タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

あなたは贈りもの

| 2016年 | 韓国
見放題
悪事を働く極悪非道な悪女への壮絶な復讐を描くドロ沼愛憎劇
見どころ
『奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い-』のチャ・ドジンが、ヒロインを愛する御曹司役を好演。殺人、記憶喪失、出生の秘密、三角関係など韓国ドラマの人気要素が満載。
ストーリー
不慮の事故でそれぞれの夫を亡くした嫁・ヒョンスと姑・ヨンエは、別々の道を歩み始める。数年後、ヒョンスは御曹司・ドジンと結婚することになるが、偶然にもヨンエはドジンの父・マ会長と再婚していた。そんな中、マ会長の前妻・テファが現れるが…。
2023年1月31日 23:59まで配信
© SBS
  • ソウル大学衣類学科に通うヒョンスは祖母、叔母、母と女ばかり4人で暮らしていた。彼女は、事故で父を亡くし、母・スニも後遺症を患っていた。そんなヒョンスの恋人・ユンホがアメリカに移民することになる。
    34 分
  • ユンホに片想いするセラは彼の母・ヨンエにヒョンスがユンホにつきまとっていると吹き込んだ。ヨンエは2人を別れさせようとする。しかし、諦められないユンホはヒョンスの祖母・ガンジャに結婚の許しを請う。
    35 分
  • 結婚しないというヒョンスがいじらしいガンジャ。一方、セラはヨンエが母・ミランの天敵と知って驚く。その頃、ユンホはヒョンスの家の前で結婚の許しを求めて座り込み、そこを動こうとはしなかった。
    35 分
  • ヨンエはセラの話がうそだと知り、ヒョンスの家に謝りにやって来る。そこで、座り込みを続けるユンホと遭遇。一方、セラはTSKグループ会長の次男・ドジンと見合いをすることが決まり、舞い上がってしまう。
    34 分
  • ユンホの父・ハン教授が倒れたため、ヒョンスが病院へ運ぶ。その頃、セラとドジンは見合いをしていた。だが、ドジンは母のことが気になって見合いどころではない。そんな彼と大学で顔を合わせたヒョンスは…。
    35 分
  • ドジンの母・テファを見てスニは悲鳴を上げる。そこにやって来たヒョンスとドジンは状況を理解できない。一方、ハン教授はヒョンスを食事に招待し、2人の結婚を認める。ヨンエは気が進まないが反対はしなかった。
    35 分
  • ヒョンスのためにお金を稼ごうとしてけがを負ったスニ。それを見ていたヨンエは心穏やかではない。一方、ドジンの父であるマ会長は離婚したテファと縁を切るために、10億ウォンを用意するが…。
    34 分
  • 溺れたチョリョンを残して逃げ出したテファは階段を踏み外してしまう。一方、ヒョンスはユンホを失うのが怖くなり、結婚を決意する。2人は結婚式の日を迎えるが、ヒョンスは幸せ過ぎて実感がわかなかった。
    35 分
  • 夫が早死にする運命だと聞いたヒョンスは不安になる。そんななか、チョリョンの遺体が見つかり、テファは警察から連絡を受ける。一方、ドジンの兄・ソンジンは自分がチョリョンの子だったと知り…。
    34 分
  • ユンホに顔を見られたことを思い出したテファは動揺する。ソンジンは独自にDNA検査を依頼。その頃、ヒョンスは家族旅行を楽しんでいた。その夜、セラはマ会長との食事会に向かおうとしてソンジンの車に追突する。
    34 分
  • ハン教授とユンホの乗った釣り船が事故に遭う。ヨンエはショックで倒れてしまった。自分の運命のせいだと自責するヒョンス。ガンジャたちは知らせを聞いて駆けつけたが、ハン教授とユンホは海に流されてしまう。
    34 分
  • ハン教授は水死体となって発見される。ヒョンスの運命を知ったヨンエは彼女を許さない。一方、ユンホが行方不明と知ったソンジンは公募展に応募した彼のデザインを盗用。それを知ったドジンはソンジンを責める。
    35 分
  • ヨンエに追い出されたヒョンスは実家で暮らすことにした。ヒョンスは毎日ヨンエに食事を届けるが、ヨンエは会うことを拒否する。一方、ソンジンのことが許せないドジンはユンホの家を訪ねるが…。
    34 分
  • おぼつかない足取りで家を出たヨンエはソンジンの車の前で倒れる。そこにやって来たドジンを彼女はユンホと錯覚する。後日、ユンホが行方不明になった海にやってきたヒョンスは捜査が打ち切りになったことを知る。
    35 分
  • ヒョンスに知らせずヨンエはアメリカに発つ。ドジンはアメリカに向かう飛行機で、ヨンエの隣の席に座る。そんななか、ソンジンはユンホのデザインで新製品を発表し、マ会長を喜ばせる。ヒョンスは妊娠が発覚し…。
    36 分
  • 月日は流れ、ユンホの子・ハンソルは7歳になった。また、ヒョンスはデザイナーとしてアトリエを運営していた。ドジンはアメリカから帰国し、ヨンエはマ会長と再婚。ヒョンスはある所にハンソルを連れて行く。
    34 分
  • ハンソルと出会ったヨンエだが、自分の孫とは気づかなかった。翌日、客員デザイナーとしてTSKに呼ばれたヒョンスだが、チーム長のセラは彼女との再会が面白くない。また、ソンジンの恋人・ヒョリムが妊娠する。
    34 分
  • ドジンとヒョンスが知り合いだと聞いてセラは動揺する。一方、ヨンエはドジンとマ会長によるサプライズの結婚披露宴に感激。そんななか、ドジンはセラから、ヒョンスが夫と死別したと聞いて驚く。
    33 分
  • ヨンエがユンホの母だったと知り、ソンジンは動揺する。一方、セラから不採用とされたヒョンスは気を落とす。その頃、ソンジンはヒョンスがユンホの妻だったことも知って、さらに動揺してしまい…。
    35 分
  • ドジンはヒョンスのデザインを見にやって来た。2人が一緒にいることを知ったセラは怒りを隠せない。ドジンはヒョンスのデザインを採用しようとするが、セラとソンジンは反対。そこでマ会長はコンペを提案する。
    35 分
  • ヨンエはハン教授の納骨堂でヒョンスと再会し、泣きながらハンソルを抱きしめる。翌日、TSKにやって来たヒョンスはユンホのデザインを探すがデータは削除済みだった。テファはヨンエに憎しみを募らせていく。
    34 分
  • ヨンエにうそがばれるのを恐れたセラは、彼女に会いに行くヒョンスの車に追突する。運転していたヒョリムはこの事故が原因でソンジンの子を流産してしまう。ヨンエはヒョンスとハンソルの存在を家族に伝える。
    34 分
  • ミランはヨンエの孫のことをテファに告げ口する。一方、ハンソル・アトリエにやって来たドジンはヒョンスに愛の告白をする。その夜、ソンジンがヨンエの孫の相続問題を持ち出したため、マ会長が怒る。
    34 分
  • テファは孫のことでヨンエを問い詰める。一方、ドジンとの仲が町内で噂になっていると知ったヒョンスは会社で作業をする。その頃、ヒョンスの家にやって来たテファはユンホがヨンエの息子だと知る。
    35 分
  • ハンソルが再生不良性貧血に冒されていると知ったヨンエはショックを受ける。一方、テファはヨンエに対し、マ会長を退かせソンジンを会長にしろと言いだす。その頃、ヒョリムはセラが故意に車をぶつけたと知る。
    35 分
  • セラの入れ知恵によりヒョンスとドジンの仲を勘違いしたテファはヒョンスを叩く。一方、ヒョリムはセラに事故の真意を聞き出そうとするが、セラは開き直る。そんななか、スニとハンソルはのど自慢大会に参加する。
    34 分
  • テファがまた会社にやって来るが、今回は投資先の代表として来たと知り、ソンジンは驚く。テファはマ会長に黙って契約を進めるようソンジンに命じた。一方、ヨンエは役員の夫人たちとボランティアにやって来る。
    34 分
  • テファとソンジンはマ会長に内緒で投資契約を進める。その翌日、ヒョンスは初出勤した。セラはコンペに勝ってヒョンスを追い出そうと、彼女のデザインを盗み見る。こうしてコンペの日がやって来るが…。
    35 分
  • コンペの結果、セラとヒョンスは一緒にプロジェクトに携われることになった。ヒョンスとドジンは大喜びだがセラは悔しがる。翌日、セラは早速ヒョンスに嫌がらせを開始。それをドジンに知られてしまい…。
    34 分
  • 会社にやって来たヨンエは仲の良いドジンとヒョンスの姿を見て驚く。そして、ヨンエはヒョンスに、今もユンホを愛しているかと尋ねる。一方、セラはヨンエに問い詰められた憂さ晴らしで、飲み過ぎてしまう。
    35 分
  • 投資契約式の日を迎えた。セラはヒョンスが出席できないよう、閉じ込めてしまう。一方、テファが投資会社の代表と知ってショックを受けたマ会長は倒れてしまった。その頃、ヒョンスはセラを問い詰めていた。
    34 分
  • テファがマ会長の家にやって来た。マ会長はテファの態度に怒りを抑え切れない。その頃、ミランはセラをソンジンと結婚させようと画策する。一方、ヒョンスは家族と親しくなっていくドジンに困惑を隠せない。
    34 分
  • 偶然、施設・愛の家にやって来たスニはそこで眠るユンホに似たウジンと出会う。その頃、ヒョンスはいなくなったスニを必死で捜す。見つかったスニからユンホのことを聞いたヒョンスだが、信じようとはしなかった。
    35 分
  • ヒョンスの家にドジンが来ていると知ったセラは大騒ぎ。また、セラはヨンエにドジンとヒョンスを別れさせるよう詰め寄る。一方、ミランはセラとソンジンの仲を取り持とうとするが、セラは聞く耳を持たなかった。
    34 分
  • スニと一緒に愛の家にやって来たドジンはそこでヨンエと出会い、全てを知り愕然とする。同じ頃、ソンジン宛にテファとチョリョンの写真が送られてくる。テファは驚き、必死になって送り主を捜す。
    34 分
  • テファとミランが、ソンジンとセラを結婚させようとしているのを知ったマ会長は怒りを隠せない。一方、ヨジンは一緒に働く旅行社のソクフンの正体を気にする。そんななか、ヒョンスはドジンとヨンエの関係を知る。
    35 分
  • ヨンエは刑事からユンホが生きていると聞かされ、驚きを隠せない。一方、その様子を見つめるテファは何が起きているのか、と不安を募らせる。そんななか、マ会長はドジンにセラとの結婚を命じる。
    34 分
  • チョリョンの死にテファが関与していると知ったソンジンはショックを受ける。ヨンエはヒョンスにドジンとの仲を反対しないと告げる。ソンジンはそんなヨンエに反発。一方、テファは本格的にヒョンスの邪魔をする。
    35 分
  • 愛の家にやって来たヨンエだが、テファの部下がユンホを連れ出した後だった。一方、ヒョンスはハンソルが倒れたと聞き慌てて駆けつけていた。テファはユンホが植物状態だと知って家に連れて来させる。
    34 分
  • ソンジンにユンホを見られてしまったテファは、ユンホはチョリョンの息子だとうそをつく。テファの嫌がらせでヒョンスが傷つくのを見たドジンはヒョンスを諦めることにした。そんななか、テファの家を刑事が訪れる。
    34 分
  • ユンホとのDNA鑑定で親子関係を否定されたヨンエは愕然とする。一方、ユンホが邪魔になったテファは始末しようとするが、その瞬間ユンホが目を覚ます。ところが、ユンホは記憶を失っていて…。
    34 分
  • ユンホはテファを母さんと呼ぶ。一方、テファの手によって担当を外されたファン刑事は事件を追い続けていた。ユンホは退院してテファの家で一緒に暮らしていたが、その腕にはヒョンスとのペアブレスレットがあった。
    34 分
  • ファン刑事はユンホを拉致した犯人を追い詰めようとした。しかし、一緒にいたドジンがテファの部下・キム課長に殴られ傷を負い、ソンジンは罪悪感に駆られる。一方、ユンホは順調に体力を取り戻していた。
    35 分
  • ドジンの病室を見舞ったヒョンス。病院を訪れたユンホはヒョンスの名を聞いて何かを感じるが、ソンジンに連れ去られてしまう。その頃、会社ではヒョンスのデザインが人気を集め、マ会長はヒョンスに復帰を促した。
    34 分
  • ヒョンスが復職し、驚いたセラはテファに対応を求める。その頃、ミランはドジンとヒョンスのことを認める代わりに、セラとソンジンを結婚させるようヨンエに提案。そんなミランから、ヨンエはユンホを見たと聞く。
    34 分
  • ヒョンスの入社が気に入らないセラは彼女に嫌がらせを始める。一方、監視カメラでユンホらしき人物を見つけたヨンエは動揺していたが、警察からユンホはすでに死亡していたと告げられてしまう。
    34 分
  • スニはテファを見て激しく脅え、ひき逃げの被害者がヒョンスの母だと知ったテファも驚きを隠せない。テファはハンソルを使ってスニを脅して黙らせた。一方、ヨンエはドジンとヒョンスの仲を認めようと決心するが…。
    34 分
  • 記憶が戻りかけたユンホだが、アルツハイマーと診断されてしまう。一方、ドジンとの仲を邪魔し続けるセラに、ヒョンスも受けて立つ覚悟を決めた。その頃、ヒョンスのサンプル発注数が間違っていたとの知らせが入る。
    35 分
  • ユンホの墓前でドジンはヒョンスに求婚。テファはこの2人を何としてでも阻止しようとしていた。その頃、ユンホはブレスレットのイニシャルを思い出し、テファを慌てさせる。そんななか、ユンホが倒れてしまう。
    34 分
  • 自分が誰なのかユンホは気づき、困惑したテファはヒョンスを捜してやると告げる。ドジンはマ会長にヒョンスとの結婚を反対されて悩んでいた。一方、セラは結婚できないなら2人を最後まで苦しめてやると誓う。
    34 分
  • 入院させられそうになったユンホを助けたソクフンは、自分がチョリョンの実の息子だと告げ、テファへの復讐を促した。その頃、ドジンはマ会長に許しを待つと伝える。一方、ユンホは誰の話も信じられずにいた。
    34 分
  • ヒョンスはドジンのプロポーズを受け入れた。ユンホはドジンと抱き合うヒョンスを目撃してしまい困惑する。一方、テファはセラにソンジンと結婚しろと促した。そんななか、マ会長はついに2人の結婚を許す。
    34 分
  • 家を訪ねてきたテファを追い出すマ会長。ソクフンからテファがドジンの母だと聞かされたユンホは、ヒョンスが心配でならない。一方、ガンジャを呼び出したテファはハンソルを実家に置いて結婚させろと言い出す。
    34 分
  • 事故の記憶が戻ったユンホは、証拠を探すためテファのもとに戻る決心をする。そんななか、ドジンとヒョンスは結婚式の日を迎え、セラは2人の幸せを壊そうとしていた。一方、ユンホはヒョンスを思い出した。
    34 分
  • ヒョンスとドジンの結婚を止めようとするユンホを、ソクフンは懸命に押しとどめる。一方、ヒョンスはドジンとの幸せをかみしめていた。そんなヒョンスを寂しく見つめるユンホは、復讐のためテファのもとへ戻る。
    34 分
  • ヨンエと固く抱き合ったユンホは復讐の計画を明かし、当分ウジンとして過ごすと告げ、ヨンエに衝撃を与える。一方、ヒョンスは欧州との契約締結を成し遂げた。その頃、ヨンエは再びユンホに会うが…。
    34 分
  • 遠くからハンソルを見つめるユンホはどうすることもできず、ヨンエはただ涙するしかない。一方、ユンホと出会ったセラは、彼をヒョンスに会わせようとしていた。その頃、ヨンエはハンソルをユンホに会わせる。
    35 分
  • ユンホをウジンのまま自分の息子にするとヨンエはテファに告げる。一方、ソンジンはマ会長が一線を退く前に後継者の地位を固めようと決めた。そんななか、ユンホに会ったドジンはヒョンスを奪われそうで怖くなる。
    34 分
  • セラの策略でユンホとヒョンスが再会。思わず手を伸ばすヒョンスを押しとどめるドジン。ユンホはウジンのふりをしてその場を去り、動揺するヒョンスをドジンは抱きしめる。一方、ソンジンはセラに交際を申し込んだ。
    34 分
  • ヨンエは、会社の奉仕財団バラの会の事務局長にユンホを任命すると発言。セラはユンホのDNA鑑定の結果を受け取り、親子ではないという結果に失望する。一方、ドジンは不安を抱きながらもヨンエに従う。
    35 分
  • ホテルから出てきたソンジンとセラ。驚くドジンとヒョンスに、ソンジンは一夜を過ごしたと言う。一方、ユンホは財団の仕事を引き受け、遺産を財団に寄付するとマ会長に伝え、復讐の第一歩を踏み出した。
    34 分
  • ハンソルのために当分実家で暮らそうと言うドジンの心遣いがうれしいヒョンス。その頃、会社ではソンジンとセラがホテルにいたと噂になっていた。一方、テファは事故のことを知るナム所長を必死で捜していた。
    34 分
  • 事故当日にナム所長と出会ったことを思い出すユンホ。その頃、テファはせっかく集めた株を寄付することになり悔しさを募らせていた。そんななか、ヨンエが理事長を務める財団の発足式が行われるのだが…。
    34 分
  • 財団発足式でナム所長と会ってうろたえるテファを、所長は7年前と同様に脅迫する。一方、結婚の噂が出たソンジンはセラと結婚すると家族に告げた。ソンジンの気持ちを知ったマ会長は結婚を許すのだが…。
    34 分
  • ナム所長が発足式に来ていたと知ったユンホは居場所を突き止めるが、その頃ナム所長はテファを脅していた。ユンホはナム所長が自分からやってくるように仕向ける。テファはナム所長から高額の口止め料を要求された。
    34 分
  • ヨンエはセラがわざと起こした自動車事故の映像を見てショックを受ける。ソンジンはセラのしたことに怒りを覚えながらもかばってしまう。一方、ソクフンのもとにナム所長を名乗る人物から連絡が入る。
    34 分
  • ドジンはハンソルがユンホに懐くのが悲しく、ユンホはハンソルをかわいがるドジンを寂しく眺めていた。彼ら2人の間でヨンエは心を痛める。一方、セラはヒョンスを不幸にするためにソンジンと結婚するつもりでいた。
    34 分
  • ソンジンがマ会長の実子でないとミランに知られてしまったテファは、取り乱すミランにソンジンを会社の主にしてみせると豪語した。一方、会社にやってきたスニにユンホは自分の正体を明かしてしまう。
    35 分
  • ユンホはナム所長との接触に成功。テファは2人が出会ったのを知って気が気でない。その頃、ソンジンとセラはマ会長とヨンエに結婚すると報告していた。テファは悪事がばれないようにナム所長を何とかしようとする。
    34 分
  • ソンジンが実子でないと知りショックで倒れたマ会長。ドジンはその場にいたユンホを問い詰めるが、ユンホも動揺していた。会長不在のなか、臨時取締役会を招集したソンジンは共同代表に選出されるが…。
    34 分
  • ソンジンが婚外子との噂が広まり、ユンホが噂を広めたと知ったソクフンは復讐の化身となった彼を恐れる。ドジンはそんなユンホを再度問い詰めた。一方、セラは長男の嫁として振る舞い、ヒョンスを苦しめていた。
    34 分
  • ユンホはソンジンの出生をめぐってテファとソンジンを追い詰める。ドジンは独自にマ会長が倒れた日のことを調べようとしていた。その後ドジンは、7年前の公募展でソンジンがユンホのデザインを盗用したことを知る。
    34 分
  • マ会長は意識を取り戻すが何も語ろうとしない。ソンジンは出生の秘密とデザイン盗用の事実がマ会長に知られるのを恐れた。一方、ヒョンスはドジンも盗用の事実を知っていたと聞かされショックを隠せない。
    35 分
  • ソンジンは社内放送でデザイン盗用を告白するが、そこで出生の秘密まで明らかにされてしまう。ユンホとソクフンは狡猾なナム所長のやり方に驚くが、盗用はうやむやになり、出生の秘密はデマとして処理されてしまう。
    34 分
  • ヨンエが横領罪で逮捕された。テファはユンホとソクフンのせいでナム所長を逃したと知り、怒りを露わにする。その後、捏造の事実が明らかとなり釈放されたヨンエは、全てを突き止めるとテファに告げた。
    34 分
  • ヨンエはテファの罪を全て明らかにすると宣言。マ会長はドジンに取締役会を招集させ、それを知ったソンジンは強く反発する。その頃、テファは取締役を集めてマ会長を解任させるよう指示していた。
    35 分
  • 臨時株主総会でヨンエを取締役に選任させるとマ会長は言い、ソンジンにやり直せと促す。テファとソンジンはヨンエを何とか失脚させようとする。一方、ヒョンスの家族たちは会社で会ったユンホを他人とは思えず…。
    35 分
  • ファン刑事の訪問を受けたテファは動揺する。そんなテファをユンホとソクフンは追い詰める。しかし、テファはナム所長を味方にしようと考えていた。一方、ヨンエとマ会長は、ドジンたちと高霊で療養することにした。
    35 分
  • ナム所長の潜伏先で証拠の映像を見つけたユンホは、そこに来たファン刑事と再会する。テファは何としても先にナム所長を捜し出そうと躍起になっていた。その頃、ヨンエたちは高霊でのんびりと過ごしていた。
    35 分
  • ソンジンが自社株を売却したと知って激怒するマ会長。テファは20年前のひき逃げ事件の犯人として逮捕されるが、証拠が不十分だった。一方、経営権を守りたいソンジンはマ会長と激しく対立する。
    35 分
  • 警察もユンホたちもテファを追い詰め切れない。臨時株主総会までは全てを隠し通したいテファだが、ドジンはそんな彼女を必死で説得する。その頃、家ではウルスクの彼氏・ボングに隠し子がいることが発覚する。
    34 分
  • ユンホの正体を知って動揺するヒョンス。ユンホはヒョンスを拒絶してひとり涙に暮れる。一方、ソンジンとセラは会社を乗っ取るため手を組むことにした。そんななか、セラはテファのしたことを知る。
    34 分
  • テファがひき逃げ事件の容疑者と知ったヒョンスは、隠していたドジンを責める。ドジンを許せず苦しむヒョンスを、ただ見守るしかないユンホ。そんななか、テファは着々と株主総会の準備を進めていたが…。
    34 分
  • テファが在宅起訴されたと知って驚く家族たち。ヨンエは倒れてしまったマ会長を心配していた。ヒョンスの祖母はドジンに怒りをぶつける。一方、ユンホはみんなが不幸になっていくのを見るのが辛くてやりきれない。
    34 分
  • 臨時株主総会の日、ユンホがアルツハイマーだとテファから聞かされたヨンエは、その場に倒れてしまう。ひとりで耐えようとするユンホを悲しむヨンエ。一方、ヒョンスの祖母が株主総会に乱入した。
    34 分
  • ユンホはナム所長を見つけた。一方、総会ではソンジンの解任案が可決される。そこにファン刑事が乗り込みテファは逮捕され、ユンホの正体も全員の前で明らかになった。テファの罪を全て知ったドジンは衝撃を受ける。
    35 分
  • ヒョンスの家族たちはユンホとの再会を喜び、ドジンはその状況に立ち尽くす。ヨンエはユンホの看病のため家を出ようと考え、ヒョンスはユンホとドジンの間で苦しむ。一方、ユンホはナム所長の映像を見つけた。
    34 分
  • ヒョンスはドジンに別れを告げた。そんな時、逃走したテファから連絡を受けたドジンは、つい彼女を逃がしてしまう。そんなドジンを慰めるヨンエ。一方、ソンジンはマ会長に反発して家を出ていくが…。
    34 分
  • ヨジンをかばって交通事故に遭うソクフン。ヨジンはソクフンがチョリョンの息子と知ってショックを受け、ソンジンもまたソクフンが弟と知り衝撃を受けていた。一方、ヒョンスはテファを逃がしたドジンを許せない。
    35 分
  • セラの前に現れたテファは、株の譲渡を条件に逃走の手助けを持ちかける。一方、ヒョンスの祖母はドジンを追い出してユンホを家に入れると言ってヒョンスを困らせる。そんなヒョンスの前にドジンが現れた。
    35 分
  • テファに呼び出されたヨジンは警察に通報してしまう。マ会長はセラが逃走資金を用意していたと知って憤慨する。一方、ユンホは家族の前でヒョンスのもとに戻ると宣言。そんななか、ソクフンの意識が戻った。
    34 分
  • ユンホがアルツハイマーではないとわかったことで、家族たちは喜ぶ以上に当惑する。そんななか、ショックの後遺症でヨジンは失語症になってしまう。一方、ユンホはハンソルに自分が実の父だと打ち明けるが…。
    34 分
  • 証人として出廷要請を受けたスニが何者かに脅された。これ以前にもテファがスニを脅していたことを知ったドジンは、この件を本格的に調べ始める。そして初公判の日が訪れ、スニは証人席に座るが…。
    33 分
  • ドジンはスニがテファに脅迫されていた事実を明らかにし、ユンホも脅迫犯逮捕に協力する。一方、ヒョンスはユンホもドジンも受け入れられず苦しんでいた。その頃、ヨンエはマ会長との離婚を考えていたが…。
    35 分
  • ヨンエが代表に選出された。そこに買収の一報が入りドジンは対処に追われるが、ソンジンは素知らぬふりをする。ユンホはマ会長を支える決心をしたヨンエに失望した。一方、テファは次の公判を有利にしようと動く。
    34 分
  • TSKを狙うカイカンの代理人はソンジンの元恋人・ヒョリムだった。ソンジンとの事前交渉を疑うヨンエ。一方、記者会見を開いたソクフンはヨジンを忘れられず苦しんでいた。そんななか、テファの公判が始まる。
    34 分
  • 公判でのテファの言動は明らかに異常だったが、テファの弁護士はそれを利用しようとする。一方、カイカンとの交渉が始まり、事前に口裏合わせをしているソンジンは、カイカンの要求を受け入れるようヨンエに促す。
    35 分
  • テファが認知症の診断を受け、ソンジンはそんな母を哀れむ。しかし、当の本人はヒョンスを呼び出して嘆願書を書けと命じたため、ヒョンスはテファを許せない。ドジンもこんな母のせいでさらに傷ついていた。
    33 分
  • ヒョンスはドジンとの離婚を決意。そんなヒョンスを見守るユンホはなぜか胸が痛んだ。一方、ソンジンはカイカンとの取引にサインして一件落着と思われたが、ヨンエからヒョリムの目的を聞いて愕然とする。
    34 分
  • ドジンはヒョンスのために離婚届を出した。その頃、ヒョンスは涙に暮れていた。そんなヒョンスをユンホはただ見守るしかない。一方、ヨンエはソンジンの横領に気づいており、さらにヒョリムもソンジンを追い詰める。
    34 分
  • ヒョンスを忘れるために渡米を決意したドジンは、テファが昏睡状態との知らせを受ける。一方、ヒョリムはセラにソンジンとの離婚を迫っていた。抵抗するセラに対し、ヒョリムは復讐の手を緩めるつもりはない。
    35 分
  • ソンジンは弁護士や医者と共謀してテファを植物状態に見せかけ、ユンホはそんなソンジンを怪しむ。ヒョリムはマ会長にソンジンの子を流産した経緯を語り、謝罪を求める。一方、ヨンエがヒョンスを訪ねてきた。
    34 分
  • スニはテファが起きているのを見てしまった。テファを怪しむユンホはファン刑事に相談し、ソクフンはそんなユンホに利用したことを謝罪した。一方、ヒョンスはヨンエからの提案を受けて会社に戻る決心をする。
    33 分
  • 横領の証拠はないとソンジンは強気に出るが、ドジンはその証拠を握っていた。ドジンは悩んだ末、ついにソンジンを告発する。一方、会社への復帰が決まったヒョンスはセラの上司となり、セラは悔しさを露わにする。
    33 分
  • マ会長はソンジンを追い出すつもりでいた。ドジンはソンジンの人生を潰したテファを許せず、追い詰められたテファは会社の機密をライバル社に売って金を作ろうと企てる。そんななか、ヒョンスは出社するが…。
    34 分
  • ヨンエのパソコンから機密資料を盗み出すソンジン。テファはソンジンと一緒に韓国を離れようとしていた。一方、セラはヒョリムの要求に応じて離婚の偽装をする。そんななか、ヨンエは機密が盗まれたことに気づいた。
    34 分
  • ヒョリムとの裏契約書を入手したヨンエは、ソンジンを許すことができない。そんなヨンエにソンジンは時間が欲しいと懇願する。一方、セラの妊娠が判明しソンジンは動揺するが、テファの出国の意志は固い。
    33 分
  • 海外への逃亡を図ったソンジンとテファは捕まってしまう。駆けつけたセラに隠していたUSBを渡すソンジン。機密の売却を命じられたセラは揺れる。一方、ユンホはセラを何とか止めようと説得するが…。
    34 分
  • ブローカーの逮捕に協力したセラはソンジンと面会し、子供を産まないと告げる。しかし、本当はひとりで子供を守っていくつもりだった。そんななか、ウルスクとボングの結婚で、ヒョンス一家は笑顔に包まれていた。
    34 分
  • テファに判決が下される。自分のために罪を犯したテファが哀れでならないソンジンだが、自身も有罪判決を受けた。傍聴していたマ会長はショックを隠せない。一方、ドジンがアメリカに発つ日が近づいていた。
    34 分
  • ヨンエは代表の座から退いて財団の仕事に戻り、ユンホはデザイナーを目指すことにした。そんななか、ドジンが渡米する日を迎える。それを知ったヒョンスは、居ても立ってもいられず空港へと急ぐが…。
    34 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ