観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

プリンセスメゾン
20代独身女性がマンション購入を目標に生きるリアル体験型ドラマ!
|2016年|NHKパック
110円ポイント
第1回を再生(28分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
理想の家を探してモデルルームを巡る主人公を森川葵が演じる。人生最大の買い物である家探しを通し、強く生きようとする女性の姿を描き出す。
ストーリー
26歳の居酒屋社員・沼越幸はマンションギャラリーに通うのが休日の日課。家族連れやカップルに囲まれながら、ひとり淡々と見学にやって来てはプロ顔向けの質問をする幸の存在は、ギャラリーの案内係・伊達政一や受付・要理子たちの間で話題になっていて…。
エピソード
全8話
持井不動産が販売する大型タワーマンションに、沼越幸(森川葵)が現れる。年齢も若く、とても高価なマンションを買えそうもない幸を、販売チーフの伊達(高橋一生)や派遣の理子(陽月華)は不審に思う。幸は、居酒屋チェーン店勤務で、年は26で結婚の予定はなかったが、とりあえず自分の“家”を持つ目標を立て、いろいろな物件を見て回っていたのだ。そんなある日、彼女が勤める居酒屋に理子がやってくる。
自分の“家”を買うことを目標にしていた幸(森川葵)は、持井不動産の伊達(高橋一生)、理子(陽月華)らが担当するタワーマンションの部屋を見に行き、その眺望のすばらしさに感動する。しかしそこは既に購入間近の客のいる部屋。しかし、伊達はそういった先客がいることを幸には告げない。それを不審に思う理子だったが、伊達には何やら思惑があるようだった。そんなやさき、幸は再びそのタワーマンションを見に来る。
自分の住みたい家のイメージがつかめない幸(森川葵)は、持井不動産の伊達(高橋一生)に「家を買えることと、本当に買うことは違う」と言われる。そんなある日、理子(陽月華)の勧めで、マリエ(舞羽美海)とともに伊達が手がけた物件を見に行く。マリエも、同せいしていた彼氏と別れたばかりで、心機一転転居を考えていた。訪れたマンションには有名漫画家の井川流(木野花)が住んでおり、彼女は伊達の最初の客であった。
持井不動産の理子(陽月華)から、実際に家を買った先輩独身女性の家を見に行くことを勧められた幸(森川葵)は、伊達(高橋一生)ら持井不動産のスタッフの案内で、勝木の家を訪ねる。広告代理店で働く勝木の部屋は都心からのアクセスも良く、インテリアも充実していて、内装もぜいたくに手を加えられており、中古物件になっても値崩れしないものだった。しかしその部屋の充実ぶりとは裏腹に、勝木にはどこか陰があった。
幸(森川葵)の物件探しを巡り、考え方が食い違う伊達(高橋一生)と理子(陽月華)。なるべく新築を、という伊達と、ローンなどのことから中古を中心に、という理子。そこで二人は幸の兄弟という設定で他社の中古物件を見に行くのに付き添うが、そこでも伊達と理子は対立し、幸に感謝されながらもあきれられる。そのころ、幸は落とし物の携帯を拾うが、その持ち主こそ最初に幸が見に行ったタワーマンションの住人・みずえだった。
自分の家を探す幸(森川葵)のもとに、郷里からいとこのえつ子(深川麻衣)が訪ねてくる。旦那とけんかして出てきたというえつ子は、持井不動産のタワーマンションを見てみたいと言いだす。えつ子の案内を頼まれた伊達(高橋一生)と理子(陽月華)は、幸が高校1年まで月島に住んでおり、その後両親が死んで、えつ子の家に引き取られたことを知る。当時えつ子は、自分の居場所に割り込んできた幸に対して、いらだちを覚えていた。
ついに幸(森川葵)の希望に見合った物件が見つかる。しかし、伊達(高橋一生)たち持井不動産のスタッフはそこが、幸にとって悲しい思い出のある月島だったことから、提案をちゅうちょしていた。そんな時幸は、いつも仕事帰りに通るスナックの店先で、長身のホステス・ヨーコ(高山のえみ)と出会う。一方、伊達たちは月島の物件を幸に提案することを決めるが…。
再び振り出しに戻った幸(森川葵)の家探し。伊達(高橋一生)たちのいるマンションギャラリーも、もうすぐ完売を達成する予定で解散間近。それを知った幸は寂しさを感じ、仕事の忙しさもあって、次第にギャラリーから足が遠のく。幸は近所に出来た新築マンションに住む妊婦と出会うが、妊婦は日々の暮らしに疑問を持ち、幸せそうには見えなかった。そんな時、幸は大家の藤堂紅(渡辺美佐子)の鬼気迫る姿を見かけ、後を追う。