タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

こばと。

| 2009年
見放題
少女が集めるものは人々の傷ついた心。独特の世界観がクセになるほんわかファンタジー
見どころ
おしゃれでかわいいのにドジで天然ボケ、それでいて真っすぐで素直な性格の小鳩は、観ているだけで癒やされる。しゃべる犬のぬいぐるみ・いおりょぎも口は悪いが憎めない。
ストーリー
正体不明の少女・小鳩。彼女には“行きたい所”があり、そこに行くためには“ビン”に人々の傷ついた心を集めなければならない。ある日、ひょんなことから人手不足のよもぎ保育園を手伝うことになった彼女は、無愛想でとっつきにくい男・藤本と出会う。
2019年5月9日 23:59まで配信
©2009 CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

エピソード

  • とある公園に突如現れた天然少女・花戸小鳩。小鳩は自分の望みを叶えるため、いおりょぎから傷ついた心を集めるビンをもらうべくテストを受ける。そして、まずはお花見会場の出店をお手伝いすることになる。
    24 分
  • 何とか適性テストに合格し、ビンを手に入れた小鳩。早速いおりょぎと共に、傷つき困った人々を探しに街へ出掛ける。しかし、失敗の連続で途方に暮れてしまう。そんな時、よもぎ保育園が人手不足と聞いた小鳩は…。
    24 分
  • 土管の中で雨宿りをしていた小鳩といおりょぎ。そこによもぎ保育園の園長・清花がやって来てアパートを紹介してくれた。清花のために保育園のお手伝いに向かう小鳩は、その路中で剣道具を持った少女と出会う。
    24 分
  • ビンいっぱいにコンペイトウを集めるため、傷ついた人々を探し歩く小鳩は、小さな教会に立ち寄る。そこで、天界で最も美しい心を持つ天使・琥珀に出会う。小鳩は、琥珀が涙を流していた原因を調べることに…。
    24 分
  • 小鳩はよもぎ保育園の園児に絵本を読んであげることになったが、なかなか上手に読めない。そこで、いおりょぎと絵本を読む練習をしていた。そんな時に失恋で傷心の童話作家に出会う。彼の心の傷を知った小鳩は…。
    24 分
  • 初夏。小鳩はよもぎ保育園のみんなと遠足にやって来た。しかし、園児の満里奈ちゃんが行方不明になってしまう。一方その頃、いおりょぎは保育園のトラブルの原因を探るべく、1人で玄琥の所へ向かっていた。
    24 分
  • 藤本がよもぎ保育園に大学のレポートを置き忘れ、小鳩が届けることになった。藤本を見返すため、大学内で勇んで探していた小鳩は、藤本の友人・堂元崇に出会う。彼も一緒に藤本を探してくれることになったのだが…。
    24 分
  • 小鳩は、街中で段ボールの中で心細そうに鳴いていた1匹の子猫を見つけ、放ってはおけず子猫をアパートへ連れて帰る。そこで小鳩はアパートの管理人の娘に子猫のことを相談し、新しい飼い主を探すことに。
    24 分
  • 小鳩がいおりょぎを洗っていると、夏祭りのチラシが風で飛んでしまった。チラシを拾ってくれた女子高生は、手が濡れていた小鳩にハンカチを貸してくれる。しかし、小鳩はそのハンカチを返し忘れてしまい…。
    24 分
  • アパートでドジっぷり全開で布団を干し終えた小鳩は、よもぎ保育園の布団も干しに出掛けることに。よもぎ保育園に着くと、そこにいた清花先生が、いつも意地悪な藤本が小さかった頃の話を聞かせてくれる。
    24 分
  • よもぎ保育園で小鳩は、藤本の机の上に置いてあったアルバイト雑誌を見つけ、藤本のように保育園を助けるためにアルバイトを探すことに。ちょうど「チロル」の店員がケガをしてしまったので代わりに働き始める。
    24 分
  • 満里奈ちゃんがいおりょぎに可愛いリボンを結んでくれた。不機嫌ないおりょぎに気が付かない小鳩。一方、くまのバームクーヘン屋に玄琥を訪ねて銀生が現れた。どうやらいおりょぎの真相を聞きに来たようだ。
    24 分
  • 秋、いおりょぎと散歩をしていた小鳩は、立派なイチョウの木を見つける。早速俊彦君たちを連れて、イチョウの落ち葉を使ったお絵描きをすることに。しかし、このイチョウの木が切られることを知った小鳩は…。
    24 分
  • よもぎ保育園の芋掘りの日。小鳩は張り切っているが、相変わらずのトンチンカンぶりだ。畑に到着し、芋を掘っていると、小鳩は見慣れない少年を見つける。藤本が声を掛けると少年は芋を持ったまま逃げてしまう。
    24 分
  • 小鳩は千歳から折り紙を沢山もらったが遊び方を知らず、よもぎ保育園の飾りを作るため、折り紙を切ってしまう。いおりょぎに怒られ、遊び方を知った小鳩は残った折り紙をよもぎ保育園へ持って行くことに。
    24 分
  • 小鳩は、千歳から千帆と千世の学校で行われるバザーの話を聞く。バザーを開いて保育園の借金を返すことを思い付いた小鳩は、早速清花先生たちへ提案する。藤本からは冷たくあしらわれるが、清花先生が賛同する。
    24 分
  • バザー当日。いおりょぎはバザーで売る物を調達しに玄琥の元へ行く。バームクーヘン屋は、大繁盛で瑞祥や銀生までもが駆り出されていた。あまりの馴染みっぷりにいおりょぎが呆れるものの、玄琥たちは気にせず…。
    24 分
  • クリスマスシーズン。藤本が保育園に来ると借金の取り立て屋が門の前に立っていた。ただ立っているだけなので何もできず、藤本に悔しさが込み上げる。一方、園内では園児たちがクリスマス会の飾り付けを行っていた。
    24 分
  • 毎年サンタになっている藤本。一方、小鳩は目を合わさない藤本の態度が気になっていた。そんな折、帰りが夜遅くなった小鳩を堂元がアパートまで送ってくれることに。街中を歩いていた2人の前に偶然、藤本が現れ…。
    24 分
  • いおりょぎからバレンタインデーの話を聞いた小鳩は、藤本によもぎ保育園でのバレンタイン会開催を持ち掛ける。資金がない保育園のために、小鳩はチョコレートの材料を分けてくれる「チロル」を手伝うことに。
    24 分
  • よもぎ保育園に、以前脅迫してきた沖浦が現れる。話し合いに来たと言う沖浦を小鳩と藤本は警戒するものの、清花は沖浦の話を聞き入れてしまう。納得できない藤本は沖浦の事務所に向かうが、宮田に呼び止められ…。
    24 分
  • 藤本はアルバイトを増やし、以前にも増して忙しくなったため、保育園には現れなくなっていた。忙しそうな藤本を心配する小鳩。一方、いおりょぎはコンペイトウを集める期限を延ばしてもらうため、玄琥の元へ向かう。
    24 分
  • 怪我をした藤本を心配した小鳩は、毎日早朝から彼の部屋を訪れ、怪訝そうな藤本をよそに手伝いをすることに。コンペイトウをビンいっぱいに集める期限が近づき、焦るいおりょぎを尻目に、小鳩は藤本を散歩に誘う。
    24 分
  • 春、目を覚ました藤本は、布団の上でぼんやりと天井を見つめ続けていた。大学での授業にも集中できず、手元のノートは白紙のままだ。その後、アルバイトでピザの配達をしていた藤本は、路上で清花に出会い…。
    24 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ