タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

ちび☆デビ

| 2011年
見放題
引っ込み思案で泣き虫な女の子と悪魔の赤ちゃんの日常を描いたファンタジーアニメ
見どころ
NHK Eテレ「大!天才てれびくん」内で放送されていた短編アニメ。ちゃおガールや当時のてれび戦士たちが、それぞれ本人役でゲスト声優として出演したことも話題に。
ストーリー
引っ込み思案で泣き虫な中学生の女の子・沢田ほのかは、いつもひとりで寂しい日々を過ごしていた。ある朝、目が覚めるとベッドにまおちゃんという悪魔の赤ちゃんが眠っていた。ほのかは、まおちゃんの面倒を見ることになり、平穏だった生活は一変する。
2019年1月24日 23:59まで配信
©篠塚ひろむ/小学館・ShoPro
  • 14歳の中学生・沢田ほのかは引っ込み思案で泣き虫だ。学校でも家でもいつも一人で、孤独な日々を送っていた。ある朝目を覚ますと、ベッドの中に見知らぬ赤ちゃんがいて、服には「MAO」という文字があり…。
    5 分
  • まおちゃんは突然、口から火を噴いた。不安になったほのかは、幼なじみの遠野京に相談することにした。そこには、短気な杉崎真もいて、ほのかの話を聞くと「うそをつくんじゃね~」と声を荒らげる。
    5 分
  • 姿が見えなくなったまおちゃんを必死に探すほのかと真。町中を探し回りようやく見つけたまおちゃんは、今にも屋根の上から落ちそうになっている。まおちゃんのピンチにほのかと真は焦りを隠せない。
    5 分
  • ほのかたちの前に怪しい男が、突然現れた。その男に言われやって来たのは、「ちびデビ保育園」だった。ほのかと真は戸惑いを隠せない。ここで、不思議な力を持つまおちゃんの正体が明らかになる。
    5 分
  • まおちゃんは初めて保育園に登園する。だが、ほのかの姿が見えなくなると、「ほんぎゃぁぁぁぁ」と大泣き。ママ役に慣れないほのかは、ただおろおろしてしまい、どうして良いのか分からなかった。
    5 分
  • 悪魔の赤ちゃんは、まおちゃんだけではなかった。女の子のかりんちゃんと、男の子のライちゃん。この2人は、魔法カチカチとバリバリを駆使する。ほのかはこれまでよりも一層大変なことになってしまった。
    5 分
  • 「ぎゃぁぁぁ」という声が響いた。朝起きるとリビングに真の姿があった。「全力でパパ役をやる」と意気込む彼と、「真さんはすぐ怒るから怖い」と戸惑うほのか。この2人がまおちゃんのパパ役、ママ役に挑む。
    5 分
  • まおちゃんがピンチに陥った。発熱したため、真っ赤な顔をして泣き続ける。どうすることもできないほのか。そこへ偶然やってきた真に、ほのかはうるうる涙で迫る。どうにかしてまおちゃんを助けようとするが…。
    5 分
  • 突然、ほのかのおばさん・理香子が家に帰ってきた。だが、ほのかは唯一の家族であるおばさんに嫌われたくないと、本当の自分を出せないでいる。それを見かねた真が「オレが何とかしてやる」と豪語する。
    5 分
  • ちびデビ保育園では、おゆうぎ会の練習が始まる。その内容は、ダンス、合奏、お片付け。ほのかとまおちゃんは、夏季とかりんちゃんや、しおりとライちゃんと仲良くおゆうぎ会の練習をしようとするが…。
    5 分
  • まおちゃんは、ちびデビ保育園のおゆうぎ会の練習でダンスも合奏も、かりんちゃんやライちゃんとうまく合わない。みんなにとって楽しいおゆうぎ会になるようにと願うほのかは、あることを思い付く。
    5 分
  • ほのかとまおちゃんは、練習がうまくいかないまま、おゆうぎ会当日を迎えた。最初のダンスはやっぱり変だった。ところが、続くお片付け、合奏は意外とうまくいきそうで、ほのかは期待を抱くが…。
    5 分
  • ちびデビ保育園では、初めてのお泊まり会が行われた。ママ役を休んだほのかは、真と2人で遊びに出掛ける。その一方で、まおちゃんはお泊まり会恒例となっている温水プールで早速、涙をこぼしてしまう。
    5 分
  • お泊まり会の夜を迎えた。ちびデビ保育園では、子供たちによる夜の探検が行われていた。暗闇の園内を、まおちゃん、かりんちゃん、ライちゃんの3人は進んで行くが、その先にはあるものがあって…。
    5 分
  • まおちゃんのママ役をやるようになって1カ月が過ぎたほのか。この日はママ役を辞める約束の日で、お別れ会が開かれる。この1カ月間の出来事を思い返し、ほのかと真はお別れすることに胸を痛める。
    5 分
  • 魔力の調節ができないまおちゃんとかりんちゃんは、夏季の家で特訓していたい。そこには、かりんちゃんのパパ役で、夏季の弟・樹の姿もあった。緊張してうまくしゃべれないほのかを樹がばかにするが…。
    5 分
  • ほのかは樹から「真に頼らないと何もできない」と言われてしまう。厳しいことを言われて落ち込むほのか。そんな彼女を見たまおちゃんは、自分が魔法をうまく使えないせいだと勘違いしてしまう。
    5 分
  • まおちゃんは、魔力の調節ができるようになった。一方、かりんちゃんはまだうまく調節ができない。かりんちゃんの特訓に、夏季ちゃんと付きっきりになるほのか。そんな彼女を見て、まおちゃんは…。
    5 分
  • かりんちゃんの魔法の練習中、目を離した隙に、まおちゃんの姿が見えなくなった。ほのかは真、夏季と一緒に、外を探す。ところが、どこにもまおちゃんはいない。すると樹から電話がかかってくる。
    5 分
  • 突然、しおりがライちゃんのママを辞めると言いだした。そんなしおりの代わりに、ライちゃんのママ役を引き受けたほのか。まおちゃんとライちゃんのママ役になったほのかのお世話はいつもの2倍となってしまった。
    5 分
  • ほのかは、しおりにまたライちゃんのママ役をやってもらうため、毎日しおりにライちゃんの写真を届けた。だが、しおりはなかなか写真を見てくれない。真の後押しもあって、しおりはほのかの家を訪ねる。
    5 分
  • まおちゃんが、初めての離乳食を食べた。そんな中、いたずらをしたまおちゃんが真に怒られて大泣きしてしまう。本気で叱る真を見て、ほのかは自分と真が出会った頃のことを思い出して、物思いに耽る。
    5 分
  • 夏季から「公園デビュー」の話を聞いて、ほのかもチャレンジすることにした。ところが、ほのかは公園にいる他のお母さんたちになかなか声を掛けられない。まおちゃんのおかげでその輪に加わることはできたが…。
    5 分
  • かりんちゃんとライちゃんは、つかまり立ちができるようになった。まおちゃんももうすぐできるはず、と心を躍らせるほのか。ところが、まおちゃんはなかなか立つ気配がなく、不安を募らせていく。
    5 分
  • ちびデビ保育園では、この日が運動会だった。優勝賞品のチャンピオン着ぐるみを懸けて、まおちゃん、かりんちゃん、ライちゃんがいろいろな競技に挑戦する。ところが、なかなかうまくはいかない。
    5 分
  • ほのかは風邪をひいてしまい、寝込んでしまう。ほのかと遊びたいまおちゃんは、何とかしてほのかの部屋に入っていくが、そのたびに真に怒られてしまう。ほのかは早く風邪を治したいと思うが…。
    5 分
  • 夏季としおりに真への恋心を言い当てられたほのか。2人に後押しされながら、真に対して気持ちをアピールすることになった。着飾ったり、食事を作ったりして、ほのかは恋を実らせようと必死になる。
    5 分
  • まおちゃん、かりんちゃん、ライちゃんが初めて注射を打つ。最初に注射をしたライちゃんが大泣きしたのを見て、まおちゃんとかりんちゃんは逃げ出してしまう。それでも何とか注射をさせようとする。
    5 分
  • 「まんまっ、ぱぁぱ」と、とうとうまおちゃんが言葉をしゃべった。続いてかりんちゃんとライちゃんもしゃべり始めて、3人はどんどん言葉を覚えていく。次はどんなことをしゃべるのか、ほのかは楽しみになる。
    5 分
  • ほのかは、自分から真に告白することを決意した。ところが、顔を合わせると、気持ちを伝えるどころか、彼女は真を避けてしまった。いつもとは違って、ぎこちない雰囲気の2人を見たまおちゃんは…。
    5 分
  • 「だーっ」と声を出し、最近保育園で機嫌が悪いかりんちゃんは、園長先生に八つ当たりばかりしていた。かりんちゃんからいらつく原因を聞きだそうとする夏季だが、「うるさい」と怒鳴られてしまった。
    5 分
  • ライちゃんは、いつも優しく、わがままも言わない。そんなライちゃんを夏季が「おじいちゃんみたい」と言う。すると、しおりはショックを受けてしまった。ライちゃんに子供らしいところを探すが…。
    5 分
  • ちびデビの3人は、保育園の図画工作の時間で、ママへのプレゼントを作ることになった。ほのかのために、折り紙を折っていると、まおちゃんがちょっとしたアクシデントからプレゼントを燃やしてしまう。
    5 分
  • テレビのリモコンを押すことが、まおちゃんのブームとなっていた。ボタンを見つけては押すので、真の大切なゲームのデータは消えてしまった。そこで、ほのかと1人でいる時はボタンを押さないと約束する。
    5 分
  • 保育園の庭で、まおちゃんは謎の生き物を見つけた。そのキィキィと鳴くその生き物は、ペットとして保育園で預かることになった。仲良くしようとするまおちゃんだが、2人はなかなかうまくいかなかった。
    5 分
  • ちびデビたちは、ペットの家を作ることになった。がんばるまおちゃんと仲良くしたいペットだが、まおちゃんを転ばせたり、まおちゃんの顔にペンキを塗ってしまったりする。みんなは仲良くしてほしいと願うが…。
    5 分
  • まおちゃんは、キュウリが嫌いで、どうしても食べられない。そんな好き嫌いを克服するため、ライちゃんやかりんちゃんが協力することになった。あの手この手でまおちゃんが食べられるように仕向ける。
    5 分
  • この日は初めてちびデビの3人だけでスーパーに行く日だ。お店に向かう途中、人に道を聞いたりして、ようやく目的のスーパーに到着する。ところが、そこには3人にとってたくさんの誘惑があった。
    5 分
  • 悪魔界のアイテム「魔法お試しルーム」で、多くの着ぐるみを着て、いっぱい魔法を試すことになったちびデビの3人とママたち。そこにはカブトムシ、とうもろこしなどたくさんの着ぐるみがあった。
    5 分
  • ちびデビ保育園では、お手伝いコンテストが開催されている。たくさんお手伝いをしようと、まおちゃんは張り切る。しかし、最初からうまくいかず、ほのかと真は肝を冷やしながらまおちゃんを見守る。
    5 分
  • かりんちゃんは樹から、頭のハネが大きくなったら怖い所に連れていかれると言われた。そのことが不安で、保育園ではまおちゃんやライちゃんが話し掛けても、上の空。そして、かりんちゃんのハネは大きくなり…。
    5 分
  • 自動車のおもちゃが大好きなライちゃん。ところが、自動車に夢中になり過ぎて、しおりから自動車禁止令を出されてしまった。家に帰りたがらないライちゃんは、まおちゃん、かりんちゃんを巻き込んでいく。
    5 分
  • ちびデビ保育園でお祭りが開催されることになった。まおちゃん、かりんちゃん、ライちゃんの3人は浴衣を着て、大はしゃぎしていた。ところが、出店の看板には「悪魔のかきごおり」と書かれていた。
    5 分
  • みんなで同じ楽しい夢を見ることができる不思議な「魔法のゆめえほん」。保育園のお昼寝の時間に、ちびデビの3人は夢の大冒険に出発する。すると、迷い込んだ奇妙な世界には、ペペのそっくりさんがいて…。
    5 分
  • ちびデビたちは、奇妙な夢の世界で宝探しをしていた。すると、宝物を見つけた途端、ほのかたちは巨大モンスターに襲われて、次々とモンスターの卵に閉じ込められてしまう。ちびデビたちは、ママを助けようとする。
    5 分
  • まおちゃんに、ちゅーブームがやってきて、大好きな人を見つけると、片っ端からちゅーをする。保育園では、そんなまおちゃんの様子を見ていた園長先生が、自分もちゅーしてもらおうとするが…。
    5 分
  • 「だうー」と、いつも怒ってばかりのかりんちゃんは、怒り過ぎが原因で、おやつ抜きの罰を受けることになった。この罰は、ライちゃんがあまりに怒らないせいだと思ったかりんちゃんは、彼女を怒らせようとする。
    5 分
  • ちびデビ保育園に、悪魔界から紙芝居お兄さんがやって来た。お兄さんは、ちびデビたちを相手に紙芝居を読んでくれたが、途中で態度が激変してしまう。ちびデビはそんなお兄さんを不思議に思う。
    5 分
  • ちよちゃんとリュウちゃんという姉弟のちびデビが、まおちゃんたちのところへ遊びにやって来た。まおちゃんは嬉しそうに「ちよちゃ、まおちゃと遊ぼう」と、ちよちゃんを遊びに誘ってみるが…。
    5 分
  • まおちゃんは、このところ頼もしくなってきた。そのことをほのかに褒められて、まおちゃんは機嫌はどんどん良くなる。ところが、ほのかはまおちゃんが甘えてくれなくなって、少し寂しい気持ちになっていた。
    5 分
  • ほのかに甘えることを我慢していたまおちゃん。だが、ついに抑えていた子供らしさが爆発して、赤ちゃんがえりしてしまった。そんなまおちゃんを、ライちゃんとかりんちゃんがお世話することになった。
    5 分
  • 樹に髪を切られ過ぎてしまったかりんちゃん。すると、彼女の髪型を元に戻そうと、悪魔界から美容師さんがやって来る。以前のようなかわいい髪型に戻したい、と夏季は考えているが、かりんちゃんは…。
    5 分
  • 3人のちびデビたちと、ちよちゃんとリュウちゃんが一緒に遊んでいた。その様子をほのかと真が見学していた。すると、ちよちゃんはまおちゃんに結婚を迫っていた。それを見ていたほのかはあることを思う。
    5 分
  • まおちゃんは、自分専用の傘を買ってもらった。傘を早く使いたいまおちゃんは、毎日傘を持ち歩くのだが、全く雨が降ってこない。仕方ないので、かりんちゃんの魔法を使って雪を降らしてもらう。
    5 分
  • ちびデビの3人と園長先生、伊藤先生、ペペは、悪魔界にお泊まりで遠足に出掛ける。道端のマンホールに入ると、そこは悪魔界に通じる道になっていると言われている。悪魔界に何事もなく到着しようとするが…。
    5 分
  • ちびデビたちは、悪魔界にあるペペの家に到着した。ペペのおじいちゃん、おばあちゃん、彼女に会って、みんなはお泊まり遠足を満喫する。ところが、ペペの家のトイレにはある秘密が隠されていた。
    5 分
  • ペペの家のトイレには、幽霊の女の子が住み着いていることが発覚する。幽霊が大の苦手なまおちゃんは、苦手を克服しようと考えた。まおちゃんは、幽霊の女の子とどうにかして仲良くなろうと努力する。
    5 分
  • プーンと音を出しながら飛んでいる蚊が気になるかりんちゃん。すばしっこい蚊を倒そうとしてがんばるが、全く捕らえることができない。そうこうしているうちに、蚊に刺されてしまう。かりんちゃんは戦い続ける。
    5 分
  • 保育園のお昼寝で、おねしょをしてしまったライちゃん。このことを誤魔化そうとするが、失敗する。怒ったしおりに、メロンソーダ禁止令を出されてしまうが、悪魔の赤ちゃんのおねしょは伝染することが発覚する。
    5 分
  • ちびデビ保育園では「ごっこ遊び」が流行する。それを見学に来たママたちは、八百屋さんごっこ、赤ちゃんごっこの内容に仰天してしまう。みんなはかわいく遊ぶが、一癖も二癖もある「ごっこ遊び」だった。
    5 分
  • ちびデビたちは、将来なりたいものの絵を描くことになった。まおちゃんはスーパーヒーローになって、ママを助けたい、と思っていた。また、かりんちゃん、ライちゃんもそれぞれなりたいものがあったのだが…。
    5 分
  • ちびデビたちは、山に遊びに来た。日焼けが気になって、外が苦手なチヨちゃんは、ライちゃんが捕まえた虫を怖がったり、なかなか山を楽しむことができない。まおちゃんは、そんなチヨちゃんを心配する。
    5 分
  • 伊藤先生の代わりに、ちびデビ保育園にやって来たのはミツル先生だった。ちびデビたちはミツル先生と遊ぼうとして話し掛ける。ところが、ミツル先生は子供が嫌いで、なかなか3人に近づこうとしなかった。
    5 分
  • ライちゃんのパパ役は、しおりちゃんの家の執事だ。執事にまおちゃんは興味津々。そんなことからちびデビ保育園では、園長先生をご主人様に見立てて、執事の仕事を体験することになったのだが…。
    5 分
  • かりんちゃんは樹に、動きが鈍いと笑われたため、運動をして機敏になると決意する。そんなかりんちゃんの前に現れたのは、肉まんの着ぐるみを着たまおちゃんだった。いつもとは違うまおちゃんにかりんちゃんは…。
    5 分
  • 園長先生が悪魔通販で「ねんどバトルパウダー」というよく分からないアイテムを購入。ちびデビ3人が作った、それぞれのねんどの人形に、パウダーを振り掛けるとバトルが始まり、誰のねんどが一番強いかを競い合う。
    5 分
  • 悪魔通販で買った不思議アイテムで、物語の中に入り込んだちびデビたち。「赤ずきんちゃん」の話の中で、まおちゃんは赤ずきんちゃんに一目惚れしてしまう。まおちゃんにとってはこれが初恋となった。
    5 分
  • ほのかが留守だったため、真と散歩に出掛けることになったまおちゃん。初めて通る道、初めてのお店、初めて真の高校の友達にも会うという初めて尽くしとなった。まおちゃんは真と散歩する中でいろいろな発見をする。
    5 分
  • ちびデビ保育園のクリスマス会が開かれる。そこでまおちゃんは、サンタのことが大好きになった。すると、クリスマス当日、まおちゃんは、大好きなサンタに会うまで寝ないで待っている、と言い始める。
    5 分
  • ちびデビ保育園のお正月。悪魔界グッズの杵と臼で餅つきをしていると、ついたおもちが動き始めた。すると、もっちーが誕生する。ちびデビたちは、もっちーと一緒にお正月の遊びをするのだが…。
    5 分
  • 虫歯ができてしまい、歯が痛いまおちゃんは「いちゃいの~」と叫ぶ。そこで悪魔界から歯医者さんに来てもらい、治療することになった。かりんちゃん、ライちゃん、ペペも協力して、虫歯菌との戦いが始まる。
    5 分
  • ある朝、ちびデビ3人が揃って保育園に遅刻してしまう。まおちゃんは、早寝早起きなのに、どうして遅刻したのか、園長先生が理由を聞いてみた。かりんちゃん、ライちゃんにもそれぞれの理由はあるが…。
    5 分
  • 園長先生が風邪をひいてしまった。すると、ちびデビの3人は、魔法を使って、一生懸命園長先生の看病をしようとする。かりんちゃんは、湯たんぽを使って園長先生の看病をして、風邪を治そうとする。
    5 分
  • 「星をとりに、宇宙に遠足に行こう」と星に対する憧れを抱くまおちゃんのために、園長先生が遠足を企画した。悪魔界から宇宙へは簡単に行くことができるようだが、不安なこともたくさんあって…。
    5 分
  • 宇宙でちびデビたちが行方不明になってしまった。悪魔界では大人たちが大パニックとなる。一方、ブラックホールに飲み込まれ、岩だらけの場所に来てしまったちびデビたちは、園長先生に似た宇宙人に出会う。
    5 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ