タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

NCIS: NEW ORLEANS/ニュー・オリンズ シーズン1

| 2014年 | アメリカ
見放題
『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の第2スピンオフ・ドラマの第1シーズン
見どころ
『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の主要メンバーが登場するので、本家を観ているといっそう楽しめる。ジャズや料理など、ニュー・オーリンズの魅力的なカルチャーにも注目。
ストーリー
海軍犯罪捜査局ニュー・オーリンズ支局は、ミシシッピー川からテキサス州北部のパンハンドル地方までを管轄とし、海軍や海兵隊の将兵が関わる事件を担当。プライド率いる捜査チームは、持ち前のチームワークでさまざまな難事件を解決していく。
2019年9月30日 23:59まで配信
©2010 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

エピソード

  • ニューオーリンズの海で海軍の軍靴を履いた人間の片脚が揚がった。「キング」ことドウェイン・プライドほか、NCISニューオーリンズ支局の捜査官らが現場に駆けつけるが、有力な手掛かりは見つからない。
    42 分
  • クラブに出かけたジェロニモの乗組員・コリアー大尉がタクシーにはねられて死亡。死ぬ前の様子が変だったという証言を受けて婚約者に話を聞くが、コリアーがドラッグをやっていたとは考えられなかった。
    40 分
  • 囚人4人を刑務所に運ぶバスが横転し、警備員と運転手と囚人1人が死亡し、3人の囚人が脱走した。海軍航空基地保安部のアディ・ワトキンス大尉が海軍との連絡役としてチームに協力し、逃走した3人の名前が判明する。
    40 分
  • 大学の女子寮でのパーティでブレイク兵曹の遺体が発見され、プライドたちが現場に向かう。遺体発見時、鍵のかかった部屋にブレイクと一緒にいたナタリーは、起きたら彼が死んでいて銃声は聞いていないと言う。
    40 分
  • バイユーで海兵隊の上級准尉の遺体が見つかり、水責めに遭っていた可能性から過去に尋問した囚人の報復と思われた。妻のマリリンとは連絡が取れなかったが、自宅から血痕が見つかり、そこが殺人現場だと判明する。
    41 分
  • ハーマン判事が遺体で発見される。死斑がなく、遺体の周囲に血痕もない。首にかまれたようなふたつの穴があり、髪は赤く染められヴィクトリア朝のドレスをまとい、その姿は「ドラキュラ」の被害者のようだった。
    42 分
  • セダンとSUVがニューオーリンズの街を暴走する。セダンは逃走し、SUVに乗車していたウィルソン中佐は工事現場に突っ込んで死亡した。彼が所持していたのは中身が空のロケットのみで、靴も履いていなかった。
    42 分
  • フロート置き場でジョナサン・ベル兵曹の遺体が発見される。銃創は3つあり、致命傷の1発とほかの2発は口径が違った。近くにバラの花束が落ちていて、ポケットには指輪が入っていたことからベルの交際関係を調べる。
    41 分
  • 警察から逃亡している最中に死亡した窃盗犯が所持していた銃が海軍支給の物だったことから、NCISが捜査を開始。消されていた銃の製造番号を復元し、ジェイコブ・ターロウ兵曹長のものだとわかった。
    42 分
  • 軍歴を詐称する人間を摘発する「ペテン師ハンターのバド」が遺体で発見された。ウェイドが犯行時刻の監視映像を調べると、そこにはバドが軍歴を詐称していたレン・バウアーズともめている姿が映っていた。
    42 分
  • 海軍と海兵隊のパーティ会場で爆破事件が発生。爆弾の仕掛けられた場所が自分の席とわかり、爆弾の特徴を聞かされたプライドは、かつて自分が壊滅させたブルサード・シンジケートを受け継ぐ者の仕業と見た。
    42 分
  • 海軍のハントリー将軍の娘・アナが乗船していた調査船から姿を消し、NCISが捜査を開始。調査船には同じ大学院生2人も乗船していたが、1人は射殺されており、もう1人は頭を強打して死亡していた。
    40 分
  • ガブリエル・リン少佐が放射性物質・ポロニウム210で倒れ、友人であるプライドが犯人捜しを依頼された。元沿岸警備隊のドミニク・コールの怨恨による犯行とにらんだラサールは、ドミニクの住居を訪ねるが…。
    41 分
  • パック将軍の警護をしていたブロディの前で、同じく警護をしていたハケット捜査官が狙撃されて死亡。パック将軍が駆逐艦の発注をよそに出したため、失業した労働組合のメンバーの怨恨による犯行説が浮上する。
    41 分
  • マルディグラ前の日曜の夜、パトリース兵曹が刺殺された。犯人は道化のマスクをしていたという目撃情報をもとに、パトリースの手にスタンプが押してあったクラブに行くと、全員が道化のマスクをつけていた。
    41 分
  • バリンジャー兵曹が車にはねられて殺された。彼女の里子であるダニーとCJの兄弟をNCISに呼んで話を聞いていると、ソーシャルワーカーのセントクロイが来て、兄弟を別々の施設へ連れていってしまう。
    43 分
  • かつての事件で逃走中のジェンクスと連絡を取っていた医師・バーロウがチャールストンで殺された。プライドは管轄外にもかかわらず現場に行ったため追い返されるが、NCISチームに戻ると捜査を開始する。
    42 分
  • ストリップクラブでカープ3等兵曹が殺され、現場から底の平らな靴跡とそれに付いた有機物が発見された。現場を調べるとオートロックが閉まらないよう細工した跡もあり、内部の者が手引きした可能性が浮上する。
    41 分
  • アームストロング一等兵曹が空港で突然倒れて死亡。彼は軍に内緒でチャーター機で来ていた。一方、検視のため解剖室にいるウェイドとダニーとセバスチャンの前に、アームストロングの友人と名乗る人物が現れる。
    43 分
  • 海軍のジョシュ・ニューマン中佐とマーロン・ハートのカップルの娘で生後9カ月のルーシーが、車ごと盗まれた。車はすぐに発見されるがルーシーの姿はなく、プライドたちは誘拐事件として捜査を始める。
    42 分
  • 兄のケイドから呼び出されたラサールがサヴァンナと共に向かうと、車のトランクにケイドの交際相手・ウィンディの死体があった。警察に連行されたケイドは、ウィンディには恐れている男がいたことを思い出す。
    42 分
  • ラサールの恋人・サヴァンナがラサールの自宅で銃撃され、駆けつけた警察も犠牲になる。プライドは、かつての事件に関わっていたベイトフィッシュの所に潜入しているATFのソーニャに護衛をつけようとするが…。
    44 分
  • 港でハンソン三等兵曹の死体が見つかり、そばのコンテナからDNAが検出され、中にいたのがエクアドル人女性と判明。負傷してATFに戻らずにいたソーニャは、コンテナの中にほかにも誰かいたと考え、検視局へ向かう。
    43 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ