タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

Zネーション シーズン4

| 2017年 | アメリカ | 270円〜
ポイント
さらなるゾンビ地獄が待ち受ける!王道ゾンビドラマの第4シーズン
見どころ
シーズン3の最終話から2年後の世界を舞台に新たなる物語が展開する。「フランケンゾンビ」や不死身のゾンビ「マッドゾンビ」など、新種のゾンビも続々登場。
ストーリー
マーフィとウォレンは自分たちが金持ちの楽園・ゾナにいると気づく。一方、ほかのメンバーは突然変異したウイルスや脳が損傷を受けても死なないゾンビと戦っていた。チームの面々はゾンビによる終末世界「ゾモカリプス」を阻止すべく、戦いに身を投じていく。
2019年5月22日 23:59まで配信
© 2017 GO2 Z 4, LLC. All Rights Reserved.

エピソード

  • 昏睡状態に陥ったウォレンは、終末の世界に架かる黒い虹と肉を溶かす雨の夢を見る。意識を取り戻した彼女は、自分がゾナにいて、2年間昏睡状態だったこと、マーフィが人間に戻ったこと、ある者が死んだことを知る。
    43 分
  • ウォレンとマーフィは、黒い虹と肉を溶かす雨の夢に突き動かされるようにドクター・テラーの助けを借りてゾナから脱出。2人はメインランドに戻り、ゾナに捕らえられていたアディとルーシーを助ける。
    42 分
  • ウォレンたちが難民キャンプに到着すると、レッドとサン・メイが他の全員と共に姿を消していた。マーフィたちはレッドを探そうとする10Kを諦めさせ、サージと共にヌメリカへ向かうことにしのだが…。
    43 分
  • ウォレンが見た夢に従ってチームは進み続ける。瓦礫と破壊の跡がどこまでも続く、ザ・グレート・パイルを通過する時ですら、足を止めない。その道中、チームはゾンビウイルスが再び突然変異していることに気づく。
    42 分
  • チームは、見えない力により、精巧な地下施設でとらわれの身となる。彼らを捕らえた謎の者たちによって、奇妙で危険な労働を強いられる。またチームは、ルーシーが仲良くなったゾンビの助けを借りて脱出を試みる。
    42 分
  • ルーシーがマーフィをマッドゾンビの状態から元に戻したことで、マーフィの命を救う。だがルーシーは力尽き、マーフィの腕に抱かれて息を引き取った。ウォレンらは、生物学的に改造されたフランケンゾンビと戦う。
    43 分
  • チームはルーシーの死に動揺し、ウォレンの夢を信じられなくなる。そして、捕虜を拷問している道化師の格好をしたズガロの一団に遭遇。するとマーフィの中で何かがはじけ、彼らは残虐行為に走る。
    42 分
  • ウォレンは暴力行為を止めることができず、チームからの信頼を失いつつあった。しかし、廃墟となった教会でゾンビに囲まれ、謎の人物に遭遇したことで彼女は信頼を取り戻し、チームは再び団結する。
    42 分
  • ノーザン・ライト基地にいるカヤと連絡を取るための送信機を探していたチームは、廃墟となったテレビ局を見つける。そして、チームがその中へ入ると、ニュースクルーのゾンビに遭遇してしまい…。
    43 分
  • 営業中の理髪店に逃げ込んだドクらは、スケッチー、スキージーと合流。店内は残忍で謎めいた者たちでいっぱいだった。ドクはそのうちの1人に見覚えがあったが、どこで会ったのか、思い出すことができない。
    42 分
  • チームはウォレンの夢に導かれてマーシー研究所へ向かう。破壊された研究所の中を探ったウォレンは、謎のガスボンベを発見。そして理由は不明だが、そのガスボンベを持っていかなければならないと感じる。
    43 分
  • ウォレンたちは、黒い虹作戦を止めようとする。ゾナはその作戦で肉を溶かすバクテリアを解き放って、ゾンビと人間がいる世界を浄化し、ゾナとゾナの子孫だけがメインランドに住めるようにしようとしていたのだが…。
    41 分
  • チームは最終目的地である黒い虹作戦用のドローン発射施設に到着。そこでウォレンが見た夢の謎が明らかになる。ウォレンも仲間たちもそれが正しいことなのかわからないまま、黒い虹作戦が発動される。
    41 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ