観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

擇天記-宿命の美少年-
元EXOのルハンが連続ドラマに初主演した大型ファンタジー時代劇
|2016年|中国
見放題
第1話を再生(46分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
ヒロインは『三国志 ~趙雲伝~』で美貌が話題となったグーリー・ナーザー。いくつもの恋心が複雑に展開していく切なくもピュアなラブストーリーに引き込まれる。
ストーリー
人族、妖族、魔族が共存する世界。人族の山奥では、自らの血で病を治せる不思議な力を持つ陳長生が暮らしていた。特異な体質ゆえに、その命は20歳までだと師匠から告げられた長生は、師匠の課した関門を突破し、自らの運命を変えるため神都へ向かう。
ここがポイント!
『マイ・サンシャイン』のウー・チェンやアイドル出身のツォン・シュンシー、ガオ・ハンユーら次世代を担う美男美女が共演。
エピソード
全52話
人族、妖族、魔族が共存する世界。山奥で師匠の計道人、兄弟子と暮らす陳長生は星辰の力を持っており、その血はどんな病でも治せた。彼はある日、祖父に連れられ命を落としかけていた少女・徐有容と出会う。
宿命を変えるため山を下りた長生は、魔族に追われる人族の少女を助けた。名も告げずに別れたその少女こそ徐有容だった。神都に到着した長生は落落という妖族の少女と出会い、その後婚約を断りに徐家へと赴くが…。
長生は天道学院の試験で唐家の息子・唐棠と友達になり、難題を突破するが不合格となる。徐家が学院側に手を回していたからだった。どの学院からも故意に不合格にされた長生は、青藤六院最後の国教学院を訪れる。
長生は晴れて国教学院の再開を許される。さっそく修行を始めようとする長生だが、初歩の段階でつまずいてしまった。そんな長生が醸し出す香りに誘われ、妖族の姫である白落衡が学院にやってきた。
大朝試に挑戦するには、前哨戦である青藤宴に参加しなければならないと知る長生。そんな時、魔族の刺客により妖族の姫・落衡は深手を負い、長生は師匠として慕ってくれる落衡を救うため再び自らの血を与える。
周園の生存者を捜す有容は、山中で助けてもらった若い道士に会う。その道士が幼い頃に出会った長生だと知るが、長生は有容だとは気づかずその場を去る。長生は、妖族の経脈を治す丹薬を作ろうとしていた。
玄幽子の小世界に閉じ込められた長生と有容だったが、何とか脱出に成功。玄幽子は秋山君が始末するが、耶識呼闌も南客に襲われて絶命する。長生は丹炉で見つけた奥義から、妖族の経脈を治す方法を突き止めた。
国教学院の正門の鍵は険しい陣に阻まれ入手できずにいた。そこで唐棠は発明した鎧を着て陣に望むも失敗。そこへ南客が現れ、周園の鍵と勘違いして陣を破るが、隙をついた唐棠が鍵を奪い、やっと正門は開かれる。
有容の身を案じた莫雨は一計を案じ、長生を寒淵へ突き落とす。水底には、かつて神都を襲った玄霜巨龍がとらわれていた。長生は死を覚悟しながらも諦めることなく黒龍に語りかけ、黒龍はそんな長生に心を許す。
周園の鍵を狙う魔族の軍師・黒袍に襲われた長生と有容。黒袍の結界により、2人は絶体絶命の危機に陥ってしまう。しかし、長生は有容と協力しあって黒袍の力の一端を見破り、無事に脱出を果たすのだった。
青藤宴を前に各学院が準備を進めるなか、離山剣宗では長老たちが徐家に秋山君と徐有容の縁談を申し込もうという話が持ち上がる。二番弟子の苟寒食は他の弟子たちを連れ、青藤宴と大朝試への参加も兼ね神都を訪れる。
教宗に救われ事なきを得た長生だったが、またも徐神将の放った刺客に襲われ、小黒龍のいる井戸に突き落とされてしまう。何とか一命を取り留めた長生は、小黒龍の協力を得て再び洗髄の壁に挑む。
国教学院と離山剣宗の勝負は長生と離山の二番弟子・苟寒食の戦いとなる。そして激戦の末、長生が勝利を掴んだ。両者が健闘を称えあうなか、有容の折り鶴が飛んできて、衆人の前で秋山君との縁談を断る。
青雲榜に載る精鋭ばかりが次々と殺され、神都は大騒ぎになっていた。そんな時、国教学院の正門前で骸が見つかる。因縁のある天道学院の生徒が殺されたとあって、真っ先に長生が疑われ、牢につながれてしまう。
家業の帳簿を調べていた唐棠は、唐家がひそかに魔族とつながって武器の商いを行っているのではないかとの疑惑を深める。一方、長生は天海牙児の策略により、無実の罪で神都の牢に捕らえられていた。
大朝試を見据え、聖后の兄の承武は息子の牙児に龍の精魂でできた玉佩を渡し、精魂を体に取り込ませ功力増強を図る。この後、一計を講じた長生たちは見事に牙児から玉佩を奪還し、ついに小黒龍は自由の身となった。
大朝試が開幕した。第一関門で国教学院は妨害を受けるが、長生の活躍により離山剣宗に続き2位で突破。第二関門の迷宮でも長生が謎を解いた。長生に先立ち離山剣宗の苟寒食が旗を奪うが、そこを突如災難が襲う。
大朝試の決勝戦に残ったのは離山剣宗の苟寒食と長生。2人は教宗の用意した青葉の世界で激突し、この小世界の真意を掴んだ長生は、通幽の境地に達し苟寒食を破る。そして長生は大朝試の首位に立った。
長生たちは大朝試が終わって狩りに出掛けるが、天海牙児が長生をつけ狙う。牙児の放った毒矢を受けて倒れたのは唐棠だった。意識を失い死を待つばかりの唐棠の姿を見て、莫雨は自分の気持ちに気づく。
大朝試で首位に立ち、ついに凌虚閣で悟りの機会を得た長生は、20歳まで生きられないという宿命を変えるため、伝説の達人・周独夫の手記を探し出す。しかし、ここに書かれていたのは、思いもよらない方法だった。