タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
火曜日更新 第72話配信中

遊☆戯☆王VRAINS

| 2017年 | 216円
ポイント
第72話あと1日で終了
世界中が熱狂している人気カードゲームのTVアニメシリーズ第6弾
見どころ
SOLテクノロジー社が作り上げたネットワーク技術によりLINK VRAINS(リンク ヴレインズ)と呼ばれるVR空間が構築され、人々はそこで新たなデュエル体験に熱狂していた。
ストーリー
人々がデュエル体験に熱狂するVR空間「LINK VRAINS」に、謎のハッカー集団「ハノイの騎士」が現れた。彼らはデュエルによるハッキングを仕掛け、目的を達成しようとする。その脅威の前に、1人のデュエリスト・藤木遊作が立ちふさがる。
ここがポイント!
毎週火曜日に1話ずつ更新!最新話を1週間限定で見放題で配信!!
2019年6月5日 23:59まで配信
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
  • VR空間・LINK VRAINSをデュエルによって崩壊させようとたくらむハッカー集団・ハノイの騎士。高校生の藤木遊作は正体不明のアバター・Playmakerとして彼らを相手にデュエルを繰り広げていた。
    23 分
    ※会員でない方でもご覧いただけます。
  • 謎の生命体に秘められた情報の調査を開始する遊作。その一方、ハノイの騎士とのデュエルの目撃情報から、PlaymakerはLINK VRAINSを救った英雄として大きな話題になっていた。
    23 分
  • プロレスのような演出でデュエルをエンターテイメントにするGo鬼塚のプレースタイルに興味を持ち始めたPlaymaker。そのデュエルを受け入れるように彼はエースモンスター、デコード・トーカーを召喚し…。
    23 分
  • LINK VRAINSではカリスマデュエリスト・ブルーエンジェルとして活躍する財前葵。彼女は兄である財前晃に認められるため、LINK VRAINSの人々の前でPlaymakerにデュエルを申し込む。
    23 分
  • ブルーエンジェルの背後にハノイの騎士の気配を感じた遊作は、その真意を探るためにデュエルを受ける。しかし、効果ダメージを使いこなすブルーエンジェルの戦術にPlaymakerはじりじりと追い詰められ…。
    23 分
  • ハノイの騎士が仕掛けたプログラムの影響で昏睡状態になった財前葵に責任を感じる遊作は、草薙たちと原因について調べ始める。しかしその時、街のモニターに昏睡状態のはずのブルーエンジェルが映し出され…。
    23 分
  • 葵を蝕むウイルスを除去するプログラムと、イグニスと呼ばれるAi(アイ)を懸けたデュエルが開始。Playmakerとリボルバーの一進一退の攻防が続くと思われたその時、リボルバーが衝撃のスキルを発動する。
    23 分
  • 強力なスキルによって圧倒的な力を手にしたリボルバーの猛攻に、Playmakerは防戦を強いられる。さらにStorm Accessで逆転のカードを手に入れたかと思われた時、リボルバーの作戦が発動し…。
    23 分
  • リボルバーが明かした真実に困惑するPlaymakerは、リボルバーのエースモンスター、ヴァレルロード・ドラゴンの強烈な一撃に倒れる。意識が遠のいていく中、Playmakerの頭の中に謎の声が響く。
    24 分
  • ファイアウォール・ドラゴンを従えたPlaymakerは最後の力を振り絞り、リボルバーのヴァレルロード・ドラゴンに対抗。それぞれの思惑を胸に秘めた2人の意志と、2体のドラゴンが激突する。
    23 分
  • リボルバーとの激闘を終えた遊作は、草薙と共にイグニスについての情報を分析する。一方、LINK VRAINSではPlaymakerを目撃したという謎のデュエリスト・ゴーストガールが取材に応じていた。
    23 分
  • 10年前の事件に興味を持ったゴーストガールは、PlaymakerにAi(アイ)を懸けたデュエルを申し込む。遊作はLINK VRAINSへ向かい、10年前の事件の真相を暴くべく危険を承知で挑戦を受ける。
    23 分
  • 変幻自在の戦術により、先の読めないデュエルを繰り広げるゴーストガール。Playmakerもまた、ゴーストガールの動きを冷静に分析しつつ「Storm Access」のチャンスを窺っていた。
    23 分
  • 10年前の事件を探るため、PlaymakerはSOLテクノロジー社のシステムに侵入して深部にあるデータバンクへ向かう。しかし、Playmakerの前にデュエルAIプログラムが立ちはだかり…。
    24 分
  • AIプログラムたちの妨害を受けるPlaymakerの下へブルーエンジェルが駆け付ける。彼女の活躍で窮地を脱したPlaymakerはマザーコンピューターの深部へと急ぐが、そこにある人物が立ちはだかる。
    23 分
  • SOLテクノロジー社のデータバンクに侵入したPlaymakerの前に財前晃が立ちはだかって彼を制止する。しかし、復讐に燃える彼にその言葉は届かず、Playmakerはデュエルでの決着を晃に求める。
    23 分
  • 「ティンダングル」デッキを操る財前晃に対し、Playmakerhaサイバースで対抗する。データバンク内で繰り広げられる激しい攻防の中、晃は10年前に起こった事件について語り始め…。
    23 分
  • あらゆる手段で財前晃はPlaymakerを追い詰める。しかし、Playmakerは最後の力を振り絞って連続リンク召喚で逆転の一手を狙う。そして、2人のエースモンスターが激しく激突し…。
    24 分
  • 遊作は草薙と共にSOLテクノロジー社のデータ解析を進め、10年前の事件の新たな真実を知る。一方、遊作の家ではAiとAIプログラムのロボッピによる秘密の悪巧みが行われようとしていた。
    23 分
  • Den CityでLINK VRAINSからログアウトできずに現実世界で意識不明になってしまう謎の現象・アナザーが次々と発生。遊作たちはその原因を調査し、これ以上の被害を食い止めるべく行動を開始する。
    23 分
  • アナザー事件の被害者となった少年を救うため、Go鬼塚は犯人を名乗るドクター・ゲノムと対峙する。少年のためにも敗北が許されないGo鬼塚は、それまでのエンターテイメントスタイルのデュエルを捨てて…。
    23 分
  • ドクター・ゲノムの戦術に翻弄され、Go鬼塚は絶体絶命のピンチに陥ってしまう。一方、Go鬼塚たちの戦いとは別に、ハノイの騎士の集団がLINK VRAINSに現れ、街の人々に無差別攻撃を始める。
    23 分
  • ハノイの騎士とPlaymakerたちの死闘を知った葵は、ブルーエンジェルとして戦いたい思いと、兄・晃と交わしたLINK VRAINSに入らないという約束の間で葛藤する。そんな彼女の下にエマが現れ…。
    23 分
  • トリックスターの戦術をことごとく封じられたブルーエンジェルは、バイラが持つダークマミーの攻撃によって大ダメージを受けてしまう。後がなくなった彼女は大きなリスクと知りながら最後のチャンスに全てを懸け…。
    23 分
  • 「アナザー」事件によって人々はおびえ、LINK VRAINSは今も厳戒態勢となっていた。そんな中、LINK VRAINSに人一倍の憧れを抱く島直樹は、ハノイの騎士に立ち向かう決意をする。
    23 分
  • 島を人質にPlaymakerを呼び寄せた「アナザー」事件の首謀者・ファウスト。彼は「電動蟲(モーターワーム)」を操り、これまでにない戦術でPlaymakerのリンク召喚を封じることに成功する。
    23 分
  • ハノイの騎士の魔の手はLINK VRAINSだけにとどまらず、現実世界にまで広がった。迫り来る脅威に危機を感じた草薙は、ハノイの騎士とロスト事件の関係、そしてアナザー事件の真相を記録に残し始める。
    23 分
  • 遊作はアナザー事件にリボルバーが姿を見せなかったことに疑問を抱いていた。その疑問を解消しようとLINK VRAINSで調査を始めた遊作は、同様に調査を進めていたゴーストガールと遭遇する。
    23 分
  • ゴーストガールと彼女の前に姿を現したリボルバーのデュエルが始まった。トポロジック・ボマー・ドラゴンを退け、ゴーストガールは切り札のオルターガイストをリンク召喚。リボルバーに止めの一撃を放つが…。
    23 分
  • LINK VRAINSに突然不気味な塔が出現し、デュエリストたちをデータ化する事件が頻発。それを知ったPlaymakerはゴーストガールに託された情報を元にLINK VRAINSへ向かう。
    23 分
  • 「トリックスター」デッキで攻めるブルーエンジェルの攻撃は、「聖天樹(サンアバロン)」に守られたスペクターに届かない。そこでブルーエンジェルは一撃必殺のコンボをスペクターに浴びせるが…。
    23 分
  • スペクターの「聖天樹(サンアバロン)」は成長するたびにブルーエンジェルを追い詰めていく。徐々に動きを封じられていくデュエルの中で、ブルーエンジェルはスペクターの鉄壁の布陣を攻略する奇策を思い付く。
    23 分
  • LINK VRAINSの崩壊を防ぐため、ハノイの塔へと向かうPlaymakerの前にスペクターが立ちはだかる。Playmakerはサイバースたちで大ダメージを狙うが、コンボにより防がれてしまい…。
    23 分
  • ありとあらゆるダメージに対してライフポイントを回復して「聖蔓(サンヴァイン)」を呼び出す「聖天樹(サンアバロン)」に、攻めの手を緩めないPlaymaker。ついにその弱点を発見し、反撃へと転じる。
    23 分
  • 「エクスコード・トーカー」で「聖蔓(サンヴァイン)」の猛攻に耐えるPlaymaker。そんな彼を仕留めるべく、「聖天樹(サンアバロン)」は最終段階へと成長して得た、恐るべき効果を武器に襲い掛かる。
    24 分
  • ハノイの塔の脅威が刻一刻とLINK VRAINSへ広がる最中、リボルバーはこれまでの戦いの中でより覚悟を強めていく。そして、鴻上博士の思いを受け継いで、作戦を遂行するために動き出す。
    23 分
  • ハノイの塔はLINK VRAINSのあらゆるものを次々と飲み込みながら、完成へと近づいていく。タイムリミットが迫る中、塔を目指すGo鬼塚はリボルバーと対面。そしてGo鬼塚はリボルバーにデュエルを挑む。
    23 分
  • リボルバーの戦略によって次々にモンスターを破壊されるGo鬼塚。しかし、不屈の闘志で立ち上がり、絶体絶命の窮地を乗り越えて最強のエースモンスター「剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ」を召喚する。
    23 分
  • 完成目前のハノイの塔を前に、ついに宿命の敵・リボルバーと対面したPlaymaker。ネットワークの崩壊が迫る世界の命運、そして「ロスト事件」の真実を懸けた、2人の最終決戦が今始まろうとしていた。
    24 分
  • リボルバーが操るリンクモンスターの強襲を耐え抜いたPlaymakerは、ハノイの塔の中心部にうごめくモンスターの気配を感じ取る。そして内部へと突き進み、勝敗を懸けて決死のドローに挑む。
    23 分
  • リボルバーの正体に気づいたPlaymakerだったが、突然の衝撃の影響で強制的にログアウトさせられてしまう。遊作はハノイの塔の完成を止めるべく、現実の世界でリボルバーがいると思しき場所へと向かい…。
    24 分
  • イグニスに隠された真実とロスト事件の真相を知ったPlaymakerは、ハノイの塔の完成を止めるようにリボルバーを説得する。しかし、その想いはリボルバーに届かず、最後の望みを新たなエースモンスターに託す。
    24 分
  • リボルバーの猛攻が続くなか、幾多もの「コード・トーカー」の力を使って態勢を整えたPlaymaker。しかし、リボルバーはエースモンスター「ヴァレルロード・ドラゴン」でそれを迎撃し、「究極の布陣」を作り出す。
    24 分
  • 残りわずかなライフで耐えるも、ついに後がなくなってしまったPlaymakerとAi。しかし、2人はまだ諦めてはいなかった。リボルバーが作り上げた完璧な戦術を乗り越えるため、Playmakerは最後のドローに全てを懸ける。
    24 分
  • 草薙の弟・仁を襲った謎の人物を追いかけてデュエルを挑むPlaymaker。しかし、謎の人物の使う未知なるカードによって苦戦を強いられる。勝利の糸口を探るPlaymakerは、Aiから渡された新たなカードで攻勢へと転じる。
    23 分
  • SOLテクノロジー社のバウンティーハンターとなったGo鬼塚は、指名手配中のPlaymakerとイグニスであるAiを見つけ出し、デュエルを強要する。だが、そこに現れたSoulburnerがPlaymakerを守るためにデュエルを挑む。
    23 分
  • Go鬼塚の操る「ダイナレスラー」デッキの猛攻を、「転生炎獣(サラマングレイト)」の効果で耐えるSoulbuner。最強を証明するために迫るGo鬼塚に対し、負けられない理由を持つSoulburnerがその拳に逆転の炎を宿す。
    23 分
  • 賞金首であるPlaymakerに対して、バウンティハンターのブラッドシェパードはデュエルを強制する。彼はPlaymakerの布陣を予想し、「ドローン」デッキによるコンボでPlaymakerの戦略を徹底的に封じ込める。
    23 分
  • ブラッドシェパードの「ドローン」デッキを前に、手も足も出ないPlaymaker。迫り来るドローンの追撃によって追い込まれたPlaymakerは、ブラッドシェパードの作戦を打ち破るためにある秘策を実行する。
    24 分
  • 風が吹き荒れる断崖を訪れたPlaymakerとSoulburner。不思議な力によって遺跡へとたどり着いた2人は、その内部の調査を開始する。そして、遺跡の奥に入り込んだ彼らは意外な人物に出迎えられ…。
    23 分
  • 風のイグニスからの依頼を受けたsoulburnerは、風のエリアに侵入したブルーガールとのデュエルを開始。「トリックスター」のダメージを受けながらも、soulburberは「転生炎獣ヒートライオ」を呼び出し攻勢に出る。
    23 分
  • ボーマンの居場所を突き止めたPlaymakerは、奪われた草薙仁の意識を取り戻すためにデュエルを挑む。過去にボーマンに勝利した時のデュエルから、相手の戦術を予測しながら進めるPlaymakerだったが…。
    23 分
  • 変貌したボーマンの猛攻によって大ダメージを受けるPlaymaker。しかし、勝利を掴むため闘志を燃え上がらせ、凶悪な「ハイドライブ」の布陣を突破する。だが、ボーマンは誰もが予想だにしなかった驚愕の行動に出る。
    23 分
  • 過去に「Den City」をパニックに陥れた「アナザー」事件の後、首謀者の1人として収容所に収監されていた「ハノイの三騎士」のバイラ。厳重な監視下に置かれている彼女の前に、ある男が姿を見せる。
    23 分
  • Playmakerの正体について調べる別所エマと財前葵は、彼の親友と豪語する島直樹に目をつける。エマはゴーストガールへと変身し、島のアバターであるブレイブ・マックスへデュエルを持ちかける。
    23 分
  • 草薙の連絡を受けて、PlaymakerとSoulburnerは新たに出現したゲートへ向かう。しかし、そこに仕掛けられていたブラッドシェパードのわなによってSoulburnerは捕らえられ、秘めていた過去を探られてしまう。
    23 分
  • 捕らわれたSoulburnerを救出するため、Playmakerはバウンティハンターの剣持、鎧坂に勝負を挑む。一方、Soulburnerはブラッドシェパードのわなにより、過去の秘められた記憶を掘り起こされてしまう。
    23 分
  • Soulburnerの記憶を探り、その弱点を見抜いたブラッドシェパードは、「ドローン」モンスターによる凶悪なコンボで圧倒的な優位を築く。絶望的な状況となり、追い込まれていくSoulburnerだが…。
    24 分
  • ある日、草薙のもとへ向かおうとする遊作と尊の前に島が現れ、遊作を呼び止める。仕方なく1人で向かった尊は、草薙に遊作との出会いについて尋ねる。すると、草薙は2人が出会った時の話を語り始め…。
    23 分
  • 都市伝説として記された、LINK VRAINSに眠る謎のダンジョンには、数々のわなが張りめぐらされていた。その先にはサイバースデッキが眠るというが…。そして、草薙の口からPlaymakerの誕生秘話がついに明らかになる。
    23 分
  • ネット上に書かれた情報について調査を進めるAiは、ある時イグニスに関する不審な書き込みを発見する。その真偽を確認するためにLINK VRAINSへ向かったPlaymakerとAiを、地のイグニスが待ち受けていた。
    23 分
  • 水のイグニスからサイバース世界の危機を知らされた地のイグニスは、人間という存在を見極めるためにPlaymakerに勝負を挑む。「Gゴーレム」の攻撃により窮地に立たされたPlaymakerは、わずかな可能性に望みを託す。
    23 分
  • Aiが突如姿を消した原因がほかのイグニスにあると突き止めたPlaymakerは、Aiを捜索するために向かったLINK VRAINSで光のイグニスと遭遇。そして、光のイグニスの目的とサイバース世界の崩壊に隠された真実を知る。
    23 分
  • イグニスを殲滅するため、リボルバーはウィンディたちの居場所を襲撃する。Playmakerは人類とイグニスの争いを止めようとリボルバーを説得するが言葉は届かず、彼はウィンディとデュエルを開始してしまう。
    23 分
  • ウィンディの巧妙なデュエルに追い詰められるリボルバー。戦いのなか、ウィンディの秘められた凶悪な一面が明らかに。イグニスの真意を知るリボルバーは鴻上博士の目的を遂行するため、新たな戦術で勝負を仕掛け…。
    24 分
  • 人類とイグニスの共存を目指すPlaymakerの想いもむなしく、光のイグニスは人類に対して宣戦を布告。人々をイグニスに支配下に置くために動き出す。そして、光のイグニスと共闘するボーマンがPlaymakerに戦いを挑む。
    23 分
  • New
    曇りなき極致
    進化を遂げたボーマンは、新たなハイドライブの戦術を見せる。対するPlaymakerはこれまでのボーマンとの戦いから戦術を予測し、Aiの助言を受け入れて攻め込む。研ぎ澄まされた読み合いのなか、2人の戦いは激化し…。
    23 分
    あと1日で終了
    ※10/23 12時まで、会員でない方でも無料でご覧いただけます。
次回2018/10/23更新

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ