タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

きかんしゃトーマス シリーズ9

| 1984年 | イギリス
見放題
イギリス生まれの人気機関車・トーマスと仲間たちが活躍する人形劇シリーズ第9弾
見どころ
ソドー島で一生懸命働くトーマスと仲間たちに加え、不思議な機関車のマイティ・マックやディーゼルにそっくりな機関車・ネビルなど新しい仲間たちが登場。
ストーリー
嵐が去ったソドー島に、美しい虹が現れる。それを見たエドワードが「虹の先っぽでは不思議なことが起こるはずだ」と言う。それを聞いたトーマスはどうしても見たくなり、虹の先っぽを探して島中を走り回っていた。やがて仲間たちも加わり…。
2020年4月24日 23:59まで配信
©2018 Gullane (Thomas) Limited.

エピソード

  • 嵐が去ると美しい虹があらわれました。エドワードが「虹の先っぽでは不思議なことが起こるはずだ」といいました。トーマスは、虹の先っぽを探して島じゅう走り回ります。
    7 分
  • ゴードンの火災報知器がゴロゴロ鳴ってしまい、みんながゴードンをからかいました。はずかしくなってしまったゴードンは、みんなの尊敬を得ようとします。
    7 分
  • 今日はハット卿のお母さんの誕生日です。お祝いのためピクニックに連れて行くことになりました。ところが最初に行った渓谷はぬかるんでおり、次に行ったお城は工事中です。
    7 分
  • 高山鉄道にブラスバンドがやってきました。ラスティーが一帯を案内する役をつとめますが、興奮しすぎて燃料が無くなってしまいます。
    7 分
  • ソドー博物館がオープンすることになりました。お出迎えのためきかんしゃたちは、綺麗に装飾することになりましたが、トビーだけは声がかかりません。
    7 分
  • 2つの顔をもつ機関車マイティ・マックは、乗客を山のキャンプ場に運ぶことになりました。ところがはじめてやる仕事だったため、マイティとマックはどっちに行くべきかについ言い合いになってしまいます。
    7 分
  • おませなエミリーは「今日いちにち、私は女王になろう」とかってに決めてしまいます。彼女は、トビーとパーシーに「女王とはかしこくて、いつもどうするべきかしっているものだ」と言います。
    7 分
  • ソドー島で、きちょうな恐竜の骨がみつかりました。車庫まで骨を運ぶのに機関車が2台必要だと聞き、レニアスとスカーロイは選ばれたいと願います。
    7 分
  • ヘンリーはばんさん会に飾る旗の芯棒をあやまって折ってしまいました。ハット卿から森に作業員を運ぶようしじされたヘンリーは、おきにいりの松の木が切られてしまうのではないかと心配になります。
    7 分
  • トーマスは仕事中、ハリーとバートにからかわれる新しい機関車、ネヴィルを目撃します。トーマスは彼がハリーとバートの友達と勘違いしてしまいます。
    7 分
  • トーマスは特別な仕事を命じられて、海沿いの崖を走ることになりました。ディーゼルがその崖は呪われていると脅すため、トーマスは震え上がります。
    7 分
  • ラスティーは高山鉄道の機関車たちに魔法のランプの話をしました。ランプを見つけた者は願いが叶うというのですが、ピーター・サムはくだらないと馬鹿にしています。
    7 分
  • エドワードは蒸気がもれていることにきづきましたが、スクラップにされることがこわいのでハット卿にいうことができません。
    7 分
  • たのしいカーニバルがやってきました。トーマスはよろこぶ子供たちを見たくてしょうがありません。ところが、波止場までチキンを運ぶ仕事をたのまれてしまいました。
    7 分
  • 「ソドー島のスピリット」という絵を描くために画家がやってきました。描くものをさがすためにパーシーが島を案内しますが、画家は「この島にはとくべつなものは何もない」といいます。
    7 分
  • トーマスがお休みのため、ディーゼル機関車のデニスが代わりにトーマスの仕事をすることになりました。ところが、なまけもののデニスは故障したように見せかけて仕事をしようとしません。
    7 分
  • 石炭貨車を引くのにあきあきしていたダンカンは、もう使われていない古い線路をみつけて、これで冒険ができるとわくわくします。
    7 分
  • ソドー島で金のワシがはっけんされました。トーマスとパーシーはそれが見たくてたまりませんが、仕事をしているので見に行く時間がありません。そこで2人は一計を案じます。
    7 分
  • 今日は島のサマーパーティーです。アイスクリームとケーキを作るために、トーマスはミルクとバターを取ってくることになりました。ところが早く走りすぎたために、ミルクが揺られたために半分バターになってしまいました。
    7 分
  • 今日はハロウィンです。トーマスとディーゼルは小麦粉を運ぶ役を命じられます。工場に行く途中、ディーゼルはトーマスを怖がらせようとします。
    7 分
  • 仕事をいちばんに終えた機関車がプレゼントを積んだ貨車を引くことができることになったので、ジェームスは仕事を早く終えようと張り切ります。
    7 分
  • ソドー鉄道をお祝いする“きかんしゃの像”を運ぶことになったトーマスは、その像は自分と同じ形をしたものだと思い込んでしまいます。
    7 分
  • レニアスにからかわれたスカーロイは、じぶんが世界でいちばんゆうかんな機関車であることを証明してみせようとします。
    7 分
  • 新しいおもちゃ屋さんが島にオープンすることになりました。トーマスは、子供たちをおもちゃ屋さんのグランドオープンに連れて行くことになり、鼻高々です。
    7 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ