タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
NHK特選

Nスペ 人体 神秘の巨大ネット…

ポイント
「臓器同士の会話」が医療に大革命を起こす!新たな医学の潮流に迫るドキュメンタリー
見どころ
生きたままの体内を鮮やかに映し出す蛍光顕微鏡や、ミクロの世界を立体的に捉える電子顕微鏡など、最先端の映像技術を用いて映し出される体内の世界は圧倒的な美しさ。
ストーリー
脳などがホルモンを出してほかの臓器に情報を伝えていることは以前から知られていたが、その他の臓器や細胞も物質をやり取りしていることが分かってきた。臓器や細胞同士のお喋りを読み解きながら、その会話が治療や健康常識にもたらす大きな改革を追う。
ここがポイント!
司会を務めるのはタモリとノーベル医学・生理学賞を受賞した山中伸弥。
2019年4月9日 23:59まで配信
(C)NHK

エピソード

  • これまでの「人体観」を覆すパラダイムシフトが起こりつつある。なんと「体中の臓器が互いに情報をやりとりすることで私たちの体は成り立っている」という驚きの事実が。それを知ることでがんや認知症、メタボなど困難な病気を克服する新戦略が見え始めている。司会は28年ぶりに「人体」の司会を務めるタモリと、ノーベル医学・生理学賞を受賞した山中伸弥教授。神秘的な体の秘密を解き明かしていく知的エンターテインメント!
    58 分
  • 浮かび上がってきたのは、腎臓が体中に情報を発信しながら、さまざまな臓器の働きをコントロールしているという驚きの姿。腎臓を操れば、脳卒中や心筋梗塞の原因となる重症の高血圧を一挙に改善したり、多臓器不全を未然に防いだりという驚きの成果も報告されている。さらに「健康長寿のカギ」となる「ある物質」を、腎臓が調整していることまで明らかに。ミクロの体内映像やフル4KCGを駆使して、腎臓の驚異的なパワーに迫る。
    48 分
  • なぜダイエットに失敗するのか?メタボの何が怖いのか。最新科学によって浮かび上がってきたのは、脂肪が全身に向けて発する「メッセージ物質」が異常を起こし、全身を傷つけているという可能性。一方、がんやうつ、記憶力の向上などとの関係が確認されている筋肉。なんと、筋肉がメタボを改善する物質を出しているという驚きのパワーも報告されている。ミクロの体内映像やフル4KCGを駆使して、新しい人体の姿に迫っていく。
    48 分
  • 骨は、単なるかたいカルシウムのかたまりだと思ったら大間違い。私たちの全身の「若さ」をつかさどっているのは、実は骨だということが、最新の科学から明らかになってきている。骨が操っているのは、「記憶力」「筋力」「免疫力」、そして「精力」。逆に言えば、骨が「老化」のスイッチを押してしまうことも。どうすれば骨を強くし、「若さ」を保ち続けられるのか。骨が持つ知られざるパワーを呼び覚ます方法も、詳しく伝える。
    48 分
  • 体中の臓器がお互いに情報を交換することで私たちの体は成り立っている。そんな新しい「人体観」を最先端の映像を駆使して伝える、シリーズ「人体」。第6集は“生命誕生”だ。胎内の赤ちゃんがメッセージ物質を使って、母親とまるで会話をするように情報をやりとりしていることが明らかに。そうした胎内のメカニズムに学び、人工の臓器を作る研究も加速している。知られざる、生命誕生の壮大なドラマに迫る。
    48 分
  • 誰もがあこがれる健康長寿。それを妨げるがんや心臓病などの治療が、大きく変わろうとしている。鍵となるのが、臓器同士が情報交換をするために使うメッセージ物質。免疫細胞を活性化させたり、炎症を抑えたりするメッセージ物質を活用することで、がんの増殖を防いだり、傷ついた心臓を再生したりするなど従来は不可能だった治療法が急ピッチで開発されているのだ。迫力の顕微鏡映像やCGで、健康長寿への挑戦の最前線を伝える。
    48 分
  • 大反響のNHKスペシャル「人体」で司会を務めたタモリ×山中伸弥の名コンビが再登場! 東京・国立科学博物館で開催中の特別展「人体」に集結した、人体解明の歴史を彩るお宝の数々に驚嘆しながら、過去の偉大な科学者たちの驚きのエピソードをひもといていく。天才ダ・ヴィンチがひそかに書き残した500年前の驚異的な解剖図から、最先端の体内透視映像の制作秘話まで、驚きと発見が満載!
    72 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ