タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン2

| 2015年 | アメリカ | 216円〜
ポイント
「スター・ウォーズ」エピソード3と4を繋ぐアニメシリーズの2ndシーズン
見どころ
クローン・ウォーズの人気キャラ、キャプテン・レックスが初登場。アナキン・スカイウォーカーのパダワン、アソーカ・タノとダース・ベイダーの師弟対決も見逃せない。
ストーリー
エズラ・ブリッジャーら反乱者たちの勢力拡大に危機感を募らせた帝国軍は、ついにダース・ベイダーを招集した。立ちはだかる無敵の存在に、エズラたちは絶体絶命の窮地に陥る。そんな彼らの前に心強い援軍、キャプテン・レックスが現れる。
2019年4月4日 23:59まで配信
© 2017 & TM Lucasfilm Ltd.

エピソード

  • 反乱軍に参加し帝国と戦うゴースト・チーム。そんな彼らにロザルのチュア大臣が助けを求めた。チュアは、ロザルの反乱分子を抑えられない責任を問われて、ターキン総督から処罰をされそうになったのだ。
    22 分
  • チュアは死にチームは帝国軍と対峙。荒野に逃れたものの、ロザルの厳しい封鎖網を破って脱出する手段は思い浮かばない。最終手段として、ランド・カルリジアンに助けを求め、多数のトランスポンダーを放出する。
    22 分
  • 艦隊旗艦を失った反乱者同盟は、新たな部隊指揮官と軍事基地を捜すため、辺境の惑星シーロスにエズラらの派遣を決定。ところが、ゴーストの故障で、ヘラとチョッパーは残り、ほかの4人がファントムで向かう。
    22 分
  • ケイナンたちは惑星シーロスでレックスたちに出会えたが、レックスは同行を拒む。そのため、貴重な情報だけを持って引き上げることになったが、その前にカラス率いる帝国軍のウォーカーが現れケイナンらを襲う。
    22 分
  • レックスの情報を元にエズラ、サビーヌ、ゼブは、不足がちな医薬品を求め、放棄された旧共和国の医療ステーションに向かう。だが、無人のはずのステーションで彼らは男女2人の尋問官に出会った。
    22 分
  • 訓練を嫌うエズラは、たまたま耳にした遭難信号に反応し、チョッパーと共にファントムで飛び出す。信号の発信主は、密売屋・ヴィザーゴの持ち船、ブロークン・ホーンだった。だが中でエズラが出会ったのは…。
    22 分
  • 帝国の支配下にあるアイバーの住民は、過酷な労働と食糧不足に苦しんでいた。司令官・サトーは、フェニックス中隊に輸送船の護衛を命じ、援助物資を届けようとするが、カラス率いる帝国軍艦隊の封鎖線を破れない。
    22 分
  • サビーヌは、ガレルからオルデランまで、反乱軍の密使をエスコートする任務を命じられた。しかしそこに、ギャング団、ブラック・サンに雇われた賞金稼ぎのケツーが現れ、秘密情報を横取りしようとする。
    22 分
  • 反乱艦隊のパトロール艇が行方不明となり、サトーとエズラが捜索に向かう。しかし、帝国の新兵器によって、ハイパースペースから強引に引きずり出され、タイタス提督座乗のクルーザーに船ごと捕まる。
    22 分
  • アソーカは帝国の通信傍受で、尋問官たちが新たな任務に動き出したことを知る。彼女は、ケイナン、エズラそしてゼブを二つの座標の一つに派遣。彼女自身はもう一つの座標に向かう。アソーカは漂流中の船を発見し…。
    22 分
  • 両親が帝国の刑務所に幽閉されているビジョンを見たエズラは、両親を捜したいとケイナンらに訴える。ひそかにエズラの両親の情報を集めていたケイナンとヘラは、名前と写真が伏せられた囚人リストを彼に見せた。
    22 分
  • オルデランのオーガナ議員は反乱者艦隊への艦船補充のため、養女・レイアに3隻の貨物船を運ばせる。だが、直接渡せば両者の関係が明白となってしまう。そこで偽装のため、一旦ロザルの帝国軍基地に船を運ばせ…。
    22 分
  • コンコード・ドーン星系を通りたい反乱者艦隊。だが、そこはマンダロリアンの植民地で、その故郷・マンダロアは帝国の支配下となっていた。ヘラとサビーヌはプロテクターの協力が得られるかを確かめようとする。
    22 分
  • エズラは、宇宙海賊・ホンドーから、帝国軍に追われている逃亡者の情報を得ることができたため、待ち合わせの星に出掛けて行く。そこで彼らが出会ったのは、全滅したと思われていたラサット2人だった。
    22 分
  • 燃料不足に悩む反乱者たちは、帝国軍の燃料入手先を突き止めた。ゴーストで燃料の精製所がある小惑星帯に向かう彼らを迎えたのは、宇宙を泳ぐ巨大な生物・パーギルの群れと、改造されたタイ・ファイターだった。
    22 分
  • 基地の確保と戦闘機の収容整備に困っている反乱者艦隊に、帝国軍の空母を奪うチャンスがある、という情報がもたらされた。その情報の発信源は、ライロスの英雄チャム・シンドゥーラで、ヘラの父からだった。
    22 分
  • 惑星ジオノーシスの軌道上に巨大な建造物が造られている、との情報を入手した反乱艦隊は、ゴースト・チームを派遣。すると、ジオノーシスの全生物が死に絶えているという、恐ろしい事実を知ることになった。
    22 分
  • 反乱者の基地を造る候補地を探すエズラとケイナン。だが、どこへ行っても、新尋問官と女尋問官コンビが現れる。これではいつまで経っても基地を作ることは難しく、何とか手を打たないと、と悩んだエズラたちは…。
    22 分
  • ヨースト星系に基地の候補地を見つけた反乱者艦隊だが、そこまで母艦を移動させるための燃料は無かった。そこで、燃料を奪うため、ゴーストが帝国軍の補給基地に向かう。ゴーストは首尾良く燃料を奪い…。
    22 分
  • 新基地設営に精を出す反乱者たちだったが、ヘラの気持ちは晴れることがなかった。それは、ケイナンがこちらから攻勢に出て、尋問官を倒すためにエズラと共に反乱者艦隊を離れる、と告げたためだった。
    22 分
  • エズラたちは、ヨーダの予見に従い、ジェダイの禁断の惑星マラコアへ向かう。レックスは彼らを心配しながら見送る。3人が着いたマラコアには不気味なピラミッドと、何者かの宇宙船が先着している痕跡があった。
    22 分
  • ジェダイ、尋問官、モールが一堂に会す。尋問官はエズラたちではなく、シャドーと呼ぶモールを追っていることが判明。モールは、シスの古代からの知識が明らかになる方法を説明し、エズラたちの協力を得ようとする。
    22 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ