タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト

| 2017年 | アメリカ | 216円〜
ポイント
2016年の米大統領選をカルトの視点から描く!?スタイリッシュホラー第7弾
見どころ
主役は、エミー賞とゴールデン・グローブ賞をダブル受賞したサラ・ポールソン。本シリーズは、世界中の耳目を集めたニュースを題材にしているだけに興味津々。
ストーリー
2016年のアメリカ大統領選挙。ヒラリー・クリントンを応援していたアリーは敗北に打ちのめされ、かつて彼女を悩ませていた3つの恐怖症が再発してしまう。一方、アリーが暮らす町のカルト集団のリーダー・カイはトランプの勝利に歓喜して…。
2019年6月19日 23:59まで配信 R15+
©2017 Fox and its related entitles. All rights reserved.

エピソード

  • トランプ大統領の誕生にショックを受けるレズビアンの夫婦・アリーとアイビー。特にアリーは恐怖症が再発してしまった。同時に周囲に不審な出来事が起こり始め、アリーは買い物中にピエロに襲われそうになる。
    48 分
  • 無理心中をした隣人の家に早くも新しい住人が引っ越してきた。事件が起きてからまだ日が浅いため、アリーは不信感を抱く。そしてある夜、何者かが侵入したことを知らせる警報が店中に鳴り響いた。
    46 分
  • ペドロを撃ったことでアリーは周囲から人種差別主義者と見なされる。特に向かいのハリソンとメドーに責められたため、後の不審な出来事は2人によるものだと確信。また、アリーとアイビーの仲はぎくしゃくし始める。
    43 分
  • 大統領選挙の投票日を迎えた。人々がさまざまな思いを抱え、1票を投じる。ハリソンはゲイだという理由でジムの上司に虐げられ、ビバリーは黒人女性だからという理由でテレビ局の上司に冷遇されていた。
    50 分
  • カイとビバリーは結束力強化のため、グループ内で一番弱い者を犠牲にすると決め、アイビーに最初に実行させる。オズと引き離されて失意のどん底にいたアリーに、メドーはカルトの存在と一連の事件について知らせる。
    41 分
  • アリーはメドーの告白で、カイたちのカルト集団の存在を知る。アイビーもその一員であったことにショックを受けるが、カイの暴走を止めようと行動に出た。市議選が迫るなか、討論会でカイを非難する女性が現れる。
    44 分
  • 市会議員となったカイは男たちを集めて、あることを計画する。また、彼に利用されただけだったと気づいたビバリーの前にビービーと名乗る不思議な女が現れた。ビバリーはアイビーとウィンターを呼び出す。
    44 分
  • カイに使用人のように扱われる女性陣は不満を募らせていった。メドーの事件の共犯者にされ、施設に入れられた後に出所したアリー。セラピスト・ヴィンセントがカイとウィンターの兄だという事実を知り、驚愕する。
    43 分
  • カイは自分を崇拝する男たちを支配下に置き、市議会を牛耳り、着々と自分の世界を広げている。緊急会議に引っ張り出された女たちは、改めてカイの異常さを目の当たりにすることとなり、震え上がる。
    50 分
  • カイは市会議員から上院議員にステップアップするため、支持者たちの前で演説をする。しかし、彼に反対する人々と衝突。さらに正気を失っていく彼の前に殺人犯として名高いチャールズ・マンソンが姿を現し…。
    50 分
  • アリーの裏切りで逮捕されたカイは、刑務所内でも人を操って脱走の機会を狙う。一方、アリーは過去を忘れて新しい人生を歩もうとするが、カイから脅しの電話を受けて上院議員に立候補することを決意する。
    44 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ