タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

カイバ

| 2008年
見放題
原作、監督は湯浅政明。記憶を失った主人公が宇宙を旅する
見どころ
異世界で起こる悪事をストーリーの中心に据えながら、宇宙を旅して、さまざまな人間との交わっていく主人公・カイバ。ヒロイン・ネイロとの愛も描かれている。
ストーリー
記憶のデータ化が可能となり、肉体の死が死とは呼べなくなった世界。記憶はデータバンクに保存され、身体を乗り換えることなども可能。同時に違法な記憶の改ざん、記憶を盗むことも行われていた。そんな中、カイバは星を巡り、記憶を取り戻していく。
2018年11月8日 23:59まで配信
©2008 湯浅政明・マッドハウス/カイバ製作委員会

エピソード

  • 壊れた部屋の中で目覚めた男・カイバは記憶を全て失っていた。自分が何者かも分からないまま突如襲われ、自分を知る男・ポポに助けられる。彼はポポの助言により自分のボディーを売り、宇宙へと逃げるが…。
    24 分
    ※会員でない方でも無料でご覧いただけます。
  • 簡易ボディーのカバに乗り換えて宇宙船で密航したカイバは、そこでコチュという少女と出会う。一方、カイバのボディーを買ったパームが快楽の果てに死亡し、保安官・バニラによって密航がばれたカイバは逃走する。
    24 分
  • 不時着した惑星トトで出会った少女・クロニコは、家計を助けるためにボディーを売ろうとしていた。しかし、記憶は捨てられ、ボディーさえも捨てられる。クロニコのボディーに乗り込んだカイバは再び宇宙に旅に出た。
    24 分
  • 灯台の星ババに住む灯台守のばあさんは、じいさんの死を受け入れられずにいた。ばあさんが隠した宝の在りかを聞くよう孫から脅されたカイバは、ホーレイトーを使って記憶の中に入り、ばあさんと語り始める。
    24 分
  • 惑星ロロに墜落したおんぼろ船を助けに向かったカイバは、老夫婦と彼らを助けた男・ゲルと出会った。カイバはなぜかゲルのことが気になる。そんな中、記憶タンク爆破事件が起き、カイバたちにも捜査の手が伸びる。
    24 分
  • カイバとバニラは月リベラに向かう。やがてバニラから逃れ、ホーレイトーでスキャンしていたゲルの記憶を覗くカイバは、そこで自分の過去を見る。一方、爆破犯をかくまった罪で2人を追う公安が間近に迫っていた。
    24 分
  • 一想団のリーダー格・ポポは記憶チップを使用した団員に厳しい制裁を下すものの、それが正しいことなのかが分からず苦悩する。そんな中、サテがワープの秘密を探り当て、ポポはダダの正体も知ってしまう。
    24 分
  • 宇宙から送られてきたカイバの記憶データを、キチはカイバのボディーに注入。そこをポポたちが襲撃する。自分の体に戻ることができたカイバだが、目覚めると、目の前に自分を狙うネイロの姿があった。
    24 分
  • かつて空から落ちてきた男を助けたネイロは、記憶を失っていた彼の世話をし、「カイバ」と名づけた。やがて愛し合うようになるが、記憶を取り戻したカイバはネイロの前から姿を消してしまうのだった。
    24 分
  • ダダが隠し持っていた宇宙船で宮殿に昇っていくポポは全てのカラクリを知り、何も恐れるものはなかった。ポポは全てを飲み込もうと宇宙から飛来してくる植物を利用し、自分が新しい支配者になろうと野望を抱くが…。
    24 分
  • 記憶を全て取り戻したカイバとネイロ。そこに、新しく生まれたばかりの後継者・ワープが現れる。ネイロは、封印していた忌まわしい過去の記憶にもがき苦しむカイバを優しく包むが、全てを飲み込む植物が2人に迫る。
    24 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ