タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

最高の恋人

| 2015年 | 韓国
見放題
ファッションデザイナーを夢見るヒロインの成長と家族の絆を描くサクセスストーリー
見どころ
「5urprise」のカン・テオと、アイドルデュオ「Davichi」のカン・ミンギョンが初共演。両親の再婚で兄妹になった男女の奮闘が元気と希望を与えてくれる。
ストーリー
ファッションデザイナーを夢見て、ブティックで見習い中のアルムは、恋人・ヨングァンからプロポーズされ幸せいっぱいの日々を送っていた。そんなある日、母・ボベにも再婚話が持ち上がる。だが、母に求婚したのは、ヨングァンの父だったことが分かり…。
2022年8月31日 23:59まで配信
© 2015-6 MBC
  • アルムはファッションデザイナーを夢見ながら、コ・フンジャのブティックで見習いとして働いている。同じ職場で働くフンジャの娘・セランは、母親から常にアルムと比較されることが気に入らなかった。
    34 分
  • ク女史を衣装泥棒と間違えて警察に連れて行ったアルムは、ひったくり犯を捕まえたヨングァンと偶然に遭遇する。犯人扱いされて激怒したク女史は、息子のガンホとセランの交際を破談にするとフンジャに宣告する。
    34 分
  • デザイナーの夢を諦められないアルムは、継続して働きたいとフンジャに懇願するが、ク女史の説得を条件にされる。アルムはク女史を説得するが、気に入った服を作ってきたら許すと難題を突きつけられてしまう。
    34 分
  • ヨングァンを紹介されたフンジャは、自分の店で働くよう提案するが彼は考える時間が欲しいと返事を保留する。一方、ボベはギュチャンのプロポーズを承諾し、2人はそれぞれの家族に再婚を報告する。
    34 分
  • アルムとヨングァンの関係を知ったアジョンは、結婚するなら慎重に決めるようにと助言する。アルムはク女史のドレスを作るために苦戦していた。そんな中、ガンホはセランと結婚をすると両親に宣言する。
    33 分
  • ドレスを完成させてク女史を訪ねたアルムだが、ク女史を激怒させてしまいドレスにハサミを入れられる。それでも諦めないアルムがもう一度チャンスをもらえるようお願いすると、ク女史はある条件を提示した。
    34 分
  • ク女史から最後のチャンスをもらったアルムはドレス作りに励む。ガンホはアルムがアルバイトをしているカフェへ、正体を隠してサービスのレベルを確認するため訪問。そんな中、アルムはミスをしてしまう。
    34 分
  • ミスのことを本社に報告され、カフェを首になったアルム。セランの嫌がらせによって市場で生地を買うことができなくなり、窮地に立たされたアルムはブティックに忍び込むが、フンジャに見つかってしまう。
    34 分
  • アルムは完成したドレスをク女史に届けるためドリームグループを訪ね、そこでガンホに再会する。一方、ギュチャンの母親がボベとの結婚を認めたため、ギュチャンは喜びのあまりボベの家に向かった。
    34 分
  • マンソクの誕生日パーティーにク女史が選んだドレスはアルムが作った物だった。フンジャはショックで寝込んでしまい、セランはアルムを必ず追い出すと宣言する。一方、ギュチャンはヨングァンとアルムを食事に誘う。
    34 分
  • ボベとの結婚が決まったギュチャンは、会社を辞めてカフェを開きたいと母親に申し出る。一方、アルムを見直したク女史はフンジャにアルムを育てるよう依頼し、プライドが傷ついたフンジャは復讐を決意する。
    34 分
  • 帰りの船を逃してしまったギュチャンとボベは、島で一晩を過ごすことになった。ボベは昔話をしているうちに涙を流す。一方、この外泊のことを聞いたアジョンは複雑な気持ちになり、ついアルムに当たってしまう。
    34 分
  • ギュチャンとボベの家族の顔合わせが行われるレストランで、ヨングァンは実母のマルスクと鉢合わせしてしまう。そしてアルムは、ヨングァンの父親が母親・ボベの再婚相手だという事実に衝撃を受ける。
    34 分
  • アルムが目障りなセランは、ブティックから彼女を追い出すために嫌がらせを始める。一方、ヨングァンはアルムが自分を避けていると感じて理由を尋ねるが、アルムは「考える時間が欲しい」とだけ答えた。
    34 分
  • コンビニの前で飲んでいたアルムはガンホと鉢合わせてしまい、酔ったアルムはヨングァンとのことを打ち明ける。ボベの再婚が原因でアルムがヨングァンと別れるしかない状況に、アジョンはついボベに当たってしまう。
    34 分
  • セランの以前の恋人がアメリカから帰国し、ガンホとの婚約を解消して自分の元に戻ってきてほしいと告げる。一方、アルムの態度が変わってしまったことに納得ができないヨングァンは、1人でアルムの家を訪ねた。
    34 分
  • セランとガンホの婚約式当日、セランの前の恋人が再び彼女の家に押し掛け、ガンホとの婚約を解消するよう詰め寄る。一方、アルムはスケッチブックを返してもらおうとガンホを訪ね、そこでアクシデントが発生する。
    34 分
  • 遅れて婚約式に参加したガンホは、その場で倒れてしまう。アジョンはビョンギの事務所開設のため資金の調達に奔走する。一方、アルムを忘れられないヨングァンは、彼女が以前欲しがっていた物をプレゼントする。
    34 分
  • 倒れたボベを看病するギュチャンは、母親がボベに渡した覚書について知ってしまう。一方、ガンホはマンソクが自分に不利な遺言書を作成していたことを知って衝撃を受け、さらにセランの元恋人・ユンテクに襲われる。
    34 分
  • ボベの幸せのためにヨングァンとの別れを決意したアルムは、愛する人ができたと彼にうそをつく。一方、自分を襲った犯人を捜したいガンホはヨングァンに連絡。ヨングァンはアルムとガンホが一緒にいる姿を目撃する。
    34 分
  • ヨングァンは、アルムと一緒にいたガンホが自分がデザインをしたシャツを着ていることに気付いて立腹。一方、ガンホからユンテクとの関係を聞かれて動揺したセランは、ユンテクを呼び出して問い詰めようとする。
    34 分
  • ボベの働くカフェの前で、マルスクはギュチャンと出くわしてしまう。一方、アルムはシャツを返してもらうべくガンホと会うが、再び口論になる。アルムはまた、冷たい態度を取るヨングァンに寂しさを感じていた。
    34 分
  • アルムから母親の香りを感じたガンホは、彼女のことが頭から離れなくなる。そんな中、ガンホはヨングァンに、アルムと結婚を約束したとうそをついてしまう。それを聞いたヨングァンはアルムを忘れる決心をする。
    34 分
  • フンジャは偶然、自分がボベの父親と一緒に映っている写真を発見して涙を流す。アルムも父親とフンジャとの関係が気になっていた。そんな中、ボベはギュチャンとの結婚の準備をしながら幸せを感じていた。
    34 分
  • 全てを知ってしまい衝撃を受けたヨングァンは、現実を受け入れられない。しかし、アルムは絶対に復縁はしないと彼に告げた。一方、ガンホは会社を手に入れるために理事たちと手を組み、父親について調べ始める。
    34 分
  • 現実を受け入れられないヨングァンはメモを残して家を出てしまう。そんな中、ガンミは偶然会ったビョンギに相談を持ち掛ける。一方、新婚旅行から帰ってきたボベとギュチャンはボベの家に直行したが…。
    34 分
  • ギュチャンの家で暮らし始めたボベは、姑にいびられる日々となる。そして、朝にアルムと自宅で鉢合わせたヨングァンは、なぜここにいるのかと彼女を問い詰める。そして、自分も好きなようにするとアルムに宣言した。
    34 分
  • 現状をどうしても受け入れることができないヨングァン。見かねたアジョンはヨングァンを訪ねてアルムのことを諦めるよう説得をする。一方、アルムを家まで送ったガンホはボベとギュチャンに目撃され、家に招かれる。
    34 分
  • ヨングァンから全てを告白されたギュチャンは彼を説得するが、ヨングァンは譲ろうとしない。一方、セランはガンホを振り向かせようと彼に付きまとうが、ガンホはそんな彼女に嫌気が差してしまう。
    34 分
  • ボベがギュチャンと再婚した事実を知ったマルスクは、ギュチャンの元へ押し掛けて問い詰める。一方、ヨングァンは、「家族を傷つけずに僕たちが結婚できる方法が見つかるまで待ってほしい」とアルムに伝えた。
    34 分
  • ヨングァンとアルムの関係を知って衝撃を受けたマルスクは、ボベへの怒りも高まりギュチャンとの仲を邪魔し始める。一方、ガンホはアルムの存在が自身の中で日々大きくなっていることに気付いて悶々としていた。
    34 分
  • アルムとキスをしたガンホは彼女に対する感情に戸惑いを覚える。ヨングァンが苦しむ姿に胸を痛めるアルムは、彼と復縁したいとアジョンに伝えた。一方、ガンホに好きな人ができたと確信したセランが行動を起こす。
    34 分
  • マルスクがギュチャンの前妻だと知ったボベはショックを受け、それを隠していたギュチャンへも怒りを覚える。一方、ガンホを尾行していたセランはアルムとガンホが一緒にいる現場に遭遇し、アルムを問い詰めた。
    33 分
  • ビョンギの行動を疑い始めたアジョンは彼の携帯を確認するが、その現場をビョンギに見られてしまった。一方、アルムとガンホの関係を疑うセランは、アルムへの嫌がらせをさらにエスカレートさせる。
    35 分
  • ヨングァンとアルムの関係を知るマルスクから「ボベに話す」と脅され、ギュチャンはボベに真実を言えずに悩む。一方、画家から絵の使用権を得る仕事をフンジャから任されたアルムとヨングァンは、一晩を共に過ごす。
    34 分
  • ギュチャンとマルスクの離婚が成立していないことを知ったボベは、ショックで倒れてしまった。その頃、ガンホと会っているアルムが許せないセランは、アルムを事故に遭わせようと計画するが…。
    34 分
  • セランが仕組んだ事故で負傷したアルムは、デザイナーの仕事ができなくなる可能性があると医師から告げられ絶望する。一方、アルムを諦めていないヨングァンは、ギュチャンとアジョンにアルムとの結婚を宣言した。
    34 分
  • 妊娠が分かったセランは、すぐにでもガンホと結婚しようと必死になり、アルムに対して二度とガンホと会わないよう警告する。一方、マルスクはアルムに自分がヨングァンの母親だと明かし、結婚は認めないと言い放つ。
    34 分
  • セランのお腹の子の父親がガンホではないと知ったフンジャは、セランにガンホと一晩を過ごすよう指示する。一方、アルムもヨングァンを諦めていないと知ったギュチャンは、気持ちを整理するようアルムに言い渡す。
    34 分
  • ヨングァンはガンホに、これ以上アルムに近づくなと警告する一方、再び彼女にプロポーズをするため指輪を準備する。何としてもガンホと一夜を共にしたいセランは、酔ったふりをしてガンホに介抱を迫った。
    34 分
  • アルムが目障りなセランは彼女を陥れようとする。ガンホは結婚を急かすペク会長に、まずは仕事を落ち着かせてからセランと結婚したいと伝えた。一方、ギュチャンは離婚に合意するようマルスクに要求するが…。
    34 分
  • セランのわなにはまりフンジャに訴えられる危機に瀕したアルムは、ヨングァンと一緒に犯人捜しを始める。一方、家計のことで意見が合わずボクナムと言い争いになったボベは、大泣きをしてしまう。
    34 分
  • アルムを陥れたことが明らかになり、フンジャに責められ窮地に立たされたセランは、ガンホとアルムの関係を話してしまう。ヨングァンはアルムと暮らす新居を探し始めるが、アルムは考える時間が欲しいと彼に伝えた。
    35 分
  • アルムとヨングァンの関係を知ったギュリに、ギュチャンはボクナムには黙っていてくれと頼む。アルムがガンホを誘惑したと誤解しているフンジャは、アルムに恥をかかせるため、わざと難しいデザインの仕事を任せる。
    34 分
  • ヨングァンとアルムの関係を知ったギュリは、アルムを諦めるようヨングァンに言い聞かせる。一方、ギュチャンの心を取り戻したいマルスクは芝居を打って彼と酒を酌み交わし、2人の姿を目にしたボベは失望する。
    34 分
  • ビョンギの事務所に就職したガンミは彼への思いが強まる一方だった。そんな中、マルスクからヨングァンと別れるよう警告されて泣いているアルムを目撃したボベは、娘に何をしたのかとマルスクを問い詰めるが…。
    35 分
  • ガンミが自分の家のベッドで寝ていたことを知ったアジョンは、ガンミとビョンギの関係を疑い始める。一方、アルムとヨングァンの関係を知ったボベはショックで倒れてしまい、目覚めた後も声が出なくなってしまう。
    35 分
  • アルムがデザインしたドレスを披露する場に、「デザインを盗用された」と主張する人物が現れ、盗作を認めて謝罪をするようアルムに要求した。そんな中、アルムはボベが全てを知って倒れてしまったと聞かされる。
    34 分
  • アジョンはビョンギが自宅でガンミと甘い時間を過ごす姿を目撃し、復讐を決意する。一方、ショックを受けるボベを目の当たりにしてヨングァンは苦しむが、ボベは何とか回復して声を出せるようになった。
    34 分
  • アルムのボベに対する思いを知ったヨングァンは、アルムを諦めることを決意する。ボベもまた、アルムとヨングァンのためにギュチャンと別れようとするが、ギュチャンから考え直すよう諭される。
    32 分
  • ガンホが企画したコ・フンジャインドリームの社員たちは社員旅行に出発。その旅先でヨングァンは大けがをしてしまう。そんな中、アルムは「ヨングァンのことを諦めない」とアジョンに宣言する。
    34 分
  • アジョンはガンミがドリームグループのペク会長の娘だと突き止め、ビョンギの事務所に監視カメラを設置して2人を監視し始める。そんな中、アルムは意識を取り戻したヨングァンとの結婚を決意する。
    35 分
  • マルスクはヨングァンの看病を口実に家に居座るようになった。アジョンはビョンギとガンミの仲を邪魔しようと企てる。そんな中、ガンホはアルムに再び気持ちを告白するが、「ヨングァンを愛している」と拒まれる。
    34 分
  • 過去を回想するフンジャは、そうするしかなかったのだと自分に言い聞かせる。また、エソンはフンジャに子供たちの結婚を認めていないことを伝えにいくが、お茶を運んできたセランの様子を見て妊娠を疑う。
    34 分
  • エソンはセランを病院へ連れていき妊娠の事実を確認しようとするが、セランは直前で逃げ出す。また、ガンホがアルムをいたわる姿を見たセランはガンホを責めるが、他に好きな人がいるから結婚できないと告げられる。
    34 分
  • 結婚を約束したアルムとヨングァンは、「両親に祝福されるまで待つ。両親を困らせるようなことはしない」とうそをつく。一方、フンジャとセランは、ガンホから「結婚の話はなかったことにする」と言い渡される。
    34 分
  • アジョンは浮気したことを謝らないビョンギに激怒。ビョンギから離婚してほしいと告げられるが、絶対に別れないと突っぱねる。一方、新ブランドの責任者を選任するテストにセランとアルムが参加することになった。
    34 分
  • アルムの父親がハン・ミンソンだと知ったフンジャは衝撃を受け、アルムが自分とミンソンとの関係を知っているのではないかと心配する。一方、アルムはフンジャが父親について知らないふりをすることに疑問を抱いた。
    34 分
  • ガンホはアルムを昼食に誘い、そこで自分の生い立ちを話して彼女への思いを打ち明ける。アルムは聞かなかったことにすると答えるが、ガンホは待つと言う。一方、マルスクはギュチャンとボベの部屋へ入り込むが…。
    35 分
  • アルムは針へのトラウマで裁縫中に気絶。ガンホはアルムを本部長室へ連れていき介抱する。自分でミシンを使えなくなってしまったアルムは裁縫班長にコンペの作業を依頼するが、セランが裁縫班長に急な出張を命じた。
    35 分
  • ボベはギュチャンに別れを告げて家を出ていったが、ギュチャンはヨングァンとアルムに対し、ボベを絶対に諦めないと宣言。一方、ガンミとビョンギの関係を知ったク女史は、ビョンギに娘と別れるよう警告する。
    36 分
  • ギュチャンに別れを告げて家に帰ってきたボベは、ビョンギが浮気したことを知って激怒する。一方、コンペで勝利したアルムは正式なデザイナーに昇進できるはずだったが、フンジャが盗作事件を持ち出してこれを阻む。
    34 分
  • アルムが自分の父親について調べる一方、フンジャの不安も徐々に大きくなっていく。一方、セランからアルムがガンホを誘惑したと聞かされたク女史は、アルムを呼び出してガンホのことを諦めるよう警告する。
    34 分
  • エソンはフンジャの前で、ガンホを疑うなと言ってセランを責める。フンジャはアルムとガンホが2人きりでいる姿をエソンに目撃させるよう、セランに助言する。一方、高熱を出したセロムがビョンギに会いたがるが…。
    34 分
  • ガンホはアルムとの結婚を望んでいるとエソンに訴えるが、彼女はアルムだけは駄目だと言って必死に抵抗する。そこへマンソクが帰宅し、強引にセランとの結婚を進めようとするが、ガンホは拒否する。
    33 分
  • フンジャはアルムがつけていたネックレスが自分の物だと知り、不安を募らせる。そして、アルムのネックレスを盗むようセランに指示した。一方、セロムはビョンギに会いに行くと言ったきり行方不明になってしまう。
    34 分
  • ヨングァンは大邱繊維の前工場長が現在ドリームグループに勤めていることを知り、このためアルムは彼と顔を合わせることとなる。一方、マルスクはフンジャの家のゴミ箱から拾ったネックレスを着けていたが…。
    34 分
  • ガンミとビョンギの関係を知ったペク会長はショックを受け、二度とガンミに会わないようビョンギに警告した。ガンホもまた、ガンミが交際していた既婚者がアルムの義兄だと知り、戸惑いを見せる。
    34 分
  • アルムの元へ、フンジャと共に事故に見せ掛けてアルムの父親を殺したという者から手紙と証拠の動画が届く。アルムはなぜ父親を殺したのかとフンジャに詰め寄るが、そこへ刑事が現れ横領の罪で逮捕されてしまう。
    35 分
  • ペク会長の圧力によりアルムの弁護を引き受ける弁護士がいないため、ガンホは会長を問い詰めるが「ガンホがアルムを愛した代償として、彼女が刑務所に送られる」と言われる。アルムは懲役1年6カ月の判決を受けた。
    35 分
  • 刑務所から出所したアルムを待ち受けていたガンホは、復讐のためなら何でもすると彼女に言う。そして、アルムはついにフンジャへの復讐を開始する。そんな中、ヨングァンも1年ぶりにイタリアから帰国した。
    34 分
  • フンジャが出演する番組に観客として参加したアルムは、彼女に質問をして困らせ、フンジャに復讐をすると宣言した。その一方で、アルムは自ら開いたインターネットショップの運営で忙しい日々を送る。
    34 分
  • アルムは復讐のためにガンホとの結婚を決意。そして父親は事故死ではなくコ・フンジャに殺されたとアジョンに明かす。一方、ギュチャンは家に戻ってくるようボベを説得するが、彼女は自由に付き合いたいと答える。
    34 分
  • アルムの家に招かれたガンホは、家族の前でアルムとの結婚を考えていることを伝える。一方ボベは、刑務所帰りのアルムがヨングァンを遠ざけるために愛していない人と結婚するのではないかと心配していた。
    35 分
  • フンジャは放送局の掲示板にアジョンを告発する投稿をした。それを知ったアルムはフンジャに、ヤン部長の手紙と証拠動画のコピーはいくらでもあると言い、放送局に投稿内容は虚偽だったとの謝罪文を送れと迫る。
    35 分
  • ドリームグループの創立記念パーティーで、ガンホはアルムを婚約者として紹介。これを目撃したヨングァンは、ガンホへの気持ちが本当なのかとアルムに問いただし、自分のところへ戻るよう願うが冷たく断られる。
    34 分
  • アルムとガンホの結婚に反対するク女史はアルムに屈辱を味わわせるが、アルムは父親の無念を晴らすためにどんな苦境も乗り越えることを決意した。そんな中、アルムはガンホの事務所で働くことになる。
    34 分
  • ク女史はボベを訪ね、子供たちの結婚は絶対に許せないと宣言した。一方、フンジャの計画が成功してアルムのショップは打撃を受けてしまう。ペク会長はガンホに、アルムとのコラボ企画を中止するよう指示する。
    34 分
  • ガンホはペク会長の裏帳簿のコピーをマスコミに送り、アルムらと共にドリームの理事会に乗り込み、不良品問題はフンジャの仕業だったことを明らかにする。そしてガンホは、ペク会長にアルムとの結婚を認めさせた。
    34 分
  • エソンはアルムとボベを呼び出し、絶対にガンホとの結婚は認めないと警告。そしてヨングァンを訪ねたエソンは、アルムのことをまだ愛しているのかと尋ねるが、彼はアルムとはもはや無関係だと答え、怒って立ち去る。
    34 分
  • ギュチャンはアルムとガンホの話を偶然聞いてしまい、アルムがガンホを愛していないのに結婚しようとしていることを知った。そして、ヨングァンを忘れるためにアルムがガンホを利用しているのではないかと考える。
    34 分
  • 防犯カメラの映像を入手したアルムは、自分の机に航空券を入れているセランの姿を確認する。その映像を利用し、アルムとアジョンはフンジャと取り引きをする。そんな中、ガンホはアルムにプロポーズをするが…。
    34 分
  • エソンはガンホを呼び戻そうと、アルムにドリームグループの嫁としての資格があるかを試すテストの実施を提案。アルムはテストを受け入れる条件として、合格したらガンホとの結婚を認めてほしいとの覚書を交わす。
    34 分
  • ガンミはペク会長に頼み、ヨングァンを自宅に招待。そこで花嫁修業のために料理の準備をするアルムを見てヨングァンは驚く。一方、アルムを不合格にしたいエソンとフンジャは絵画の真贋を見分けるテストを用意する。
    34 分
  • アルムとガンホの話を偶然聞いてしまったギュチャンは、アルムがガンホを愛してないのに結婚しようとしていることを知る。また、ヨングァンを忘れるために、アルムがガンホを利用しているのではないかと考える。
    34 分
  • テストに不正があったため、アルムは最後のチャンスを与えられる。その内容とは、2万ウォンの資金を元手にバザーで200倍の収益を上げることだった。一方、ウヒョクはアジョンへ思いを告白できずに悩んでいた。
    34 分
  • テストに合格したアルムは、ガンホとの結婚をエソンから許される。アルムはまた、ガンミからヨングァンと交際するために協力を求められて悩む。一方、フンジャとセランもガンホとアルムの結婚が認められたと知る。
    34 分
  • アルムとガンホの結婚を認めたエソンだが、家族の顔合わせの日に、ボベに法外な嫁入り道具を要求し、それが準備できない場合は結婚を諦めるよう通告する。そんな中、ボベを助けるべくアジョンとアルムが行動に出る。
    34 分
  • フンジャはアルムの父親が起こした交通事故でガンホの両親が死亡したという記事のコピーをセランに渡し、ガンホの机へ置いてくるように言う。これを知ったヨングァンは、アルムが傷つくことを心配して手を打つ。
    34 分
  • 決裁書類に紛れて入っていた事故の記事を見てしまったガンホは、記事を書いた記者を捜して当時の状況を調べるようボンギルに依頼した。一方、アルムとガンホのウエディング撮影の前夜、セランがアルムの家を訪れる。
    34 分
  • ガンホとアルムの結婚式当日、両親の死についてガンホに直接話そうとしたフンジャは思わぬ事故に遭い気を失ってしまう。また、やけ酒を飲んで酔い潰れたセランは、結婚式場に押し掛けて結婚を阻止しようとする。
    34 分
  • ガンホと結婚してコ・フンジャインドリームの責任者になったアルムは、早速フンジャとセランを追い出すために動き出す。危機を感じたフンジャは、両親の交通事故についてガンホに話そうとする。
    34 分
  • ドリームグループの資金の流れを調べていたアルムは、コ代表の不正を耳にする。その事実を知ったペク会長はフンジャとの契約を解除するが、フンジャは最後のチャンスをくれるようペク会長に頼み込む。
    34 分
  • ヨングァンはガンホより先回りして事故の記事を書いたキム記者に、加害者の娘の人生が掛かっているから事故の話は内密にしてほしいと頼み込む。一方、エソンは昼食の席を無理やり設けてガンミとウヒョクを会わせる。
    31 分
  • ヨングァンは何も話さないよう再度キム記者に頼み込むが、そこへガンホが現れた。フンジャのうそにだまされたキム記者は加害者の名前がハン・ミンソンだと話してしまい、ガンホはショックを受ける。
    34 分
  • 酔ってセランの家に泊まったガンホは、自分を連れ込んだセランに腹を立てて帰宅するが、この外泊を知ったエソンは妻であるアルムに厳しく当たる。そんな中、チャン・ポールの心を掴みたいいフンジャが策を弄する。
    34 分
  • 両親の事故の原因がアルムの父親にあると思い込んだガンホはアルムに冷たく接するが、何も知らない彼女は苦悩する。それを目にしたヨングァンは、「信じられないならアルムを諦めろ」とガンホに忠告する。
    34 分
  • ガンホの冷淡な態度に苦しむアルムは、セランからガンホと秘密を共有していると挑発されるが屈しない。ボベは、子供たちに手を出したら許さないとフンジャに告げた。一方、ビョンギはアジョンに心から謝罪するが…。
    34 分
  • アルムは警察へ通報しない代わりに、偽物の絵を描くようオ館長に要求。偽物の下絵となるポスターを手に入れたフンジャは、画家にポスターを届けに行く。一方、ウヒョクが正式に交際したいとアジョンに告白する
    34 分
  • アルムの告発によってフンジャが私文書偽造の罪で逮捕される。留置場に入れられたフンジャはセランに手紙を託してペク会長に助けを求めるが、会長は「罪を犯したのなら償うべきだ」と言って手紙を破いてしまう。
    34 分
  • 病院に運ばれたエソンは無事に手術を終え、アルムは彼女を手厚く看病する。そんな中、拘束されたフンジャはペク会長に助けを求め、セランはアルムの父親とガンホの両親の事故についてアルムに話してしまう。
    34 分
  • ペク会長に便宜を図ってもらい釈放されたフンジャは、必ずアルムに仕返しをすると誓う。その頃、ガンホは両親の事故を起こしたのはコ代表だという真実を聞き、その証拠を見つけるために動き出す。
    34 分
  • ドリームへの違約金を払わなかったフンジャは、財産を差し押さえられてしまう。ガンホはとフンジャに、必ず証拠を見つけて罪を償わせると宣言。一方、家族を捜していたチャン・ポールは、テレビ番組に出演する。
    34 分
  • アルムとガンホはヤン・ペンダルをホテルにかくまう。ペンダルは悩んだ末、アルムとガンホに事故の真相を話す。これを聞いたガンホは、育ての親のペク会長が事故の黒幕だと知ってショックを受ける。
    34 分
  • ホテルの職員を買収してペンダルをおびき出したフンジャは、証拠動画の原本を入手し、動画を削除して安堵する。一方、ポールの家族が見つかり、彼は母親と妹に再会。フンジャはある目的で彼ら3人を自宅に泊める。
    33 分
  • ルビーコレクションの投資を受けるためにフンジャと対決したアルムは、敗れて投資を受けられなくなる。ペク会長は投資を受けられなかったことを理由にアルムを引責辞任させ、ガンホを転落させるために動き出す。
    34 分
  • ボベは別れた兄を捜したいと家族に打ち明けた。マルスクは、フンジャがポールに偽の家族を会わせたことを偶然耳にする。そんな中、酔ったアジョンはビョンギにウヒョクへの気持ちを正直に話した。
    34 分
  • ポールはフンジャに結婚を前提に交際したいと告白するが、ポールに偽の家族を会わせたフンジャは不安な日々を送る。一方、不起訴処分となって家に戻ってきたガンホは、ペク会長から養子縁組の解消を告げられる。
    34 分
  • ポールからフンジャと結婚を考えていると聞かされボベとギュチャンは驚き、ボベは自分から身を引くようフンジャに忠告する。一方、ガンホはアルムを巻き込むまいと1人でペク会長へ復讐することを決意した。
    34 分
  • 韓流スターのチョン・ジヨンが着たことで、アルムの服は海外でも評判になる。デザイナーとして成功したアルムはフンジャを訪ね、韓国最高のデザイナーを自負するなら自首をするようにと進言した。
    34 分
  • ポールはギュチャンの家で、フンジャの本性を知ってしまう。アルムはフンジャが対決で審査員を買収して投資を勝ち取っていたことを知る。そんな中、アルムはラベル替えをしている現場を突き止め、工場に侵入する。
    34 分
  • フンジャの悪行を知ったポールは投資契約を解除する。アジョンはビョンギからウヒョクと結婚するならセロムの親権を奪うと迫られたため、ウヒョクに別れを告げた。一方、ガンホとエソンはペク会長の裏金を捜す。
    34 分
  • セランはフンジャがアルムの父親を殺したことを自白する映像を見た。そしてその現場をマルスクに見られ、映像の存在をアルムに知られてしまう。母親が殺人を犯したことで苦しんでいたセランは、アルムに謝罪する。
    34 分
  • 生放送の番組に出演したペク会長は、ヤン・ペンダルの登場により証拠の映像やテープが公開され、過去の悪行が暴かれてしまう。ペク会長は殺人教唆や拉致監禁の疑いで逮捕され、フンジャも追われる身となる。
    33 分
  • ポールは家族を捜すことを諦めるが、ヨングァンが警察にポールのDNAを再登録する。ポールがミラノへ帰る日、家族が見つかったと警察から連絡が入り、ボベとポールは兄妹として再会を果たすが…。
    34 分
  • 事故に巻き込まれたセランは意識不明の重体に陥る。自分の娘が命の危険にさらされたことでフンジャは今までの悪行を悔い、アルムに心から謝罪した後飛び降り自殺を図るが、寸前でアルムたちが制止する。
    34 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ