タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

戦争と平和

| 2016年 | イギリス
見放題
トルストイの名作を、英BBCが2年半の歳月をかけて映像化した壮大なドラマ
見どころ
「シンデレラ」のリリー・ジェームズをはじめ、若手実力派俳優が共演。世界遺産・エカテリーナ宮殿などの貴重な建築物や、当時のデザインを再現した衣装にも注目。
ストーリー
19世紀初頭、対ナポレオン戦争下のロシア。亡き父の莫大な遺産を相続した青年・ピエール、ナポレオンに憧れるピエールの親友・アンドレイ、身を焦がすような恋に憧れる美少女・ナターシャ。希望に満ちた3人の人生が、時代の波に飲み込まれていく。
2018年12月31日 23:59まで配信
© BBC 2015

エピソード

  • 1805年のロシア、サンクトペテルブルク。フランス軍はオーストリアに侵攻していた。ベズーホフ伯爵の私生児・ピエールは、社交界では変人扱い。親友・アンドレイは身重の妻を残し戦地に赴いた。
    43 分
  • 1805年11月20日、ロシア軍はフランス軍に敗れる。この戦いでアンドレイは負傷。しかし、彼は死んだと誤って報じられる。また、ピエールはワシーリイ伯爵の娘・エレーヌと結婚することになった。
    43 分
  • ピエールはドローホフとの決闘に勝利するが、悪びれる様子のない妻・エレーヌに怒り、彼女と別れて1人でサンクトペテルブルクに発った。アンドレイは戦地から生還するが、妻・リーザは出産で命を落としてしまう。
    42 分
  • 1809年春、ボグチャーロヴォで暮らしていたアンドレイをピエールが訪れ、2人は人生について語り合う。父・ボルコンスキイ公爵の用事で、オトラードノエのロストフ家を訪ねたアンドレイはナターシャと出会う。
    43 分
  • 1811年1月、ロストフ家はモスクワの屋敷へ移る。ナターシャはアンドレイと会うことを期待していたが、彼は外国で治療中だった。彼女は、アンドレイの父・ボルコンスキイ公爵と妹のマリアの元を訪れるが…。
    42 分
  • 1812年夏、ナポレオン率いるフランス軍がロシアに侵攻する。そんな中、年老いた父とわだかまりを残したままアンドレイは、妹と幼い息子を残し出征。後にボルコンスキイ公爵は病に倒れ、マリアが最期を看取った。
    42 分
  • 1812年8月26日、ボロジノの戦いが始まる。ピエールは戦場で悲惨な光景を目の当たりにし、ショックを受ける。砲弾で負傷したアンドレイは、運び込まれた病院で瀕死のアナトールと再会を果たす。
    42 分
  • フランス軍の捕虜となったピエールは、同じく捕虜の農民出身の兵士、プラトン・カラターエフと親しくなり、大きな影響を受ける。冬が近づきフランス軍はモスクワからの撤退を始める。ピエールらも行軍を強いられ…。
    42 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ