タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

頑張れチャンミ!

| 2014年 | 韓国
見放題
裕福なお嬢さまが貧乏に転落!?逆境に負けず頑張る女子のハートフルな毎日ドラマ
見どころ
「製パン王キム・タック」のイ・ヨンアが前向きなヒロインを好演。「最高です!スンシンちゃん」のコ・ジュウォン扮するダメ御曹司と繰り広げる恋模様に注目しよう。
ストーリー
裕福な家庭で育ったお嬢さまのチャンミ。だが、父が亡くなり多額の借金を抱える身となったため、夫から離婚されてしまう。一家の大黒柱となったチャンミは食品会社に就職するが、世間知らずの会長の息子テジャの教育係となり、2人は何かと衝突していく。
2021年3月31日 23:59まで配信
©SBS
  • お見合いで出会ったミンチョルからプロポーズを受けたチャンミ。それを受け入れたチャンミは自宅で両家の顔合わせをするが、新居のことでミンチョルの母親と考えが食い違い険悪なムードに。
    35 分
  • 無事に結婚式を終えたチャンミとミンチョルは新婚旅行へと出発する。一方、SL食品会長の運転手であるジュニョクの父は、テジャの母親に暴言を吐かれているところを息子に目撃され、ジュニョクに運転手をやめるようにと言われる。
    36 分
  • ニューヨークから帰国したテジャ。タクシーのトランクに荷物と大切な宝箱を置き忘れてしまうが、ジュニョクの助けで無事に取り戻す。
    35 分
  • 父の借金を1週間以内に返済するという覚書にサインしたチャンミ。自宅を売りに出して借金を返済することにしたが、会社が不渡りを出すとの連絡を受ける。
    35 分
  • 急に態度を変えチャンミに別れを告げたミンチョルは、一方的に新居を解約する。ミンチョルの母親が新居の保証金を慰謝料代わりとして返さないことに激怒したチャンミの弟のチャンスは、ミンチョルの医院を訪れミンチョルに殴りかかってしまう。
    35 分
  • チャンミは弟がミンチョルに暴力を振るった件で、示談にしてもらうためミンチョルが入院している病院へ向かう。しかし、ミンチョルとミンチョルの母親は聞く耳を持たない。
    36 分
  • ミンチョルは、チャンミたちに返さなかった保証金で開院しようと準備を始める。一方、チャンミの元に釜山から転勤になった親友チャンディが訪ねてくる。
    37 分
  • 系列店で餅の味にクレームを付けた客へ見事に対応したチャンミを見たジュニョクは、チャンミをSL食品の契約社員として迎えることを決める。
    34 分
  • ピョンムンの店に配属され働き始めたチャンミは、モーテルから出てくるところをピョンムンに見られてしまう。
    35 分
  • テジャの教育係となったチャンミだが、初日から“クビにしてほしい”と言ってまったく働こうとしないテジャにいらだちを隠せない。
    35 分
  • ミンチョルの子供を妊娠していることが分かったチャンミは、再びドン底を味わうことに。やっと元気を取り戻した母親に心配をかけたくないという思いから、チャンミはチャンディに相談を持ちかける。
    35 分
  • チャンミの妊娠を知ったテジャは翌日から人が変わったように働き、チャンミを気遣うようになる。チャンミは店のスタッフに妊娠したことがばれないかと気が気でない。
    35 分
  • チャンミが妊娠したことを知らされたミンチョルはチャンミに会いに行き、子供をおろしてほしいと伝える。チャンミはおなかの子は自分1人の子供だからもう関わらないでくれと言い放つ。
    35 分
  • ひったくり犯に襲われそうになったチャンミは、腹痛を訴え産婦人科へ行く。その後、ミンチョルの母から“ミンチョルとよりを戻してほしい”と連絡をもらったチャンミは迷った末にミンチョルの母に会いに行くが、やり直すつもりはないとその場できっぱりと断る。
    36 分
  • 流産し生きる希望を失ったチャンミは、テジャの前で泣いてしまう。そんなチャンミのことが心配で眠れぬまま朝を迎えたテジャは、チャンミより早く出勤してチャンミを喜ばせようとする。
    34 分
  • 川に入っていくチャンミを見たテジャは、チャンミが自殺すると思い助けに行く。一命を取り留めたチャンミは、テジャと食堂に入り温かいものを食べながら流産したことを打ち明ける。
    35 分
  • 仕事のために行ったホテルでミンチョルと鉢合わせたチャンミは、もう二度と会いたくないと言い放ちその場を去る。一方、チャンディは会社の歓迎会で訪れた店で偶然チャンスを見つける。
    34 分
  • テジャはチャンミに言われたとおり初任給で家族への贈り物を買って実家へ向かう。大喜びするファン会長を見てホン女史も満足する中、浮かない顔のテヒが突然“お見合いをする”と言いだす。
    35 分
  • チャンミが妊娠して流産していたことを家族の前で話してしまったテジャ。そのことが許せないチャンミは、テジャの謝罪を受け入れず2人は冷戦状態に。
    35 分
  • テジャの受注ミスにより街頭で餅を売っていたチャンミは疲れから熱を出してしまう。テジャはそんなチャンミに謝るどころか、お金で解決すればいいと言ってチャンミの怒りを買ってしまう。
    36 分
  • チャンミがテジャと一緒に働いていることを知ったミンチョルの母親は、ミンジュのために2人を引き離そうとチャンミの母親を利用してチャンミに別の仕事を紹介する。
    36 分
  • ミンチョルの母のせいで気が晴れないチャンミは、テジャにきつく当たってしまう。そんなチャンミに腹を立てながらもチャンミの役に立とうと公募の準備を始めるテジャ。
    34 分
  • 大雪でソウルに戻ることができなかったテジャとチャンミは、仕方なく施設が紹介してくれた民家で一晩泊まることに。その夜、父親を亡くした時の夢を見てうなされるテジャをチャンミはそっと抱き締める。
    35 分
  • テジャとチャンミが抱き合っていると勘違いしたミンジュは、とっさにチャンミを突き倒してしまう。誤解だったことが分かるとミンジュはチャンミに謝る。
    33 分
  • 終電で帰ってきたチャンミを見たテジャは思わず大声を出してしまう。家族でもないのになぜそんなに心配するのかと言われ、テジャはこれが恋ではないかと疑い始める。
    34 分
  • チャンミにやけどを負わせてしまったテジャは急いで病院へ向かうが、そこはミンチョルの病院だった。何も知らないテジャはチャンミの手に痕が残らないよう毎日診察をしてほしいと頼むが、チャンミはろくに話もせず病院をあとにする。
    35 分
  • 酒に酔って餅カフェを訪ねたミンチョルは、チャンミに侮辱したことを謝れと迫る。2人が言い争っているところにテジャが戻ると、ミンチョルはその場を取り繕う。
    35 分
  • ミンジュがミンチョルの妹だと知ったチャンミは耐えきれず食事の席をあとにする。公募の準備のためにチャンミと残業をしていたテジャは、居眠りをするチャンミの顔に思わずキスをしそうになる。
    34 分
  • チャンミに好きだと告白したが振られたテジャは、どうにかして受け入れてもらおうと、精一杯チャンミに尽くす。また、母親に反対された時に備えてファン会長を味方に付けることに成功する。
    35 分
  • 公募に必要な書類を何とか提出したチャンミはほっとして涙を流す。テジャはミスをした自分を責めるが、ジュニョクから締め切りに間に合ったことを聞かされ安堵する。
    34 分
  • 選考の終盤チャンミがミスをして減点になったものの、見事3位入賞を果たしたチャンミとテジャ。テジャは生まれて初めて達成感で胸がいっぱいになり、その結果にファン会長も大喜びする。
    35 分
  • テジャに呼び出されたチャンミ。行かないとは言ったものの、大雪だと聞いてテジャが心配になりグラウンドへかけつける。その帰りにテジャはチャンミに“つきあおう”と言うが、また断られてしまう。
    34 分
  • テジャを尾行するよう興信所に頼んでいたチェ教授は、チャンミとテジャの仲むつまじい写真を見て驚き、怒りを露にする。
    34 分
  • チェ教授からテジャとミンジュがつきあっていると聞かされ衝撃を受けたチャンミ。テジャに少しずつ気を許していたことに気がつき、そんな自分が許せずテジャに冷たく当たる。
    34 分
  • テジャはチャンミに二股をかけていると言われ、身の潔白を証明するためにミンジュの家に向かう。
    35 分
  • チャンミがミンチョルの結婚相手だったと知ったミンジュは、事実を隠していた家族を責め、今まで気付けなかった自分にも憤りを感じる。
    35 分
  • ミンジュの父親に呼び出されたテジャは、ミンチョルの結婚相手がチャンミだったと聞かされショックを受ける。その足でチャンミに会いに行ったテジャは、全てを聞いたと伝え、もう1人で苦しむなと言って抱き締める。
    34 分
  • ミンチョルへの復讐心でテジャに近づいたなら手を引いてほしいとミンジュに頼まれたチャンミは、思わずテジャが好きだと言ってしまう。
    35 分
  • テジャとつきあうことを決意したチャンミは、うれしくもあるがまた傷つくのではないかと不安でたまらない。一方、テジャはチャンミの母親に交際を認めてもらおうと豪華なイベントを準備する。
    35 分
  • チャンミに受け入れてもらえたら真っ先に報告するとファン会長に約束したテジャは、早速チャンミを紹介することに。だが驚きを隠せないチャンミと会長は気まずい雰囲気に。
    34 分
  • ミンジュが寝込んでいるからお見舞いに来てほしいとテジャに頼むチェ教授。だがテジャはミンジュのためにならないと言って断る。
    34 分
  • テジャがSL食品の会長の孫だと知ったチャンミの母ヨンジュは、2人の交際に強く反対する。それによりテジャはますますSL食品のことが嫌いになってしまう。
    34 分
  • ミンジュに呼び出されレストランに来ていたチャンミは、ミンチョルと顔を合わせることに。ミンジュの策略だと知らないテヒはそんな2人を見て勘違いし、ますますチャンミへの不信を募らせる。
    34 分
  • 病院の営業を妨害するデマを流したことでミンチョルから告訴されたチャンス。チャンミは弟を助けようとミンチョルに会いに行き示談にしてほしいと頼むが、ミンチョルはまったく聞く耳を持たない。
    34 分
  • チャンスがミンチョルに告訴されたことを知ったテジャは、チャンミが黙っていたことに寂しさを感じ、きつく当たってしまう。それでもチャンミのためにもチャンスを助けようとミンチョルに会いに行き示談にしてほしいと頼む。
    34 分
  • ホン女史から指輪をもらって喜ぶミンジュ。だがお手洗いから戻ると指輪が無くなっていた。ミンジュに疑われて憤慨したヨンジュが自分のバッグを開けると、中から身に覚えのない指輪が出てくる。
    35 分
  • 指輪が盗まれたことをミンジュがホン女史に告げたせいでファン家の家事代行の仕事をクビになるヨンジュ。チャンミに迷惑をかけるわけにはいかないとホン女史に潔白を主張するが、ホン女史は聞く耳を持たない。
    34 分
  • テジャとチャンミが残業しているところにやって来たホン女史とミンジュ。2人が交際していることを知らないホン女史は親しげな2人の姿に驚きを隠せない。
    34 分
  • テジャとミンジュが遊園地で撮ったキスの写真を見てしまったチャンミは、テジャを信用してはいるが、なかなか許すことができない。
    34 分
  • チャンミに、これからはテジャを男として見るなと言われたミンジュはテヒを味方につけようとする。ミンジュから話を聞いたチェ教授は、ホン女史に全てを話そうとテジャの実家へ行くが、ミンジュに止められてしまう。
    35 分
  • チャンミとテジャの関係を知ったホン女史は、ミンジュの味方になることを決意する。ホン女史に呼ばれたチャンミは、その場にミンジュがいたことに驚くも平然を装うが、遠回しに侮辱され自信を失う。
    35 分
  • ホン女史が交際の事実を知ったことを聞いたテジャは、正式にチャンミを家族に紹介する。だがホン女史はまともに話を聞こうともせず2人を追い返してしまう。
    34 分
  • ホン女史のたくらみによりテジャの家で顔を合わせることになったチャンミとヨンジュ。指輪事件のこともチャンミに知られてしまい、ヨンジュは娘に迷惑をかけてしまったと落ち込む。
    35 分
  • チェ教授からチャンミがミンチョルと結婚式を挙げた過去を聞かされたホン女史は、チャンミのことを前向きに考えようとしたことを悔やみ、これまで以上にテジャとチャンミの仲に反対する。
    35 分
  • 本部長というポストが気に入らないテジャは本部長になる代わりにチャンミを結婚相手として考えるようホン女史に条件を提示する。
    35 分
  • ホン女史にチャンミのよさを知ってもらうため、2人で公演を見に行くようチケットを手配したテジャ。ホン女史は会場でチャンミと落ち合うが、偶然ウエディング写真の撮影をしているカップルを見かけ気分を害し公演を見ずに帰ってしまう。
    35 分
  • テジャに責められたホン女史はチャンミのことがますます嫌いになる。チャンミは何とか誤解を解こうとホン女史の好物のパスタを振る舞うことにしたが、自分の留守中に勝手に家に入ったチャンミを許せないホン女史は、その場で料理を捨ててしまう。
    34 分
  • テジャがミンジュの隣で寝ていると聞いたチャンミは、怒ってテジャからの電話を無視する。一方、ファン会長はテジャたちに協力しようとチャンミを家に招待することをホン女史に提案する。
    35 分
  • ホン女史に腹を立てたファン会長は家を出てピョンムンの家に向かう。連れ戻しに来たホン女史にテジャとチャンミを結婚させようと言うが、ホン女史は聞く耳を持たず1人で帰ってしまう。
    34 分
  • ヨンジュを苦しめた指輪事件がミンジュの自作自演だと知ったテジャは、ミンジュを連れてチャンミの家に向かう。テジャに言われて謝罪こそしたものの、ミンジュは反省するどころかチャンミへの復讐を心に誓う。
    35 分
  • ミンジュからチャンミが過去に妊娠していた話を聞かされたホン女史がテジャとチャンミを呼び出し別れるように言い渡すも、どうしても別れないと言うテジャ。腹が立ったホン女史は生まれて初めて手を上げる。
    34 分
  • チャンミと別れて3か月間ミンジュとつきあうことを提案したホン女史。それを聞いたテジャはありえないと反発する。
    35 分
  • ファン会長ががんだと知ったジュニョクは悩んだ末、事実を知ったことを本人に打ち明け、一刻も早く家族に知らせるべきだと説得するのだがファン会長は応じない。
    35 分
  • 納骨堂で偶然再会したチャンミとテジャ。ホン女史との約束を守るため自分を避けようとするチャンミをテジャは無理やり家まで送っていく。
    34 分
  • ホン女史は相続を放棄したテジャを家から追い出し、チャンミとの交際も勝手にしろと突き放す。行き場を失ったテジャはジュニョクの家に行くが追い返され、店で寝泊まりすることに。
    34 分
  • テジャが婚約することを新聞で知ったホン女史は朝早くからチャンミの家へ向かい、怒りを露わにチャンミを責め立てる。ファン会長はホン女史に自分がしたことだと告げ言い合いになる。
    34 分
  • ホン女史からやっとの思いで婚約を許されたテジャとチャンミ。2人の婚約を祝う席で、突然チャンスがチャンディと結婚することを宣言する。
    34 分
  • チャンミの婚約式にチャンディも一緒に参加させたいチャンスは正式にプロポーズし、2人は入籍する。事後報告を受けたヨンジュはショックで素直に結婚を喜ぶことができない。
    34 分
  • 婚約式当日、を終えたチャンミに差出人不明の荷物が届く。中身を確認したチャンミは会場から姿を消してしまう。チャンミが体調を崩したという理由で婚約式を中止することに。
    34 分
  • 会社から連絡を受けたテジャとジュニョクは、SL食品の社内掲示板に変な動画が投稿されたことを知る。チャンミが婚約式に現れなかった理由はこれだったのかと胸を痛めるテジャ。
    34 分
  • テジャはカン家に出向き、動画を投稿した人は自首をすべきだと伝える。会社とチャンミの間でどう結論を出すべきか悩むファン会長だったが、役員たちの意見を尊重し会社からは捜査を依頼しないという結論を出す。
    34 分
  • チャンミとテジャが警察に捜査を依頼したと知ったホン女史は、ファン会長の元へ向かう。何も知らなかったファン会長はテジャに怒りをぶつける。
    34 分
  • ミンチョルとチェ教授に減刑を求める陳述書を書いてくれと頼まれたチャンミは、冷たく突き放す。その数日後、ミンチョルの父親がチャンミの元を訪れ事件のことを謝罪する。
    35 分
  • 臨時株主総会でテジャの解雇を求める声が上がり、ファン会長はテジャを守ろうと自分が会長職を退くと宣言する。辞任に反対するテジャに対し、疲れたから休みたいと言うファン会長。
    34 分
  • 最後の出勤日、ファン会長はイ社長にテジャを頼むと言い残し会社をあとにする。引退したファン会長はピョンムンの家に遊びに行きヨンジュに告白しろと促すがピョンムンはなかなか聞き入れない。
    34 分
  • 動画を投稿した真犯人がミンジュだったと知ったミンチョルは、自分をだましていたミンジュと母親に怒りをぶつけるが、父の説得もあり罪をかぶることに。
    34 分
  • ミンチョルがよりを戻そうとチャンミへ迫る現場に遭遇したジュニョクは、その場でミンチョルを追い出す。兄からジュニョクがチャンミに気があるようだという話を聞いたミンジュはテジャに報告するが、そんなはずはないと突っぱねられる。
    34 分
  • バーで酒を飲んでいたテジャが目を覚ますと、ベッドの隣にミンジュが。謝るテジャに対し、幸せだったと言うミンジュ。テジャは疑いながらも酔っていて何も覚えていない自分にいらだちを覚える。
    34 分
  • ジュニョクからチャンミへの思いを聞いたテジャは反発するも、責任を取れないなら手を引けと忠告される。部屋に閉じこもって悩んでいるテジャにドライブに行こうと誘うファン会長。
    34 分
  • ファン会長の病気が肺がんだと知った家族はショックでうろたえる。ショックから立ち直れないテジャは気が付くとチャンミの働く餅カフェに来ていた。
    35 分
  • チャンミのおかげで明るくなったファン会長。それを見たテジャは、自分はチャンミに会わないから会長にはチャンミに会わせてあげてくれとホン女史に頼む。
    34 分
  • ミンジュから妊娠していることを告げられたテジャは目の前が真っ暗になり何も手に付かない。一方、娘の妊娠を知ったチェ教授は、たとえ未婚の母になったとしても子供を産むと言い張るミンジュを励まし、テジャの家を訪ねる。
    34 分
  • 子供が出来たことでホン女史に認めてもらえたミンジュ。それを知って大喜びするチェ教授とは対照的に、ミンジュの妊娠を知ったチャンミの家族はテジャに裏切られたと思いショックを隠せない。
    34 分
  • テジャはチャンミの家に謝りに行くが、その後もチャンミのことが忘れられず会社を無断欠勤し酒に溺れる日々を送っていた。
    34 分
  • ジュニョクからチャンミに告白した話を聞かされたテジャはショックを受けるが、何とかチャンミのことを忘れようと決心する。
    34 分
  • ヨンジュの気持ちを確認し、大喜びするピョンムン。家に帰りヨンジュがピョンムンに湿布薬を貼ろうとしているとチャンディに見られてしまう。問い詰められたヨンジュはついにピョンムンとの仲を認めることに。
    34 分
  • チャンミを流産させるために雇った男から脅迫されたチェ教授。何とかお金を工面して会いに行くも、その男と一緒にいるところをミンジュに見られてしまう。
    34 分
  • テジャが病院の駐車場にいると聞いて焦るミンジュは、1人で診察を受けたかのように装い窮地を逃れる。しかしテジャはミンジュにさらなる不信感を抱き、現実を受け入れられずにいた。
    34 分
  • サンベを見かけたチャンミは、なぜチェ教授と会っていたのか尋ねるがごまかされてしまう。
    34 分
  • テジャに家まで送ってもらったミンジュの前に現れたサンベは、2人に近づき声をかけると、テジャに自分はミンジュの親戚だと言いミンジュを困惑させる。
    34 分
  • テジャに自分のためにフランチャイズ店を出せと言うサンベを何とか外に連れ出したミンジュは説得を試みるが、その様子をチャンミに見られてしまう。
    34 分
  • チャンミは本社でミンジュと腕を組んで歩くテジャに遭遇する。テジャへの思いがまだ吹っ切れていないことに気付いたチャンミは深く落ち込んでしまう。
    35 分
  • ミンジュは妊婦健診にテジャが来られないと聞いて安心していたが、身代わりになってもらっている妊婦と一緒にいるところを、会議を延期して病院に駆けつけたテジャに見られてしまう。
    34 分
  • 保険金詐欺の容疑で警察に捕まったサンベに会いに行ったテジャは、チェ教授やミンジュの態度を見て接触事故について疑問を抱き始める。
    34 分
  • 過去の接触事故の真相を明らかにしたいチャンミは、サンベとチェ教授を告訴したいとミンジュとの結婚を控えているテジャに伝える。テジャは真実を明らかにすべきだと言いチャンミの意見に賛成する。
    34 分
  • サンベが児童養護施設で育ったことを突き止めたチャンミは証拠を持ってチェ教授に会いに行く。だが証拠を提示しても、チェ教授ははぐらかして決して本当のことを言おうとしない。
    34 分
  • ミンジュが妊娠していなかったことを知ったチェ教授は娘の育て方を誤ったと後悔する。結婚式まで黙っていてほしいと懇願するミンジュに、チェ教授は戸惑いを隠せない。
    34 分
  • チェ教授がチャンミの流産を仕組んだことが明らかになったことで、ミンジュはテジャと結婚できないと宣言し、頭を抱えるテジャの家族。しかし選択を迫られたテジャはその何倍も苦しい思いをしていた。
    34 分
  • チャンミに付いて児童養護施設に来たテジャは、チャンミの話を聞いてミンジュとの結婚を進めることを決意する。
    34 分
  • ジュニョクがチャンミに好意を抱いていることを知ったピョンムンは気を落とし、ネイルアートのレッスンにも行かずヨンジュに冷たくする。
    34 分
  • プロポーズできない理由をピョンムンから聞いたヨンジュは、チャンミのために自分の気持ちを整理することを決める。最後に1日だけ夫婦になったつもりでデートを楽しんだピョンムンとヨンジュ。
    34 分
  • 母親が連行されたことでショックを受けファン家に助けを求めたミンジュだったが、ホン女史からいい返事をもらえず、餅カフェへ向かいチャンミに八つ当たりをする。
    34 分
  • ホン女史が有能な弁護士を紹介してくれたお礼にファン家を訪ねたミンチョルの父親は、結婚式を2週間延期しようという提案を受け入れることにした。
    33 分
  • チャンミが父の形見として身に着けていた指輪の話を聞いたジュニョクは、亡くなったある会社の社長のことを思い出す。
    34 分
  • ジュニョクからチャンミの父親とジュニョクの関係を聞いたテジャは、チャンミには真実を知らせないほうがいいとアドバイスをする。しかしジュニョクは、このままではチャンミの顔も見られないと葛藤する。
    34 分
  • チャンミの父親の死に自分が関わっていたことを告白したジュニョクは、チャンミたちを自ら避けるように。ジュニョクの責任だけではないと分かっていながらもチャンミたちは許せずにいた。
    35 分
  • ミンチョルの病院の化粧品を使って副作用が出たと言う女性が病院を訪ねてくる。化粧品の成分分析表を見せて落ち度はないと主張するミンチョルに対し、女性は偽物を見せるなと一蹴する。
    34 分
  • ラジオ収録に挑んだチャンミは、バラ餅を作ることになった経緯を話しながらテジャのことを懐かしんでいた。ラジオを聴いていたテジャも楽しかった日々を思い出し切なさを感じていた。
    34 分
  • テヒに生理用品を持っているところを見られたミンジュは何とかごまかそうとするが、問い詰められた結果、流産したと言ってごまかす。
    34 分
  • テヒからミンジュが流産していたと聞かされたテジャは、本当に妊娠していたのかどうかを疑い始める。病院で確認を求めるが本人の同行なしには教えられないと言われ証拠をつかめずにいた。
    34 分
  • 社内の掲示板に初夜の様子が撮られた動画を投稿した犯人がミンジュだと知ったチャンミは、カン家を訪ねミンジュを問い詰める。反省していないミンジュだが、テジャに話すと言われ仕方なく謝罪の言葉を述べる。
    34 分
  • 病院で妊婦にお金を渡しエコー写真を受け取っているミンジュの姿を目にしたテジャは事実を問い詰める。ミンジュはホテルに行った夜は何もなかったことを打ち明けると、テジャは怒って病院をあとにする。
    34 分
  • テジャが忘れられないという理由でチャンミにプロポーズを断られたジュニョク。ショックを受けるが、テジャのことを忘れるまで待つとチャンミに告げる。一方、発作を起こして倒れたファン会長はがんが脳に転移していた。
    34 分
  • テジャとミンジュが結婚するという内容が記事になり、テジャは再び悪夢に襲われる。またミンジュが企てたことだと思ったテジャは責め立てるが、ミンジュは違うの一点張り。
    34 分
  • ホン女史から形だけの結婚式を挙げるよう頼まれたミンジュは提案を受け入れるが、家族に反対される。絶食をして抵抗するミンジュの想いに負けたチェ教授は仕方なく認めることに。
    34 分
  • テジャがニューヨークへ行こうとしていることを知ったテヒは、チャンミとジュニョクがつきあっていないことをテジャに話す。
    34 分
  • ホン女史との通話中に起きた交通事故で、テジャは重傷を負い緊急手術を受けることに。手術が長引く中、ホン女史は軽傷で済んだチャンミを責める。
    34 分
  • チャンミとミンジュの会話を聞いて動画の脅迫や投稿がミンジュの仕業だったと知ったホン女史は、事件の再調査を依頼すると言ってミンジュをその場から追い払う。
    34 分
  • テジャの意識が戻りチャンミや家族たちは大喜びする。元気になったテジャを見舞ったチャンミは、メッセージ入りのバラ餅をテジャに贈る。
    34 分
  • SL食品の危機を察知したジュニョクはファン家を訪れ、イ社長と手を組み会長を裏切ろうとしていたことを正直に打ち明け謝罪する。
    34 分
  • 母親に実刑判決が下されたことでミンジュはショックを受ける。裁判所からの帰り道、ミンジュはテジャに会いに行くが冷たくあしらわれてしまう。
    33 分
  • 2人だけの秘密の場所を新婚旅行に選んだチャンミとテジャは、自然に癒やされながら思い出を振り返って幸せな時間を過ごす。
    33 分
  • チャンミとテジャが結婚したことを知ったミンジュは、ショックを受けながらもそれを受け止める。またテヒはジュニョクに別れを告げ、留学先へと旅立っていく。
    34 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ