タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

嵐の女

| 2014年 | 韓国
見放題
主人公が直面する「生き地獄」に思わず絶句…嵐のような復讐劇が展開
見どころ
数々のマクチャンドラマで人気を博すヒョン・ウソン、「涙の女王」と評されるパク・ソニョンが共演。悲劇に見舞われたヒロインが繰り広げる復讐の行方から目が離せない。
ストーリー
働き者の主婦・ジョンイムは、夫・ムヨンが友人のヘビンと不倫関係にあることを知る。そんな中、ジョンイムの娘・ソユンが意識不明の重体となるが、それはヘビンの娘の仕業だった。事実が明らかになることを恐れたヘビンは、ジョンイムを陥れようとするが…。
2021年3月31日 23:59まで配信
© 2014-5 MBC
  • 夫がソウル本社への転勤となり済州島から上京したハン・ジョンイムは、家族の幸せを祈りパートに明け暮れる平凡な主婦だった。ある日、娘と買い物に来たショッピングモールで蜜蜂の着ぐるみを着た男とぶつかる。
    33 分
  • 蜜蜂の着ぐるみを着ていたパク・ヒョヌのお金を姑が勝手に使い込んだことを知ったジョンイムは、返済のため金策に走る。その頃、ジョンイムの友人、ト・ヘビンは済州の空港で昔の恋人に似た男性と出くわしていた。
    33 分
  • 姑が使い込んだ50万ウォンをヒョヌに返済するため、今まで以上にパートの掛け持ちをするジョンイム。一方、裕福な暮らしをしながらも愛情に飢えているヘビンは初恋の人に似たチャン・ムヨンに心奪われてしまう。
    32 分
  • ヘビンはムヨンに「私の愛人にならない」と持ち掛ける。この提案に心が揺れるムヨン。ある日、ヘビンの夫、パク・ヒョンソンが暴漢に襲われるが、彼を救ったのは帰国後、行方をくらましていた弟のヒョヌだった。
    33 分
  • ヘビンはムヨンがジョンイムの夫だと知る。一方でヒョヌの帰国を知ったヘビンの腹違いの兄、ト・ジュンテはヒョヌの存在が気になって仕方ない。また、ヒョンソンは弟のヒョヌに映画監督をやめるよう説得する。
    33 分
  • ムヨンは妻の誕生日にデートをするつもりだったが、ヘビンに呼び出され彼女と会う。自分の身を案じてくれた妻・ジョンイムに罪悪感を覚えたムヨンは、次の日にデートの埋め合わせをしようと昼食に誘うが…。
    32 分
  • ムヨンとジョンイムが住む家の上の階にアトリエを借りることにしたヘビン。不動産業者との契約に付き添っていたムヨンは、偶然ジョンイムと鉢合わせてしまい、何とかその場を切り抜けようと取り繕う。
    32 分
  • 空港から引き返したジョンイム。そうとは知らずヘビンの引っ越しを手伝う夫・ムヨンは、アトリエでジョンイムと出くわしてしまう。一方、ムヨンの母は息子の上司でもあるヘビンを家へ招待しようとするが…。
    32 分
  • ヘビンの浮気相手が兄・ムヨンだと知ったミヨンは兄を強く責めるが、ムヨンは聞く耳を持とうともせず、あくまでも家族のためだと言い張る。ミヨンはヘビンに食事の招待を断ってほしいと自らアトリエに向かう。
    32 分
  • ヒョンソンから食事に誘われたミヨンは、ヘビンに愛人がいることを知っているヒョンソンに後ろめたさを感じる。一方でヘビンの母・ミョンエはムヨンの存在を知り、娘の初恋の人にそっくりなムヨンの容姿に驚いた。
    32 分
  • ヘビンの寝室のタンスに隠れる息子・ムヨンを発見した母のオクチャは、そのままジョンイムの手を引いて部屋を出ていってしまう。ムヨンは、ヘビンの実母・ミョンエから愛人契約書にサインをするよう迫られるが…。
    32 分
  • ヘビンのためのサプライズを用意した部屋でヒョヌに出くわしたムヨンは、ジョンイムを呼ぶことで難を逃れた。ジョンイムはジュンテの母・スンマンと楽しい時間を過ごし、幼い頃の済州島での思い出に浸る。
    32 分
  • 映画館でムヨンの浮気現場を目撃したヒョヌは、同じ映画館に偶然来ていたジョンイムとジョンイムの娘・ソユンに見つからないよう、ムヨンを外に出す。ヘビンは大事なブレスレットをなくしたことに気付いた。
    31 分
  • スンマンの誕生日祝いの席に呼ばれたヒョヌはヘビンに男がいることを知ってしまい、食事の席でもショックを隠せない。気が気でないヘビンは翌日、何とか口止めしようとヒョヌの家に行くが、連絡が取れず困惑する。
    32 分
  • ヒョンソンは妻・ヘビンの浮気をもう知っているとヒョヌに告げた。一方・ジョンイムの絵の才能に惚れ込んだスンマンは支援を申し出るが、それが面白くないヘビンは、ムヨン一家のキャンプを邪魔しようとたくらむ。
    32 分
  • ヘビンとムヨンが同じテントの中から出てくる姿を見てしまったジョンイム。ヘビンは戸惑うジョンイムとは反対に、落ち着いてその場を離れた。ジョンイムは悲しみに打ちひしがれ、果てには病院へ搬送される。
    32 分
  • ジョンイムは夫の浮気相手がヘビンということが許せない。アトリエを荒らされて怒ったヘビンはジョンイムを訪ねた。ヘビンが友人・ミンジュの母親だと知るソユン。その後、自分へのいじめはますますひどくなる。
    32 分
  • ヘビンから離婚するように言われたムヨンは、苦肉の策で妻に偽装離婚を提案するが、ジョンイムは拒絶して離婚届を破く。ヘビンはスンマンがジョンイムを心配するのが気に入らず、早く離婚させようと画策する。
    32 分
  • ソユンは父親がヘビンと浮気していることを知りショックを受ける。父に誤解だと説明されるソユンだが、父を恨んで避けるようになる。一方、ジョンイムが目障りなヘビンは、ジョンイム母子を留学させようと策を練る。
    32 分
  • ソユンがヘビンの娘・ミンジュに突き飛ばされ階段から落下。ミンジュはソユンが死んだと思い、恐ろしさのあまりその場から逃走した。事件を知ったヘビンは娘をかばうため、各方面に賄賂を渡して口封じをする。
    32 分
  • ソユンの手術は成功したが再び脳内出血が起こり、難しい手術が必要となった。ヘビンは手術する病院を手配する代わりに、ジョンイムに離婚と渡米を提案。これを知ったヒョヌは兄夫婦を心配してヒョンソンに会う。
    33 分
  • ジョンイムとムヨンの離婚が成立。ジョンイム母子に渡米されては困るヒョンソンは、ミョンエにヘビンを説得させる。家を出たジョンイムは友人・ボンソンの家に住む。一方、ソユンはムヨンが手配した療養所に入る。
    33 分
  • 愛娘が父親とヘビンの浮気に気付いていたことを知るジョンイムは、娘の事故が起きたのも全てムヨンのせいだと泣き崩れる。一方ヘビンの義母・スンマンは、ジョンイムにテーマパークの鳥瞰図公募展への参加を促す。
    32 分
  • ムヨンが企画した鳥瞰図公募展に応募するため会場に来たジョンイムは、そこで受け付けをするヘビンに遭遇。一方、母親が家政婦として働いていたことを知ったジョンイムは、仕事を辞めて一緒に暮らそうと母に言う。
    33 分
  • ジョンイムの作品が公募展の大賞に選ばれ、ヘビンは面白くない。ヒョンソンはヒョヌとボンソンの仲を誤解していた。ヒョヌはソユンの病室にカメラの設置を提案し、自分が映画監督を志した経緯をジョンイムに語った。
    33 分
  • ムヨンが起こした事故でジョンイムの母が死亡し、ヘビンは事故をもみ消そうと動く。ジュンテはジョンイムを入社させたいが、ヘビンは猛反対。ヒョンソンに助けを求めるが、彼はジョンイムの意思に任せようと言う。
    32 分
  • ジョンイムの入社を阻止するため葬儀場にまで押し掛けたヘビン。しかし、この一件がジョンイムの入社への決心を固めるきっかけとなる。面白くないヘビンは、ジョンイムが会社に来られないよう画策する。
    32 分
  • 入社するやジョンイムの盗作疑惑が浮上。ヒョンソンに言われギャラリーへ向かったジョンイムは、そこで盗作の被害を主張する画家に遭遇する。一方、母の部屋で汚された母の絵を発見したジュンテは怒りに震えた。
    32 分
  • ジョンイムを辞めさせようと嫌がらせをするヘビンと、ジョンイムが気になるムヨン。ヘビンは館長を替えるというジュンテの意思を撤回させようと思案する。一方、ヒョヌは残業中のジョンイムに弁当を届けた。
    32 分
  • ジョンイムは食事会の席でセクハラを働いたバイヤーを責めるが、逆に突き飛ばされてしまう。それを見ていたヒョヌがバイヤーを殴ってしまい警察沙汰になる。ヘビンはこの件を利用してジョンイムを解雇しようと動く。
    32 分
  • 落ち込んでいるジョンイムを見掛けたヒョヌは、彼女を抱きしめて告白しそうになるが思いとどまる。一方、ヒョヌが恋心を抱く相手がジョンイムだと知ったヒョンソンは、ジョンイムの転勤をジュンテに提案する。
    33 分
  • ジョンイムへの嫉妬に燃えるヘビンがアトリエに忍び込むと、スンマンが遺言状を書き換えた事実を知る。一方、ボンソンの家の洗面台を直したヒョヌは、お礼の代わりにナプキンに似顔絵を描くようジョンイムに頼んだ。
    32 分
  • ヘビンはスンマンの遺言状を盗み見るが、ジュンテに見つかってしまう。スンマンが「子馬」にも遺産を残すと知ったヘビンは何とかして子馬を見つけようとする。一方、スンマンはジョンイムの展示会を計画する。
    32 分
  • スンマンが子馬ちゃんにあげたパレットを見つけたヘビンは、家政婦に処分させようとするが、運悪くスンマンに見つかり、子馬を捜していたと取り繕う。一方、ムヨンはジョンイムとヒョヌの仲が気になって仕方がない。
    33 分
  • スンマンはヘビンが偽の子馬ちゃんを連れてきたと知り、衝撃を受ける。スンマンを喜ばせたい一心でしたことだと泣きながら弁解するヘビン。ジュンテはミョンエが乱闘騒ぎを起こしたと聞き、ギャラリーに向かう。
    33 分
  • 偽の子馬ちゃんを連れてきたヘビンに怒りをぶつけるジュンテ。そこへヒョンソンが現れ、ヘビンをかばうべく本物の子馬は死んだと話す。ヒョンソンとヘビンはスンマンをジョンイムから離すため、海外旅行を勧めた。
    32 分
  • ペッカングループに恨みを持つチョ検事がソウルに戻ってくる。ヘビンとミョンエはギャラリーに捜査の手が及ぶことを恐れた。ヒョンソンはヒョヌがジョンイムに思いを寄せていると知り、引き離す方法を考える。
    32 分
  • ジョンイムに濡れ衣を着せたのがヘビン親子だと知り、ショックで倒れるスンマン。緊急手術を受けるが意識は戻らない。ジョンイムは検察で調査を受け、ヒョヌはジョンイムの無実を証明しようと奔走する。
    32 分
  • 濡れ衣を晴らすための証拠映像を隠滅され、検察に逮捕されるジョンイム。ミヨンもヒョンソンの策略にはまり、ジョンイムが不正を働いたとうその証言をする。一方、病院に搬送されたスンマンの意識が戻るが…。
    32 分
  • 拘置所を訪れたヘビンにそそのかされ、ヒョヌを疑い始めるジョンイム。ヒョヌは韓国を離れる交換条件でジョンイムを救うようヒョンソンに頼む。一方、認知症と判断されたスンマンは退院し、自宅療養を始める。
    33 分
  • ジョンイムに懲役2年の判決が下り、その間にヘビンは理事に、ヒョンソンは副社長に昇進。ジョンイムを救うべく韓国を離れていたヒョヌも帰国。万事順調な中、ジョンイムの出所が近づくにつれ、ヘビンの不安は募る。
    33 分
  • ソユンの病室に入ったミンジュはソユンと目が合い恐怖に震えた。ヘビンはソユンに全てを暴露されるのを恐れて手を打とうとする。一方、ヒョヌはソユンに本を持参するが、怒ったボンソンに捨てられてしまう。
    32 分
  • 出所したジョンイムはその足で愛娘に会いに行くが、病室に娘の姿はなく、行方を知る者は誰もいない。ヘビンの策略にはまり、ジョンイムとヒョヌに嫉妬するムヨンは、娘の行方など知らないとジョンイムにうそをつく。
    32 分
  • ヒョヌは、兄・ムヨンとジョンイムの会話を偶然聞き、ジョンイムが刑務所に入っていた事実を初めて知る。自分をだましてジョンイムを救わなかった兄に怒りを爆発させるヒョヌ。そんな弟に兄は初めて心の内を明かす。
    33 分
  • ジョンイムに宛てて送られたUSBを奪い取るヘビン。ソユンがいなくなったことを知ったヒョヌがヘビンに詰め寄るが、彼女はヒョンソンの仕業だと言い放つ。一方、ジョンイムはソユンを隠した犯人にわなを仕掛ける。
    33 分
  • ソユンの居場所を問い詰めるジョンイムは感情的になり、ついヘビンの首を絞めてしまう。このためジョンイムは拘置所に送られる。一方ヘビンの家では、スンマンが外出するヘビンの後を追おうとしていた。
    32 分
  • 行方不明だったスンマンを無事に保護したジュンテは、ジョンイムと再会。2年前の不正事件についてジュンテに問われた秘書のチェは、そのことをヘビンに伝えた。ジュンテはジョンイムに連絡し、家に来るよう誘う。
    33 分
  • ジョンイムはスンマンの介護を引き受けるが、彼女を疎ましく思うヘビン夫婦は追い出そうとする。ジュンテの部屋から出てくる所を見られたジョンイムはヘビン母娘から追及されるが、スンマンのおかげで事なきを得た。
    32 分
  • ジョンイムのたくらみを暴くため、わざと昼食を家で取ろうとジュンテを誘って帰宅するヘビン。書斎でUSBを探していたジョンイムは2人の帰宅を知り、急いで書斎を出ようとするが、そこにヒョヌが現れた。
    32 分
  • ヒョヌはジョンイムに全てを打ち明けようとするが、ヒョンソンに脅されて会うことができない。ジュンテはジョンイムを連れ戻すためにある提案をした。そんな時、ソユンの容体が急変したとの一報が入る。
    32 分
  • 悲しみに打ちひしがれるジョンイムは突然ボンソンの家から姿を消した。ヒョヌとボンソンは街中を駆け回り彼女を捜す。ヒョヌはこの件に兄が関係しているのではと疑い、ヒョンソンを追及するが…。
    34 分
  • 悲しみに包まれるジョンイムを心配して世話を焼くヒョヌだが、その優しさまでも拒まれる。住み込みでスンマンの介護をすると申し出たジョンイムは、その行動を不審に思い反対するヘビンに、自分を信じるよう訴える。
    33 分
  • ボンソンやヒョヌの反対を押し切り、住み込みでスンマンの介護を決めたジョンイム。顔は笑いつつも心は復讐に燃えていた。一方、ミョンエはグレース・ハンの展示会をKPギャラリーに誘致しようと奔走する。
    32 分
  • ジョンイムはヒョヌがヒョンソンの弟だと知る。ヒョヌは全てを明かそうとするがジョンイムは聞こうとしない。スンマンのために介護の勉強を始めるジョンイムは、療養所でヒョンソンとチョ検事の会話を聞いてしまう。
    33 分
  • 会社での地位を確固たるものにしたいヒョンソンは企画した事業案を進めるため、ジョンイムとは知らずグレース・ハンに接触する。ヒョヌはジョンイムに、「憎しみも全て受け止め、ずっとそばにいる」と宣言した。
    32 分
  • ジョンイムは、約束していたヒョンソンではなくジュンテに絵を渡すことで、ヒョンソンの焦りをあおる。ジュンテの本心が読めず確信が持てずにいるジョンイムに、ジュンテは思いも寄らぬ事実を明かした。
    32 分
  • 復讐に協力すると言うジュンテの申し出を断るジョンイム。ヘビンはグレース・ハンとのコラボ企画を思い付くが、ヒョンソンも同じことを考えていた。一方、スンマンと遊んでいたジョンイムはある物を見つける。
    32 分
  • かくれんぼの最中にパレットを見つけ、スンマンが「画家のおばさん」だったと知るジョンイム。一方、グレース・ハンとのコラボが成就したと早合点したヘビンは、ミョンエと組んでジョンイムを追い出そうと画策する。
    32 分
  • ジョンイムを追い出そうとするミョンエは、ジョンイムのわなにはまり介護人としてト家に入る。ギャラリーの不正を暴くため、隠しカメラを設置するジョンイムとボンソンは、そこでミヨンの不倫を知ってしまう。
    32 分
  • ヒョンソンとミヨンの関係を知ったムヨンは副社長室へ急行し、ヒョンソンに詰め寄るが、ミヨンはヒョンソンをかばう。ヘビンとヒョンソン夫婦はグレース・ハンとの契約を前に、互いに牽制し合うが…。
    32 分
  • ヘビンはグレース・ハンとのコラボ契約を締結しに行くが、そこにはヒョンソンが持ち込んだ企画書があり、契約は白紙に戻る。ムヨンはミヨンとの件でヒョンソンを訪ねるが、逆に自分とヘビンの不倫について問われる。
    33 分
  • 迫るバイクからグレースを救ったヘビンは重傷を負う。このことがネットに流れヒョンソンとの契約は延期となる。ヒョンソンとヒョヌの父の命日の当日、ヒョヌは体調を崩し、ヒョンソンは父の遺骨の前で復讐を誓う。
    32 分
  • ヒョンソンから提案を受けたムヨンは、スパイをすることを引き受ける。ヘビンは身を挺してグレースの命を救ったことでコラボ相手に選ばれる。しかし、意気揚々とするヘビンにはわなが仕掛けられていた。
    32 分
  • グレースとの契約を勝ち取るためにけがを偽装したヘビンだが、ジョンイムの仕掛けたわなに落ち、記者たちの前でうそを暴かれる。一方、ヒョヌはソユンが眠る木を訪れ、ソユンの前で「ジョンイムを守る」と誓った。
    32 分
  • ヘビンのうそがばれたことでコラボ契約はヒョンソンが獲得。ヘビンは怒りを抑えられず、ヒョンソンに一泡吹かせようとチョ検事に資料を渡す。ジョンイムはミョンエの出版記念会で、ついに復讐の第一歩を踏み出す。
    32 分
  • 出版記念会で隠し撮りの映像が流されミョンエは窮地に陥り、ジュンテは館長を交代させると言う。事態を打開すべくグレースに謝罪するヘビン。一方、ジョンイムに復讐をやめさせたいヒョヌはボンソンに説得を頼む。
    32 分
  • ピーターが耳が不自由なはずのグレースと通話する姿を目撃したヒョンソンは、グレースに疑いを抱く。ヒョンソンとヘビンはグレースの展示会誘致の保留を決めるが、ミョンエが先走って契約を交わしてしまう。
    33 分
  • グレースの正体を知って怒りに震えるヘビンは、確固たる証拠を掴むためジョンイムに火傷を負わせる。ヒョヌもまたグレースとジョンイムの筆跡が似ていることに気付き、グレースの正体を確信した。
    32 分
  • ジョンイムがグレースだと確認したヘビンは、自分を翻弄した代償を払わせようとジョンイムを監禁。そして、夫に報復するためピーターに代わってグレースの代理人になる。一方、ミヨンは自身の体の異変に気付く。
    32 分
  • ヘビンに監禁されたジョンイムをヒョンソンが連れ出した。ヒョンソンとヘビンはグレース・ハンの展示会が終わるまでジョンイムを監禁しようとする。そして、展示会でグレースの偽物を立てようとたくらむが…。
    32 分
  • ジョンイムはヒョヌに救出されて展示会に参加するが、ジョンイムを助ける際に負傷したヒョヌが兄・ヒョンソンの前で倒れてしまう。自らの手でジョンイムの展示会をお膳立てしたことに逆上するヘビンは復讐を誓う。
    32 分
  • 記者との質疑応答でピーターはヘビンの脇に立ち、拉致監禁を否定。ジョンイムが危機に陥っても助けようとしないジュンテ。ヘビンはギャラリーの再捜査の矛先をほかに向けさせようと、ミヨンを身代わりに差し出す。
    32 分
  • ピーターの裏切りで窮地に陥るジョンイム。ヒョンソンはジョンイムに契約違反の賠償金を請求しようとするが、ヒョヌが救いの手を差し出す。ミヨンのお腹の子の父親がヨンだと勘違いしたムヨンはヨンを問い詰める。
    32 分
  • ドンイからの手紙を読んだジョンイムは、ソユンがいじめに遭っていたことを知り担任教師を訪ねるが、教師はいじめを否定。ドンイと電話が繋がるが、彼女は脅えた様子で泣きながら「何も知らない」を繰り返した。
    32 分
  • ジョンイムはソユンがミンジュからいじめを受けていた事実を知り、その真相が隠されているUSBを入手するため策を練る。一方、ジョンイムを救ったヒョヌは会社に損害を与えたとして責任を取り、辞表を提出した。
    32 分
  • USBを入手したジョンイムはソユンを死に追いやった犯人を突き止めた。ソユンの墓前で復讐を誓うジョンイムを見つめるヒョヌ。ネットでは、ミンジュが過去にいじめの加害者だったといううわさが拡散されていた。
    33 分
  • ソユンの死の真相を知ったジョンイムは怒りに震え、ミンジュとヘビンの罪を暴いて償わせるためテレビ番組を準備する。そんな中、証拠のUSBが盗まれた。一方、ミヨンは流産したことをヒョンソンに言えずにいた。
    32 分
  • ヘビンとミンジュのいつわりのインタビューによりジョンイムは進めていたテレビ番組を断念。自力では復讐を果たせないと思いジュンテに協力を要請する。そんな中、ミンジュがいじめ撲滅の広報大使に就任した。
    32 分
  • ジョンイムは復讐のためジュンテと手を組みギャラリーの新しい館長に就任した。ヘビン母娘はこれに猛反発。母の誇りを守るため、館長の座を奪還しようとするヘビンによってジョンイムは窮地に追い込まれる。
    32 分
  • 母親を侮辱されて逆上したヘビンはジョンイムに危害を加えようとするが、ジュンテの捨て身の助力により彼女は間一髪で難を逃れる。ヒョヌはヘビンが犯人だと確信するが、ミヨンの偽証により真相は究明されない。
    32 分
  • ジョンイムの復讐に協力する見返りにジュンテは契約結婚を提案する。ヒョヌは虚偽の報道に対し法的に対処しようと準備を進める。一方、追い込まれたヘビンはジョンイムを呼び出し、外国へ行けと言うが…。
    33 分
  • ジュンテとジョンイムの結婚が発表されるが、これが契約結婚だと知ったヒョヌは結婚を止めるためギャラリーの顧問弁護士を買って出る。一方、ミヨンの電話を聞いたミョンエは「H」がヒョンソンだと知った。
    32 分
  • ミヨンが欲しかったのは自分の物ではなく自分の夫だと知ったヘビンは、激怒してミヨンに殴り掛かる。この状況を目の当たりにしても冷たい態度のヒョンソンに復讐すべく、ミヨンは弟のヒョヌに接近する。
    32 分
  • スンマンはヘビンとミョンエの悪行を全て思い出した。母の認知症は2人が原因だったと知ったジュンテは、怒りのあまりヘビンの首を絞め家から出ろと迫るが、ジョンイムは2人を自分に任せてくれと申し出る。
    32 分
  • ヒョヌがジョンイムを思う気持ちを知ったジュンテは複雑な気持ちになる。ミヨンはヒョンソンに復讐するため本格的にヒョヌを誘惑し始めた。一方、ヒョンソンはヒョヌに見合いさせるためジョンイムを利用する。
    32 分
  • ジョンイムは契約結婚を白紙に戻そうとジュンテに言うが、ジョンイムに対する気持ちに気付いた彼はこれを拒み、ヒョヌを遠ざけようとする。一方、アメリカにいるピーターからドンイの行方が分かったとの連絡が入る。
    32 分
  • ジョンイムはアメリカへの出国直前、ドンイが帰国したことをジュンテから知らされ渡米を中止する。ヒョヌは空港でタクシーに乗り込むドンイ父娘を見掛けるが、そこへ現れたヘビンが連れ去ってしまう。
    32 分
  • 興奮するヘビンを前に過去のミンジュの姿を重ね、ドンイは恐怖のあまり逃走。ヘビンもジョンイムもドンイを捜すが見つからない。そんな中、ジュンテはドンイ父娘に関するす情報をひそかに調べていた。
    32 分
  • ヘビンやジョンイムより先にドンイと父親を見つけたジュンテは、ドンイの父からソユンの死の真相を聞いて衝撃を受ける。ジュンテはヘビンに「自分とミンジュを助けてくれと」と泣きつかれるが、相手にしない。
    32 分
  • ドンイを捜して歩き回り、ひどい靴ずれを起こしたジョンイムを手当てするヒョヌ。これを見たジュンテは嫉妬する。ジョンイムを思うヒョヌの気持ちを察知したミヨンは、ヒョンソンにある提案をするが…。
    33 分
  • ようやく出会えたドンイを守るため、ジョンイムは片時も彼女から離れない。ヒョヌはいじめ事件の究明に協力を申し出るがジョンイムは断る。一方、ヘビン夫婦はドンイをジョンイムから引き離そうと動きだす。
    32 分
  • ヘビンはサソリの入れ墨をした男にドンイを誘拐させる。ヘビンと男が話す現場を目撃したヒョヌは、義姉への疑念を拭い去れない。一方、ジョンイムは撮影の合間のインタビューで、突然ソユンの話を持ち出すが…。
    33 分
  • ソユンがいじめの被害者だったという記事が出て動揺したヘビンとミンジュは、必死で記事をもみ消そうとする。一方、ミンジュがソユンをいじめていた加害者だと知りショックを受けたヒョヌは、ヘビンを問い詰める。
    32 分
  • ミンジュの罪を隠そうと再びインタビューを受けるヘビンは、そこでドンイにうその証言をさせる。一方、ヘビンの娘がソユンをいじめていたと知ったムヨンは、ヘビンの携帯からドンイの父親の番号を探し出す。
    32 分
  • ジョンイムは事故の証拠となる携帯を渡すよう迫るが、ドンイの父は知らないと言い張る。激高したムヨンは、ヘビンに携帯の存在をばらした。一方、ヘビン母娘の罪を兄に否定されたヒョヌは、自ら真相究明に乗り出す。
    32 分
  • ソユンの死の真相を明かす証拠だとは知らず、ミヨンはジョンイムに届いた携帯をヒョンソンに渡す。ヘビンが仕掛けた隠しカメラによってソユンの死の真相を知ったヒョヌは、新たな証拠となる映像をこっそり抜き出す。
    32 分
  • ミンジュがソユンを突き飛ばした映像がネットに流出したため、ムヨンもソユンの死の真相を知った。窮地に立たされるヘビンとミンジュ。一方、ヒョンソンは保身のため、ミンジュと自分の親子鑑定を依頼する。
    33 分
  • ミンジュを助けるため仕方なくジョンイムに謝罪するヘビンだが、そこに記者を同行させ、その写真をネットにばらまいた。一方、ミヨンはミンジュがヒョンソンの子ではないという情報を記者に提供する。
    32 分
  • 父親の実の子ではないと知ったミンジュは錯乱状態に陥る。暴れるミンジュをジュンテはやむを得ず病院に入院させる。一方、ジョンイムはヒョンソンの仮面を剥がすため、ミヨンを利用してわなを仕掛けた。
    32 分
  • ヘビンはミンジュを陥れたヒョンソンに、「正体を世間にばらしてやる」と詰め寄るが、ヒョンソンが示す切り札に驚愕する。ミヨンを利用したのがジョンイムだと知ったヒョンソンは、彼女に脅しをかける。
    33 分
  • ヒョンソンはジョンイムを副社長室に呼び出して脅すが、そこにヒョヌが現れてヒョンソンを責め立てる。一方、ヒョヌとジュンテの話を盗み聞きしたヘビンは、ジュンテとジョンイムの婚約が契約だったことを知る。
    32 分
  • 病状が回復したスンマンが記憶を取り戻す。ジュンテとの結婚を喜ぶスンマンに、ジョンイムは契約結婚だとは言いだせない。一方、窮地に立たされたヘビン夫婦は、それぞれがジュンテの結婚契約書を入手しようとする。
    32 分
  • ヘビンはヒョンソンが結婚契約書を手に入れたことをヒョヌに伝え、契約書を奪おうと画策。一方、スンマンはジュンテの結婚を喜んで快方へ向かう。ジョンイムはスンマンをだますことに気が引けるのだが…。
    32 分
  • ヒョヌは兄・ヒョンソンが契約書を利用してジョンイムを脅しているという事実を告げ、ジュンテに契約結婚の解消を迫る。一方でヒョヌはボンソンの力を借り、天使の翼の形をした指輪をジョンイムに贈ろうする。
    32 分
  • ヒョヌとジョンイムの抱き合う姿を見たジュンテは嫉妬を隠せない。ムヨンはその様子をカメラに収めた。一方、ヒョンソンはジュンテを破滅させようと裏金について調べる。それを知ったヘビンもまた自ら調査を始める。
    32 分
  • ヒョンソンとヘビンは、裏帳簿にアクセスできる保安キーがジュンテの携帯に入っていることを知る。ヒョヌとジョンイムの写真を入手したヘビンは、ジュンテの携帯からメモリーカードを盗み出せとジョンイムを脅す。
    32 分
  • ジュンテは裏帳簿の保安キーをヘビンに渡すようジョンイムに告げた。ヘビンはムヨンと自身の復職を条件に保安キーをヒョンソンに渡す。ヒョンソンはジュンテのわなとも知らず、復讐のため保安キーを検察に渡した。
    32 分
  • ジュンテの策略で横領の罪を着せられるヒョヌ。ヒョンソンは自らの手で弟を傷つけたことを知り、怒りが収まらない。ジョンイムは自分のせいでヒョヌが逮捕されたと思い、彼を助けてほしいとジュンテに頼む。
    32 分
  • 「ヒョヌを救いたければ、スンマンのためにも結婚式を挙げよう」とジョンイムに迫るジュンテ。ジョンイムは戸惑いの中、ヒョンソンとヘビンの会話を偶然耳にし、ヒョンソンの父親の本物の遺言状があることを知る。
    32 分
  • ジュンテは「ジョンイムの不幸な姿を見たくなければ彼女から離れろ」とヒョヌを脅す。ヒョンソンの父親の遺言状の存在を知ったジョンイムは入手を画策。一方、スンマンはジョンイムとコ・チュンシムの関係を知る。
    32 分
  • ヘビン夫婦の会話を聞いたスンマンは、ジョンイムの母親の死にヘビンが関わっていることを知りショックで気を失う。一方、ジョンイムはヒョヌに指輪を返し、スンマンのために婚約式を挙げることを告げた。
    32 分
  • ジョンイムとヒョヌはヘビンの策略によりギャラリーに呼び出された。一方、過去の記憶を取り戻したスンマンはヘビンともみ合って階段から落ちる。ヘビンはジュンテを揺さぶるため、現場にいた看護師を買収した。
    32 分
  • 看護師の証言を聞いてヒョヌとジョンイムを疑うジュンテ。ヘビンは追い打ちを掛けるように2人が逃避行を準備していたと話す。それでもジュンテは、潔白を証明するためにも婚約式を決行しようとジョンイムに言う。
    32 分
  • 婚約式の衣装合わせの場にわざとヒョヌを呼び出すヘビン。ヒョヌはドレス姿のジョンイムの手を引いて飛び出した。一方、うその証言をした看護師は罪悪感に耐え切れず、ヘビンに脅されていながらも姿を消してしまう。
    33 分
  • ムヨンからユン弁護士の居場所を聞いたジョンイムは、遺言状の秘密を聞き出したが、後を追ってきたヘビンの車に追突されてしまう。助けを求めるジョンイムだが、そこへさらに別の車が迫ってきた。
    32 分
  • ヘビンは事故の責任を逃れるため、刑事を買収してジョンイムの過失を捏造。それでも不安は消えず、ジョンイムの酸素マスクを外そうとするが、遺言状の秘密を聞き出したいヒョンソンがヘビンを制止する。
    32 分
  • 「ジョンイムの事故はジュンテのせいだ」とヒョンソンにそそのかされたヒョヌは、ジュンテと戦う決心をする。一方、ジョンイムは意識が戻るが、そのことを秘密にしてヘビンとヒョンソンへの報復計画を実行に移す。
    33 分
  • 会社の掲示板にヒョンソンとミヨンの密会写真が投稿された。ヒョンソンはヘビンの仕業だと問い詰めるが、彼女が認めないため不信感を募らせる。一方、ヒョヌはヒョンソンがジョンイムをひいたことを知ってしまう。
    32 分
  • ジョンイムの思惑どおりヒョンソンに不信感を抱くヘビンは、遺言状を見つけようとジュンテに協力を求めた。病室を訪れたジュンテは、「母のためではなく自分のために目覚めてほしい」とジョンイムの前で告白する。
    32 分
  • ヒョンソンはヘビンが日記帳を横取りしたことを知り、ジョンイムはユン弁護士が残した最後の言葉を思い出した。一方、ヒョンソンに別の女がいると疑うミヨンは、ジョンイムの思惑どおりヒョンソンを監視するが…。
    32 分
  • ムヨンはヘビンの机の引き出しからユン弁護士が残した日記帳を見つけるが、ヒョンソンに奪われる。一方、ヒョヌは「会社でジョンイムを見た」と言うヘビンが幻覚を見たのだと思い、ジョンイムを守ろうとする。
    32 分
  • ジョンイムの意識が戻ったのではと疑うヘビンは、何とかその証拠を掴みたい。ジュンテは自分にはジョンイムが必要なのだと気付いた。一方、ジョンイムはヘビンを陥れるため、梅の木のペンケースを送りつける。
    32 分
  • 入院したヘビンを訪ねたジョンイムは、ヒョンソンの不正に関する証拠と遺言状の交換を提案する。ジュンテの家に忍び込み、遺言状を手に入れようとするジョンイムだが、ミョンエに見つかり危機に陥る。
    32 分
  • 遺言状を手に入れたジョンイムはト家に隠された秘密を知る。一方、ヘビンはヒョンソンの不正に関する証拠を見つけるようムヨンに指示するが、夜中に副社長室に忍び込んだことがヒョンソンにばれてしまう。
    32 分
  • ジョンイムはヒョンソンとヘビンの前で遺言状を燃やす。逆上したヒョンソンはジョンイムの首を絞め、止めに入ったジュンテにけがを負わせてしまう。その上ヘビン夫婦は、結託してジュンテを失脚させようと動く。
    32 分
  • ヒョンソンはジュンテを失脚させるため理事会を招集するが、理事たちは誰も現れず、代わりに会長代理となったジョンイムが現れた。ヒョンソンとヘビンは、ジョンイムを倒すためにミヨンを利用しようと考える。
    32 分
  • ヘビン夫婦の策略にはまり取り調べを受けることになったミヨンは、ヒョンソンたちが偽造した証拠を検察に提出した。2年前と同じくジョンイムを陥れることへの罪悪感に苦悩するミヨンの前に、突然検察官が現れる。
    32 分
  • ジョンイムからヒョンソンの裏切りを聞いたミヨンは衝撃を受け、全てを白状しようと決心。しかし、そんなミヨンの前にヒョンソンが現れた。一方、ヒョヌは復讐のためだけに生きる兄に心を痛めていたが…。
    32 分
  • スンマンを突き落としたのがヘビンだと知り、ジュンテは激怒する。ジョンイムはジュンテに代わってヘビンとミョンエを追い出す。一方、失職の危機に陥ったカン刑事はヒョンソンに救いを求めるが、彼は取り合わない。
    32 分
  • カン刑事が残したレコーダーを取りにいくヒョンソンは、ジョンイムと鉢合わせてしまう。一方、家を追い出されたヘビンはひそかにジュンテの体調を探りに向かうが、遺言状が実は燃えていないことを偶然耳にする。
    32 分
  • ヘビンはジョンイムを監禁して遺言状を手に入れ、副社長の座と引き換えにこれをヒョンソンに渡す。ついに会長の座を手に入れたヒョンソン。ヘビンは病気のスンマンを利用し、会長宅をミョンエの名義に換えてしまう。
    32 分
  • ジュンテは秘書を通じてヒョンソンの不正の証拠をひそかに集める。一方、ミョンエに館長の座を取り戻させるべくギャラリーへ向かったヘビンは、夫が離婚訴訟を準備しているとジョンイムから聞かされる。
    32 分
  • ヘビンとジョンイムの会話がテレビ局内に流れ、ヒョンソンの不倫が明るみに出る。ヒョンソンは事態収拾のため広報部に対策会議を命じた。一方、ミヨンとミョンエはギャラリーの館長の座に就こうと躍起になる。
    32 分
  • 館長になるためにミョンエとミヨンが購入した絵は贋作だった。このためジュンテの家は再びスンマンの名義に戻る。一方、検察の調査を避けられないと知ったヒョンソンは、他人に罪をかぶせようとするが…。
    32 分
  • ジョンイムの母親の事故映像がヒョンソンの元にあると知ったムヨンは取引に応じるが、現場に現れたジョンイムに映像を奪われてしまう。映像を確認したジョンイムは、母親をひいた犯人が元夫だと知って衝撃を受ける。
    32 分
  • ムヨンの逃亡により、事故を隠蔽したヘビンの罪の立証が困難になると聞いたジョンイムは、何としてもヘビンに罪を償わせると誓う。そこで彼女は、新商品のイベント会場でミヨンとヘビンが鉢合わせるよう仕組む。
    32 分
  • ヘビンとミヨンの乱闘劇の動画がネット上に拡散。ミヨンとの会話の動画まで流出し、ヒョンソンは窮地に立たされた。そんな中、ヘビンは密航したはずのカン刑事から電話を受け、取引を持ち掛けられる。
    32 分
  • ヘビンとカン刑事の取引の現場に警察が現れ、2人は逮捕されるがヘビンは証拠不十分で釈放された。ヘビンは証拠の隠し場所を聞き出したが、そこにはすでに証拠はなかった。一方、ヒョヌはヒョンソンに自首を勧める。
    32 分
  • ヒョヌは兄に代わり罪を償うため自首した。弟の行動に衝撃を受けたヒョンソンはジョンイムの元へ向かうが、そこでヒョヌの兄への思いを聞かされる。一方、ヘビンは騒動の隙を狙い、理事を取り込もうと画策していた。
    32 分
  • ムヨンは罪を償うためヘビンを道連れにしようとするが、寸前で逃げられてしまう。ヘビンは逃亡中に寄ったジュンテの家で、偶然スンマンの言葉を聞く。スンマンの葬儀の日、華やかに着飾ったヘビンがそこにいた。
    32 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ