タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ひとりじめマイヒーロー

| 2017年
見放題
「教師×生徒」、そして「幼なじみ」。2つの絆を描いた青春BLストーリー。
見どころ
ありいめめこ「ひとりじめボーイフレンド」のスピンオフ作品をアニメ化。自分だけの「ヒーロー」との出会い、思いを紡いでいく心の変化などの繊細な描写が見どころ。
ストーリー
ヘタレヤンキーの勢多川正広と、「熊殺し」の異名を持つ数学教師・大柴康介。康介の弟・大柴健介と、幼なじみの支倉麻也。それぞれが思いを胸にし、互いのことを思いながらもすれ違う。そんな彼らが、心を近づかせ、触れ合いを重ねながら、絆を深めていく。
2018年9月30日 23:59まで配信
©ありいめめこ・一迅社/「ひとりじめマイヒーロー」製作委員会

エピソード

  • 勢多川正広は家に身の置き場がなく、中学の頃はヤンキーとつるんでいた。しかし「熊殺し」こと大柴康介と出会った正広は、その強さに憧れ生きる姿勢が一変する。勢多川は、康介の指導で志望高に合格するが…。
    23 分
  • 勢多川の憧れのヒーロー・康介が教師として赴任してくる。勢多川は新しいクラスになじむが、健介はしょげていた。健介は、絶交中のはずの支倉から平気な顔で話し掛けられると、自分だけが悩んでいるように思え…。
    23 分
  • 仲直りしたはずが、健介は支倉から「もう1回絶交」か、付き合うかの二択を迫られ戸惑う。勢多川から支倉には彼女がいるようだと聞いた健介は安心するが、健介と勢多川がじゃれていると支倉の様子がおかしくなり…。
    23 分
  • 小学生の頃以上の仲になり、大柴家のお風呂で打ち解ける健介と支倉。そこへ遊びに来た勢多川たちに、帰宅した康介も加わりみんなで鍋を囲む。だが、勢多川は康介に「健介たちを羨ましいって思ってたろ」と言われ…。
    23 分
  • 康介の急接近に勢多川は心をかき乱され、妙な料理を作ってしまう。学校でも動揺している勢多川だが、康介は面倒見のいい先生らしく話し掛けてくる。やがてテストが近づき、勢多川は勉強をしようと大柴家に行くが…。
    23 分
  • 勢多川のかつてのヤンキー仲間が康介への仕返しを企む。勢多川は康介や健介たちを避け、ヤンキーたちの便利な忠犬に戻り、独り思い悩んでいた。その頃、大柴家では健介が勢多川の態度にショックを受けており…。
    23 分
  • 康介は勢多川に「約束しろ、本音で話すって」と詰め寄る。だが、康介とヤンキーたちを関わらせたくない勢多川は「オレの問題なんで…」と耐え続ける。康介は、そんな勢多川が特別だからこそ、本心を告げるが…。
    23 分
  • 康介と思いが通じた勢多川だが、康介の大胆さにまだ慣れず、支倉に相談を持ち掛ける。ほかにも康介に恋する女子生徒や、大柴家に料理番として新加入したイタリアンが得意な弓家の存在など、悩みが尽きず…。
    23 分
  • 勢多川は自分から康介のぬくもりを求められるようになった。友人関係も良好で、大柴家での焼肉パーティーの計画が進む。だが、校内で康介とキスする様子を吉田に見られ、福重たちにも2人の仲を知られてしまう。
    23 分
  • 恋の甘さを味わい、康介の傍らで愛しさに満たされる勢多川。だが、朝帰りが明るみになれば、教師の康介が責任を問われるという不安も芽生える。そんな中、交際を耳にした宝城夫妻が2人を夏生の店に呼び出し…。
    23 分
  • 校長室に呼び出された康介を目撃した福重は、康介が教師を辞めさせられるという話を立ち聞きしてしまう。それを知った健介は勢多川に状況を伝えるが、動揺した勢多川は、自分こそが辞めればいいと迷走状態に陥り…。
    23 分
  • 康介に電話で別れを告げた勢多川。しかし、康介は勢多川を捜し当てると「最後にもう一つだけ、わがままを言わせてくれ」と年上の余裕をなくす。お互いのために別れを決めていた勢多川だったが…。
    23 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ