観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

金曜日0:00更新 第215話配信中
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
うずまきナルトの息子・うずまきボルトを中心に次世代の子供たちが大活躍!
|2017年
見放題
第1話を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
大人気作品「NARUTO-ナルト-」のその後のストーリー。うずまきナルトが七代目火影として治める木ノ葉隠れの里で、次世代の子供達が切り開く新たなる伝説が始まる。
ストーリー
平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里。忍者学校(アカデミー)に入学したうずまきボルトを、周りは“火影の息子”と偏見の目で見るが、持ち前の破天荒な性格でそんなものは跳ね飛ばす!ボルトは新しい仲間と出会い、勃発する謎の事件に挑んでいく。
エピソード
全215話
次回2021/09/24更新
木ノ葉隠れの里に住むうずまきボルトは、里長である七代目火影・うずまきナルトの息子。ある日、ボルトは不良に絡まれた少年・雷門デンキを助ける。忍者学校の入学式へ行く途中、ボルトはまたデンキを見掛けるが…。
入学式当日に騒ぎを起こし謹慎していたボルトはアカデミーに初登校するが、クラスの視線は冷たかった。そんな中、ボルトは留年した年上の生徒・結乃イワベエにけんかを売られる。相手にせずにいたボルトだが…。
ボルトのクラスのメタル・リーは、努力家で優れた体術の使い手だが緊張しやすく、誰かに注目されたりすると途端に実力を発揮できなくなる。そんなメタルに、クラスメートの奈良シカダイが心ない言葉を掛けてしまう。
担任・油女シノの提案で、男女のチームに分かれて屋上に設置されたフラッグを奪い合うことに。早速屋上に向かう男子チームだが、女子チームに行く手を阻まれて大苦戦。ボルトは授業で見た口寄せの術を試すが…。
ボルトのクラスに、音隠れの里から転入生がやって来た。ミツキというその少年は、組み手の授業でイワベエを圧倒し、難問をあっさり解くなどただならぬ才能を見せる。そんな中、校内である騒ぎが起こり…。
担任のシノに呼び出されたボルト、シカダイ、ミツキ。いつもと様子が違う担任をいぶかしむ彼らに、シノが突然襲い掛かる。容赦ない攻撃にボルトたちが翻弄される中、ミツキだけは冷たい表情でシノを見つめていた。
最近、謎の相手からの熱視線を感じているチョウチョウは、相手を捕まえてやろうと息巻く。ついに犯人の隠蓑マギレを捕まえるが、マギレはクラス委員長・筧スミレのことが好きで、ずっと彼女を見ていたのだった。
ボルトにしか見えない歪んだチャクラの影に操られた人々が急に暴れ出す異変は、里中に広がり始めていた。ある晩、ボルトは謎の人物から不思議な瞳術を与えられる夢を見て、母の一族の能力が覚醒したと騒ぐが…。
父や祖父が見守る中、叔母のハナビと手合わせすることになったボルト。父に認めてもらおうと果敢に戦うが、白眼を発動させることができない。あのチャクラのような影は錯覚だったのではないかと思い始めるが…。
自分にだけ見える謎の影に「ゴースト」と名付けたボルトは、シカダイやミツキと共に「ゴースト事件」を解決しようと張り切る。一方、かつて特殊部隊に所属していたサイは、火影の命令で同じ事件を調べていたが…。
職場見学中にゴースト事件に巻き込まれ、スミレたちがけがを負う。ボルトは自分なら未然に防げたかもしれないと悔やみ、事件解決を改めて決意する。そんな中、シカダイとミツキがある可能性に気付き…。
あれほど里を騒がせていたゴースト事件が、どういうわけかピタリと止まった。ボルトたちは不思議に思うが、ミツキだけは何かを知っている様子。当のミツキは、最近自分に起こった変化に戸惑っていた。
ミツキから話を聞いたボルトは、新たな事件の発生を防ぐため、そして犯人にこれ以上罪を重ねさせないためにひた走る。一方、事件の首謀者を知った七代目火影・ナルトたち里の幹部は、その正体に衝撃を受ける。
今回の事件の首謀者は、木ノ葉隠れの元幹部・志村ダンゾウの遺志を受け継ぐ者だった。不思議な「眼」の力で異世界へ入ったボルトは、「牛頭天王」による里の壊滅を狙う相手を前に、必死の説得を試みるが…。
ゴースト事件が解決し、あの時ボルトに発動した謎の力が再び目覚めることはなくなっていた。大人たちが事後処理に追われる中、里にもアカデミーにも日常が戻りつつあったが、ボルトたちには一つ気掛かりなことが…。
アカデミーの定期試験が近づき、準備を始める生徒たち。デンキはチャクラを使った壁登りに苦労し、イワベエは教科書の内容が理解できずにいた。そんな2人のため、ボルトたちが修行や勉強に付き合うが…。
母・サクラに代わり、入院中の女の子にお気に入りのぬいぐるみを届けることになったサラダ。ところが、うっかりして「雷車」の中にぬいぐるみの包みを忘れてしまい、慌てて後を追い掛けることに。
ボルトの妹・ヒマワリが風邪を引き、うずまき家は大慌て。ボルトは、前にもヒマワリのせいで大変なことがあったと思い出す。それは、父・ナルトの火影就任式の日のこと、ヒマワリが白眼を覚醒させて…。
いたずらをして父親に追い掛け回されるボルトの姿を見たサラダは、物心ついた時から会ったことのない父・サスケのことを思い、寂しくなる。そんな中、サスケと若い女性が写った写真を見たサラダはある疑惑を抱き…。
極秘任務で各地を旅しているサスケから、うちは一族特有の血継限界「写輪眼」を持つ者の情報を受け取ったナルトは、急ぎサスケに会うことにする。二人が会うことを知ったサラダはチョウチョウと共に後を追うが…。
次回更新
9月24日 0:00更新