タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

銀魂.

| 2017年 | 108円
ポイント
何でもアリの江戸の町に舞い降りた、笑うラストサムライ、坂田銀時!
見どころ
笑えて、泣けて、心温まる、銀さんと仲間たちの生き様、得とご覧あれ!
ストーリー
天人(宇宙人)が来襲して、価値観が変わってしまった町、江戸。宇宙人や高層ビル、バイクなど何でもありの世界で変わらない「魂」を持った最後のサムライがいた。男の名は坂田銀時。いい加減で無鉄砲、でもキメるところはさりげなくキメたりして…。
2019年9月30日 23:59まで配信
©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

エピソード

  • 稽古に励む幼い銀時と、それを笑顔でいなす松陽。松陽はこれからの銀時に対して、「あること」を楽しみにしていると告げる。それから時が経ち、銀時は松陽に瓜二つの「虚」と対峙することになる。
    24 分
  • 銀時と桂は今井信女から、「虚」はアルタナによって生まれた「宇宙で最も危険な生物」であり、吉田松陽は虚と同じ存在であることを聞かされる。一方、虚は元老院を失った春雨を手なずけようとしていた。
    24 分
  • 神楽の後を追い、快援隊や鬼兵隊の残党と合流した万事屋一同。地球を出発した銀時たちを待ち受けていたのは、喜々の軍勢だった。それをあっさり撃退した銀時たちに、万斉は自ら 「秘密の場所」を教える。
    24 分
  • 神楽の故郷・烙陽に降り立った銀時たちを待っていたのは、虚に率いられる春雨の猛攻だった。銀時、桂、坂本の奇襲により辛くも窮地は脱したが、散り散りになった3人の前に「三巨星」と呼ばれる猛者が立ちはだかる。
    24 分
  • 范堺に掌握されてしまった快援隊船団。坂本と陸奥は、范堺を見つけるため、そして操られた船員たちを助けるため、自ら快臨丸内を詮索することに。そして2人は、操られた船員に襲われている喜々を助ける。
    24 分
  • 攘夷戦争時代、銀時と馬董は一度だけ戦場で刀を交えていた。馬董は銀時との再戦を待ちわびていたが、覚えていた容姿は銀時とは似ても似つかぬ姿。彼が捜していたのは、銀時に憧れ舎弟になった「パクヤサ」だった。
    24 分
  • かつて攘夷戦争を共に闘った銀時、高杉、桂、坂本が再び戦場に集った。劇的な再会になるかと思いきや、4人は顔を合わせるなり罵声を飛ばし合う。そこへ、虚率いる奈落・春雨の軍勢が襲い掛かり…。
    24 分
  • 自らの父親である星海坊主に、殺意を込めた拳を振り上げる神威。宇宙最強の親子喧嘩に発展した二人の激闘はもはや誰にも止められないように見えたが、彼らの家族である神楽は身をもって戦いを諌めようとする。
    24 分
  • 神威は神楽に、母・江華がアルタナの暴走を受けて生まれた変異体だったこと、そして母を殺したのが父の「星海坊主」だったことを告げる。家族4人で暮らしていた頃、神威は江華の苦しみを知ってしまい…。
    24 分
  • 満身創痍で倒れた星海坊主に襲い掛かる神威。そこへ銀時が現れ、本当の名前を思い出せと語りながら木刀を抜く。銀時が神威の圧倒的な力に押される一方で、神威自身は違和感を持ちながら闘っていた。
    24 分
  • 妹・神楽の拳の前に倒れた神威は、銀時たちとの戦いで知った己の弱さ、そしてその先に見えた本当の強さを求め、再び海賊へと戻っていく。一方、同じく戦線を離脱していた高杉たちは朧と対峙していた。
    24 分
  • 銀時たちと松陽が出会う少し前のこと。松陽に命を救われ、「松下村塾」創設を共にした一番弟子の朧だが、複雑な思いを抱えていた。高杉との死闘で散った朧は、吉田松陽の過去と虚の恐るべき計画を明かす。
    22 分
  • 神楽に彼氏ができたと聞いて、父親の星海坊主と銀時は大慌て。神楽が大人になっていくことを中々受け入れられずにいた2人。神楽が彼氏を家に連れて来ることになり、「大人」として対応することを誓うが…。
    24 分
  • 幾松の夫がまだ存命だった頃、大晦日にいつもやって来るみすぼらしい男がいた。彼はなけなしの金をはたいて1杯のラーメンを頼んでは、「こんなにたくさん食えねーな」と、幾松と夫にふるまうのだった。
    24 分
  • 男の情報を得るため、公園でホームレスの仲間になる桂と銀時。そこで出会ったのは、桂と幾松への復讐を狙う幾松の義弟だった。一同は義弟から、死んだと思われていた幾松の父親を連れて来いと脅され…。
    24 分
  • 銀時、新八、神楽は、お登勢の旦那の形見刀を研ぎ直すため、鍛冶屋・鉄子の下を訪れる。そこで抜き身のまま床に落ちている刀を見つけた銀時は鉄子に文句を言うが、鉄子は預かった記憶はない刀だと言う。
    24 分
  • 万事屋がクサナギと探していた鞘子は、真選組・沖田の刀の鞘になっていた。だが沖田の鞘は、自分は「サーヤ」で、クサナギのことなど知らないと言う。鞘に相応しい刀を決めるため、銀時は沖田に決闘を持ち掛ける。
    24 分
  • 伝説の魔剣・エクスカリバー「マガナギ」によって沖田の体が乗っ取られてしまう。鉄子の打ち直した「クサナギ」と共に戦う銀時だが、沖田の戦闘経験値だけでなく身体能力も手に入れたマガナギに苦戦を強いられる。
    24 分
  • グループ売りアイドルの全盛期が到来。時代に乗り遅れまいと、寺門通の期間限定アイドルユニット「お前の相棒○人?プロジェクト」が始動した。お通ちゃんの相棒を探していたエージェントがスカウトしたのは…。
    24 分
  • お通と神楽による新ユニット「HDZ(ハナクソダイヤモンズ)48」の前に現れたのは、宇宙一のアイドル・ビチエがセンターを務める銀河系アイドル特殊部隊「GKB(ギャラクシーキングダムビッチ)48」だった。
    24 分
  • お通不在の中、「天下一アイドル決定戦」が始まった。HDZ48の隠し玉・お妙率いる銀河系最強武闘派バックバンド「ダイヤモンドバキューム」が参戦し、汚い手を使ってGKB48からファンを奪っていくが…。
    24 分
  • 呪われたメガネのせいで見えてはいけないものが見えるようになってしまった新八。そんな中、町内親睦のための「かぶき町大運動会」に強制参加させられるが、その背後では守護霊たちも死闘を繰り広げていた。
    24 分
  • 虚の引き起こした戦争を止めるため、アルタナ解放軍との交渉に自分の名前を利用せよという将軍・徳川喜々。桂と坂本はその提案に乗り、喜々と共に解放軍の戦艦へ向かう。一方、地球では江戸の人々が蜂起していた。
    24 分
  • 喜々と紫雀の交渉により、アルタナ解放軍は一時的に態度を軟化させたが、地球に駐屯する軍を引かせるには至らなかった。決戦の時が迫る中、天導衆の行方を探っていた銀時たちを、突如町民の集団が襲う。
    24 分
  • 姿を現した虚に剣を向ける銀時。しかしその前に、奈落三羽の一人・柩が立ちはだかる。上空にはアルタナ解放軍の艦隊が現れ、周囲は火の海に。一方江戸城では、亡き徳川茂茂の妹・そよ姫がある覚悟を決める。
    24 分
  • 万事屋の危機を救ったのは江戸に戻って来た真選組だった。今度こそ江戸を護り抜いてみせると、新・真選組の力を見せつける。戻って来た旧幕府軍は勢力を増し、空では松平率いる艦隊がアルタナ解放軍に対峙していた。
    24 分
  • かぶき町に突如現れた巨大な大砲は、ウイルスを搭載したナノマシンを放出し、敵味方問わずあらゆる機械を停止させるという源外の作った切り札だった。金時とたまは自らも破壊される覚悟で、起動のために砲に入る。
    24 分
  • アルタナ解放軍と万事屋、双方がかぶき町を目指すなか、宇宙では解放軍に捕らえられた坂本と喜々たちが紫雀提督と接触していた。解放軍を止められなかったと謝罪する紫雀に、坂本は真の敵がまだ生きていると告げる。
    24 分
  • 九龍公子・ドラゴニアが地球との同盟を央国星の面々に説く一方、地球ではアルタナ解放軍と傭兵の大軍勢を御庭番衆と真選組が攻めていた。万事屋の3人が到着したかぶき町は、民衆の手によって要塞と化していて…。
    24 分
  • 辰羅兵の攻撃からみんなを救ったのは、旅から帰った泥水平子、次郎長親子だった。集団戦術で襲い掛かる辰羅に対し、溝鼠組も参戦して混戦状態に。辰羅との戦い方を知っている次郎長と銀時は連携攻撃で応戦する。
    24 分
  • 崩れかかる傭兵部隊を再び立て直した王蓋を、「神の角」と呼ばれた屁怒絽が一蹴。さらに陰陽師たちが加勢、結野晴明と巳厘野道満の幻惑の術により、かぶき町を襲う解放軍を撃退する。一同は平和と再会を喜ぶが…。
    24 分
  • 三大傭兵部族最後の一つ・夜兎に拉致された源外を万事屋たちが捜していた頃。宇宙では、紫雀提督一派と央国星を味方につけた喜々と坂本、桂が、アルタナ解放軍本部・天鳥船制圧という強硬策を計画していた。
    24 分
  • 高杉率いる鬼兵隊を加え、反撃を開始した桂、坂本たち。喜々の言葉で奮起し、高杉たちは地球を狙う破壊兵器「火之迦具土神」を止めるため、桂・坂本たちはアルタナ解放軍を率いる圓翔を討つため、それぞれ走り出す。
    24 分
  • すんでのところで神楽を救ったのは、春雨第七師団を率いた神威だった。神楽と神威は同族同士の夜兎対決を繰り広げ、協力して老師を倒す。そこへ銀時、新八、沖田たちも到着するが、突如虚が姿を現し…。
    24 分
  • 天鳥船を地球に落とす前に脱出しようと急ぐ解放軍。そこに春雨の軍勢を率いた高杉が現れ、最後の攻防が始まった。高杉、桂、坂本たちは犠牲を払いつつも、ついに圓翔に致命傷を与える。だが、喜々がある提案をする。
    24 分
  • 地上では、巫女姉妹の阿音・百音がアルタナの暴走を止めようとしていた。アルタナを操れるのは巫女一族の姉妹と狛神しかいない。験力を使い果たしかけていた姉妹に、力を貸そうともう1匹の狛神・定春が姿を見せる。
    24 分
  • コントロールを失った天鳥船の上の紫雀は、地球を護るため、弟・ハタ皇子に自分たちごと船を撃ち破壊せよと告げる。ハタは葛藤の末に、発射命令を出しかかっていたところを、長谷川泰三に殴り飛ばされる。
    24 分
  • アルタナの奔流に飲み込まれてもなお力を振り絞る定春が、龍脈を封じることに成功。さらに銀時が投げた結晶刀の破片が虚の身体を蝕む。うまく身体再生ができなくなった虚に、総攻撃を仕掛ける万事屋だが…。
    24 分
  • 何度倒されても立ち上がる銀時たちがついに虚を討ち果たす。敗北を悟った虚は、自らアルタナの穴へと落ちていった。虚との激闘から2年。空には再び異郷の宇宙船が飛び交い、江戸も以前の姿を取り戻しつつあった。
    24 分
  • 江戸を守り、新時代を切り開いた真選組は、樹立した新政府によって散り散りにさせられていた。新政府を仕切るのは、かつての攘夷志士、今やドナルド・ヅランプとして初代総理大臣に上り詰めた桂だった。
    24 分
  • 2年の間、江戸を離れ姿を見せなかった銀時が、松下村塾の跡地に立っていた。因縁の地で高杉と再会したところへ警察が現れ、高杉は逃亡する。捕らえられた銀時の前に現れたのは、この地に左遷されていた土方だった。
    24 分
  • 神流と名乗った少女は、定春を元に戻すため地球を飛び出し、肉体を変化させる術を得た神楽自身だった。自分のせいで万事屋がバラバラになってしまったと責任を感じる神楽を、新八が優しく諭す。
    24 分
  • 2年前、落ちゆく天鳥船の中で、高杉は朧の遺骨を体内に取り込み、虚の持つ再生能力を手にしていた。戦いの後、虚の不死の力は崇められるようになり、その信徒たちがアルタナを狙って各地でテロを起こしていた。
    24 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ