タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON

| 2017年 | 324円〜
ポイント
小泉孝太郎、松下由樹共演による人気刑事ドラマの第2シーズン
見どころ
KYのキャリア警視と男勝りなベテラン刑事。全くかみ合わない2人とゼロ係の「役立たず」な仲間たちが、強烈な個性を活かしながらさまざまな事件に挑んでいく。
ストーリー
厄介払いされたメンバーが集められている杉並中央署の「なんでも相談室」のキャリア警視・小早川冬彦は、オリンピック競技場建設予定地で首吊り遺体を発見する。捜査の結果、遺体は不動産会社勤務の富田信二で、3つのボタンの仕掛けが施されていた。
2018年3月31日 23:59まで配信
©テレビ東京

エピソード

  • ゼロ係と揶揄される杉並中央署の「なんでも相談室」には、キャリア警視・小早川冬彦やベテラン刑事・寺田寅三など、厄介払いされたメンバーが集められていた。ある日、冬彦は首吊り遺体の第一発見者となる。
    45 分
  • 連続殺人事件の捜査が進む中、容疑者として、殺害された小説家・風間の担当編集者・岡崎が浮上。捜査本部が岡崎の身柄確保に急ぐ中、小早川冬彦たちは、ゼロ係を存続させるために独自に捜査を開始する。
    45 分
  • ゼロ係の小早川冬彦と寺田寅三は、オリンピックの警備補助班となった。また、2人はひょんなことから生放送の情報番組で、女優・菅野留美子とアイドル・坂巻奈々のグルメリポート対決を見学することになり…。
    45 分
  • 寺田寅三は、同僚たちからプレゼントされたミステリーバスツアーに参加。道中、隣席の岡野誠司といい雰囲気になるが、ツアーガイドの池澤貴梨子が突然乗客を人質に取り、自分が勤める会社に身代金を要求する。
    45 分
  • 毒矢による連続殺人事件が発生するが、矢から犯人のDNAは検出されない。無差別殺人の可能性が浮上する中、被害者家族のケアをしていた小早川冬彦と寺田寅三は、殺された男性の妻たちにある共通点を見つける。
    45 分
  • ファミレスで客を人質に取った立てこもり事件が発生し、ゼロ係の小早川冬彦と寺田寅三も捜査に参加する。犯人からの要求は「身代金3億円と半径3キロ以内の停電」というもので、冬彦は停電の要求に違和感を抱く。
    45 分
  • 沢村元総理の特命で、ゼロ係は10年前の沢村総理暗殺未遂事件の真相を追う。冬彦たちは、公安時代に暗殺を阻止した副署長・氷川小百合と共に、凶弾に倒れた長田幹事長の娘・長田瞳ら関係者への聞き込みを始める。
    45 分
  • 沢村総理暗殺未遂事件の真相を追うゼロ係だが、桜庭勇作と亀山良夫が何者かに襲われたことで極秘捜査は中止となり、ゼロ係は解散に追い込まれる。しかし、小早川冬彦と寺田寅三は、ある手掛かりを掴み…。
    44 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ