タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

美女の誕生

| 2014年 | 韓国
見放題
裏切った夫に復讐するため、ぽっちゃり主婦が全身整形で完璧美女に大変身!
見どころ
「ずる賢いバツイチの恋」でコミカルな味を見せたチュ・サンウクが復讐劇に協力する男性に扮し、甘い魅力を発揮。整形美女を演じたハン・イェスルとの恋模様に注目だ。
ストーリー
大柄で冴えない主婦のグムランは、ある日、夫ガンジュンの浮気を知る。絶望した彼女は車ごと海に落ち、自殺として処理される。だが彼女は生きていた。グムランはテレビの変身番組で知られる男性テヒの下に押し掛け、全身整形で美女に生まれ変わるが…。
2018年8月9日 23:59まで配信

エピソード

  • 完璧な美貌を持つサラは、偶然に全身整形に挑戦する番組を見て、太ったクムランの姿に同情する。番組でクムランが脱落してかわいそうに思ったサラは、テレビ局に電話をかけてクムランを優勝させてほしいと言うが…。
    63 分
  • カンジュンとチェヨンの結婚発表の記者会見をTVで見てショックを受けたサラは、テヒの書斎でテヒとチェヨンが一緒にいる写真を発見した。カンジュンとチェヨンの結婚を防ぐため、サラとテヒは意気投合する。
    66 分
  • チェヨンはサラに会い、クムランが自殺してカンジュンが自分のために糟糠の妻も捨てたと話す。深く傷ついたサラは再びカンジュンを誘惑して一緒にドライブをするが、その最中に事故当時の記憶を思い出す。
    64 分
  • 自分の事故に疑問を持つサラにテヒは、真実を知れば苦しいだけだと言うが、サラは「自分の死に陰謀があるのに見過ごすことはできない」と返す。テヒは幼い頃の「事故」のトラウマに苦しんでいたのだった。
    64 分
  • テヒはチェヨンとカンジュンとの結婚を反対するが、カンジュンを愛するという彼女の言葉にこれ以上あらがえない。サラはテヒに「美貌だけで勝負したために計画に失敗した。ほかの自分だけの武器で復讐する」と言う。
    64 分
  • サラはカンジュンの会社を訪ね、カンジュンに「あなたと交際したい」と言う。会社でサラと出会ったチェヨンは、「カンジュンと離婚させる」と告げられ驚愕する。サラは、仕返ししている気分は最高だとテヒに話す。
    64 分
  • サラはカンジュンがクムランの土地を狙って結婚したという事実を知り、夫の家族にも復讐を誓う。テヒと共にひそかに夫の実家に侵入し、口紅で鏡に「サ・クムランを殺したことを知っている」と書き殴る。
    65 分
  • サラは自分が質屋に預けた結婚指輪をテヒが引き取ってきたのを知って感動する。サラとテヒは互いに距離を縮めていく。一方、チェヨンはカンジュンに女がいることをジフンに告白し、自分が必ず捜し出すと言う。
    65 分
  • カンジュンは警察から「サ・クムラン殺人の疑いで告発された」と出頭を命じられる。サラはテヒの助けで身分ロンダリングをしてHBSの番組に出演することになった。一方、チェヨンはサラへの復讐を決意する。
    65 分
  • テヒはジフンからサラの誕生日を聞いて彼女に豪華なプレゼントを贈り、デートをする。サラはスーパーの試食とタイムセールに喜ぶおばさんぶりを発揮し、「サラとクムランのどっちを好き」と彼に聞いた。
    66 分
  • クムランに対する罪責感にさいなまれたジョンシクは、スンドンにビルを返すことを相談。スンドンがそのことをチェヨンに告げると、チェヨンはカンジュンの印鑑を盗んで仮登記状態のビルを本登記に変えてしまう。
    66 分
  • 部屋で盗聴装置を発見したチェヨンはカンジュンに、テヒの会社の状況とクムランの弱点を全部教えてほしいと迫る。一方、サラはテヒに急に付き合うことになるのは荷が重いので、距離をおいてほしいと言う。
    65 分
  • サラはピーナッツ・アレルギーを引き起こしてカンジュンの前で倒れ、テヒはサラと連絡が付かなり気を揉む。カンジュンは倒れたサラをクムランと重ね合わせた。一方、チェヨンはパク夫人を訪ね、ある密告をする。
    66 分
  • チェヨンはサラに、テヒがウィナーグループの正統後継者だと告げ、テヒのパートナーとしてふさわしくないサラに身を引くよう迫る。テヒは、自分の正体を知ったサラに気持ちが変わることはないと言うのだが…。
    65 分
  • テヒはカンジュンに翻弄されるサラに気を回し、結婚を早めたいという。しかし、カンジュンはサラはまだ自分の妻であるので、テヒと絶対結婚できないと宣言。サラはそんなカンジュンに不安を募らせるばかりだった。
    66 分
  • サラの手厚い看護でテヒは意識を回復し、ミニョクはテヒに危害を及ぼしたという疑いを晴らすために、マスコミに真犯人を見つけ出すと宣言。一方、サラは自分のせいでテヒがとばっちりを食ったことを知り…。
    64 分
  • チェヨンはカンジュンに、彼の悪事が映っているメモリーカードを見せながら、ビルを自分の名義に変更するよう脅迫する。一方、テヒは取締役会でカンジュンがパク夫人を陥れたという証拠を提示する。
    64 分
  • テヒはサラがミニョクの新しい事業モデルになったことに憤慨し、サラを訪ねてなぜミニョクに身を委ねるのかとただす。一方、ミニョクはサラに、カンジュンがテヒの暴行事件の犯人だとして、ある忠告をする。
    66 分
  • ミニョクがテヒを襲撃したということを知ったサラ。そんなサラに彼は、テヒとの関係を確実に終わらせ、自分を怒らせるなと言う。ミニョクの本性に気付いたサラはテヒに会い、もう自分を忘れてくれと言う。
    66 分
  • 自分を暴行するよう指示した人物がミニョクであることをサラから聞いたテヒは、その真相を追及することに。サラは自分に起こった全てのことを公表することを決意。一方、ミニョクはサラに自分を選ぶよう申し入れる。
    68 分
  • 悪事が明らかになったチェヨンは全ての番組から降板させられてふさぎ込む。カンジュンはテヒに、偽造パスポートを提供してもらえればサラと離婚すると言う、しかし、カンジュンはテヒをわなにはめようとしていた。
    67 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ