストーリー
高校生の息子と二人暮らしのカスミは、富裕層向けの配達クリーニング店で働き、何とか生計を立てていた。ある日、カスミは配達先で、若手No.1と目されるデザイナー・ユーリに出会う。彼の純粋さを知ったカスミは、徐々に引かれていくのだが…。
ここがポイント!
山口紗弥加、大後寿々花、小市慢太郎、草笛光子、奥田瑛二ら豪華俳優が共演。
エピソード
全8話
カスミ(原田知世)は離婚歴があり、高校生の息子・ツグミ(西山潤)と二人暮らし。富裕層向けのクリーニング店で懸命に働き、なんとか生計を立てていた。ある日カスミは配達先で、ユーリ(斎藤工)というデザイナーの男に出会う。カフェの内装や家具、小物などあらゆるデザインに挑戦し、若手No.1と目される存在。彼はなぜかカスミになれなれしく、ちょっかいをかけてくる。パーティーにも誘われ、警戒するカスミは断るが…。
ユーリ(斎藤工)は広大な空間を演出する“インスタレーション”を手がけることになり、師匠のヨシタカ(奥田瑛二)からプレッシャーをかけられる。クライアントの社長夫人・マホ(山口紗也加)からの食事の誘いにも取り合わず、制作に没頭するユーリ。彼は、デザインの鍵を握る布の染色を、カスミ(原田知世)が勤めるクリーニング店に依頼する。しかし本番前日、カスミによって届けられた布に、ある異変が起きていた…。
ユーリ(斎藤工)と力を合わせ、何とかインスタレーションを完成させたカスミ(原田知世)だったが、マホ(山口紗弥加)からユーリと恋人関係にあることを知らされショックを受ける。更に、ユーリから手伝いに対する手間賃が届けられ、失望する。ユーリは自らの不器用さをわび、彼がユニフォームのデザインを手がけたというラグビーの試合に誘う。カスミは断るが、ある夜、ユーリの事務所のスタッフ、リリ(大後寿々花)が現れ…。
恋の始まりに、心躍らせるカスミ(原田知世)とユーリ(斎藤工)。そんな折、カスミの家に離婚した元夫・ヨージ(小市慢太郎)が訪ねて来る。借金を抱えていたヨージは、カスミが目を離した隙にキャッシュカードを盗み、大切な貯金を引き出してしまう。金策に追われるカスミは、クリーニング店の仕事に加えビル清掃の仕事をする事に。ユーリは、カスミと連絡が取れなくなったことをいぶかしみ、カスミに会いに行こうとするが…。
ユーリ(斎藤工)はマホ(山口紗弥加)に別れを切り出し、マホは強がりを言って出て行く。彼女の動向が気になりつつも、カスミ(原田知世)とユーリは正式に交際を始める。そのころユーリは病院のキッズルームをデザインするという仕事に取りかかっていた。その病院が、思い出の地・能登にあると聞いたカスミは、ユーリに「一緒に行かないか」と提案する。そんなある日、カスミはトイレ清掃の仕事中、マホと鉢合わせしてしまう…。
能登から帰ったカスミ(原田知世)は息子のツグミ(西山潤)にユーリ(斎藤工)との交際を打ち明ける。驚いたツグミは母を心配するあまり、いきなりユーリを訪ねて行ってしまう。一方、失恋の傷が癒えないマホ(山口紗弥加)は、ユーリをライバル視するデザイナーから、ユーリについての“ある悪い噂(うわさ)”を耳にする。そんなある日、ユーリと一緒に過ごしていたカスミは、彼の隣に座った時なぜか違和感を感じるのだった…。
カスミ(原田知世)は、ユーリ(斎藤工)が仕事を若手に引きつぎ始めている事と、何か薬を飲んでいるらしい事を知り、ユーリから真意を聞き出そうとする。しかしユーリははぐらかし、ふたりの間に距離が出来てしまう。一方、マホ(山口紗弥加)はヨージ(小市慢太郎)と結託して、ユーリのある疑惑をメディアに売り込もうとしていた。そんな折、能登のヨシタカ(奥田瑛二)の元に、世界的に栄誉あるデザインの依頼が舞い込む…。
ユーリ(斎藤工)の疑惑が週刊誌によって報じられ、デザインオフィスには大勢の報道陣が押し寄せる。カスミ(原田知世)は、姿をくらましたユーリの手がかりを探ろうと、報道陣の目を盗んでリリ(大後寿々花)と会い、ユーリの“ある決意”を聞く。カスミはアカリ(草笛光子)にも背中を押され、ユーリを捜すべく能登へと旅立つのだった。一方ヨシタカ(奥田瑛二)は、世界的権威のあるトロフィーのコンペを勝ち抜き…。