タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

アリスと蔵六

| 2017年 | 216円
ポイント
世間知らずのワケあり少女と頑固なじいさんが繰り広げる日常と騒動を描いたドラマ。
見どころ
わがままな少女とそれを叱りつける老人のやり取りが楽しくも微笑ましい。経験と出会いを重ねることで成長していく姿や、謎の組織に追われるシリアス展開も要チェック。
ストーリー
「アリスの夢」という特殊な能力を持つ少女・紗名。「研究所」と呼ばれる施設を脱走するも、能力を使いこなせず、外の世界を知らずに育った彼女は途方に暮れるだけだった。そんな時に出会ったのは、曲がったことが大嫌いな花屋のじいさん・樫村蔵六だった。
2018年4月30日 23:59まで配信
©今井哲也/徳間書店・「アリスと蔵六」製作委員会

エピソード

  • 人里離れた深い森、猛烈な風雨が荒れ狂う中を走り続ける金髪の少女。そんな彼女を追う者たち、そして彼女に手を差し伸べる者たち。さまざまな思惑が交錯する中、その少女は生まれて初めて外の世界へと飛び出す。
    44 分
  • 紗名をひとまず自宅に引き取ることにした蔵六。昨日の騒ぎがどこにも報道されていないことを確認すると、彼は昔馴染みのある男に連絡を取る。一方その頃、目を覚ました紗名の前に蔵六の孫娘・早苗が現れる。
    24 分
  • 「アリスの夢」を使って突然姿を現した紗名と早苗に樫村生花は大騒ぎ。ひとまず騒動は収まったものの、約束を破った紗名を蔵六は厳しく叱る。そこに蔵六の昔からの顔馴染み・内藤が仲裁に入り…。
    24 分
  • 一瞬の隙を突いて、紗名がミニーCらに連れ去られた。蔵六は内藤に対し、紗名が何者なのか厳しい口調で問い詰める。一方その頃、紗名はミニーCが操る巨大な「腕」によって、身動きが取れない状態に陥っていた。
    24 分
  • 紗名と蔵六の救助に駆け付けたのは、内閣情報調査室に所属する一条零と山田のり子だった。彼女らと共に脱出を目論む紗名の前に、再びミニーCが立ちはだかる。ミニーCは透明かつ自在に動く「腕」で襲い掛かるが…。
    23 分
  • 季節は流れ、すでに冬。クライス&クラークジャパンの研究所の一件も無事終結し、蔵六の家にも平穏な日常が戻ってきた。樫村家の一員としてすっかり馴染んだ様子の紗名は、ある日髪を切りに出掛けるのだが…。
    24 分
  • 打ち合わせで出掛ける蔵六に連れられ、紗名は横浜まで足を延ばすことに。お目付役の一条と共に、紗名は海を目にして感動したり、はたまた自動車工場の見学に赴いたりと、初めての遠出を思う存分楽しむのだった。
    24 分
  • どこにでもいそうな小学生の女の子・敷島羽鳥は、ある日「アリスの夢」の力を発現させる。自分の進学が原因で仲違いするようになった両親に心を痛め、神様に祈った羽鳥。その祈りは思いも寄らぬ形で成就し…。
    24 分
  • 羽鳥たちと遭遇した後倒れてしまった紗名は、蔵六の家に運び込まれる。久しぶりに顔を合わせ、楽しい一時を過ごす一同。しかし紗名は、蔵六を酷い目に遭わせた羽鳥を懲らしめるため、ある作戦を立てる。
    24 分
  • 自分に会いに原宿へやって来た歩を、 自分が作り出した世界・ワンダーランドに閉じ込めてしまった紗名。歩から羽鳥の自宅を聞き出した彼女は、今度は羽鳥をワンダーランドへと誘い出すのだった。
    24 分
  • 「アリスの夢」の力の衝突により、ワンダーランドの最奥部に閉じ込められた紗名と羽鳥。2人はその世界を歩き回るが、一向に出口は見つからない。一方、蔵六と早苗は一条と共にワンダーランドへ向かうことに。
    24 分
  • ワンダーランドに紗名と羽鳥が閉じ込められてから、外の世界では10日が経とうとしていた。歩は、羽鳥がもう帰ってこないのではないかと不安を募らせる。蔵六は、早苗と共にワンダーランドで紗名の行方を捜す。
    24 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ